エスクァイア値引き限界は?70万円が割引可能か相場と実例を徹底調査!

トヨタ ライズ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 296万3,400円〜346万0,600円
平均値引き額
(装備付属品込)
38.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
55万円
車両本体値引き目標額 37万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大42万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

ミニバンの購入を考えた末に「エスクァイアを少しでも安く手に入れたい」と思っているかもしれません。

相場情報では平均38万円の値引きが可能ですよ♪

直近1年間の値引き額の推移を見ても「値引きが緩くなってきている」と言えます。購入予定なら早めに商談するのがいいと思います。

ただ、値引き次第では大きな値引きを得られないかもしれません。そこで、エスクァイアの「値引きを引き出す方法」と「今乗っている車を高く売る方法」の2つをお伝えしていきます。

2つを実践してもらうことでとてもお得にエスクァイアを手に入れられると思うので、ぜひ最後まで当記事を読んで参考にしてくださいね♪

  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

エスクァイアの値引き情報・相場

トヨタ ライズ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 296万3,400円〜346万0,600円
平均値引き額
(装備付属品込)
38.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
55万円
車両本体値引き目標額 37万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大42万円
値引きの難易度

トヨタのミニバン3兄弟の高級路線車種に位置付けられているエスクァイアですが、2021年7月現在の値引きは「緩め」と言えそうです。

相場情報ではオプションを含めた値引き総額が平均38万円と言うことで、本体価格に対して値引き率11%以上になってきています。

値引き率11%という数字はどちらかと言えば緩めの値引き額ですので購入予定ならば早めに商談するのがいいと思います。

ただ、エスクァイアはトヨタのミニバン車種の中で売れ行きが良くないとの情報もあります。

もしかすると他の車種と統合されて姿を消す可能性も高いです。

なので、エスクァイアを安く手に入れたとしてもリセールバリューが悪い可能性があり、車を乗り換えるときに損する可能性もあります。

タケル
長い目で見ると、グレードは上がりますが「ミニバンの王様」と呼ばれていてリセールバリューも高いアルファードを購入するのも一つの手です。

エスクァイアの値引き額の相場

null

参照:月刊自家用車

「月刊自家用車」が発表しているエスクァイアの車両本体の値引き額を1年間分グラフにまとめてみました。

ここ1年間を追っていくと、値引きが段々緩くなってきている傾向にあります。

エスクァイアにしては値引きがかなり緩くなってきているので、すでにお伝えしたように「エスクァイアの購入を考えている」なら早めに契約するのがいいと思います。

エスクァイアを実際に購入した人の値引き実例!最高値は55万円!

エスクァイアを実際に購入した人31人が「価格.com」に投稿した値引き額を元にグラフを作りました♪

グラフは車両本体とオプションを合わせた合計値引き額を人数別にまともたものです。

グラフを見てみると、30万円の値引きを獲得した人が1番多いことがわかります。

また、35万円以上を獲得した人も一定数いました。

タケル
データを見る限り、30万円から50万円ぐらいの値引きなら十分獲得できる気がしてきますね。

そして、エスクァイアの最高き額は55万円でした。

トヨタのミニバン3兄弟でお馴染みのノアとヴォクシーの同調祭による最高値引き額と比べるととても低い金額と言えますね。

トヨタのミニバン3兄弟 最高値引き額
ノア 100万円
ヴォクシー 80万円
エスクァイア 55万円

「ノアやヴォクシーよりも高級路線」と言われるエスクァイアだけに、最高値引き額が低いのはちょっと残念な気がしますね。

ですが、高級路線だからこそ値引きは厳しめに抑えられているはずです。

「少しでも安くミニバンを手に入れたい」と思うならば、基本構造が同じミニバンのノアやヴォクシーを選ぶ方が値引きはしてもらうやすいと思いますよ。

とは言え「エスクァイアが気に入っていて安く手に入れたい」ならば、値引きと一緒に今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

恐らくオプションを含めた金額から「70万円ほどの値引きを期待している」かもしれませんが、実例をみる限りでは70万円の値引きが難しいかもしれません。

ですが後ほどお伝えする「今の車を高く売る方法」なら、今の車を下取りよりも数十万円高く売ることができます。

値引きと今の車を高く売ることで70万円ほどの効果は絶対にあるので、必ずチェックしておいてくださいね♪

エスクァイア新車のグレードと価格別の値引き目標額

グレード ハイブリッドorガソリン 乗車人数 車両本体価格(税込み) 値引き目標額
(装備付属品含む)
エントリーモデル
Gi
ガソリン 8人 296万3,400円〜 35万円
ハイブリッド 7人 337万9,200円〜 40万円
特別仕様車
Gi“Premium Package·Black-Tailored”
ガソリン 7人 311万9,600円〜 36万円
ハイブリッド 7人 346万0,600円〜 42万円

上の表でエスクァイアのグレードごとに値引きの目標額をまとめました。

目標額は実例や相場情報を元に算出しています。

エントリーモデルの「Gi」グレードであれば、ハイブリッドタイプで大台の40万円を狙うことができるはずです。

とは言え、交渉と商談のタイミングが値引きを引き出すためには重要になります。

後ほど「エスクァイアの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法」をお伝えするので、参考にして商談に臨んでくださいね♪

タケル
目標額はあくまで目安金額として頭の片隅に置いておきましょう!

【エスクァイアの値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

エスクァイアの値引きは緩めとお伝えしましたが、必ずしも希望の値引き額が提示されるとは限りません。

そこで必ずやってほしいのが今乗っている車を高く売ることです!

車は売り方次第で数十万円単位変わります。「知っていれば損せずに済むかもしれません」から、今からお伝えする方法を絶対にやって欲しいと思います。

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top 査定の手間 高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

今乗っている車は下取りではなく、絶対に中古車一括査定がおすすめです!

なぜかと言うと、理由はシンプルで今の車が高く売れる可能性が高まるからです。

中古車は専門の買取事業者が高く買い取ってくれる可能性が高いのですが、車種や在庫状況など様々な状況で高額で買い取ってくれる業者は異なります。

ある調査によると、3社以上の買取事業者に査定依頼することで下取りと比べて平均17.6万円高く車が売れることがわかりました。

つまり、中古車一括査定は複数の業者に一括で見積もり依頼を出せるから高額査定の業者と出会う確率が高まるので車が高く売れると言うわけです♪

なので、今の車は必ず中古車一括査定を使って売ることをおすすめします。

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数 査定依頼可能な業者数 買取業者の選択 大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

当編集部が全国で利用できる中古車一括査定サービスを調べたところ、それぞれの特徴が上の表にようになっていました。

すでにお伝えしたように、車が高く売れるには多くの買取事業者に査定依頼することが大切です。

なので、提携事業者数が多いサービスの方が高額での売却に繋がりやすいと言えます。

提携事業者数というポイントで見てみると、リクルートライフスタイルが運営するカーセンサーが特に多くの業者と提携していました。

カーセンサーなら今の車が高く売れる可能性が最も高いと言えるので、車売却のタイミングになったらカーセンサーを使って申し込みするようにしましょう♪

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

エスクァイアの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法 手間 値引きの大きさ
①経営資本の異なるトヨタ同士の競争に持ち込む
ちょっと大変

