ダニ捕りパックブラックホールの効果を検証!本当にダニは捕獲できるのか?

ダニ捕りパックブラックホールの総評&基本情報
おすすめ度 4.0
ダニ取りシートの種類 3D構造タイプ
サイズ 約125mm×180mm×7mm
使用期限 3ヵ月
効果の範囲 1㎡
捕獲できるダニの種類 チリダニ・ツメダニ等の屋内ダニ
価格 1,100円(税込)
香り 無臭
販売会社 石崎資材株式会社
住所 〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3-15-43
電話番号 072-977-1079
公式サイト http://www.ishizakishizai.co.jp/index.html

ダニ捕りパックブラックホールは、名前の通りダニが一度入ったら二度と出てこられない仕組みになっています。

ダニが暗い場所を好む習性を利用し、内部を暗くし好物の匂いで小穴からダニを中に誘引し、明るさを嫌うダニは、どんどん内部へと入り込み小穴から外へと戻ることはありません。

この方法で、ダニ捕りパックブラックホールは特許を取得中。

そんなブラックホールが本当に効果があるのか?実際に使ってみた方の口コミ評価はどうなのか?私が実際に使った感想をまとめています。

実際に使ったから分かるメリットやデメリット、おすすめできる人などわかりやすく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人
カビ・ダニ測定技能士
hana
家族がダニに刺されたり、子どもがダニアレルギーを発症したことをきっかけに、家庭のダニ対策をいろいろ試してきました。さらにどうしてダニが増えてしまうのか?これからの対策の為にもダニ測定技能士の資格も取得しました。資格を取得したことで、ダニがどういう環境で繁殖しやすいのか?ダニを増やさない方法などを学んでいます。ダニの被害に遭った私が、ダニに刺されてしまった時の対処方法や、ダニを駆除する方法を紹介します。

ダニ捕りパックブラックホールをおすすめする人・しない人

ダニ捕りパックブラックホールをおすすめする人
  • 1枚でいろんな場所に設置したい人
  • 狭い範囲のダニ対策をしたい人
  • ダニの被害が心配で予防したい人
  • 殺虫成分の入っていない安全なダニ取りシートを使いたい人
  • 音が気にならない人
  • 匂いに敏感な人
ダニ捕りパックブラックホールおすすめしない人
  • 1枚で広範囲のダニ対策をしたい人
  • 音に敏感な人
  • 即効性を求めている人
  • 格安のダニ取りシートが欲しい人
  • 安全性試験をおこなっているダニ取りシートを探している人

ブラックホールは、1枚の効果の範囲が狭いため、シングル寝具では2枚使用するように推奨されています。

しかし、1枚につき3ヵ月で3か所ダニ対策できるため、いろんな場所に置きたい方にはコスパが良いダニ取りシートです。

ただ、外側の袋がビニールなので布団の下などに置くとカサカサと音がするため、布より音がうるさく感じます。

音に敏感な人にはあまりおすすめできません。

ダニ捕りパックブラックホールを購入!使ってみた私の効果を口コミ!

2枚入りのダニ捕りパックブラックホールを購入しました。

早速中身を出してみると、ブラックホールが2枚出てきました。それぞれ個装されていないので開封したらすぐに2枚同時に使う必要があります。

ブラックホールは殺虫剤不使用の文字が!1ヵ月ごとに移動して合計3ヵ所のダニが捕れるようです。

袋の表面にはとても小さい穴が無数にあります。ダニがここから内部に入っていく仕組みになっています。

ダニ捕りパックブラックホールの設置場所と使い方のポイント!

ここでは、ダニ捕りパックブラックホールの設置場所や使い方のポイントを紹介します。

ダニが気になる場所にダニ捕りパックブラックホールを置いていきます。

1枚のブラックホールの効果は3ヵ月で、1ヵ月ごとに設置する場所を移動しても良いとされています。

もちろん3ヵ月同じ場所でも大丈夫です。

ダニ捕りパックブラックホールの効果や特徴まとめ

ダニ捕りパックブラックホールの効果・特徴!
  1. ダニが一度入ったら出てこられない3Ⅾ構造
  2. 外部の機関でダニの捕獲試験が行わてれいる
  3. ダニが生きたまま捕獲されるので死骸やフンが外に残らない。
  4. 使い方がとても簡単。
  5. 1枚で3ヵ所のダニ対策が出来る
  6. 音が若干気になる

