【着画有】グラマラスパッツVSスリムウォーク!効果を徹底比較した結果!

  • グラマラスパッツとスリムウォークって、ぶっちゃけどっちの方が効果あるの?
  • 実際に履いたシルエットとかも気になるし、がっつり比較している写真が見たい!

いま、このようにお考えではないでしょうか?どちらも人気の着圧レギンスだけど、実際のところはどうなのか気になりますよね。

そこで今回こちらでは、グラマラスパッツとスリムウォークを徹底比較してみました!効果や履いた時のシルエットを写真で見比べていきます。

比較してみた結果、それぞれどういった場面で活躍できるのかが見えてきたので、そちらもお伝えしていきますね!

はる
自分にピッタリの着圧レギンスでスラっと綺麗な脚を目指したい場合は、ぜひ最後まで読んでみて下さい。
この記事を書いた人
脚やせ・着圧レギンス研究家
はる
身長155cm・典型的な骨格ウェーブ体型のアラサー。ふとももに脂肪が付きやすいのが昔からのコンプレックスで、脚が隠れるような服ばかりを選んでいました。スキニージーンズをカッコよく履いてみたい! と思うようになってから、脚やせについて猛研究を開始。そこで「むくみでどれだけ脚が太く見えているか」に気付き、着圧レギンスの大切さを痛感しました。数ある商品を試してきた私の知識が、同じ悩みを持つ女性のためになれば嬉しいです!

【まずは結論】グラマラスパッツとスリムウォークを10項目で徹底比較してみた!


グラマラスパッツ

スリムウォーク
価格
  • 1枚単品:4,389円
  • まとめ買い最安値:3,139円
オープン価格
※2,200円前後で販売されている事が多い。
サイズ 2種類
(M-L・L-LL)
2種類
(S~M・M~L)
カバー範囲 胸の下あたり~足首まで くびれあたり~足首まで
素材
  • ナイロン89%
  • ポリウレタン11%

※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合

  • ナイロン
  • ポリウレタン
耐久性
かなり頑丈

平均的な強さ
伸縮性
適度に伸びる

よく伸びる
コスパ
かなり良い

良い
履き心地の良さ
良い

負荷がかかる作りになっている
着圧の強さ
しっかりとしている

普通
着痩せ効果
変化を感じた

あまり感じなかった
※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

まずはグラマラスパッツとスリムウォークを比較してみた結果を、分かりやすく表にまとめてみました!

どちらも履くと脚にちょうど良い負荷がかかって、カロリー消費のサポートをしてくれるタイプの着圧レギンスです。

はる
100%こっちの方が良い!という答えはないですし、好みや目的に合わせて自分にピッタリ合う方を選ぶのが良いのかなと思います。

ざっくりとではありますが先に結論を言うと、

  • グラマラスパッツ=しっかりとした着圧感・着痩せ効果を求めている場合におすすめ
  • スリムウォーク=運動する時にしっかりとした負荷を感じたい場合におすすめ

という感じです。シチュエーションに合わせて使い分けるという方法もアリだと思います!

続けて、もう少し詳しくグラマラスパッツとスリムウォークの特徴をチェックしていきましょう。

はる
こんな方におすすめ!という具体例を挙げながらお伝えしていきますね。

グラマラスパッツとスリムウォーク、それぞれの特徴・おすすめできる人!

こちらではグラマラスパッツとスリムウォーク、それぞれの特徴やどんな人におすすめなのか?についてお伝えしていきたいと思います。

グラマラスパッツ

    

グラマラスパッツの総評&基本情報
コスパの良さ
4.7 (平均3.7)
履き心地の良さ
4.0 (平均3.9)
着圧の強さ
4.8 (平均3.8)
着痩せ効果
4.5 (平均3.7)
おすすめ度
4.5 (平均3.8)

※全部で35枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス12選】のページでお伝えしています。
価格
  • 1枚単品:4,389円
  • まとめ買い最安値:3,139円
サイズ展開
  • M-L:ウエスト:64~77cm/ヒップ:87~100cm
  • L-LL:ウエスト:69~85cm/ヒップ:92~105cm
カラー展開 1色
(ブラック)
素材
  • ナイロン89%
  • ポリウレタン11%

※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合

グラマラスパッツをおすすめできる人
  • しっかりとした着圧を感じたい
  • お腹も同時にオールインワンでケアしたい
  • 運動中の消費カロリーをしっかりと増やしたい
  • 着用時の着痩せ効果を狙いたい
  • むくみをしっかりと対策したい

グラマラスパッツの着圧はしっかりとしています。ただ単に締め付け感があるだけじゃないので、着圧レギンスとして理想的な作りだと感じました。

はる
また履いている時のボディラインもかなり綺麗に見えます!お腹まですっぽりと覆ってくれるから、お腹をひっこめて見せたい場合にも◎

1つデメリットを挙げるとするなら、履く時にちょっと時間がかかるという点です。慣れると2分くらいで履けますが、そういった時間の確保は必要だと思います。

ただ履いてしまえば不思議と苦しさはありません。ちょうど良いくらいの着圧がお腹~足首にまでかかっている感覚で、動きやすさもあります!

これ一本あれば、とりあえず体の半分はケアできるという手軽さも魅力です。色んなアイテムを買って組み合わせるより、楽だし安くつきます。

はる
生地がとても頑丈なので、長持ちする=コスパが良いのもおすすめできるポイントです。

スリムウォーク

    

スリムウォークの燃焼シェイプレギンスの総評&基本情報
コスパの良さ
3.8 (平均3.7)
着心地の良さ
3.6 (平均3.9)
着圧の強さ
3.6 (平均3.8)
着痩せ効果
3.0 (平均3.7)
おすすめ度
3.5 (平均3.8)

※全部で35枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス12選】のページでお伝えしています。
価格 オープン価格
2,200円前後で販売されている事が多い。
サイズ展開 2種類
(S~M・M~L)
カラー展開 1色
(ブラック)
素材
  • ナイロン
  • ポリウレタン
スリムウォークをおすすめできる人
  • 運動時専用の着圧レギンスが欲しい
  • 脚に負荷をしっかりとかけたい
  • 着圧のラインが入っていないものを探している
  • お腹の部分のカバーはいらない
  • 薬局で気軽に買えるものが良い

スリムウォークの燃焼シェイプレギンスは、ウォーキングやランニングなどの運動時にぴったり合うレギンスだと思いました!

はる
着圧が強いというよりかは、お尻~後ろの太ももにかけてしっかりと負荷がかかるという感覚です。

履いてみると負荷がかかる部分に少し違和感を感じるんですが、あえて違和感を持たせることで消費カロリーUPに繋げているんだと思います。

テーピングレイアウト構造という作りを採用していて、お尻~後ろの太ももの部分に伸縮性のあるテープが貼られているような構造になっています。

下半身全体のボディラインを整える・履き心地を良くするといった効果よりも、しっかりと負荷をかけたい場合におすすめです!

はる
スリムウォークは薬局で気軽に買えるのも良いですよね。値段も高くないですし、気軽に試したい場合に向いているかもしれません。

> スリムウォークを使ってみた私の口コミを見る!

【徹底比較!】グラマラスパッツとスリムウォークはどう違う?6つの写真や動画で徹底検証!

写真・動画で比べてみた項目6つ

※気になる項目をタップすると、その部分までスクロールします。

グラマラスパッツとスリムウォーク、それぞれ履いた時にどんなシルエットになるのか?は気になりますよね。

そこで今回こちらでは、履いてみた写真を6つの項目に分けて徹底比較していきたいと思います!

全体の写真を比較!

この比較の結論

まずはそれぞれの着圧レギンス自体の写真を比較してみましょう。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツはとにかく長さがあります。足首~胸下くらいまでカバーできるので、全体を同時にケアしたい場合におすすめです!

また着圧のラインが入っていることもあり、狙ったところにギュッと圧がかかる仕組みになっています。しっかりと圧を感じたい場合に向いているでしょう。

はる
スリムウォークに比べると、生地が厚くしっかりとした作りになっています。

長持ちするものが欲しいのであれば、グラマラスパッツがおすすめです!

スリムウォーク

スリムウォークは全体的にコンパクトな印象です。ただしっかりと生地が伸びるので、足首までちゃんとカバーしてくれます◎

一瞬、後ろか前かどちらか分からないような形になっているのが特徴です。この特殊な形が筋肉に負荷を与える=燃焼をサポートするという仕組みになっています。

はる
運動する時は上からショートパンツを重ね履きすればOKです!

履き心地がピッタリ合えば、レギンスが見えるコーデにも使えそうだと思いました。

伸縮性の動画を比較!

この比較の結論

続けて、グラマラスパッツとスリムウォークの伸縮性を比較していきますね。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツの着圧は結構しっかりとしているので、伸ばすのにちょっと力がいります。

ただ着圧が強いのにもかかわらず、それなりの伸縮性があると感じました。理想的なバランスだと思います!

スリムウォーク

スリムウォークはグラマラスパッツに比べて、伸縮性が高いと感じました。着圧は強すぎず弱すぎずといった感じです。

生地は少し薄めなので、力いっぱい伸ばしながら履くと破れてしまうかもしれません。その点だけ気を付けておきましょう!

履いてみた全身の写真を比較!

この比較の結論

グラマラスパッツとスリムウォーク着用時と、何も履いていない状態の写真を比べてみました。

グラマラスパッツはお腹全体をすっぽりと覆うような形になっていて、下半身+お腹のシルエットが綺麗に見えます。

お腹を全部覆いたくない場合は、スリムウォークの方が合いそうですね!見た目の変化に関しては、こちらの方がナチュラルです。

はる
すべてオールインワンでケアしたい場合はグラマラスパッツ・普通のレギンス丈で大丈夫な場合はスリムウォークがおすすめ!

履いてみたヒップラインの写真を比較!

この比較の結論

続けてグラマラスパッツとスリムウォーク、それぞれのヒップラインを比較していきますね。

ヒップラインがキュッと上がって見えるのは、グラマラスパッツだと思いました!お尻がコンパクトに見えます。

スリムウォークは変化がナチュラルですよね。あまりヒップラインにこだわりがない場合は、こちらでも良いかと思います。

はる
またお腹周りのラインの変化が大きいのは、グラマラスパッツだと感じました。

スリムウォークに関しても、ちょっとお腹のぽっこり感がマシになっている事が分かります^^

履いてみた太もものラインの写真を比較!

この比較の結論

違いが分かりやすいように、グラマラスパッツとスリムウォーク、それぞれ片方だけレギンスを着用しました。

太ももの一番お肉が付いている部分を引き締めるパワーは、着圧が強いグラマラスパッツの方がありますね!

対して、スリムウォークを履いている時の変化はあまりないのかな?という感じです。

はる
スリムウォークの見た目はあまり変化がありませんが、後ろの太もも~お尻にかけて負荷がかかっている事は分かります。

見た目のシルエットを重視したい場合はグラマラスパッツの方がおすすめです!

履いてみたふくらはぎのラインの写真を比較!

この比較の結論

私はふくらはぎがあまりむくまない体質なので、見た目の変化についてはどちらも分かりにくいかなと感じました。

着圧の強さはスリムウォークに比べて、着圧ラインが付いているグラマラスパッツの方がしっかりとしている感覚はあります。

ただスリムウォークは足首の着圧が一番強い設計になっているので、こちらも結構良い感じに圧を感じることが出来ました!

はる
グラマラスパッツは着圧ラインがはっきり見えるので、レギンスが見える普段のコーデには不向きかもしれません。

その点、スリムウォークはレギンスコーデにも合わせやすいと思いました!

【比較まとめ】グラマラスパッツとスリムウォーク

グラマラスパッツをおすすめできる人
  • しっかりとした着圧を感じたい
  • お腹も同時にオールインワンでケアしたい
  • 運動中の消費カロリーをしっかりと増やしたい
  • 着用時の着痩せ効果を狙いたい
  • むくみをしっかりと対策したい
スリムウォークをおすすめできる人
  • 運動時専用の着圧レギンスが欲しい
  • 脚に負荷をしっかりとかけたい
  • 着圧のラインが入っていないものを探している
  • お腹の部分のカバーはいらない
  • 薬局で気軽に買えるものが良い

> スリムウォークを使ってみた私の口コミを見る!

グラマラスパッツとスリムウォークを比較してみた結果、どちらにもメリット・デメリットがあるという事が分かりました。

最初にもお伝えしましたが、どちらかが100%優れている!といった答えはないので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

ちなみに、私は個人的にメインでグラマラスパッツをほぼ毎日愛用していますが、ウォーキングする時はスリムウォークを使用する事もあります。

こういった感じで2つの着圧レギンスを、シチュエーションに合わせて使い分けるという方法もアリだと思います!

はる
ぜひ今回の比較してみた写真や私の口コミを参考にして頂ければうれしいです。

自分にピッタリの着圧レギンスで、スラッとした美しい脚をGETしちゃいましょう♪

関連記事 RELATED POSTS