【ハウツー】

「Xperia Z3」搭載の「PS4リモートプレイ機能」の素朴な疑問を解説 - 専用コントローラーは必要? 対応ゲームソフトは?

ソニーモバイルコミュニケーションズは3日(ドイツ時間)、5.2インチAndroidスマートフォン「Xperia Z3」(以下Z3)を発表した。同機種は、「PS4リモートプレイ機能」を搭載したことが特長となっている。本稿では、「PS4リモートプレイ機能」を利用する上での疑問点を、同社広報の回答を交え解説したい。

「PS4リモートプレイ機能」

「PS4リモートプレイ機能」とは

まずは、「PS4リモートプレイ機能」についておさらいしよう。大まかに言うと、Z3などのモバイル端末でPS4のゲームが楽しめるという機能。PS4専用コントローラー「DUALSHOCK 4」とのBluetoothによる連携も可能で、スマホ上で本格的にゲームを楽しめる。システムとしては、「PS Vita」によるPS4のリモートプレイと同一で、インターネットを経由して行う。そのため、PS4にZ3などの機器を認証させる必要がある。

「PS4リモートプレイ機能」利用イメージ

素朴な疑問を解説

では、そんな「PS4リモートプレイ機能」についての、素朴な疑問を解消させていこう。

  • 対応端末は?

「PS4リモートプレイ機能」を利用するには、専用のアプリ「PS4 Remote Play」が必要となる。同アプリに対応した端末は本稿執筆時点で「Xperia Z3」、「Xperia Z3 Compact」、「Xperia Z3 Tablet Compact」の3機種のみであり、「Xperia Z2」、「Xperia ZL2」や、その他Android端末への対応は未定となっている。

  • どんなゲームソフトでもできるの?

全てのゲームが使えるわけではなく、「PS4リモートプレイ」に対応したゲームソフトのみとなっている。詳細は今後ソニーモバイルコミュニケーションズから発表される予定。

  • コントローラーがなくてもできるの?

Z3などのモバイル端末上でPS4のゲームを遊ぶときには、タップ操作などではプレイ出来ず、PS4専用コントローラー「DUALSHOCK 4」がなければ遊ぶことはできない。

また、「DUALSHOCK 4」以外のサードパーティ製のコントローラーについては、「実際に端末が発売され、リモートプレイ機能の提供が始まってみないとわからない」(ソニーモバイルコミュニケーションズ)という。

  • コントローラーは専用アタッチメントがなければプレイできないの?

専用コントローラー「DUALSHOCK 4」と端末は、専用アタッチメントを使うことで物理的に接続することができる。ただし、「PS4リモートプレイ機能」自体に干渉しているわけではないので、スマホやタブレットを机などにおいてゲームを楽しむことも可能。

Z3などの発売は今秋と発表されているが、日本国内での発売や価格などの詳細については本稿執筆時点では発表されていない。ゲーマーの皆さんはぜひ今後の情報をチェックしていただきたい。

9月25日13時47分更新
本稿では当初、同機能について「外出先でも使用が可能」と表記していましたが、ソニーモバイルコミュニケーションズは「家庭内での使用を推奨」としているため、一部表記を変更させていただきました。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事