ブラックホールはたくさんの小穴を開けた黒い袋で誘引剤を包み、内部はほぼ真っ黒な状態で、ダニが好む暗い場所を作り上げています。

内部にはダニが好むニオイを粘着部分にセットされているので、ダニがくっつき捕獲することが出来ます。

また、内部にはダニの繁殖抑制効果をもつ不織布ボナレックスRがセットされているので、中でダニが増殖することを防げます。

捕獲数や効果については、株式会社愛研による「誘引性能試験(収容能力の確認)」で、1個のダニ捕りパックブラックホールで131万匹捕獲できたことがわかっています。

一般住宅でも捕獲テストを実施し、1個のブラックホールで2万匹以上を捕獲!

ダニ捕りパックブラックホールを使った人の口コミ・評価をまとめてみた!

ここでは、ダニ捕りパックブラックホールを実際に使っている人の口コミをまとめています。

悪い口コミ

パッケージの音がうるさい。

寝ている間に噛まれていたので、ベッドのダニ取りが必要と思い、ベッドパッドの下にひいてみました。アルミっぽい外装のためか、クチャクチャ、カサカサ、寝返りするたびにうるさい事この上なし。とても落ち着いて寝られません。パッケージの素材に問題あり。もう買いません。

ダニに刺されまくります

せっかくレビュー見て買ったのに、ダニに刺されまくります。効果はありませんでした。

効くの?

これを使ってもダニに食われています。たまにですが、ダニは、凄く痒みがあるのですぐ解ります

良い口コミ

かゆみがおさまりました!

正直効いているかははっきり証明できないので、あくまで個人的な意見にはなりますが、こちらを敷き布団の下にセットしてから、身体の痒みが収まりました。

あと、別の防ダニパットを使用したことがあるのですが、そちらは何とも言えない変な匂い(ダニを引き寄せるフェロモンらしいですが)がありましたが、こちらはあまり匂いは気にならなかったです。

ダニ、取れます。
札幌在住です。もう室温を高くしているので、起きると顔や腕がダニ?に刺されています。ダニ取りスプレーなど色んなものを試していますが効果は今ひとつです。
が、こちらは仕込んでびっくり、翌朝から全く刺されなくなり、その状態が継続中です。他とはちょっと違うなと思います。効果がなくなったらまたリピすると思います!

数日後にはダニに刺されることがなくなった。

いろいろ調べて購入したところ購入して良かったです。外壁工事の為、布団を外に干さないのと梅雨で干せないのと続きダニに刺されてしまいどうにかならないものかと試しに購入したら数日後には刺される事がなくらり安眠を取り戻せました!

ダニ捕りパックブラックホールの口コミまとめ!

ダニ捕りパックブラックホールの口コミを調査してみたところ、ダニが捕獲されていることは見えないけれど、確かに被害が減った!という口コミが多数ありました。

ただ、音がうるさい!効いているのか分からない!という口コミも少数見かけました。

確かに袋が厚めのビニールタイプで、布団などの下に置くと踏んだり、寝返りを打ってダニ捕りパックブラックホールの上に足が当たってしまうと音が気になります。

できれば改善していただきたい点ですが、構造上難しいのかもしれませんね。

ダニ捕りパックブラックホールのメリット・デメリット

メリット
  • 1枚で合計3ヵ所のダニ対策が出来る
  • ダニを生きたまま捕獲するため、死骸やフンが外に残らない
  • 誘引剤の香りが無臭
  • 使い方が簡単
デメリット
  • 効果の範囲が狭い
  • 袋の音が摩擦でカサカサうるさい
  • 安全性の試験に関する表示がない
  • 効果が目で見えない

ダニ捕りパックブラックホールは、1枚で3ヵ所のダニ対策が出来ることがメリットと言えます。

1ヵ月でどれくらい駆除できるかはっきりわかりませんが、いろんな場所にダニ取りシートを置いてみたい場合に、ブラックホール1枚あれば1ヵ月ごとに場所を変えられるのでコスパが良い。

ダニ捕りパックブラックホールの価格を比較!どこで購入すると最もお得?

Amazon 楽天(メーカー直営店)
通常購入 1,100円(税込) 1,100円(税込)
定期購入 1,045円(税込) 990円(税込)
送料 2,000円以上で無料 240円
※アマゾンの価格は2021年2月16日に確認
※楽天の価格は2021年2月16日に確認

ダニ捕りパックブラックホールの価格をAmazonと楽天で比較していました。

楽天もamazonもメーカー直営店のアクアトークから販売されているため価格はほぼ同額となっているので、よく利用する通販サイトで購入するとポイントが貯まります。

 

ダニ捕りパックブラックホールを他のダニ取りシートと比較してみた!

top さよならダニー ダニ捕りパックブラックホール ダニピタ君
おすすめ度 4.0 4.0 4.5
税込価格(1枚あたり) 372円 550円 796円
効果期限 2ヵ月 3ヵ月 3ヵ月
必要枚数
シングル寝具の場合
2枚 2枚 1枚
効果のあるダニ チリダニ等屋内ダニ チリダニ・ツメダニ等屋内ダニ チリダニ・コナダニ・ツメダニ

ダニ取りシートで人気のさよならダニ―とダニピタ君と比較してみました。

価格を見てみると、さよならダニーが一番安いように感じますが、必要枚数を見てみると、シングル寝具には2枚必要です。ダニ捕りパックブラックホールも同様に2枚。

ダニ駆除効果の期間を比較してみると、さよならダニ―だけが2ヵ月間。ダニ捕りパックブラックホールとダニピタ君は3ヵ月使用することが出来ます。

コスパを考えるとダニピタ君が一番優位ですが、ダニ捕りパックブラックホールは3ヵ月で合計3か所のダニ駆除ができるので広い範囲の対策が出来ます。

ダニ捕りパックブラックホールの成分は安全なのか解説!


ダニ捕りパックブラックホールの誘引剤は危険な成分を一切使用せず、酵母や黒糖、皮脂の成分(不飽和脂肪酸)を使っているので安全だと言えます。

ただ、外部の機関で安全性の試験を受けているかは不明で、公式サイトでも公表はされていません。

 

試験名 内容 結果
マウスを用いた急性経口毒性試験 経口(食べる)による健康への障害を調べる試験 検査結果なし
クローズド・パッチテストによるヒト皮膚一次刺激性試験 かぶれがはっせいするか調べる試験で、試験物資を皮膚につけて24時間後の反応を調べます。 検査結果なし
変異原性試験Ames試験 変異原性(遺伝毒性)や発がん性を調査する試験 検査結果なし

ダニ捕りパックブラックホールのQ&A

ダニ捕りパックブラックホールの誘引剤は何から作られていますか?

ふけ・皮脂の成分(不飽和脂肪酸)、酵母や黒糖などで作られています。

捕獲したダニは見えますか?

ダニのサイズはとても小さく、肉眼でご確認いただくことは難しいです。

ダニがしっかり捕獲できるのか心配

一般家庭で使用したダニ捕りパックブラックホールを外部の機関でテストしてもらった結果、2万匹以上のダニを捕獲することができました。

使用期間はどれくらいですか?

捕集効果はなくなることはありませんが、誘引剤の効果の目安が3ヵ月になりますので、3ヵ月で交換をお願いします。

ダニ捕りパックブラックホールのまとめ

ダニ捕りパックブラックホールのまとめ!
  • ブラックホールの名前の通りダニがシートの中に入ると2度と出てこられない
  • 使い方はとても簡単で、使用後はゴミに捨てるだけ
  • 1枚で合計3ヵ所のダニ対策が出来る
  • ダニ捕獲試験を第三者機関で行っている
  • 誘引剤は安全な成分を使用している
  • 安全性の試験の有無を公表していない

ダニ捕りパックブラックホールは、人体に危険を及ぼす成分を一切使用せず、食品由来の成分で作っているので小さなお子さんやペットがいる家庭でも安心して使用することが出来ます。

ブラックホールの名前のように、ダニが一度シートの中に入ると二度と外には出てこられない仕組みになっています。

1枚で合計3ヵ所での使用が可能なので、いろんな場所のダニ対策をしたいかたにおすすめです。

ただ、ビニール音のカサカサが気になるのが残念なポイントでもあります。

関連記事 RELATED POSTS