【ハウツー】

相手によって電話の声が高音質なときがあります!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

 

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『相手によって電話の声が高音質なときがあります!?』という質問に答えます。

***

電話で話しているとき、ふだんと声が違う、明らかに音がいいと感じることがあります。しかも特定の相手からの電話に限って。着信時の画面を見ても090や080から始まる一般的な番号で、IP電話やFaceTimeオーディオという可能性はなく、こちらの回線を見ても通常どおり「4G」の表示……ひょっとして、「VoLTE」で通話しているのではないでしょうか?

VoLTE(ヴォルテ)は、LTE回線を利用した音声通話システムです。データ通信と同じ回線を利用して音声データがやり取りされますが、音声データを符合化するときの規格(コーデック)が従来方式と比べ情報量が多いため、結果として音質が向上します。

ただし、VoLTEに対応するiPhoneはiPhone 6/6 PlusとiPhone 6s/6s Plusのみです。iPhone以外の携帯電話でもVoLTE通話は可能ですが、両方が対応していなければなりません。2016年2月現在、異なるキャリア間でのVoLTE通話は実現されていないため、通話相手も自分と同じキャリアの回線を利用している必要があります。さらにSIMレベルでのVoLTE対応も必要です。

つまり、自分がiPhone 6/6 PlusまたはiPhone 6s/6s Plus利用しており、電話の相手が自分と同じキャリアかつVoLTE対応端末のユーザである場合、そして両者が4G圏内にいる場合、通話が高音質な理由はVoLTEだと考えられます。

現在のところ、VoLTEで通話できる相手はかなり限定されますが、今後発売される携帯電話は基本的に対応していますから、次第に増えることでしょう。異なるキャリア間でのVoLTE通話はできませんが、今後のキャリア側の努力に期待しましょう。

iPhone 6以降のモデルで4G設定に「音声通話およびデータ」を選択し、いくつかの条件をクリアしていれば、高音質なVoLTE通話が可能です

人気記事

一覧

新着記事

古舘伊知郎が『すべらない話』に参戦!「満身創痍になってしまうかも」
[08:37 6/30] エンタメ
TIS、「Nutanix Xtreme Computing Platform」の運用支援サービス提供
[08:30 6/30] 企業IT
【特別企画】LINEスタンプが使える法人向けコミュニケーションツール「Works Mobile」の各機能に迫る - チャット・無料通話編
[08:30 6/30] 企業IT
PowerColor、税別31,000円前後のRadeon RX 480搭載グラフィックスカード
[08:17 6/30] パソコン
伊達みきお、欅坂46は「娘みたい」『KEYABINGO!』MCに決定
[08:00 6/30] エンタメ