【着画あり】VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルを徹底比較した結果…!

  • 人気のVIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルが気になるけど、どっちが良いんだろう?
  • 実際に使ってみた使用感とかを知ったうえで、ちゃんと比較して決めたい……!

いま、このようにお悩みではありませんか?どうせ使うんだったら、自分にピッタリ合う方を選びたいですよね。

そこで今回こちらでは、VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのナイトブラを、色んな項目で徹底比較してみました!

どちらも実際に購入して使ってみたので、リアルな使用感なども分かりやすくお伝えできるかと思います。

なみ
ふっくら美乳ケアを頑張りたいとお考えであれば、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。
この記事を書いた人
【ナイトブラ歴7年】ナイトブラのソムリエ
なみ
20代後半に差し掛かった時、バストトップの位置が下がってきた感覚がありました。そのころからナイトブラを始めて7年!コレクター気質ということもあり、ピンときたナイトブラはすべて試してきました。今では世に出回っているナイトブラをほぼ把握しているほどに成長したので、自分の知識が少しでも誰かのためになれたらと思い発信しています。またヨガの資格を活かしながら、筋トレ・解剖学の視点からもバストケアを日々研究しています。

【まずは結論】VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのナイトブラを10項目で徹底比較してみた!


VIAGE
(ヴィアージュ)

ルルクシェル
価格 3,278円 3,938円
サイズ 6種類
(S・S/M・M・M/L・L・LL)
9種類
(S・M・L・2M・3M・2L・3L・4M・4L)
カラー展開 18色 7色
パッドの有無 パッド有り・取り外し可能 パッドとカップが一体型になっている
調節機能 なし 4段階で調節できるフロントホック
素材
  • 本体:ナイロン87%・ポリウレタン13%
  • 脇部分:コットン100%
  • 本体:ナイロン・ポリエステル・その他
  • カップ裏:コットン100%

※カップ裏と背部全面にシルクアミノ酸加工が施されています。

伸縮性
とても伸びが良い

伸びが良い
コスパ
かなり良い

かなり良い
着け心地の良さ
かなり良い

良い
補正力の高さ
良い

美しいバストライン
ホールド力の強さ
良い

ちょうど良い強さ
※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

まず始めにVIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルを、いろんな項目でざっくりと比較してみました。

どちらかが100%優れているといった絶対的な答えはありません。

それぞれ特徴が違うナイトブラなので、好みに合わせて自分にピッタリ合う方を選ぶ事をおすすめします!

先に結論からお伝えすると、

  • VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラ=着け心地が良くてコスパを重視したい場合におすすめ
  • ルルクシェルのナイトブラ=かわいいデザインが好き・綺麗なバストラインをキープしたい場合におすすめ

……というのが私の意見です。

ナイトブラは身に着けるものなので、実際に着けてみないとしっくりくるのかどうか?が分からない部分もあるかと思います。

なので、まずは気になった方から試してみるのが個人的にはおすすめです!

なみ
続いては、それぞれのナイトブラの特徴をまとめていきますね。

VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのナイトブラ、それぞれの特徴・おすすめできる人!

こちらでは、VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルの特徴やおすすめできる人の例を、それぞれお伝えしていきたいと思います。

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラ

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラの総評&基本情報
コスパの良さ
5.0
デザインの可愛さ
4.0
着心地の良さ
5.0
補正力の高さ
4.0
おすすめ度
4.5
価格 3,278円
サイズ展開 6種類
(S・S/M・M・M/L・L・LL)
カラー展開 18色
素材
  • 本体:ナイロン87%・ポリウレタン13%
  • 脇部分:コットン100%
パッド 取り外し可能なパッド付き
調節機能 なし
セットのショーツ あり
VIAGE(ヴィアージュ)をおすすめできる人
  • 着け心地が良いナイトブラを求めている
  • 耐久性がありコスパの良いものが欲しい
  • 適度な補正力・ホールド力を求めている
  • シンプルなものが好き
  • まずは無難なものから試したい

VIAGE(ヴィアージュ)は、コスパ・着け心地・ホールド力といった、すべてのバランスが上手く取れているナイトブラだと思いました。

なみ
良い意味でクセのないナイトブラです。万人受けするタイプだとも言えます!

その中でも特に着け心地の良さに感動しました。生地がマシュマロみたいにグーンと伸びて、体に心地良くフィットしてくれます。

同じような形のナイトブラを何十枚も試しましたが、VIAGE(ヴィアージュ)の補正力・ホールド感が一番しっくりきました。

人によっては、かわいさが物足りないと感じるかもしれません。しかし、使いやすさや機能性は素晴らしいと思います◎

なみ
他の人気ナイトブラと比べて値段が安いですし、かなり長持ちします。

コスパの良いものを探している場合に、自信を持っておすすめできます!

\最安値でオトクに買える!まとめ買い特典もアリ/

VIAGE(ヴィアージュ)の公式HPを見る

> VIAGE(ヴィアージュ)を使ってみた私の口コミを見る!

ルルクシェルのナイトブラ

    

ルルクシェルのナイトブラの総評&基本情報
コスパの良さ
4.5
デザインの可愛さ
4.7
着心地の良さ
4.4
補正力の高さ
4.7
おすすめ度
4.6
価格 3,938円
サイズ展開 9種類
(S・M・L・2M・3M・2L・3L・4M・4L)
カラー展開 7色
素材
  • 本体:ナイロン・ポリエステル・その他
  • カップ裏:コットン100%

※カップ裏と背部全面にシルクアミノ酸加工が施されています。

パッド パッドとカップが一体型になっている。
調節機能 4段階で調節できるフロントホック
セットのショーツ あり
ルルクシェルをおすすめできる人
  • 綺麗なバストラインをキープしたい
  • フロントホックで調節したい
  • デザインのかわいさを重視したい
  • バストの横流れを最小限に抑えたい
  • 昼間でも兼用で使えるものが欲しい

ルルクシェルのナイトブラは、着用時のバストラインをかなり綺麗な状態でキープしてくれます。

なみ
4段階で調節できるフロントホックがあるから、自分の好きな位置で留めることが可能です◎

適度なホールド力があるから、バストの横流れを最小限に抑えることができます。

お肌とナイトブラの触れる面積が広く、着け心地もかなり楽チン♪かわいい+よく考えられたデザインだと思いました。

レースが苦手な方だと痒くなってしまうかもですが、デコルテの部分に少し触れるだけなので、そこまで大きな問題ではなさそうです。

なみ
昼間のブラとして使っても、使用感に満足いく方も多いと思います。

どんなシーンでも使える事を考えると、コスパはかなり良いというのが私の意見です!

\最安値で買える!サイズ交換保証で安心/

ルルクシェルの公式HPを見る

> ルルクシェルを使ってみた私の口コミを見る!

【徹底比較!】VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのナイトブラはどう違う?6つの項目で検証してみた!

比べてみた項目6つ

※気になる項目をタップすると、その部分までスクロールします。

こちらでは、VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルを6つの項目で比較してみたので、順番にご覧ください。

値段とコスパを比較!

この比較の結論
VIAGE
(ヴィアージュ)
ルルクシェル
1枚 3,278円 3,938円
2枚セット 6,556円
1枚あたり→3,278円
7,876円
1枚あたり→3,938円
3枚セット 9,834円
1枚あたり→3,278円
11,814円
1枚あたり→3,938円
5枚セット 16,390円
1枚あたり→3,278円
送料 1枚のみ→650円
2枚以上で無料
1枚のみ→770円
2枚以上で無料

まず値段の安さでいうと、VIAGE(ヴィアージュ)の方が圧倒的に安いです!

ただ値段が安いからといって、すぐにヘタる……といった事はありませんでした。むしろ他のナイトブラよりも、頑丈に出来ていると感じます。

なので値段の安いものから試したい・コスパの良さを最優先して考えたい場合は、VIAGE(ヴィアージュ)がおすすめです。

対してルルクシェルの値段は少し高めですが、他の人気ナイトブラもだいたい同じような価格帯で販売されています。

ルルクシェルは機能性がとても高いですし、昼でも使えるという魅力があるので、決してコスパが悪いわけではありません◎

なみ
どちらのナイトブラも適切なケアをすれば、かなり長持ちします。

1枚660円の差がありますが、ここにどれくらいの重点を置くのか?は人それぞれだと思いました。

カラー展開とデザインを比較!

この比較の結論
←横にスクロールして比較できます→

こちらでは、2つのナイトブラのデザイン・カラー展開についてお伝えしていきますね。

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラのカラー展開は18色


【数量限定カラー】
チェリーレッド

【数量限定カラー】
ラベンダー

ウォームグレー

ヌードピンク

ピンクベージュ

パープル

プラムピンク

テラコッタ

ネイビー

ブラック

ベージュ×ブラウン

アイボリー×グレー

ウォームイエロー×グレー

クールグレー×グレー

ブラック×グレー

モスグリーン×グレー

ベージュ×ベリー

スイートピンク×ワイン

ルルクシェルのナイトブラのカラー展開は7色


アイボリー

アッシュブルー

ピンク

ローズピンク

ボルドー

ネイビー

ブラック

VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのデザインの印象は全然違う!好みが分かれるところ。

まず、カラー展開の多さについてはVIAGE(ヴィアージュ)の方が豊富です。

ただルルクシェルにもかわいいカラーが揃っているので、自分の好きな色があるのなら色の豊富さは問題ないと思います。

デザインの印象は全然違いますよね……!VIAGE(ヴィアージュ)はとてもシンプルですっきりとしています。

対してルルクシェルは、レースのデザインがとてもかわいい+オシャレです◎

なみ
見た目がかわいい!と感じるのは、ルルクシェルの方かもしれません。

デコルテの透け具合が大人っぽい印象ですし、着ているだけで気分がワクワクします♪

サイズ展開を比較!

この比較の結論
  • VIAGE(ヴィアージュ)は6種類のサイズ展開がある!幅広いサイズに対応できる。
  • ルルクシェルはサイズ展開が9種類とかなり豊富!グラマーさんでもピッタリ合うサイズを探しやすい。

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラのサイズ展開

ルルクシェルのナイトブラのサイズ展開

VIAGE(ヴィアージュ)は6種類・ルルクシェルは9種類のサイズがある!

サイズ展開の多さで言うと、ルルクシェルの方が豊富です!Hカップまで対応しているナイトブラは中々ありません。

ルルクシェルの場合、アンダーサイズが細め・カップが大きめといった体型の方でも、しっくりくるように作られています。

アンダーを優先するとカップがイマイチだし、カップを優先するとアンダーがイマイチ……と感じた事がある場合は、試してみる価値アリです!

一方、VIAGE(ヴィアージュ)のサイズ展開も6種類あります。アンダー60の細身の方から対応しているのはうれしいですね◎

なみ
ちなみに、どちらのナイトブラも試着後のサイズ交換制度があります。(条件は公式サイトにて要確認)

オンラインだからサイズが合うか不安……とお考えの方にピッタリのシステムです!

全体の作りを比較!

この比較の結論

続いては、それぞれのナイトブラの全体の作りをチェックしていきます。

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラの作り

ルルクシェルのナイトブラの作り

VIAGE(ヴィアージュ)はシンプル・ルルクシェルは少し複雑な作り!

まずVIAGE(ヴィアージュ)は、シンプルで無駄のない作りになっている事が分かります。

ただシンプルな中でも、丸みのあるバストライン・脇や背中のお肉をカバーできる構造にはこだわりを感じました。

対してルルクシェルのナイトブラは、4段階で自由に調節できるフロントホックが印象的です。

横に広がらないスマートなバストラインを作る事に特化しつつ、同時に着け心地の良さにもこだわった作りになっています。

なみ
こちらの項目に関しては、どちらかが優れているといったお話ではありません。

それぞれの特徴をチェックして頂ければと思います◎

伸縮性と着け心地を比較!

この比較の結論

こちらでは、それぞれのナイトブラの伸縮性や着け心地について、お伝えしていきますね。

VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルの伸縮性を比較してみた!

伸びの良さで言うと、VIAGE(ヴィアージュ)の方が優れていると感じました!

もちもちとした触り心地で、マシュマロのようにグーンと生地が伸び、バストに心地良くフィットしてくれます。

ただルルクシェルも、フロントホックを留めた状態でここまで伸びるのは素晴らしいと思いました。

なみ
どちらもサイズ選びさえ大幅に間違わなければ、快適に過ごすことができます。

VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルの着け心地はどう?

VIAGE(ヴィアージュ)のナイトブラには、レースやホックなどがありません。

着け心地の良さを追求したいのなら、こういったシンプルな形のものが一番良いのかなと思います◎

ルルクシェルはVIAGE(ヴィアージュ)よりもサポート感がしっかりとしているので、着けているという感覚をより感じやすかったです。

ただ背中をカバーする範囲がかなり広く、1点にストレスがかかりすぎない=着け心地の良さに繋がっていると感じました。

なみ
気分や体調に合わせてフロントホックの位置を自分好みに調節できるから、とても便利です!

補正力とホールド力を比較!

この比較の結論
←横にスクロールして比較できます→

バストを立体的にサポートする力は、ルルクシェルの方が一歩リード……!という印象を受けました。

カップが立体的になっている+フロントホックのサポートがあるので、美しいバストラインをキープする事ができます。

ホールド力も、ルルクシェルの方がややしっかりめだと感じました。

対してVIAGE(ヴィアージュ)は、丸みのある自然なバストラインをキープするのが得意です。

なみ
ルルクシェルのシルエットは、昼間に使ってもOKなくらい美しいと感じました。

ここはルルクシェル最大の強みだと思います◎

【比較まとめ】VIAGE(ヴィアージュ)とルルクシェルのナイトブラ!

VIAGE(ヴィアージュ)をおすすめできる人
  • 着け心地が良いナイトブラを求めている
  • 耐久性がありコスパが良いものが欲しい
  • 適度な補正力・ホールド力を求めている
  • シンプルなものが好き
  • まずは無難なものから試したい
\最安値でオトクに買える!まとめ買い特典もアリ/

VIAGE(ヴィアージュ)の公式HPを見る

> VIAGE(ヴィアージュ)を使ってみた私の口コミを見る!

ルルクシェルをおすすめできる人
  • 綺麗なバストラインをキープしたい
  • フロントホックで調節したい
  • デザインのかわいさを重視したい
  • バストの横流れを最小限に抑えたい
  • 昼間でも兼用で使えるものが欲しい
\最安値で買える!サイズ交換保証で安心/

ルルクシェルの公式HPを見る

> ルルクシェルを使ってみた私の口コミを見る!

どちらもかなり人気があるナイトブラですし、両方にそれぞれの良さがあると感じました。

なのでどちらかが100%優れている!といった答えはないと思います。

特徴をチェックしつつ、好みやバストサイズに合わせて選ぶのがおすすめです!

どちらか決めるのが難しい場合は、気になった方からまずは試してみるのが良いでしょう◎

なみ
今回比較してみた私の感想が、少しでもお役にたてればうれしいです!

自分にぴったり合うナイトブラで、美乳ケアを始めましょう^^

関連記事 RELATED POSTS