マイナビニュースマイナビ
【連載】

この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト

【第5回】サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

[2017/04/26 07:00]三浦優子 ブックマーク ブックマーク

セキュリティ部門への異動、きっかけは「マンガ」

辻氏 : 僕が新卒だった頃は、「セキュリティを担当します」というと、「え?警備会社に就職したの?」って言われる時代だったんです。最近は、サイバーセキュリティのニュースが増えているので、だいぶ状況は変わってきているとは思いますが、企業の中でセキュリティを担当していると、社内の人からの認知状況というのはどうなんでしょう?

野渡氏 : なかなか理解してもらえないですよ。5、6年前ですけど、ITに関わるセキュリティを担当している私たちに、「ロッカーの鍵はどうしましょう?」という問い合わせが届いたことがありました。

辻氏 : まぁフィジカルな鍵も、広い意味で言えばセキュリティの範疇には入りますけど。

野渡氏 : セキュリティ担当となっているから、考えられるものならなんでも相談する窓口のように思われているところがあるようです。疑問を抱いた人に細かい違いを理解してもらうことは難しいですし、その人が判断を誤った場合、疑問の先にある重大なリスクが見過ごされてしまう可能性があります。だから「それは関係ありません」と切り捨てるんではなく、なるべく私たちの方で受けて、適切な部署に橋渡しするようにしています。

岡島さん : 私も別部署だった頃には、セキュリティ部門というのはどういう仕事をしているのかほとんどわかっていませんでした。

辻氏 : 元々はエンジニアの仕事をしていたんですか?

岡島さん : 新卒で入社した直後は、アメーバピグなどを担当するプロデュースチームに配属され、デザイナーやエンジニアと一緒にサービスを立ち上げ運用するという業務を担当していました。当時はエンジニアの仕事も全くわからなくて、セキュリティについても、本当のところどんな業務をしているのかはチームに来る前は全く理解していませんでした。

野渡氏 : 彼女がセキュリティ推進グループに加わったきっかけは、社内にセキュリティ対策を啓発するコンテンツを作成したことでした。

辻氏 : それは面白いきっかけですね。

岡島さん : プロデュースチームでは、エンジニアと一緒にサービスを立ち上げるという仕事に携わっていたのですが、エンジニアの仕事内容も全くわからないため「これ作ってください!」「いいけど、作るには1年かかりますよ」と言われて、唖然とするようなレベルで(笑)。

エンジニアの仕事の内容も全くわからない状況をなんとか変えたいと考えるようになって、途中からエンジニアを志望するようになりました。そこで最初に配属されたのが情報システム部門のサポートデスクでした。

辻氏 : 学校では理系だったんですか?それとも文系?

社内向け教材のセキュリティ漫画

岡島さん : 文系でした。ただ根暗で、自分でWebサイトを作ったりしていました。(笑)元々、手を動かして何かを作るのは好きだったんです。それでエンジニアを志望してエンジニアチームに移籍することになりました。

社内サポート部門に所属していた時に、セキュリティは本当に重要だと初めて気がついて。特定の人だけではなく、社内全体でセキュリティの重要性を認識した方がいいと、マンガでセキュリティを学ぶ小冊子を作ることを企画しました。

野渡氏 : それまでも情報セキュリティの研修用のテキストは存在していました。しかし、それだけではセキュリティの重要性はなかなか伝わらない。キャラクターを使ったマンガにして、もっと理解しやすい形にした方がいいんではないかというのが彼女からの提案だったんです。

岡島さん : セキュリティの重要性は、社員一人、一人が意識しないといけない事柄です。でも、堅い文章だけではなかなか読んでもらえない。ゆるい感じのキャラを使ったマンガにすれば、読んでくれるんじゃないかと思ったんです。

辻氏 : それはすごくいいアイデアですね。岡島さんがした、全社にセキュリティの重要性を理解してもらうための提案はセキュリティチームにとっても有り難いことだったんでしょう?

野渡氏 : アイデアもすごくよかったですし、彼女には現在でも色々と助けられていることも多いです。プロデュースチームがどんなことを考えているのかといったことは、エンジニアである我々にはわからないことも多いですから。彼女がいることで橋渡し役になってもらえるので、とても助かっています。

セキュリティ啓発マンガも、昨年はあらかじめ啓蒙用に用意していたコンテンツ内容をマンガ化するだけでしたが、今年はその時期に起こったセキュリティに関するトピックをタイムリーな形でマンガにしています。社内報にも掲載することで、一人でも多くの人の目に触れるようにもしています。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

一覧はこちら

連載目次

もっと知りたい!こちらもオススメ

日本企業はIoT導入に消極的!? HPE Arubaが国内外の企業を対象に調査

日本企業はIoT導入に消極的!? HPE Arubaが国内外の企業を対象に調査

HPE Arubaは4月18日、世界20カ国を対象に実施したIoTに関する企業調査「IOT:企業における現在の採用状況と影響、将来展望」の結果について、記者説明会を開催した。説明会には、日本ヒューレット・パッカード 執行役員 エンタープライズグループ 事業統括 HPE Aruba事業統括本部 事業統括本部長 田中 泰光氏が登壇。調査結果を元に、企業から見たI…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る