IT投資は2つの視点で考えよ! 「バイモーダル」なアプローチとソーシング戦略

[2017/06/16 13:40]冨永裕子 ブックマーク ブックマーク

バイモーダルソーシング「6つのコツ」

バイモーダルなアプローチの重要性を示した上で、海老名氏は、バイモーダルソーシングを進めていく際の6つの「コツ」を紹介した。

変わるビジネス戦略とIT戦略の関係

従来のIT戦略は、ビジネス戦略を明確にしてからIT戦略を策定するのが常であった。だが今後は、ビジネス戦略が唯一の戦略となり、IT戦略はそのなかに組み込まれたものに変わると海老名氏は見ている。ビジネス戦略とIT戦略の主従関係はなくなるというわけだ。

さすがに今すぐ1つのビジネス戦略にまとめるのは難しいとしても、「2つの戦略を共存させながら、ビジネス部門とIT部門はやり取りを頻繁にしていく必要がある」と海老名氏は話した。

モード2専門チームの立上げ

では、ビジネス戦略に即した組織にするには、組織をどのように変えるべきか。海老名氏は、「あるべき組織の構造や規模に正解はない」としながらも、モード2専門のチームを作ることを前提にするべきだと語る。多数派のモード1とのいざこざが生まれる可能性はあるし、社長直轄のチームにしてしまい、モード1チームから孤立した存在になる可能性もある。できたばかりの弱いチームには経営層がスポンサーとなり、コミュニケーション頻度を高めることが不可欠だ。つまり、両チームの活動の透明性を高め、お互いがどんな価値観の下で戦略実行に取り組んでいるかを知る姿勢が求められるわけだ。

人材育成

競争力強化に貢献するモード2専門チームにどんな人材を配置するべきか。この問題は量的にも質的にもすぐに解決することが難しい。これまで蓄積してきた経験を活用できないのがモード2の領域だからだ。

「2つの人材のロールモデルとキャリアパスを作り、社内の人材育成に加え、コンサルタントのような社外の人材を考慮に入れた柔軟な人材調達計画が必要になります」(海老名氏)

さらに、バイモーダルでは3つのチームのコラボレーションが不可欠だが、場合によってはモード1とモード2の架け橋となる第3の人材を活用してもよいのではないかと海老名氏はコメントした。

IT投資とマネジメント

多くの日本企業は、IT投資のおおむね8割が運営のためのものであり、攻めのIT投資に振り分ける金額を増やしたくても増やせないという悩みを抱えている。ITリーダーとしては、制約のあるなかでのモード2への投資額の目安を知りたいところだろう。

一般に、新しいテクノロジーを採用する場合、期限付きのPOC(Proof of Concept)プロジェクトから始めるケースが多い。海老名氏は、複数のPOCをこなすことを想定し、「当初は『2億円』を予算計上することが望ましい」と具体的な金額を挙げた。加えて、「経営層のプロジェクトへのコミットメントは不可欠であり、外部の有識者の意見を取り入れるなど『外圧』を活用することも検討するべき」だとアドバイスした。

テクノロジーとソリューションの影響

「モード2に取り組む上でボトルネックとなるのは、既存のデータアーキテクチャです」と海老名氏は指摘する。モード2のITはバックオフィスではなく、顧客に対峙するフロントオフィスが対象だ。フロントオフィスのアプリケーション構築は、顧客へのフィードバックを継続的な改善に反映させるためアジリティ重視になる。

「後工程をアウトソースしていると不便なことも出てくるため、インソースを原則とし、必要に応じて外部のアドバイスを得ることを検討していくべきです」(海老名氏)

ITサービスベンダーの活用とマネジメント

モード1と同じITサービスベンダーの活用マネジメントでは、要件の流動的なモード2を成功させることは難しい。モードによってアウトソーサーを使い分けることは現実的な選択肢だ。

新しいテクノロジーに強いベンダーとなると、スタートアップやコンサルティングファームも選択肢に入る。海老名氏は、ベンダー管理体制の強化と改善を図るには、求める能力を明確にした上で、既存ベンダーの話を聞きつつ、新しいベンダーも選定候補に含めることを推奨していた。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

企業は何から着手するべきか? デジタル変革で求められる機械学習への取り組み

企業は何から着手するべきか? デジタル変革で求められる機械学習への取り組み

5月23日から24日にかけて開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット 2017」では、AIも大きなテーマの1つであった。本稿では、ガートナー リサーチ バイスプレジデント アレクサンダー・リンデン氏の講演「人工知能と機械学習における主要なトレンド」で議論された内容についてお届けする。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る