イグニスの値引き総額いくらになる?相場情報と実際の割引額を徹底調査!

スズキ イグニス 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格150万1,500円〜204万8,200円
平均値引き額
(装備付属品込)
22.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
80万円
車両本体値引き目標額20万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大25万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

この記事ではイグニスを少しでもお得に手に入れる為の値引き情報や交渉のコツを解説していきます♪

イグニスの値引きはだいたい20万円ほどが可能ですが交渉次第です。

グレードで少し異なるますが、交渉時に競合となるコンパクト車種との競争に持ち込むことで大きめの値引きをGETできます

また、あまり知られていませんが今乗っている車を数十万円高く売ることが新車をお得に乗るにはとっても有効です!

中古車を高く売ることができれば結果的に手元にお金が残ますよね。

タケル
記事内で「今の車を高く売るコツ」を解説するので「少しでもお得にイグニスを手に入れたい」なら絶対にチェックしておいて下さいね。
  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

スズキイグニスの値引き情報・相場

スズキ イグニス 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格150万1,500円〜204万8,200円
平均値引き額
(装備付属品込)
22.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
80万円
車両本体値引き目標額20万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大25万円
値引きの難易度

まず最初にイグニスの値引きについて詳しく解説していきます!

相場情報によると、イグニスの値引き平均き額はオプションと合わせて22.0万円です。

車両本体価格に対する値引き率が14%以上なので、新車市場で考えると「お得に手に入る車」と言っても過言ではありません。

ただ、簡単に値引きできるかと言うと簡単ではないので記事後半で解説する「イグニスの値引きを引き出すコツ」をチェックしてもらえればと思います。

スズキイグニスの値引き額の相場

null

参照:月刊自家用車

イグニスの値引き情報に詳しい雑誌「月刊自家用車」のデータを基に1年間分のイグニスの車両本体の値引き額をグラフ化しました。

2021年に入って車両本体の値引きは20万円に上昇していて値引きをGETしやすいタイミングです。

9月にイグニスは一部仕様変更が行われたのと「ハイブリッドMV」グレードがラインナップに追加されました。

しかし、値引きの相場にはあまり影響はないようです。大きなモデルチェンジがなければ今後さらに値引きが緩くなっていくと思います。

スズキイグニスを実際に購入した人の値引き実例!最高値は80万円!

イグニスを実際に購入した人の「値引き実例が気になる」と思います。

上のグラフは、実際の値引き額を人数別に振り分けたグラフです。グラフはイグニスを実際に購入した50人のデータを参考にしています。

グラフを見ると、20万円台の値引きを獲得できた人が最も多いですね♪一方で、25万円以上の値引きとなると獲得した人数はかなり少ないです。

なので、イグニスの値引きを狙うなら絶対に20万円以上は獲得して欲しいと思います。

スズキイグニス新車のグレードと価格別の値引き目標額

グレード駆動車両本体価格
(税込み)
値引き最大目標額
(装備付属品含む)
HYBRID MG
セーフティ サポート
非装着車
2WD150万1,500円〜19万円
4WD163万7,900円〜20万円
HYBRID MG2WD160万0,500円〜20万円
4WD173万6,900円〜21万円
HYBRID MV2WD174万7,900円〜21万円
4WD188万4,300円〜22万円
HYBRID MF2WD185万6,800円〜23万円
4WD199万3,200円〜25万円

上の表にイグニスのグレードと現実的にGETできる値引き額を一覧化しました。

「HYBRID MG」グレードであればオプションと合わせて20万円台の値引きは獲得できるはずです。

グレードが上がるのとオプションの内容によっては20万円台後半の値引きもGETできるかもしれません。

ですが、イグニスの値引きはスズキの担当者や交渉のやり方で金額が上下します。

なので、値引きの他にぜひやってほしいのが今乗っている車を高く売る方法を一緒に行うことです。

タケル
中古車は売り方を変えるだけで数十万円変わるので、やればほぼ確実に得できます!

次の章で詳しく解説していきますね♪

【イグニスの値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

今乗っている車を売るなら、ディーラーでの下取りではなく複数の買取事業者に一括で査定してもらえる中古車一括査定を使うようにしましょう!

すでの説明したように、中古車は売り方を変えるだけで数十万円金額が変わりますがやり方はシンプルで中古車一括査定を使うだけです。

「なぜ中古車一括査定だと数十万円も高く車が売れるのか?」の理由を詳しく解説します。

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top査定の手間高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

多くの人は新車に乗り換えるタイミングでディーラーの下取りを使いますが、そもそも下取りは高値で車を引き取ってもらうのには不向きな仕組みです。

なぜなら、ディーラーは新車を売るのが主な仕事で中古車を売買するノウハウはあまり持っていません。

ある調査によれば、3社以上の中古車買取専門の事業者に見積もり依頼を出すとディーラー下取りより平均17.6万円高く車が売れることがわかったそうです。

つまり、複数の買取事業者に一括で見積もりを出すことで数十万円お得になると言えます。

中古車一括査定は一社一社に査定依頼する手間をなくして一括で査定依頼できるというわけで、今の車が高く売れる可能性がとても高いサービスというわけです。

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数査定依頼可能な業者数買取業者の選択大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

多くの会社が中古車一括査定のサービスを提供していますが、当編集部がおすすめできるサービスを上の表にまとめました。

大手が運営していて利便性が高いので、全国どこに住んでいる方にもおすすめできます。

中でも、今乗っている車を最も高く売れる可能性が高いサービスとしてリクルートが運営するカーセンサーが一押しです♪

カーセンサーは提携業者数が1,000社以上で、同時に査定依頼出せる会社数が30社と圧倒的な規模感を誇ります。

査定依頼できる会社数が多いと言うことは、それだけ高額査定を出してくれる事業者と出会える可能性が高まると言うことです。

なので「どのサービスがいいの?」と迷ったら、カーセンサーで一括査定を進めてもらえれば間違い無いと思います!

