ムーヴは20万円値引き可能?相場情報と実例から最大値引き額を徹底解説

ダイハツ ムーブ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 113万5,200円〜178万2,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
16.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
40万円
車両本体値引き目標額 15万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大20万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

「運転しやすい」と評判のムーブを「少しでもお得に買えたら嬉しい」と思いますよね。

この記事では市場情報や実際の購入者の実例を調査し「ムーヴをお得に購入する方法」を解説します。最後まで必ずチェックして下さいね。

  • オプションを含めた平均値引き額が16.0万円
  • 最も多い値引き額は10万円と15万円
  • 2014年以降の現行モデルは値引き16万円は十分可能

ムーヴは2022年中にフルモデルチェンジの噂もあり「値引きは緩い」と言えます。

しかし値引きが緩くなっているとは言え、大幅な値引きを引き出すには担当者に対して上手に交渉する必要があるので、少しハードルが高いですよね。

そこで、当編集部では今乗ってるクルマを高く買い取ってもらう方法を解説します。

ある調査によると、売り方次第では平均17.6万円も高く売れるとの情報もあるんですよ。記事後半で説明しますので最後までチェックしてくださいね。

  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

ダイハツムーヴの値引き情報・相場

ダイハツ ムーブ 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格 113万5,200円〜178万2,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
16.0万円
限界値引き額
(装備付属品込)
40万円
車両本体値引き目標額 15万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大20万円
値引きの難易度

ここからはムーヴの値引きについて詳しく解説していきます!

ムーヴは現行モデルが2014年式で発売から7年が経過していることから、2022年度中にもフルモデルチェンジが噂されているクルマです。

そのため値引きが緩くなっている状態です。つまり、ムーヴを購入するなら「2022年度中がチャンス」と言えます♪

ダイハツムーヴの値引き額の相場

null

参照:月刊自家用車

上のグラフは車両本体の値引き額をまとめたものです。

直近の2021年11月からは15万円と一定をキープしていますね。

ムーヴの値引きについて「月刊自家用車」は次のように解説しています。

値引きは緩く、買い得感が大きい。値引き合計が20万円を超えたら合格。ワゴンRやN-WGN、デイズとの競合を。発売から7年が経過しているがフルチェンは2022年の後半になりそう。

つまり、値引きが緩くダイハツが8万円分の付属品プレゼントを実施しているため、20万円の値引きが狙えるってことですね♪

ダイハツムーヴを実際に購入した人の値引き実例!最高値は40万円!

ムーヴを購入した人の獲得した値引きの実例を人数別でまとめました。

  • 値引きで最も多いのは10万円と15万円
  • 10万円から20万円値引きできた人が結構いる
  • 最高値引きは40万円

最高値引きは40万円で、獲得できたのは18人中1人だけです。

最高値引きの40万円はオプションやグレードや購入時期など良い条件が重なったものと思われるので少し難しいですが、20万円なら狙っていきたいですよね。

最低ラインを15万円、目標額を20万円として値引き交渉に挑戦してみましょう!

ダイハツムーヴ新車のグレードと価格別の値引き目標額

グレード 駆動 車両本体価格
(税込み)
値引き目標額
(装備付属品含む)
L 2WD 113万5,200円〜 15万円
4WD 126万1,700円〜 16万円
L”SA Ⅲ” 2WD 120万1,200円〜 15万円
4WD 132万7,700円〜 18万円
特別仕様車X”リミテッドⅡ SA Ⅲ” 2WD 127万6,000円〜 16万円
4WD 140万2,500円〜 20万円
X”SA Ⅲ” 2WD 129万8,000円〜 17万円
4WD 142万4,000円〜 20万円
Xターボ”SA Ⅲ” 2WD 137万5,000円〜 19万円
4WD 150万1,500円〜 23万円

相場情報や実例をもとに値引き最大目標額をグレード別に表にしてみました。

目標額なので少し高い設定ではありますが、ムーヴの値引きは緩くなっていますので十分狙える金額と言えます。

駆動タイプにもよりますが、人気の高い特別仕様車X”リミテッドⅡ SA Ⅲ”以上なら20万円の値引きも十分可能です。

ですが、値引き交渉は担当者によっては渋られてしまうことがあり、絶対大きな値引きをGETできるわけではないです。

なので、当編集部では平均17.6万円高く今のクルマが売れるコツをおすすめしています。

次の章に詳しく記載していますので、参考にしていただきムーヴをより安く手に入れて下さいね。

【ムーヴの値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

当編集部のおすすめする今のクルマを高く売るコツとは、絶対に下取りに出さず、中古車一括査定を利用することです!

ある調査によると3社以上の買取事業者に査定してもらうと下取りより平均17.6万円高く売れるということがわかっているんです♪

「なぜ販売店で下取りをせず中古車一括査定を利用すべきなのか?」を詳しく解説していきます。

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top 査定の手間 高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通
個人売買

買い手を見つけなければならない

普通
オークション

必要事項を記入するだけ

普通

中古車を売る方法として、「中古車一括査定」を利用する方法が最も高く売れるコツと言えます。

なぜなら、複数の会社に査定をしてもらうことで最も高く買取のできる業者と出会えるからです。

中古車は車種や乗り方、市場のニーズ、業者の在庫状況など様々な要素に応じて価格が変動するので、どんなに優秀な業者でも高く買い取れる保証はないんですよ。

つまり、「中古車一括査定」を利用することで手間も少なく、今のクルマを高く買い取ってくれる業者も見つかるというわけです♪

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数 査定依頼可能な業者数 買取業者の選択 大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

当編集部が調査した中で、最もおすすめできるサービスは「リクルートライフスタイル運営のカーセンサー」です。

カーセンサーをおすすめする理由は、中古車一括査定サービスの中で提携業者数が1番多くて1,000社以上だからです。

提供業者数が多いサービスだと見積もり依頼を出せる会社数も自然と増えていまのクルマが高額で売れる可能性が高くなります。

なので、いまのクルマを売るタイミングがきているならカーセンサーを利用して中古車一括査定をしてくださいね♪

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

ダイハツムーヴの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法 手間 値引きの大きさ
①兄弟車種(ステラ)や競合車種との競争に持ち込む
ちょっと大変

大きめ
②オプション装備を値引きしてもらう
ちょっと大変

中ぐらい
③アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

ここからはムーヴを最大限お得に手に入れるために値引きのコツをお伝えしていきます。

手間はかかるものの10万円ほど値引き額が変わる可能性があるので、ぜひ試してみて下さいね♪

兄弟車種(ステラ)や競合車種との競争に持ち込む

メーカー 車種 車両本体価格
スバル ステラ 120.1〜164.4万円
スズキ ワゴンR 109.9〜154.4万円
ホンダ N-WGN 129.8〜166.2万円
日産 デイズ 132.8〜192.5万円

ムーヴの値引きを大きく引き出すなら、兄弟車種(ステラ)や競合車種との価格競争に持ち込むことがおすすめです♪

具体的には、競合車種の3社に兄弟車種のステラを含めた4社に見積もりを取りに行き、ダイハツの担当者に見せ「どのクルマにするか迷ってる」と伝えましょう

ダイハツの担当者も「他社に負けないようムーヴを値引きしよう」と考えて値引き額が大きくなるはずです。

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

契約直前のオプション装備での値引き交渉もおすすめです。

車両の値引きができたら、オプション装備の値引きの交渉をしましょう。

商談も終盤になっており、上司の許可が降りやすいタイミングなので大きな値引きをGETできる可能性が上がります。

メーカーオプションなら5%、ディーラーオプションなら10〜20%が相場なので事前に装備予定のオプションを考えてちょっと大きめな金額で交渉してみてください

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算が豊富にあること
  • 車検の時期が迫っていること
  • 第一候補がムーヴであること

アンケートや営業マンの質問をバカ正直に答え過ぎないことも重要なポイントです。

予算と車検の時期、第一候補のクルマへの質問について、事前に答えを事前に準備しておくことにより値引きを渋られなくなります

例えば、担当者から予算の質問があった場合は「購入価格よりすこし少ない金額」を伝えて下さい。

担当者も「大きく値引きをすれば予算に収まるので購入してくれる」と思い、頑張ってくれると思います。

車検の時期が近い場合「車検の時期が近いが良い条件で購入できなかったら今の車をもう少し乗ろうと思ってる」と答えるようにしましょう。

また「第一候補の車種は何ですか?」と聞かれたら「兄弟車種や競合車種と迷っている」と答えるようにしましょう。

第一候補がムーヴと正直に答えると「値引きしなくても買ってもらえる」と思われるので、事前に回答の準備をしておくことがポイントです。

ダイハツムーヴの値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • オプションを含めた平均値引き額が16.0万円
  • 値引きの目標額は20万円
  • 兄弟車種(ステラ)や競合車種との価格競争に持ち込む
  • オプション装備の値引きをしてもらう
  • 商談前のアンケートや担当者の質問には正直に答えない

ムーヴは「2022年中にフルモデルチェンジとの噂があり値引きは易しい」と言えます。

つまりムーヴを購入するのは2022年度中がチャンスということですね。20万円の値引きを目標にチャレンジして下さいね。

また、ムーヴを少しでも安く購入するために今乗っているクルマは「下取りに出さず中古車一括査定を利用する」ことも忘れないで下さい。

3社以上に見積もり依頼するだけで下取りよりも平均17.6万円高く売れることがわかっています。

提携事業者がもっとも多いカーセンサーなら、今乗っているクルマを高く売れる可能性が高いので利用してみてくださいね。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS