ルルクシェルを最安値で買う方法が判明!画像付きでやり方を公開します!

  • ルルクシェルのナイトブラで美乳ケアを初めてみたい……!
  • どうせ試すんだったら最安値でオトクに買いたい。

いま、このようにお考えではありませんか?

どこのショップで買えば最安値で買えるのか・クーポンなどがあるのか?というところは気になりますよね。

そこで今回こちらでは、ルルクシェルのナイトブラを最安値で購入する方法について徹底調査してみました!

初回から最安値で買う方法が判明したので、分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

なみ
最安値でルルクシェルをGETして、美乳ケアを始めたい方は必見です♪
この記事を書いた人
【ナイトブラ歴7年】ナイトブラのソムリエ
なみ
20代後半に差し掛かった時、バストトップの位置が下がってきた感覚がありました。そのころからナイトブラを始めて7年!コレクター気質ということもあり、ピンときたナイトブラはすべて試してきました。今では世に出回っているナイトブラをほぼ把握しているほどに成長したので、自分の知識が少しでも誰かのためになれたらと思い発信しています。またヨガの資格を活かしながら、筋トレ・解剖学の視点からもバストケアを日々研究しています。

【まずは結論】ルルクシェルのナイトブラを最安値で買えるのは公式サイトです。


公式サイト

楽天

Amazon
1枚単品 3,938円 3,938円 3,938円
2枚セット 7,876円
1枚あたり→3,938円
7,876円
1枚あたり→3,938円
3枚セット 11,814円
1枚あたり→3,938円
11,814円
1枚あたり→3,938円
ブラ+ショーツセット
1枚セット 5,786円 6,488円
2枚セット 10,993円 10,993円
3枚セット 13,886円 15,622円
送料 1枚だと770円
2枚以上で無料
1枚だと702円
2枚以上で無料
無料
特典 2枚以上で10日間のサイズ交換保証 2枚以上で10日間のサイズ交換保証
  • すべての価格は記事を更新した際の最低価格になります。最新の情報を常にお伝えできるよう努めて参りますが、多少の変動がある場合もございますのでご了承願います。

ルルクシェルのナイトブラの値段を調べてみたところ、ブラ自体の値段はどこのショップでも同じだという事が分かりました。

ブラ+ショーツのセットであれば、まとめ買いキャンペーンを行っている公式サイトが最安値です◎

また、公式サイトには以下のようなクーポンがあるので、実質初回からでも最安値で購入できます。

初回からすぐに使えるルルクシェルのクーポン
  1. LINE友達登録で貰える300円クーポン
  2. お友達紹介キャンペーンで貰える500円クーポン

どちらもルルクシェルの公式サイトでのみ使用できるクーポンになります。

ちなみに、お友達紹介キャンペーンで貰える500円クーポンは、1つのクーポンコードにつき1回しか使えません。

なみ
私のクーポンコードでよろしければ、一度使えるかどうか試してみて下さい。
ルルクシェルのお友達紹介クーポンコード

公式サイトで使えるコード:fd3118
※先着一名様なので、もし使えなかった場合は以下にお伝えするLINE登録のクーポンがおすすめです!

\最安値で買える!クーポンでさらにオトクに!/

ルルクシェルの公式HPを見る

もし友達紹介キャンペーンのクーポンが使用できない場合は、LINE登録の300円クーポンをGETするのが良いでしょう。

この方法であれば自分でサクッと簡単にクーポンを取得できます。初回からすぐに最安値で買えるのでおすすめです!

なみ
続けて、LINEの300円オフクーポンをGETする方法について、画像付きでお伝えしていきますね。

超簡単!ルルクシェルのナイトブラのLINEクーポンをGETして最安値で買う方法!

こちらの公式サイトのページにアクセスします。ご希望の枚数を選んで、タップしましょう。

今回は例として2枚セットを選んでみました!

ルルクシェルのサイズ・色を選択してから、カートに入れます。

ショッピングカートのページに飛びました。そこから上のロゴをタップして、公式サイトのトップページに飛びます。

トップページを少しスクロールすると、LINE公式アカウントの案内を発見!

こちらをタップして、ルルクシェル公式アカウントを友達に登録しましょう。

友達登録が完了すれば、そのままクーポンコードが届きました。こちらをコピーします。

先ほどまで開いていたショッピングカートのページに戻ります。

購入手続きへ進むをタップしましょう。ちなみにAmazon Payではクーポンが使用できないので要注意です!

住所・氏名・カード情報などを入力して、最終確認の画面まで行きます。

「ご注文を確定する」のボタンを押す前に、さきほどのクーポンコードを貼り付けましょう!

「適応」のボタンを押せば、300円オフのクーポンが反映されて、最安値でルルクシェルをGETできます。

なみ
めちゃくちゃ簡単なので、ぜひ試してみて下さいね♪
\最安値で買える!クーポンでさらにオトクに!/

ルルクシェルの公式HPを見る

LINE(ライン)登録をしておくとルルクシェルがさらに最安値で買える情報が届く!

ちなみにルルクシェルの公式LINE(ライン)では、不定期でさらに最安値で買えるクーポンを配布しています。

結構値引き率が高いセールを行っている時もありますし、公式サイトでルルクシェルを買うメリットは大きいと思いました。

リピートしたい!となった時にとても便利ですよね。

またルルクシェルのブランドから発売される新商品・新色の情報などを、すぐにキャッチできるのもうれしいポイント!

なみ
クーポンを使う・使わないは関係なく、登録しておいて損はないのかなと思いました。
\最安値で買える!クーポンでさらにオトクに!/

ルルクシェルの公式HPを見る

ルルクシェルを最安値でGET!私が実際に使ってみた口コミ・効果!

さいごに、私が実際にルルクシェルのナイトブラを使ってみた感想を、正直にお伝えしていきたいと思います。

どんな使い心地か気になる場合は、ぜひ一つの意見として参考にしてみて下さい^^

ルルクシェルのナイトブラの特徴や機能性をチェック!

レースのデザインがとても上品でかわいらしいと思いました!大人っぽさも感じられます。

フロントホックが4段階で調節できる機能性もGOODです。体調・気分に合わせて好きな位置に留められます◎

ノンワイヤーだけど、カップの形がしっかりとしているんですよね。楽な着け心地+バストラインがキレイに見えます。

背中をカバーする範囲が広いですし、1点に負担がかかりにくいのもナイトブラとして理想的だと思いました!

なみ
見た目のかわいさ+機能性どちらも優れています。

ルルクシェルのナイトブラの伸縮性をチェック!

フロントホックを留めている状態でも、これくらいの伸縮性があります。

他のナイトブラと比べても、伸縮性はかなり優れている方だと思いました!

特に背中側がよく伸びるような素材を使用しています。

なみ
フィット感が良いと感じられるのは、こういった細かいところからきているのかもしれませんね。

ルルクシェルのナイトブラの着け心地やシルエットは!

ルルクシェルを着けてみましたが、まずデザインがかわいくて気分が上がります♪

そしてバストラインが綺麗な事に驚きました。正直、これなら昼間でも問題なく使用できるかと思います!

またフロントホックを留める位置によって、バストライン・着け心地が微妙に変わっていく感覚がありました。

寝る時はゆるく・日中使う時は少しキツめに、という感じでシチュエーションごとに合わせられるのが便利です◎

なみ
コスパはかなり良いというのが私の意見になります♪
\最安値で買える!クーポンでさらにオトクに!/

ルルクシェルの公式HPを見る

> ルルクシェルを使ってみた私の口コミはこちら!

ルルクシェルを最安値で買う方法は「公式サイト×クーポン」

ルルクシェルを最安値で買う方法まとめ!
  • ルルクシェル自体の値段はどこのショップも同じ
  • 公式サイト用のクーポンを使えば最安値でルルクシェルをGETできる
  • 友達紹介クーポン500円・LINE友達登録クーポン300円の2種類がある
  • LINE友達登録はとても簡単!しておいて損はない
  • LINEでもっと最安値で買えるセール情報が流れてくる
  • デザイン性+機能性に優れている優秀なナイトブラ!

ルルクシェルを最安値で購入したい場合は、公式サイトで初回から使えるクーポンを使用するのが良いでしょう。

クーポンの種類は2つありますが、その中でもLINE友達登録の方が簡単に行えるかなと思います。

とても簡単なのでぜひ試してみて下さいね!

なみ
最安値でルルクシェルをGETして、夜の美乳ケアを始めちゃいましょう♪
\最安値で買える!クーポンでさらにオトクに!/

ルルクシェルの公式HPを見る

> もう一度クーポンの取得方法を確認する

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
関連記事 RELATED POSTS