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

スズキイグニスの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法手間値引きの大きさ
①1~3月の決算期の値引きを狙う
ちょっと大変

大きめ
②競合車種との競争に持ち込む
ちょっと大変

中ぐらい
③オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし

小さめ
④アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

イグニスの値引きはだいたい7~8万円ほどからスタートすることが多いです。

ここから具体的な値引きのコツをお伝えするので、ぜひ20万円以上の値引きを目指して下さいね♪

1~3月の決算期の値引きを狙う

イグニスを最もお得に手に入れるには、1~3月の決算期の値引きを狙うのが1番効果が高いです!

1~3月期は自動車業界にとってはお祭り期間で、無理に交渉しなくても大きな値引きが提示される雰囲気があります。

タケル
決算期までに売れるかどうかで業績が変わるのはもちろん、ノルマを達成すればメーカーから多額の報奨金が出ることが多いです。

場合によっては赤字すれすれでも車を売った方が販売店は得をすることがあります。

なので「交渉に自信がない」なら、1~3月を狙って商談するのがおすすめですよ♪

競合車種との競争に持ち込む

メーカー車種
トヨタヤリスアクア
ホンダフィット
日産ノートe-POWER

競合車種との競争に持ち込むのも有効です♪

価格の安いグレードならヤリスやフィットをぶつけるのが効果的ですし、上位グレードならアクアやノートをぶつけます。

競合との競争に持ち込むやり方はシンプルで、スズキ販売店へ行く前に競合車種を販売する店舗へ行って見積もりをもらっておくだけです♪

競合車種の見積もりをもらった後でイグニスの商談を始めれば、担当者に「ヤリスは結構安くなりそうで迷っています」というような内容を伝えられます。

「他の車の見積もりも取っている」とわかれば担当者は最終的に値引きを出していく必要が出てくるので勝手に大きめの値引き額が提示されるというわけです。

いくつかの店舗を回って競合車種の情報を詳しく知っていると交渉が有利に進められます。ちょっと手間ですけど頑張って下さい!

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

イグニスは車両本体で20万円ほどの値引きを目指してもらい、オプション品では5万円から10万円の値引きを目指して欲しいと思います。

もちろんオプションの内容によっては数万円程度が限界ですが、オプション品を追加したらしただけ値引きは期待できます。

メーカー品は5%、ディーラー品は10%以上が値引きの対象です。

契約寸前のタイミングで「〇〇万円引いてくれたら今日契約済ます」と攻めてみて下さい。

ほぼ契約が決まっているタイミングなら担当者としても上司の決裁を得やすいので値引きしてもらえる可能性が高まりますよ♪

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算が豊富にあること
  • 車検の時期が迫っていること
  • 第一候補がイグニスであること

値引きをGETするのに、お店で必ずされる特定の質問にあまり正直に答えすぎないのも大切なポイントです!

特に上の3つの質問は正直に答え過ぎてしまうと値引きが渋くなってしまうことがあります。

もし営業マンの立場になった時に「第一候補がイグニスです!」という人にわざわざ大きな値引きを提示することはないと思います。

営業マンは心の中で「値引きしなくても買ってくれそう」と思っているはずです。

同じように、予算が多くある人や車検の時期が迫っていて新車に乗り換えたい人にも「できれば値引きせずに買ってもらおう」と考えると思います。

なので、予算を少なめに言ったり、車検の明確な時期を言わなかったり、競合となる車種で「迷っている」と言ったりして値引きを渋られないようにして下さいね。

タケル
質問されても動じないように心の準備をしておくのが大事です♪

スズキイグニスの値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • イグニスの値引きは相場平均22.0万円
  • 車両本体価格に対する値引き率が14%以上
  • 「HYBRID MG」グレードであればオプションと合わせて20万円台の値引きはほぼ獲得できる
  • 値引きを引き出すには1~3月の決算期を狙うことと競合車種との競争に持ち込む
  • 今乗っている車を中古車一括査定を使って売ると平均17.6万円お得になる
  • 中古車一括査定で当編集部推薦はリクルート運営のカーセンサー

イグニスは相場情報によると値引き率が14%以上で「お得に手に入る車」と言えます。

1~3月の決算期を狙うことと競合車種との競争に持ち込むことができれば「HYBRID MG」グレードで20万円台の値引きはほぼ確実にGETできるはずです♪

もちろん値引きが絶対にうまくいくとは限りませんので、今乗っている車が平均17.6万円高く売れる中古車一括査定も活用しましょう!

提携業者数と一括査定の依頼を同時に出せる業者数が1位のカーセンサーならどなたでも高値で今の車を高く売ることができると思いますよ!

タケル
カーセンサーは利用料無料なので試す価値は十分アリだと思います!
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS