【着画有】ストレグの着圧レギンスを使った私の口コミ!効果を徹底検証!

ストレグの総評&基本情報
コスパの良さ
3.8 (平均3.7)
着心地の良さ
4.7(平均3.9)
着圧の強さ
4.0(平均3.8)
着痩せ効果
4.1(平均3.7)
おすすめ度
4.1(平均3.8)

※全部で35枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス12選】のページでお伝えしています。
価格
  • 1枚単品:4,980円
  • まとめ買い最安値:3,984円
サイズ展開 2種類
(M-L・L-LL)
カラー展開 1色
(ブラック)
素材
  • 【本体】ナイロン95%・ポリウレタン(スパンデックス)5%
  • 【着圧部分】ナイロン85%・ポリウレタン(スパンデックス)15%
タイプ レギンス(フルレングス)
販売元 beauty make labo(株式会社Terize)

    

ストレグは「まっすぐ美脚をサポートする」というコンセプトの着圧レギンスです。

縦と横の着圧ラインが入っていて、必要なところに適切な着圧をかけてくれます◎

とにかく生地がよく伸びるので、履きやすいし動きやすい!その分、着圧・着痩せ効果はナチュラルです。

毎日使うという事を考えると、こういったクセの無いレギンスが一番良いなと感じました。

はる
着圧レギンス初心者さんでもチャレンジしやすいと思います。
\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)をおすすめできる人・できない人!

ストレグをおすすめできる人
  • 履き心地の良さと着圧のバランスを取りたい。
  • 動きやすさ重視で着圧レギンスを選びたい。
  • 履くのにあまり時間をかけたくない。
  • 着圧のラインが入っていても気にならない。機能性重視。
  • 着用時のボディラインを自然な範囲ですっきりと見せたい。
ストレグをおすすめできない人
  • とにかくしっかりとした着圧感・着痩せ効果を求めている。
  • 値段の安さを重要視している。
  • 着圧のラインが入っていないものを探している。

ストレグはとても履き心地が良いので、締め付け感なく長時間リラックスして過ごせます。

その分、着圧や着痩せ効果に関してはナチュラルな感じです。

バランスが取れているのは良い事ですが、人によっては着圧に物足りなさを感じてしまうかもしれません。

はる
ちなみに私はこれまで色々な着圧レギンスを試してきましたが、結局続けやすいのはこういったクセの無いレギンスだなと実感しています。

あと、着圧のラインが縦と横にしっかり入っているので、レギンスをがっつり見せるコーデには向いていないと思います。

普段着の下に忍ばせて使用すれば全く問題ありません。あと、お家の中で使用する時は見た目も気にならないです◎

とにかく、1枚あれば色んなシーンで活用できるので、持っておいて損はないというのが私の意見になります。

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)を購入!使ってみた私の効果を口コミ!

私が購入したストレグのサイズ!
  • M-Lサイズ

身長155cm/ヒップサイズ86.5cm/ウエスト67cmです。サイズ表を参考にしながらこちらのサイズを選びました。

それでは早速、私がストレグを使ってみた感想をお伝えしていきますね!

ストレグ(ストレートレッグ)が届きました!

ストレグは淡いピンクのかわいい袋に入っていました。気分が上がります♪

はる
モデルさん・フィットネストレーナーさん達からの評判も良いらしいので、今回試してみるのが楽しみです!

キレイに畳まれた状態で入っていました。包装はシンプルだけれど、丁寧さを感じます◎

ストレグ(ストレートレッグ)の効果や特徴をまとめてみた!

ストレグの効果・特徴!
  1. くびれをキュッとサポートする「V字くびれライン」
  2. ヒップラインを引き上げるような構造になっている。
  3. 下腹のラインもスッキリと見せてくれる。
  4. 20個のレッグシェイプライン(着圧ライン)がある。
  5. 縦のストレートラインでバランス美脚をサポート!

ストレグは、お腹まですっぽりとカバーできるタイプの着圧レギンスです。

お腹~骨盤周りのサポートはもちろん、脚全体の着圧ラインにもこだわって作られています。

他の着圧レギンスと大きく違うのは、横の着圧ラインがあるだけじゃなく縦の着圧ラインが入っている点です。

これがある事で、まっすぐなバランス美脚ラインをサポートできるんだとか……!

はる
今まで色々なレギンスを試してきましたが、縦にラインが入っているものを試すのは初めてなので、今回履いてみるのが楽しみです。

ストレグ(ストレートレッグ)を徹底チェック!デザイン・機能性とは?

ストレグを広げてみました。胸下~足首まですっぽりとカバーできる長さがあります。

下腹のポッコリ感が気になる場合にもピッタリ合いそうですね◎

こちらがくびれをキュッとサポートしてくれる「V字くびれライン」です。

着用時、くびれがキュッと引き締まって見えるとうれしいですよね!

股の部分にはちゃんと当て布があって、動きやすそうな作りになっていました。

その周りの作りもかなりしっかりとしているので、破れにくいと思います。

はる
股に余裕がある作りは一般的ですが、その周りが強化されている作りは珍しいですね!

ストレグには着圧ラインがあります。着圧レギンスでよくある作りですね!

レギンスをがっつり見せるコーデに使用するのは難しいですが、服の下に忍ばせるだけなら問題ありません。

ちなみに普通の着圧レギンスだと横シマだけというものが多いですが、ストレグには縦のラインも入っています。

これは「ストレートライン」といって、まっすぐな美脚ラインをサポートしてくれる作りなんだとか……!

足首の部分まで、着圧がしっかりとかかる作りになっています◎

ストレグの後ろ側もチェックしていきます。

お尻をカバーする部分は、かなり立体感のある作りになっていました!

はる
引き締めるところと、ふっくらさせておきたいところのメリハリがありそうです。

この辺りの生地はしっかりとしています。耐久性にも期待できそうです。

ストレグを裏返しにしてみました。裏側の作りとしては、よくある一般的な着圧レギンスといった感じです。

生地がとても滑らかなので、履き心地は良さそうだなと思いました◎

脚の部分には、360度どこを見ても縫い目がありません。

こういった細かいところも、履き心地の良さに繋がりそうですよね!

後ろにタグが付いているので、履くときの目印になります。

糸の処理などのキレイさは、ごく平均的だという印象を受けました。

はる
ただ、縫い目がかゆくなりそうな要素はあまり無さそうです◎

ストレグ(ストレートレッグ)の効果を引き出す正しい履き方・使い方とは!

ストレグの履き方!
  1. ウエストの部分を外側にめくる
  2. 生地をたぐり寄せて片足を通して、シワにならないようにひざ上あたりまで伸ばす
  3. 反対側も同じようにストレグを履く
  4. 左右交互にいけるところまで引き上げていく
  5. 股の部分を合わせた状態で胸下まで引き上げる
  6. ズレや歪みがないか?をチェックすれば完成

ストレグは「スパンデックス」という伸びの良い素材を使用しているので、他の着圧レギンスよりも履きやすいです!

ただし無理矢理引っぱったり爪を立ててしまうと、破れてしまう場合もあります。(ストレグに限った話ではありませんが。)

履くときはできるだけ優しく扱うようにしましょう◎

まずは、ウエストの長い部分をくるくるとめくっていきます。

生地をたぐり寄せて、足首を通しやすい状態に整えます。

そのまま履いて、ゆっくりとひざ上まで引き伸ばしていきます。

もう片方も同じように履きます。この時、ストレートラインがまっすぐ揃っているかをチェックしておきましょう!

左右交互に少しずつ引き上げていきます。いけるところまででOKです。

股の部分を揃えたら、胸下まで引き上げましょう!

あとは全体的にズレや歪みがないか?をチェックすれば完成です。

ストレグ(ストレートレッグ)の正しい履き方を実践!履き心地や着圧力について。

ストレグは伸縮性に優れているので、とても履きやすかったです。

他の着圧レギンスと比べても、着用にかかる時間はかなり短いと思います◎

毎日使うという事を考えると、履きやすいのはうれしいポイント!

はる
締め付け感はさほど強くありません。キュッと心地良く全体を引き締めてくれている感覚です。

お腹への圧もそこまで強くないです。レギンスによっては苦しくなってしまう事もありますが、ストレグは楽に過ごせます。

とにかく強めの圧を求めている方からすれば、物足りないと感じてしまうかもしれません。

ただ日常の中にカジュアルな着圧レギンスを取り入れたい!という場合にはピッタリ合うと思います◎

ストレグ(ストレートレッグ)を履いてみた写真で着痩せ効果をチェック!

着痩せ効果もそれなりにあると思いました。ナチュラルではありますが、全体的にスラッと見えます。

真ん中に入っているストレートラインが効いているという実感は、正直いまのところ無いかもしれません。(あくまでも私の感想。)

続けていくことが大事だと思うので、この点に関しては気長に様子を見ていきます。

ヒップラインも上がっていて綺麗だと思いました!お腹のポッコリ感も、やっぱり着用時の方がスッキリしています。

劇的に変化しているワケではありませんが、少しラインに変化があるだけでも、全体のバランスが良く見えますね。

変化をチェックしやすいように、ストレグを片方だけ履いてみました。

やっぱり履いている時の方が、気持ち太もものお肉がスッキリして見えるかと思います◎

正直、もっと着痩せして見える着圧レギンスもありますが、その場合履き心地や動きやすさが劣ってしまうものも多いです。

はる
その点、ストレグは履き心地と着圧のバランスが良いと感じました。普段使いしやすいです!

ストレグ(ストレートレッグ)を使ってみて感じた効果のまとめ!こんな人におすすめ!

ストレグの効果まとめ!
コスパの良さ
3.8
着心地の良さ
4.7
着圧の強さ
4.0
着痩せ効果
4.1
おすすめ度
4.1

最近毎日ストレグを履いています。履きやすい着圧レギンスは、毎日続けやすいからやっぱり良いなと実感しました。

着圧具合も強すぎないので、1日の途中で脱ぎたくなる気持ちになる事がありません。

あと、よく伸びるから動きやすいんですよね!ちょと急いでいて小走りになった時でも、ツッパリ感なく過ごせるのはうれしいです。

はる
どんなシーンでも使用できるから、1枚持っておいて損はないと思います◎

履き心地の良さと着圧のバランスが取れているというのは大きなメリットですが、人によっては「中途半端」だと感じてしまう場合も。

めちゃくちゃしっかりとした着圧感を求めている場合は、物足りないと感じてしまうかもしれません。

どちらかと言えば、日常生活の中にナチュラルに着圧レギンスを取り入れたい場合に向いていると思います◎

はる
着圧レギンスが初めての方でもチャレンジしやすいですし、万人受けするタイプである事は間違いありません。
ストレグはこんな人におすすめ!
  • 履き心地の良さと着圧のバランスを取りたい。
  • 動きやすさ重視で着圧レギンスを選びたい。
  • 履くのにあまり時間をかけたくない。
  • 着圧のラインが入っていても気にならない。機能性重視。
  • 着用時のボディラインを自然な範囲ですっきりと見せたい。

スラッとした美脚を目指している場合は、ぜひ一度ストレグの公式サイトを覗いてみて下さいね。

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)を使った人の口コミ・評判をまとめてみた!楽天・Amazon・インスタ・アットコスメなど

続いては、ストレグを使った他の人の口コミや評判をお伝えしていきます。

楽天・Amazon・ヤフーなどのショッピングサイトのレビューから、ツイッター・アットコスメなどの口コミまで幅広く調査しました。

ストレグ(ストレートレッグ)の悪い口コミ

着圧感を感じる事ができなかった。
153cm・46kgでMサイズを購入しましたが、大き過ぎたのか着圧感を感じる事ができませんでした。

もう1サイズ小さいのがあれば良かったです。

伝線してしまった。
履く時に内もも部分が破れ、伝線してしまいました。残念です……。

私の履き方が悪かったのかもしれませんが、十分に気をつけた方が良いと思います。

横シマ柄が気になった。
着圧具合はとても良いです!

ただ部屋の中用なのか、横シマ柄が気になりました。長めのワンピースなら問題なく隠れます。

横シマなしバージョンがあればうれしいです。

ストレグ(ストレートレッグ)の良い口コミ

むくみに良い!
日によってむくみ具合がかなり変わるので、M-LとL-LLの2サイズを使い分けています。

よりむくんでいる日はL-LL、日々のケアにはM-Lを使っています。

翌日の仕上がりが良すぎて、今では履かずに寝ると調子が悪いです。

立ち仕事にピッタリ。
こちらのレギンスは着圧具合が強く、履いているとむくみが軽減されてスッキリとします。

普段立ち仕事をしているので、洗い替え用に買い足しました!

着け心地が快適。
153cm・65kgという体型です。M-Lサイズで大丈夫でした!

もちろん履く時は少し大変です。ただ着心地はとても快適ですし、ウエストのとこもクルクルなりません。

これを着用しながら運動もできそう。むくみや脚痩せのサポートとして活用します。

耐久性が高いと感じた。
しっかりとした着圧感+着け心地が最高に良いです!

今まで試したものは洗濯すると緩くなってしまうものもありましたが、この商品は全然そんなこと無かったです。

生地がかなりしっかりしています。

これまでで一番着圧を感じられるレギンス!
これまで色々な着圧スパッツを試しましたが、一番加圧が強いと感じました!

足のむくみが格段とラクになっています。

172cmの高身長のためL-LLを頼みましたが、お腹に圧をもっと感じたいので、次はM-Lを頼もうかな?と思っています。

冷え対策としても使える。
身長160cm・30代・中肉体型でM-Lサイズを購入。

スキニーの下に履きましたが、丁度良い締めつけ具合で一日中履いていても違和感なく過ごせました。

お腹周りまでカバーできるので、下着が見える心配がないところも気に入ってます。

冷え対策としても活躍しそうです!

ストレグ(ストレートレッグ)の口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 着圧感を感じる事ができなかった。
  • 伝線してしまった。
  • 横シマ柄が気になった。

まずサイズ感がイマイチ合わなくて、思ったような着圧感を感じられなかったという声が、いくつか挙がっていました。

L-LLサイズを試した場合であれば、サイズを一つ下げる事も可能です。ただ小さい方のM-Lサイズでそう感じたのであれば、仕方がないのかなと思います。

「着け心地と着圧感のバランスが取れている」という点は強みですが、かなりしっかりめの着圧を求めている場合は違うものの方が合うのかもしれません。

はる
着圧レギンスにはよくある横シマが入っているタイプなので、がっつりとレギンスを見せるコーデには向いていません。

レギンスを忍ばせるコーデをする時や、お家の中で過ごす時の方が合います。

良い口コミまとめ
  • むくみに良い!
  • 立ち仕事にピッタリ。
  • 着け心地が快適。
  • 耐久性が高いと感じた。
  • これまでで一番着圧を感じられるレギンス!
  • 冷え対策としても使える。

ストレグには、たくさんの良い口コミが集まっていました!使用感に満足している方の比率が高かった印象です。

特に「むくみへの効果を実感した!」という声が多く挙がっています。

立ち仕事~在宅ワークなど、色んなシチュエーションで活用されているので、万能タイプだと言えますね◎

中には、今まで使ってきた着圧レギンスの中で一番良かったという声も。

はる
生地がしっかりとしているから長持ちする!という口コミも多く挙がっていました。

質の良いものを長く愛用したい派の方にもピッタリ合いそうです。

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)の種類やサイズの選び方!

続いては、ストレグのサイズや種類についてです。どんなバリエーションがあるのか見ていきましょう。

ストレグ(ストレートレッグ)のサイズの正しい選び方とは!

サイズの名前 サイズの適応範囲
M-Lサイズ ウエスト:64-77cm/ヒップ:87-100cm
L-LLサイズ ウエスト:69-85cm/ヒップ:92-105cm

ストレグには、M-Lサイズ・L-LLサイズといった2種類のサイズ展開があります!

くびれの部分から一周したサイズ(ウエスト)と、お尻の一番高い部分から一周したサイズ(ヒップ)を測って、ピッタリ合う方を選びましょう。

また公式サイトには「ウエスト・ヒップどちらかがL-LLに該当する場合は、L-LLサイズをお勧めいたします。」と記載されていたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

また、ストレグを3枚セットか5枚セットで買う場合、サイズ交換の対象になります。(初めての購入限定。)

商品の往復送料はお客様負担になってしまいますが、全くサイズ交換に受け付けてもらえないメーカーも多いので、親切だなと思いました。

はる
細かい条件などが詳しく公式サイトに記載されているので、気になる場合はぜひチェックしてみて下さいね。

ストレグ(ストレートレッグ)の種類は?

現在ストレグの種類は1種類のみです。足首~お腹まですっぽりとカバーできる形になっています。

外出時・スポーツ時・就寝時など、24時間どんなシチュエーションでも使用できるオールマイティタイプです◎

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)を最安値で買える店舗は!公式サイト・楽天・Amazon・ドンキなどの販売店を値段で比較してみた!


公式サイト

楽天

Amazon
1枚単品 4,980円 4,980円
3枚セット 13,440円
1枚あたり→4,480円
13,440円
1枚あたり→4,480円
5枚セット 19,920円
1枚あたり→3,984円
送料 単品→1,000円
2枚以上の購入で無料
無料

せっかくストレグを買うんだったら、一番安くで買いたいですよね!

そこで今回こちらでは最安値を探るべく、公式サイト・楽天・Amazonの値段を比べてみました。

ストレグ(ストレートレッグ)が最安値で買える店舗は公式サイト!最大20%オフで安く買える。

まずストレグを単品で購入する場合、送料がかからない楽天が一番安いという事が分かりました。

まとめ買い割引は適応されませんが、まずは1枚から慎重に試してみたいのであれば、こちらが良いのかなと思います。

3枚セットで購入する場合は、公式サイト・楽天どちらも同じ値段です。この時点で10%オフの値段が適応されています。

そして、5枚セットだと公式サイトが最安値!

はる
定価よりも20%オフの値段で購入できます。

洗い替え用のストレグを購入しておきたい場合、まとめ買い割引を利用するのが良いでしょう。

購入方法に特にこだわりが無いのであれば、直営店である公式サイトで購入するのを個人的にはおすすめします◎

100%正規品が届くという安心感がありますし、何かあった時の対応も一番スピーディです。

はる
スラッとした美脚を目指している場合は、ぜひ一度ストレグの公式サイトを覗いてみて下さいね!
\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグはドンキや薬局(ドラッグストア)などの市販の販売店で買える?

ストレグは、ドンキや薬局などの市販の店舗で購入できるでしょうか?

そちらを調べるために、実際に近くのドンキ・薬局などの実店舗に足を運んでみましたが、ストレグの取り扱いはありませんでした。

今のところ市販店での販売は行っていないようなので、購入したい場合はオンライン通販を利用しましょう。

ストレグとメディキュットやグラマラスパッツなど人気の着圧レギンス(ソックス)と効果を比較してみた!

商品名 価格 履き心地 着圧力 着痩せ
ストレートレッグ 4,980円
とても良い

良い

自然な変化
グラマラスパッツ 4,380円
良い

しっかりめ

変化を感じた
フラミンゴレギンス 4,378円
とても良い

良い

変化を感じた
パエンナスリムNEO(ネオ) 3,278円
普通

しっかりめ

変化を感じた
ベルミス 3,980円
普通

しっかりめ

変化を感じた
メディキュット(骨盤3Dサポートレギンス) 2,000円前後
※オープン価格

とても良い

優しめ

あまり感じなかった
スリムウォーク(Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス) 2,200円前後
※オープン価格

普通

普通

あまり感じなかった
ライザップの着圧レギンス 1,650円
とても良い

かなり優しめ

ほぼ感じなかった
※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

ストレグ(ストレートレッグ)は、履き心地と着圧のバランスが良いものを探している場合におすすめ!

ストレグの着圧レギンスには、良い意味でクセがありません。万人受けするタイプだと言えます!

生地にスパンデックスという伸縮性の高い生地を使用しているので、履きやすい+動きやすいです。

着圧・着痩せに関してはナチュラルな範囲。普段使いするのにピッタリのレギンスだと思います。

日々のむくみをスッキリさせたいとお考えであれば、ストレグを試してみる価値アリ!というのが私の意見です。

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)に関するよくあるQ&A!

こちらでは、ストレグに関するよくある質問とその答えをいくつかお伝えしていきます。

ストレグを試してみたけれど、きついorゆるいと感じる。サイズ交換・返品はできる?

ストレグを3枚セット以上で購入した場合、サイズ交換を受け付けてもらえる可能性があります。

開封済みのものは交換できませんが、手元に残っている未開封のものを違うサイズに交換できるといったシステムです。

また返品に関しては以下のような記載がありました。

「ご購入後(ご予約後)の商品につきましては、いかなる場合も返品・キャンセルをお受けすることはできません。」

どちらも公式サイトに詳しい情報が記載されているので、気になる場合はチェックしてみて下さい。

ストレグを履くだけで簡単に痩せるって本当?

ストレグに限ったお話ではありませんが、着圧レギンスを履けば脂肪が勝手に落ちる!というワケではありません。

もちろん、むくみ対策・着用時の着痩せ・筋肉を意識的に使うことのサポートなどへの効果は期待できるので、履いた方が脚痩せのサポートにはなるかと思います。

ただ根本的な脚痩せを目指しているのであれば、着圧レギンス以外の努力(筋トレや食事管理など)も必要になってきます。

運動中にストレグを履くのはアリ?

ストレグを運動中に使用するのはおすすめです!

運動中にストレグを履く事で、具体的にどんな効果があるのか?という実証データが公式サイトに掲載されていました。

気になる場合は公式サイトをチェックしてみて下さいね。

寝る時にストレグを履いても良い?

ストレグは24時間どんなシチュエーションでも使用できるので、寝る時に着用するのもOKです。

着圧が強すぎるレギンスより、ストレグのように履き心地の良いレギンスの方が過ごしやすいかと思います。

ただし寝ている時に不快感を感じる場合は、履かない方が良い場合もあるので、その点だけ注意しておきましょう。

ストレグはどのように洗濯すれば良い?

「40度以下の液温で洗濯機で優しめに洗う。」タグに記載されている洗濯表示はこちらです。

洗濯ネットに入れてから、洗濯機の中にストレグを入れましょう。そうする事で、摩擦を最小限に抑えられます。

ストレグ(ストレートレッグ)のまとめ!

ストレグのまとめ!
  • 「まっすぐ美脚をサポートする」のがコンセプトの着圧レギンス。
  • 着圧ラインは20個あり、それとクロスする形でストレートラインが入っている。
  • よく伸びるスパンデックスという素材を使用している。
  • お腹まですっぽりとカバーできる長さがある。
  • 履き心地がかなり良いタイプだと感じた。
  • 着圧・着痩せ効果はナチュラルな感じ。
  • レギンスが見えるコーデには向かない。
  • サイズはM-L・L-LLサイズの2種類。
  • カラーは1種類。
  • 最安値は公式サイト。

ストレグは、履き心地の良さと着圧のバランスが非常によく取れています。

今までに着圧レギンスを履いた事がない方でも、気軽にチャレンジできるタイプです◎

また、動きやすい=続けやすいというメリットがあるので、脚痩せのサポートアイテムとしても優秀だと思いました。

スラッとした美脚をGETしたい場合は、ぜひ一度ストレグの公式サイトを覗いてみて下さいね。

\最安値で買える!今ならまとめ買い割引最大20%オフ!/

ストレグの公式HPを見る

ストレグ(ストレートレッグ)の販売店の基本情報

商品名 BML straight leg(BMLストレートレッグ)
販売会社 株式会社Terize
会社の住所 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15
電話番号 050-3186-4328
販売サイト beauty make labo
関連記事 RELATED POSTS