マツダCX-30の値引きは?相場感から目標金額と限界価格を徹底調査!

マツダ CX-30 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 239万2,500円〜371万3,600円
平均値引き額
(装備付属品込)
17.4万円
限界値引き額
(装備付属品込)
40万円
車両本体値引き目標額 16万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大33万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

大人しく商談すると6〜7万円ほどの値引きでストップがかかってしまいます。

CX-30で大きな値引きを獲得するにはホンダのヴェゼルを引き合いに出すことが有効です!

記事後半でCX-30の値引きをGETする具体的なコツをお伝えしているので「CX-30を少しでもお得に手に入れたい」なら絶対にチェックしておいて下さいね♪

また、値引き以外の方法でCX-30をお得に手に入れてもらうために当編集部が推薦するのが今乗っている車を高く売ることです!

今の車を売り方を工夫するだけで数十万円高く売る方法も併せてお伝えするのでぜひ最後まで読んでいって下さい。

タケル
中古車は売り方次第で20万円ほど簡単に変わりますよ!
  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

マツダCX-30の値引き情報・相場

マツダ CX-30 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 239万2,500円〜371万3,600円
平均値引き額
(装備付属品込)
17.4万円
限界値引き額
(装備付属品込)
40万円
車両本体値引き目標額 16万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大33万円
値引きの難易度

CX-30の平均値引き額は17.4万円となっています。

車両本体価格に対しての値引き率は7%ほどで、値引きのガードが固めの車種です。

相場情報やCX-30購入者の値引き額実例をご紹介していきます!

マツダCX-30の値引き額の相場

null

参照:月刊自家用車

直近1年間のCX-30の値引き額相場をグラフ化してみました。

1年間を通じて15万円から18万円を行ったり来たりしている印象です。

7月に値引きが引き締められたのは、マイナーチェンジが行われた影響だと思います。

タケル
2020年末にもマイナーチェンジがされていたので、マツダは約半年間に1度CX-30の一部改良を実施しているんです。

定期的にマイナーチェンジが行われているので、今後も直近1年間と同じように値引き額が上がったり下がったりを繰り返すと思います。

つまり、車両本体のみの値引きは緩まった時期で相場価格18万円ほどということです。

マツダCX-30を実際に購入した人の値引き実例!最高値は40万円!

上のグラフに、CX-30を購入した人たちが実際に得た値引き額を人数別にまとめてみました。

グラフを見てすぐ気づくのは、10万円台の値引きをGETして人が最も多いですね。

相場情報ではCX-30の平均値引き額は17.4万円ですから、多くの人はちょっとだけ損しているのかもしれません。

ちょっと数は減りますが、20万円以上の値引きを獲得している人たちも一定数いますね。CX-30の値引きを狙っていくなら、最低でも20万円以上を目指して欲しいところです。

最高額については、たった一人の方が40万円という高額な値引きを獲得していることがわかりました。

CX-30の設定価格からすると、40万円もの値引きは本当に高額で獲得難易度はかなり難しい部類です。

タケル
値引き交渉で40万円を獲得するのは無理ではないにしろ、あまり現実的ではありません。

それでも「できれば40万円に近い値引きが欲しい」と思いますよね。そこで、当編集部は今乗っている車を数十万円高く売れるコツをお伝えしています。

今の車が高く売れれば結果的にCX-30を安く手に入れることに繋がるわけです。「今の車を数十万円高く売るコツ」については後ほど詳しく解説します。

マツダCX-30新車のグレードと価格別の値引き目標額

エンジンタイプ グレード名 車両本体価格(税込み) 値引き目標額
(オプション含む)
ガソリン 20S 239万2,500円〜 22万円
20Sプロアクティブ 261万2,500円〜 24万円
20Sブラックトーンエディション 266万2,000円〜 24万円
20Sプロアクティブ
Touring Selection
273万3,500円〜 25万円
20S Lパッケージ 279万4,000円〜 26万円
ディーゼル XDプロアクティブ 288万7,500円〜 27万円
XDブラックトーンエディション
Touring Selection
293万7,000円〜 28万円
XDプロアクティブ
Touring Selection
300万8,000円〜 29万円
XD Lパッケージ 306万9,000円〜 29万円
ハイブリッド Xスマートエディション 288万7,500円〜 27万円
Xブラックトーンエディション 334万4,000円〜 32万円
X Lパッケージ 347万7,100円〜 33万円

上の表は、CX-30の値引き相場や実例をもとに値引きできる最大目標額をグレード別にまとめたものです。

CX-30はガソリンタイプ、ディーゼルタイプ、ハイブリッドタイプと3種類もあって豊富な選択肢がありますね。

ガソリンタイプは車両本体価格自体が比較的安めの設定です。車両本体価格が低めなので値引き額も当然小さめになります。

一方でディーゼルタイプやハイブリッドタイプは、車両本体価格が高めで値引き額も大きくなりやすいです。

しかも、燃費がいいので長期で乗れば元が取れますし、売却時には高く売れる可能性が高くコスパがいいと思います。

さらに、ディーゼルとハイブリッドなら「自動車取得税」と「自動車重量税」がともに非課税で約75%が減税対象です。

タケル
一見するとディーゼルやハイブリッドタイプは高額ですが、長期的に見れば割安だと思います。

CX-30をお得に手に入れるなら今乗っている車を高く売ることも同じく重要です。今の車が高く売れれば大きな値引きをGETしたのと金銭的な効果は同じになりますよね♪

次の章で今の車を数十万円高く売るコツをご紹介するので、絶対に抑えておいて下さい!

【CX-30の値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

今の車を数十万円高く売るコツは複数の買取事業者に一括で査定依頼を出せる中古車一括査定一括査定を使うことです!

中古車一括査定を使うとディーラー下取りと比べて平均17.6万円も高く中古車が売れることがある調査ではっきりしました。

詳しく理由と当編集部がおすすめするサービスを見ていきましょう。

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top 査定の手間 高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

中古車を売る方法はディーラーの下取りや買取事業者への売却がありますよね。

様々な方法がある中で、中古車を高く売るコツは複数の業者に査定依頼を出してみることなんです。

ある調査でわかったのですが、3社以上の買取事業者に査定依頼するとディーラー下取りよりも平均17.6万円車が高く売れます。

なぜなら、中古車は車種や市場での人気度、使用感、業者の在庫状況によって高値を付けられる業者が毎回変わるからです。

つまり、3社〜5社に見積もりしてもらって初めて高額で買い取ってくれる業者がわかります。

中古車一括査定は複数の会社に一括で見積もり依頼が出せるから、手間が少なく今乗っている車が高額で売れる可能性が非常に高くなるわけです。

なので、今乗っている車を売るタイミングが来ているなら絶対に中古車一括査定を使って売るようにして下さい♪

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数 査定依頼可能な業者数 買取業者の選択 大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

全国で利用できる中古車一括査定の中で実績が豊富な6サービスを上の表にまとめました。

当編集部が調査した中で、最もおすすめのサービスはリクルート社運営のカーセンサーです♪

すでにお伝えしたように、中古車一括査定を使って車が高く売れるためには一社でも多くの業者に査定依頼を出すことが必要になります。

なので、特に大事なポイントが提携している業者数の多さです。

カーセンサーは比較したサービスの中で提携業者数が最も多く、査定依頼を一括で出せる数もダントツの1位です。

つまり、カーセンサーを使えば今乗っている車が高く売れる可能性が高まります。一括査定をするならカーセンサーで進めてみて下さい。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

マツダCX-30の値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法 手間 値引きの大きさ
①競合車種(特にヴェゼル)との競争に持ち込む
ちょっと大変

大きめ
②経営の異なるマツダ販売店がある地域なら店舗同士の競争に持ち込む
ちょっと大変

中ぐらい
③オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし

小さめ
④アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

CX-30は大人しく商談すると6〜7万円ほどの値引きでストップがかかってしまいます。

20万円以上の値引きをGETするにはお伝えするコツがとても重要です!ぜひ全てチェックしておいて下さい。

競合車種(特にヴェゼル)との競争に持ち込む

メーカー 車種
ホンダ ヴェゼル
トヨタ ヤリスクロスRAV4

CX-30の値引きにおいて最も有効なのが競合車種との競争に持ち込むことです。

CX-30の場合は、ホンダのヴェゼルやトヨタのヤリスクロスが競合にあたります。

これら競合車種をぶつけることで、マツダの営業マンたちは「他のメーカーの車を購入してしまうかもしれない」とプレッシャーがかかるわけです。

タケル
当然CX-30を買って欲しいので、自然と値引き額が大きくなります。

具体的な方法は、まずホンダやトヨタへ行って競合車種の見積もりをもらっておきます。

見積もりをもらった上で、マツダ店舗の商談中に「ヴェゼルと迷っているんですけど値引き頑張ってくれませんか?」と切り出してみて下さい。

営業マンは会話の内容から実際にヴェゼルの見積もりを取っていることはわかるはずなので、迷っていることを伝えさえすれば値引きは大きくなるはずです!

経営の異なるマツダ販売店がある地域なら店舗同士の競争に持ち込む

次におすすめな値引きのコツが経営の異なるマツダ販売店同士の競争に持ち込むことです。

マツダ販売店の中には、マツダ車を売っているけど会社が別のお店が多く出店しています。

車両整備や中古車販売を本業にしている業者がマツダ販売店を兼業しているケースも多いです。

別会社の店舗は同じマツダ車を売っていますが、競争関係にあるので水面下では顧客と取り合っています。

なので、それぞれの店舗でCX-30の見積もりをもらうときに「〇〇店にも行こうと思っているんですけ値引きを頑張ってもらうことは可能ですか」と一言伝えてみましょう!

いくつか店舗を回れば値引きを頑張ってくれるお店があるはずです。値引きしてでも売るお店だと値引きは大きくなりやすいのでぜひ試してみて下さい。

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

オプション品を追加していったらオプション品の値引きをしてもらうのがいいです♪

オプション品は通常、メーカー品が5%、ディーラー品が10~20%まで値引きしてもらえます。

さらに言うと、契約する話がほぼまとまっていれば値引きを頑張ってくれやすいです。

特に商談直近のタイミングで「車両本体とオプション品総額から〇〇万円値引きしてくれたら契約します」と言うと値引きしてもらいやすくなります。

販売店としては、契約してくれるなら少しぐらい値引きが大きくなってもいいからです。

もしオプション品をあまり付けていない場合は、納車時のガソリン満タンや定期メンテナンスの割引などを提案してみましょう♪

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算が豊富にあること
  • 車検の時期が迫っていること
  • 第一候補がCX-30であること

値引きを引き出す上で上の3つはあまり正直に答えすぎないように注意しておくのがいいですよ!

お店では基本的に予算と車検の時期と第一候補の車種について聞かれます。

この3つの回答によっては、営業マンが値引きを大きくしたり小さくしたりします。

例えばですが、予算が豊富にあると答えた顧客に対しては無理に大きな値引きは必要ないですよね。

同じように、車検の時期が近い人やCX-30が第一候補の顧客は「新車を購入したい顧客」と判断されて値引きを渋られます。

なので、予算は少なめに伝えてください。また、車検は時期が近くても「いい車がなければ車検を通すつもり」と言っておけば大丈夫です。

候補の車種についてですが「CX-30とヴェゼルで迷っている」と答えておくのが1番いいと思います。

タケル
細かい部分ですが答え方を工夫するだけで値引き額が変わるので、ぜひ注意しておいて下さい。

マツダCX-30の値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • 大人しく商談すると6〜7万円ほどで値引きがストップ
  • 値引き平均額が17.4万円でガードが固めの車種
  • 20万円以上の値引きを獲得している人たちが一定数いる
  • 値引きはホンダのヴェゼルとの競争に持ち込むのが有効
  • 3社以上の買取事業者に査定依頼するとディーラー下取りよりも平均17.6万円車が高く売れる
  • カーセンサーは提携業者数が最も多く査定依頼を一括で出せる数もダントツ1位

CX-30は大人しく商談していると6〜7万円ほどで値引きがストップしてしまいます。

なので、マツダ店舗へ行く前にホンダのヴェゼルの見積もりを取っておいてから商談の望むのがおすすめです♪

競合車種と迷っているスタンスを見せれば値引きは自然と大きくなりますよ!

それと、今乗っている車をカーセンサーを使って一括査定すると数十万円高く売れるはずです。今の車が高く売れれば、さらにお得にCX-30を手に入れるわけなので、ぜひチャレンジしてみて下さいね♪

タケル
カーセンサーは無料で使えますから、まずは査定依頼だけでも出すのがいいと思います。
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS