Rentio(レンティオ)の口コミ・評判を徹底調査!レンタルサービスのメリットは?

Rentioの口コミは?

最新の家電を気軽にレンタルできるサブスクサービス「Rentio(レンティオ)」。

欲しかった商品が安くレンタルできると知り、試しに利用してみたいと考えている方も多いでしょう。

この記事ではRentioを利用した人たちの口コミ・評判を紹介し、サービスを利用するうえでのメリット・デメリットや利用方法などについて徹底解説していきます。

Rentio(レンティオ)は豊富な実績を持つ家電レンタルサービス

Rentio 公式サイト

公式サイト https://www.rentio.jp/
料金 800円〜
レンタル期間 7泊8日〜
家電の取り扱い
補償・サービス ・故障時の保証サービス

※一部の離島への配送は対応していません。沖縄への配送の場合は、天候等による影響で到着が遅れる、届かないといった可能性があります。

Rentio(レンティオ)は最新の家電や話題の人気家電をリーズナブルな価格でレンタルできるサービスです。

家電に特化したレンタルサービスのため、家電のラインナップは他のレンタルサービスと比べても幅広く、品ぞろえが豊富。

レンタルできる商品数は3,000種類以上もあり、生活家電の他に一眼レフやドローン、aiboのようなロボットなど、少しマニアックな家電アイテムも取り扱っています。

貸出実績は64万件以上に及び、ホームページに投稿されたユーザーレビュー数は1万件以上、サービス総合評価は5点満点中4.8と、多くの利用者から高い満足度を得ています。

利用した人の口コミ・評判からわかったRentio(レンティオ)のメリット

レンタルを実際に利用した人たちの口コミを参考に、Rentioの良いところを紹介していきます。

万が一の故障にも安心な保障が付いている

Rentioの商品には、万が一の故障・破損時にも安心な保障サービスが付いています。

故意による破損でない場合は一切料金がかかることなく、Rentioが修理を行ってくれます。

もし不注意で商品を壊してしまった場合でも、免責代金の上限は2,000円。

高額な修理費を払う必要がないため、安心して思う存分レンタルした商品を利用できます。

ただし、紛失・盗難されたなどの理由では保障が適用されません。

レンタル料金に加え、製品の販売価格の100%を支払うことになります。

Rentioでレンタルした家電はそのまま購入できる

Rentioのほとんどの商品は、レンタル後そのまま購入も可能です。

商品を使い続ける内に気に入って購入したいと思った際に、返却してまた商品を買いに行く手間が省けます。

そのまま購入が可能な商品は、商品詳細ページに「レンタル後購入」マークが記載されているので、後ほど購入も検討している人は事前にマークが付いていないかチェックしておきましょう。

また一部の商品では、一定期間レンタルしたらそのままもらえるサービスも行っています。

「買った方が安く済んだのに…」という後悔が起こらないように配慮されたサービスで、長期間借りたいと考えている人にとってはありがたいポイントです。

送料不要でレンタル料金以外の費用がかからない

Rentioはレンタル料金に送料が含まれており、全国どこに配送しても送料を別途支払う必要がありません。

サービス登録料や解約料などもなく、支払うのは基本的にレンタル料金のみです。

無駄な出費を気にすることなく、安心して利用できます。

即日発送で届くのが早い

Rentioの商品は、17時までの注文であれば最短で当日に発送をするため、早ければ翌日の午前中には商品が届きます。

急ぎの用事ですぐにでもレンタルしたいという人には、ありがたいメリットだと言えるでしょう。

登録手続きが簡単で身分証も必要ない

Rentioは、メールアドレスや配送先などを入力するだけで簡単に登録手続きが行えます。

免許証などの身分証を事前に用意する必要もないため、お出掛け中に気になった商品を見つけた場合でも気軽に利用することが可能です。

利用した人の口コミ・評判からわかったRentio(レンティオ)のデメリット

Rentioを利用した人たちの声から分かったデメリットを紹介していきます。

Rentioでレンタルできる商品のほとんどは中古品

Rentioでレンタルできる商品のほとんどは中古品となっています。

全ての商品で動作確認やメンテナンスを行っているため、届いた商品に問題があることはほとんどありません。

しかし、人が使ったものに抵抗を感じる人にとっては、気になるデメリットでしょう。

宅配のみなので当日受け取りができない

Rentioは実店舗を持っておらず、インターネットによる取引のみで運営しています。

商品の受け渡しは宅配のみで行うため、注文後に受け取れるのは後日になります。

旅行の当日にカメラが壊れて、どうしてもすぐに用意したいと思っても、店舗に取りに行って当日受け取るといったことができません。

人気の商品は順番待ちになりやすい

最新モデルの家電や話題になっている人気アイテムは、すぐに借り手がつくことが多く、在庫切れになりやすいです。

欲しい商品を見つけてすぐに欲しいと思ったのに、順番待ちで当分借りれないとなったら残念。

人気のあるアイテムをレンタルする際には、順番待ちになることを覚悟してスケジュールを調整することが望ましいです。

家電レンタルには『CLAS』もおすすめ!
家具・家電レンタルサブスク CLAS
生活家電から最新ガジェットまで幅広く取り扱う家具家電レンタルサービスの『CLAS』では現在、500円分のポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。
無料の会員登録をするだけでクーポンを獲得できるため、家電のレンタルを検討している人は、先に登録だけ済ませておくのもおすすめです。

Rentio(レンティオ)の利用方法を解説!

Rentioの商品を注文して返送するまでの流れを、順を追って解説していきます。

Rentioの公式サイトで無料会員登録をする

まず、Rentioホームページにて無料会員登録を行います。

Rentio 無料会員登録

メールアドレスとパスワードを設定し、「利用規約、プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて登録完了です。

Amazonアカウントを持っている人は、そのアカウントデータをそのまま利用してログインも可能です。

レンタルしたい商品を注文する

レンタルしたい商品の詳細ページを開き、レンタル期間を設定します。

商品の中には、短期間だけレンタルできる「お試し利用」プランが設定されている場合もあります。

レンタル期間

右側にあるカレンダーから、レンタルを開始したい日にチェックマークを付けて、商品をカートに入れます。

配送先などの基本情報を入力し、配送時間帯を指定します。

配送時間の指定は以下の時間帯の中から選択できます。

  • 午前中
  • 14:00~16:00
  • 16:00~18:00
  • 18:00~20:00
  • 19:00~21:00

配送時間を指定したら、注文確定ボタンを押して注文完了です。

17時までに注文すれば、当日出荷をしてもらえますので、最短翌日には商品を受け取れます。(北海道・九州は最短翌々日)

商品の受け取り

指定した希望日に、注文した商品が届きます。

商品が届いたら、早めに動作確認と同梱品に不備がないか確認をしましょう。

万が一不具合があった場合には、カスタマーセンターに連絡することで、代替品を送ってもらうなどの対応をしてもらえます。

また、配送時に届いた箱は、返却時にも再利用できます。

返却時に別途段ボールなどを用意する手間が省けるので、捨てずにとっておきましょう。

商品を使う

レンタルした商品を思う存分使いましょう。

延長手続きをしたくなった場合は、「Rentio」ホームページの注文履歴から行えます。

レンタルした商品を返却する

返却期間が近づいたら、返送をする準備をします。

返却の手続きは下記の流れで行います。

  1. Rentioホームページへログインし、返送手続きを行う
  2. レンタルした商品を梱包する
  3. 自宅集荷もしくはコンビニ・郵便局で発送する

レンタルした商品を梱包する際には、商品が到着した際に使われていた段ボールを利用できます。

もし紛失してしまった場合は、他の段ボールで代用しても問題ありません。

返送をする際には、クロネコヤマトに集荷依頼をして自宅から商品を返送するか、コンビニまたは郵便局で発送の2通りから選べます。

コンビニ返送に対応している店舗は下記の通りです。

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ローソン

コンビニで返却する場合は、24時間いつでも返送手続きを行えます。

Rentio(レンティオ)の支払い方法

レンティオを利用する際の支払い方法については下記の通りです。

支払い方法 支払い詳細
クレジットカード払い Visa、Mastercard、JCB、AMEX、Discover
※デビットカード・プリペイドカードは不可
後払い決済 コンビニ、郵便局、銀行、LINE Pay
※月額制プランの場合は利用不可
※手数料200円別途負担
請求書払い 法人・個人事業主のみ利用可能
※振込手数料は別途負担
Amazon Pay Amazonアカウントに登録されたクレジットカード情報を利用
※月額制プランの場合は利用不可

情報が漏えいするリスクを負わないために、初めて利用するネットサービスにはクレジットカードを登録したくないという人も多くいるでしょう。

Rentioは、月額制プランを利用しない場合であれば、クレジットカード以外の支払いも可能です。

万が一のリスクを減らしたい方は、利用期間を選択する際に、後払い決済が利用できる「お試し利用」プランを選ぶのがおすすめです。

Rentio(レンティオ)を利用する際のよくある質問

これからRentioを利用したいとする人が考えがちな、よくある質問に答えていきます。

注文した商品をキャンセルするには?

レンタル注文した商品をキャンセルしたい場合は、下記の条件であれば、Rentioのホームページにて無料でキャンセル申請ができます。

  • 商品が発送される前
  • 銀行振込決済の入金前

Rentioのホームページへログインし、注文履歴ページへアクセス後、キャンセルボタンを押せばキャンセル受付完了です。

また、商品が発送された後でも、商品がまだ到着していない状態であれば、Rentioに連絡することでキャンセルが可能です。

その際は、別途配送料を負担しなければなりません。

電話で注文はできる?

Rentioの注文は、ネットページによる対応のみとなっており、電話で注文することはできません

なお、操作方法がわからない、商品に不具合があったなどの問い合わせには電話で対応してもらえます。

出張先の宿やホテルへ配送できる?

レンタルした商品の配送先を、宿やホテルなどの滞在先に指定することも可能です。

その際は、商品が届くことをフロントに伝えておくと受け取りがスムーズです。