大きめ
②競合車種との競争に持ち込む
ちょっと大変

中ぐらい
③オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし

小さめ
④アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

ここから、エスクァイアの値引きを引き出すためにおすすめの方法をお伝えしていきます。

特に1つめの経営資本の異なるトヨタ同士の競争に持ち込むのが効果が大きいですよ♪

経営資本の異なるトヨタ同士の競争に持ち込む

経営資本の異なるトヨタ同士とは、同じトヨタ車を売っていながら違い会社が運営しているお店のことです。

例えば「ネッツトヨタ愛知」と「ネッツトヨタ中部」はお店の名前が似ているのに違う会社が運営してます。

これら運営会社が違うお店はそれぞれ競合関係にあります。だから、他の会社で購入されるぐらいなら値引きしてでも自店舗で買ってもらいたいと考えています。

なので、1つ目の販売店でエスクァイアの見積もりをもらったら、別会社のお店に行ってそれとなく別のお店でも商談していることを話してみてください♪

担当者には「〇〇店では結構値引き頑張ってくれてて迷ってるんですよね」という形で切り出してみるのがいいと思います。

タケル
見積もりの金額や内訳などは言わずとも、別店舗でも商談していることが伝わるだけで大きめの値引きが提示されることになるはずです♪
年間販売台数 販売会社名 店舗数
ATグループ
(愛知トヨタ自動車)
8.1万台 愛知トヨタ自動車 68
トヨタカローラ愛豊 47
ネッツトヨタ愛知 29
ネッツトヨタ東海 19
NTPホールディングス
(名古屋トヨペット)
5.6万台 名古屋トヨペット 72
ネッツトヨタ名古屋 22
ネッツトヨタ中京 20
Gホールディングス
(後藤本社株式会社から称号変更)
5.6万台 トヨタカローラ名古屋 32
トヨタカローラ愛知 30
ネッツトヨタ中部 22
キリックスグループ 0.7万台 ネッツトヨタ東名古屋 22
トヨタカローラ中京 0.7万台 トヨタカローラ中京 24

上の表をもとに運営会社が異なるお店3〜4店舗に行ければ、大きな値引きを提示してくれるお店が見つかると思いますよ♪

競合車種との競争に持ち込む

メーカー 車種
トヨタ ヴォクシーノア
日産 セレナ
ホンダ ステップワゴン
三菱 デリカD5

競合車種との競争に持ち込むのも値引き効果が大きいですよ!

ミニバンはトヨタはもちろん、他メーカーも力を入れています。

なので、魅力的な車が多く、販売店としても車の魅力だけで勝負できるとは思っておらず、最終的には値引きしてでも売る気でいます。

だから、各メーカーでミニバンの見積もりをもらってからトヨタ販売店に行きましょう!

担当者には「ホンダのステップワゴンが結構良くて迷っているんです。」という感じで切り出してみてください。

詳しい金額までは明言しなくても、他のメーカーにも行っているという事実が伝わることが重要です。

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

オプション品の値引きをしてもらうことも絶対におこないましょう!

オプション品はメーカーオプションは5%、ディーラーオプションは10~20%ほど値引きしてもらえるのが一般的です♪

なので、商談の終盤に値引き可能な割合分を計算して交渉します。

商談が決まりそうな段階では、担当者も上司に決裁をもらいやすくギリギリの金額でも値引きしてもらえる可能性が高いです。

担当者には「サンルーフを〇〇円値引きしてくれたら今日決めます」と切り込んでみましょう!

タケル
付属品をあまり付けない場合でも、定期メンテナンスの割引や納車時にガソリン満タンなどが可能ですよ。

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算が豊富にあること
  • 車検の時期が近いこと
  • 第一候補がエスクァイアであること

最後に気をつけたいのが、お店での質問に答え過ぎてしまうことです。

質問によっては答えないことで、値引きを引き出すことにつながるので気をつけましょう!

例えば「第一候補の車がエスクァイアである」と言ってしまうと、担当者は「値引きを頑張らなくても車を買ってくれそう」と思ってしまうかもしれません。

すると、最終的に引き出せたかもしれない値引きを渋られてしまうわけです。

だから、お店では「ステップワゴンとエスクァイアで迷っている」というように伝えるのがいいと思います。

また、予算は少なめに伝えた方がいいですし、車検の時期が近くても「いい車がなければ車検を取得する予定」と伝えるのがいいですよ。

エスクァイアの値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • 平均38万円の値引きが可能で「緩め」と言える
  • 直近1年間のデータでも値引き額が緩くなってきている傾向
  • 値引き最高額は55万円
  • 「Gi」グレードのハイブリッドタイプなら大台の40万円値引きが狙える
  • 3社以上の買取事業者に査定依頼することで下取りと比べて平均17.6万円高く車が売れる
  • 提携事業者が多く中古車の買取価格が高くなりやすいのはカーセンサー

この記事でエスクァイアの値引きに関する情報をまとめてきました。

冒頭からお伝えしてきたように、エスクァイアの平均値引き額は38万円と過去最高レベルまで緩くなってきています。

購入予定だったなら「まさに買い」と言えるほどの値引き相場です。

特に経営資本の異なるトヨタ同士の競争に持ち込めば自然と高めの値引き額が提示されると思うのでぜひチャレンジしてくださいね♪

また、値引きだけでは物足りない部分は中古車一括査定を使って補うのが得策です。

カーセンサーなら提携事業者数が最も多く、買取価格が高くなるはずです。車を売るタイミングではカーセンサーで車の売却を進めるようにしましょう!

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS