ホンダオデッセイ新型の値引き限界は?2021年の実例と相場徹底解説!

ホンダ オデッセイ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 349万5,000円〜458万0,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
30.5万円
限界値引き額
(装備付属品込)
80万円
車両本体値引き目標額 28万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大50万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

オデッセイは2020年11月のビッグマイナーチェンジでフロントグリルが大型化されてかっこよくなりましたよね。

かっこよくなったのはいいものの、値引きは渋めなんですよね。

  • 車両本体の値引き相場:28万円
  • マイナーチェンジ前は値引き相場が40万円だった
  • マイナーチェンジから9ヶ月経つが値引きは引き締まったまま

ハイブリッドタイプも含むオデッセイの車両本体の値引き相場は28万円となっています。

マイナーチェンジから9ヶ月ほど経つものの、以前は40万円だった値引き相場にはまだまだ程遠いです。

値引きだけでオデッセイを安く手に入れるのはちょっと苦戦すると思います。

なので、当記事で値引きを引き出す方法と共に今の車を高く売る方法も解説していきます。ぜひ最後まで読んで、参考にしてくださいね♪

タケル
売却方法がちょっと違うだけで数十万円単位で手元に残るお金が変わってくるんですよ!
  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

ホンダオデッセイの値引き情報・相場

ホンダ オデッセイ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 349万5,000円〜458万0,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
30.5万円
限界値引き額
(装備付属品込)
80万円
車両本体値引き目標額 28万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大50万円
値引きの難易度

冒頭でも少しお伝えしましたが、オデッセイの値引きは車両本体だけで見ると相場平均28万円となっています。

ただ、商談で何もアクションしないと10万円台の値引きが提示されているようです。

値引きを引き出すには経営の違うホンダ販売店同士の競争に持ち込むのが効果的ですので、ぜひ試してみてください♪

経営の違うホンダ販売店同士の競争は「ホンダオデッセイの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法」で詳しく解説します。

ホンダデッセイの車両本体値引き額の相場は28万円!

null

参照:月刊自家用車

「月刊自家用車」が毎月発表しているオデッセイの車両本体の平均値引き額を1年間分グラフにまとめました。

2021年6月現在、車両の値引き相場は28万円です。

ビッグマイナーチェンジを行った2020年11月以前は40万円が相場となっていました。

なので、まだまだ値引きは渋めと言わざるを得ない金額ですね。

ホンダデッセイを実際に購入した人の値引き実例!限界は80万円!

上のグラフは、オデッセイを実際に購入した人が「価格.com」に投稿した値引き額を人数別にまとめたものです。金額は車両とオプションの総額となっています。

  • 値引き額で最も多いのは30万円
  • 多くの人が20〜40万円の値引きを獲得している
  • 値引き額限界は80万円

グラフ上で赤色の棒グラフになっているのが最も多い値引き額の30万円です。

318人中44人の人が30万円の値引きと獲得していました。

さらに、20〜40万円の値引きを獲得している人がかなり多いこともわかりました。

できれば30万円〜40万円は値引きしてもらいたいところですね。

次にハイブリッドタイプを購入した159人が投稿した値引き額のグラフを見ていきましょう♪

  • 35万円と40万円の値引きが多い
  • 45万円〜50万円の値引きに成功している人も一定数いる
  • 限界値引きはガソリンタイプと同じく80万円

最も多い値引き額がガソリンタイプでは30万円なのに対して、ハイブリッドタイプは35〜40万円でした。

ということで、ハイブリッドタイプの値引きはガソリンタイプと比べて5万円ほど高いことがわかりました。

限界の値引きに関してはガソリンタイプもハイブリッドタイプも全く同じ80万円でした。

オデッセイで80万円の値引きは正直かなり難しいと思います。

タケル
決算期に相当頑張って交渉したとしても80万円は値引きできないかもしれません。

なので、少しでも損せずオデッセイを手に入れるために今の車を高く売るようにしてほしいと思います♪

後ほど詳しく解説しますが、売却方法が少し違うだけで手元に残るお金が数十万円単位で変わるんですよ!

ホンダデッセイのタイプ別値引き目標額

タイプ 駆動 車両本体価格
(税込み)
値引き目標額
(装備付属品含む)
ABSOLUTE
ガソリン
FF(7人乗り) 358万3,000 35万円
FF(8人乗り) 349万5,000 33万円
4WD(8人乗り) 371万5,000 36万円
ABSOLUTE
助手席リフトアップシート車
ガソリン
FF(8人乗り) 358万2,000 35万円
4WD(8人乗り) 378万2,000 37万円
ABSOLUTE
サイドリフトアップシート車
ガソリン
FF(7人乗り) 363万4,000 36万円
ABSOLUTE・EX
ガソリン
FF(7人乗り) 381万5,000 38万円
4WD(8人乗り) 392万9,400 40万円
e:HEV ABSOLUTE
e:HEV
FF(7人乗り) 428万6,000 45万円
FF(8人乗り) 419万8,000 44万円
e:HEV ABSOLUTE・EX
e:HEV
FF(7人乗り) 458万0,000 50万円

上の表でガソリン車とハイブリッド車(e:HEV)それぞれのタイプごとに値引き目標額を設定してみました♪

ハイブリッド車(e:HEV)の方が車両本体価格が高いので、値引き目標額も自然と高くなっています。

ただ、ガソリン車でリーズナブルな「ABSOLUTE」タイプでも30万円台の値引きは確実にGETしていきたいとこです。

記事下部でお伝えする値引きの方法を参考に値引き目標を獲得してくださいね♪

【オデッセイの値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

値引きを引き出す方法をお伝えする前に、オデッセイを損せず手に入れるために絶対外せない「今の車を高く売る方法」について解説していきます!

今の車は下取りではなく必ず「中古車一括査定」を使うようにしましょう!

「中古車一括査定」を使う理由は車が高く売れるからなんですが、その理由とおすすめサービスについて詳しく見ていきましょう♪

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由は17.6万円得するから!

top 査定の手間 高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

車を乗り換えるときに思い浮かぶのが下取りだと思いますが、下取りは他の売却方法と比べて損している可能性が高いです。

と言うのも、ディーラーは下取りをした車を高く販売するノウハウがありません。

対して、中古車の買取専門事業者は買い取った車を高く販売する方法や販路を持っているんです!

なので、下取りに比べて高く車を買い取ってくれます。また、3社以上の会社に売却依頼するだけで下取りよりも平均17.6万円高く車が売れることがある調査でわかりました。

中古車一括査定なら、複数の会社に査定が出せるので結果的に手間なく今の車を高く売却することに繋がるわけです♪

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数 査定依頼可能な業者数 買取業者の選択 大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

中古車一括査定サービスの中でおすすめはリクルートライフスタイル運営のカーセンサーです♪

上の表を見てもらうとわかるように、カーセンサーは提携している業者数が1,000社以上で圧倒的規模感を誇ります。

すでに説明したように、売却依頼は多くの会社にした方が売却価格は高くなる傾向がありわけです。

なので、提携業者数が多いカーセンサーが最も得する可能性が高くおすすめできます!

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

ホンダオデッセイの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法 手間 値引きの大きさ
①経営の異なるホンダ同士を競争させる
ちょっと大変

大きめ
②競合車種の見積もりをもらう
ちょっと大変

中ぐらい
③オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし

小さめ
④アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

ここからオデッセイの値引きを少しでも引き出す方法を4つお伝えしていきます。

少し手間はかかりますが、値引きが最も期待できるのは経営の違うホンダ同士を競争させることです。ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

経営の異なるホンダ同士を競争させる

経営の異なるホンダ同士とは「一見同じに見えるHondaCars店舗だけど運営元が違うお店」を指します。

運営元が違うので実は顧客競争をしているわけです。具体的にはメーカー主体のお店と地元企業主体のお店があります。

経営の異なるHondaCars店を見分けるポイント
  • 数百メートル圏内にお店がある場合は別資本の会社である可能性が高い
  • 都道府県名や大きな地名が入る場合はホンダ資本のディーラーの可能性が高い
  • 都道府県よりも小さな範囲の地域名が入る場合は地場資本のディーラの可能性が高い
タケル
運営元の違うHondaCars店舗はそれぞれ競争関係にあるので、別々のお店に行くだけで値引き競争してくれますよ。

競争に持ち込むには、まずHondaCars店舗へ行きオデッセイの見積もりをもらいます。

次に、別のHondaCars店舗へ行き「〇〇店では△△円まで値引きしてくれるみたいなんです」といった具合で切り出してみましょう!

「値引きして欲しい」と言わなくても、違うお店にも行っていることが伝われば勝手に値引きしてくれるはずです♪

競合車種の見積もりをもらう

メーカー 車種
トヨタ アルファードヴェルファイア
日産 エルグランド
マツダ CX-8
三菱 デリカ

次に有効な値引き方法が競合車種と競争させる方法です。

オデッセイは7人乗りと8人乗りのタイプがあり、ミニバンやSUVには競合車種が年々増えています。

「トヨタのアルファードや三菱のデリカと迷っている」という人もいるかもしれません。

営業担当者は、他のメーカーに顧客を取られたくないので競合車種と悩んでいると値引きを頑張ってくれるわけです。

だから、まずトヨタや日産の販売店で競合車種の見積もりをもらっておいてください。

そして、HondaCars店ではそれとなく「アルファードは〇〇円値引きしてくれるみたいなんですけど、値引きもう少しいけますか?」といった具合で話しかけてみましょう♪

ほぼ確実に値引き金額が大きくなるはずですよ!

オプション装備を値引きしてもらう

オプション品の値引きも確実におこないましょう!

オプション品は、商談の終盤に値引き交渉するのが効果的です。

というのも「残り数万円の値引き」は、担当者にとっても簡単ではなく上司決裁を必要とするからです。

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

商談の終わり際なら、お店側も「購入してくれるならギリギリまで値引きするか」という空気が生まれやすくなります。

担当者には「フォグランプ値引きしてくれたら今日決めて帰ります」という感じで攻めてみてください♪

オプション値引きは、メーカーオプションなら5%、ディーラーオプションなら10〜20%以内に収めるのが一般的となっています。

ぜひギリギリのラインを攻めてみましょう!

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

最後に販売店でのアンケートや質問には正直に答え過ぎないようにしましょう!

特に次の3つは注意が必要です。

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算
  • 車検の時期
  • 第一候補がオデッセイであること

例えば第一候補がオデッセイであると答えてしまうと、担当者は「無理に値引きしなくても大丈夫だろう」と思ってしまう可能性があります。

すると、値引き交渉の場で強気に出られてしまい値引きが渋くなってしまうわけです。

「アルファードとオデッセイで迷っている」という具合に質問をかわせるように心の準備をしておくことをおすすめします♪

ホンダオデッセイの値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • 車両本体の値引き相場は28万円で正直渋め
  • 実際に購入した実例を見ると最も多い値引き額は30万円〜40万円
  • 値引きを引き出すには経営の違うホンダ販売店同士の競争に持ち込むのが効果的
  • 値引きと一緒に今の車を高く売ることが大事
  • 中古車一括査定を使うと下取りよりも平均17.6万円高く車が売れる

この記事でオデッセイの値引き情報をお伝えしましたが、相場は28万円と正直渋めです。

ただし、実例を見てみると30〜40万円の値引きは獲得できることがわかりました。

なので、経営の違うホンダ同士の競争に持ち込んで値引き額を大きくしてもらうように頑張ってみてくださいね♪

とは言え、値引き相場は渋めなので今の車を高く売ることも絶対にやっておきましょう!

おすすめはカーセンサーを使って一括査定することです。利用料は無料なので試す価値は十分アリだと思います♪

タケル
電話でのやり取りが苦手ならメールでのやり取りが希望できますよ!
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS