【レポート】

ドコモのサービスをキャリアフリーへ - 発表会レポ後編

1 docomo IDをキャリアフリーに

 
  • <<
  • <

1/3

NTTドコモが10日に開催した2013-2014冬春モデル新商品発表会では、「docomo ID」を活用し、キャリアフリーでサービスを提供する方針が打ち出された。「dマーケット」の新たなサービス「d fashion」「dトラベル」「dキッズ」を追加することも発表。ヘルスケア分野へも進出する。同社の新たな試みを主体に発表会の模様をリポートする。

発表会に登壇した加藤社長は「docomo ID」の活用について説明。掲げたキーワードは「ネットワークフリー」「デバイスフリー」「OSフリー」、そして「キャリアフリー」という4つの「フリー」である。

4つの"フリー"がキーワードとなる

「ネットワークフリー」により、固定回線やWi-Fiなどでもドコモのサービスを利用できるようになり、「デバイスフリー」「OSフリー」により、スマートフォン、タブレットの他にPCなどでもサービスの利用が可能になるというわけだ。

さらに注目すべきは「キャリアフリー」。今後は「docomo ID」でユーザーを認証することで、いずれは他社ユーザーであってもドコモのサービスを利用できるようになるという。ただし、これら"4つのフリー"の導入について具体的なスケジュールは明らかにされていない。

docomo IDでユーザーを認証する

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) docomo IDをキャリアフリーに
(2) ドコモの新サービス
(3) ヘルスケア分野へも進出
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

岡田准一、丸眼鏡かけ船上で凛とした表情! 『海賊とよばれた男』初映像公開
[21:30 7/28] エンタメ
楽天、世界のビジネスを要約するgetAbstractへ出資
[21:13 7/28] 企業IT
[松田翔太]オダギリジョーと蒼井優の“人見知り”にボヤキ 「全然しゃべってくれない…」
[20:56 7/28] エンタメ
日本HP、バッテリ駆動で最大500枚まで印刷できるA4インクジェット複合機
[20:54 7/28] パソコン
MSI、マザーボードにマウスなどハンドルしたGAMING KITをPCワンズで販売
[20:51 7/28] パソコン