ラクスルで年賀状印刷した私の口コミ評判!クーポンやはがき代込の料金!

ラクスルの総評&基本情報
おすすめ度 4.0
現在の価格
早割最大50%OFF
2022/11/30まで

  • 片面カラー・白黒(宛名印刷あり)
    30枚 ¥4,035
  • (※宛名印刷・印刷代・はがき代・送料・消費税すべて込)

  • 片面白黒(宛名印刷なし)
    30枚 ¥3,764
  • (※印刷代・はがき代・送料・消費税すべて込)

現在のキャンペーン価格はこちら

宛名印刷 無料
各種割引 早割
注文単位 最小4枚から1枚単位
注文から発送までの日数
  • 印刷:受付日確定の翌日より3日以内
印刷できるタイプ
  • 印刷仕上げ(白黒・カラー/年賀はがきに印刷)
オリジナルデータ持ち込み
はがき持ち込み
投函代行
キャンセル 受付日確定前であれば可能
返品・交換
  • 印刷商品100%満足保証
    (印刷物に満足いかなかった場合、即再印刷または返金)
  • お客様都合による返品は不可
販売会社 ラクスル株式会社
住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F

「驚きの価格で印刷物を提供!」で有名な印刷会社ラクスル。

年賀状印刷もお願いできますが、格安な分、品質が粗悪なのでは?と思ったり…。

そこで、昨年、今年と実際にラクスルで年賀状を作成・注文してみました。

mayu
結果!ラクスルは最安級に価格が安かったです。かつ、印刷品質も悪くなく、全然使える!!というのが私の率直な感想です。

ラクスルで依頼は格安ですがちょっとだけコツがあります。

こちらではラクスルで実際最安級で年賀状をお願いする方法も含めてまとめました。

ラクスルの年賀状印刷って実はどうなんだろう…と気になる方はぜひ見てみてくださいね。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

この記事を書いた人
mayu
年賀状がほんとは大好きな私。でも、ここ数年、年賀状を送りたいけど手間も時間も負担も大きく、年賀状を出したり出さなかったり。けど、年賀状を出さない年の罪悪感、年賀状が来ないさびしさは半端でなく....。でも、実は年賀状を印刷に出すだけで、また簡単に年1回の年賀状でつながれるんだと思いました!こちらではその経験を生かして、年賀状作成の手間や時間を省きつつ、自分らしい心をこめた年賀状を送るための情報をお伝えします!

ラクスルをおすすめできる人・できない人

ラクスルをおすすめできる人
  • 安く年賀状を仕上げたい人
  • 写真画質の印刷を依頼しない人
  • 宛名印刷無料がよい人
  • 宛名印刷を大量に依頼したい人
  • 宛名印刷をする場合はパソコンで宛名を入力できる人
  • 投函代行してくれるところがよい人
  • 出す枚数の多い人・法人で出したい人
ラクスルをおすすめできない人
  • 豊富なデザインの中からデザインを選びたい人
  • 写真画質の印刷をお願いしたい人
  • はがき持ち込みをしたい人
  • 発送が早いほうがよい人

ラクスルでの年賀状が向いている方は、なんといっても最安級で年賀状を宛名印刷まで仕上げて出したいという方ですね!

ラクスルは年賀状のデザインの種類はそれほど多くありませんが、安さではピカイチです。

また、ラクスルは宛名印刷無料、投函代行可なので、大量の宛名印刷も済ませて投函まで済ませてもらうこともできます。

ラクスルはとにかく最安級で年賀状を仕上げて、宛名印刷も済ませて早く投函までしてもらいたいという場合に特におすすめです。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルで年賀状を作成・注文してみました!

ラクスルで年賀状をスマホから作成し実際に注文してみました!

手順としては次の5つです。

  1. ラクスルのらくらくデザインでデザインを選び編集
  2. 会員登録する
  3. 宛名を入力する
  4. デザインを再確認してOKなら注文する
  5. データ入稿をしてデータ受付を確定⇒完了

注文後にデータ入稿という作業があるのが一般的な年賀状サイトと違う点です。

mayu
はじめはとまどいましたが、でも、やってみれば難しくありませんでした。

順に作成してみた感想をまじえながら紹介していきますね。

ラクスルサイトでデザインを選び編集する

ラクスルはスマホでも作成できますが、パソコンで作成したほうが多くの無料デザインが利用可能です。

なので、最初からパソコンのらくらくデザインで作成するのがおすすめです!

らくらくデザインは、手順どおりに進めれば簡単に年賀状を仕上げられるしくみです。

デザイン数は約500種類と多くはないですが、それでもデザインパターンはいろいろありますよ。

デザインを決め、写真もすぐにいれられるようになっています。そして淡々と作成できます。挨拶文は定番の挨拶がそろっている感じです。

挨拶文をいれたら、住所・差出人もここで編集します。

mayu
ラクスルは差出人にふりがなが入れられないですし、フォントの大きさも一定なのがちょっと残念です。

ただ、年賀や干支などのスタンプがいれられます!スタンプいれると華やかになりますよ。

デザインができたら宛名印刷する・しないを選択し、一度ここで保存します。

mayu
ラクスルはスマホとパソコンでデータを共有できるので、スマホで選べるデザインで良い場合は、デザインはスマホで作成し、宛名印刷だけパソコンという方法もできます。

宛名印刷をしないなら、スマホでそのまま注文を完結させることも可能です。

会員登録する

ラクスルは注文には必ず会員登録が必要なので、ここで会員登録をしましょう。

会員登録してあると、

会員登録のメリット
  • 会員登録ですぐに年賀状で使えるクーポンがもらえる
  • メールマガジンでお得クーポンが届く
  • 注文履歴が残るので追加注文が簡単
  • 住所録の保存ができる

のメリットがあります。会員登録は簡単で数分もあればすぐにできますよ。

ラクスルは初めて会員登録必ずクーポンがもらえます!(内容は時期によって違います)

もらえるクーポンはすぐ年賀状割引で使えるので会員登録したら必ず登録したメールをチェックしましょう!

ただ、頂けるクーポンコードは7日とか14日とか有効期限が短めなので、注文されるギリギリで会員登録されるのがおすすめです。

宛名を入力する

会員登録をしたら、宛名リストをアップロードします。(宛名印刷ありの場合は必ずパソコンでの作業が必要です)

宛名リストはテンプレートがダウンロードできるので、そのテンプレートに従って作成します。まとめていれられるのが便利です。

宛名の書体は4つで選べ、プレビューで見ることができます。

mayu
ラクスルは販促グッズの会社さんなので、企業の肩書などもしっかりいれられます。連名も3名まで大丈夫ですよ。

デザインを再確認してOKなら注文

宛名が入力できたら、デザインを確認して部数と発送までの日数を決めます。

mayu
ラクスルはデータ確定した日が受付日になります。発送までの日数はこちらで選べ、受付日から1~3日の中で決めます。

デザインの確認・支払い情報入力の際に、クーポンコードを入力できるので会員登録で頂いたコードを忘れずにここで入力しましょう。

すべて入力終わったら、注文完了!

ですが、ラクスルはもうひと作業、注文後にデータ入稿があります。

mayu
ラクスルはデータ入稿をしないと年賀状印刷が開始されないので、注文完了メールが届いたらすぐ開きましょう。

データ入稿をしてデータ受付を確定すると完了!

データ入稿というと難しいように聞こえますが、実は作業としてはとても簡単です。

注文完了メールから再びマイページを開き、先程編集したデザインを選択して「入稿する」のボタンを押すだけです。

データを入稿すると、データに漏れがないかをチェックしてくれ、完了すると登録したメール宛に「データチェック結果の確認をお願いします」というメールがきます。

このメールから、データ結果を自分で再度確認して、「データを確定」を押すと、これで注文完了になります!

データ入稿と2種類のチェック
ラクスルは販促の商品を取り扱っておられるので、仕上がりを正確にするために、データ入稿後のチェックには2種類あります。

どちらのチェックにするかは、データ入稿のときに注文者が選ぶことができます。

年賀状の場合はそこまで厳密なチェックがいらないことのほうが多いので、スピードチェック入稿にされるとすぐに受付日が決まり、発送も早くできます。

人の目視でチェック頂けるのは見落としを防げそうですが、少し時間がかかります。

データ確定がされると印刷作業に進みます。

ラクスルは、同時注文で割引や追加注文で割引などはないので、違うデザインで依頼する場合も最初から注文になります。

あとは到着を待つのみです。

ラクスルの発送
  • 印刷:受付日確定の翌日より3日以内

mayu
ラクスルは2つのデザインを違うタイミングで注文しましたが、注文から到着まで少しかかる印象でした。なので、余裕もって注文がよいです。

 

 

ラクスルから年賀状が出来上がって届きました!

ラクスルから仕上がった年賀状が届きました!

写真入りデザイン、デザインタイプともには注文して5日後にポスト投函で届きました!

封筒に入ってきますが、もうシンプルな裏表、社名も入っていない茶色の封筒です。

中をあけると、納品書の間に丁寧に挟まれて、はがきのみが届きます。

納品書と印刷された年賀状(商品)のみの効率的な配送スタイルです。

写真入りデザインとデザインのみの2種類を並べてみました。

どちらも印刷はきれいですね。特にかすれなどもなく、問題ない印象です。

宛名は楷書体をタテ方向とヨコ方向でお願いしました。全体的に小さめですが、きれいな印象です。

その他の書体は公式HPで確認できます。

mayu
印刷としては十分な印象でしたが、もし万一印刷が気に入らなかった場合。ラクスルは印刷のやり直しをお願いできます。

ラクスル100%満足保証というものです。

内容は印刷・印刷物が満足いかなかったら、即再印刷、または返金して頂けるという対応で、手厚いですよね。

2022年に注文した年賀状の画質を映像で撮ってみました。




私の頼んだものは、印刷を見る限り普通にきれいでした。

写真も最高級にきれいなわけではないですが、なんとなく写真が写っていればよい感じなら十分で、宛名もしっかりした印象の印刷でした。

そして、かつ安かったので結構高めの満足度でしたね。

ラクスルで実際に頼んでみた私の感想と口コミ体験レビュー

ラクスルの総評
注文のしやすさ 3.5
発送の速さ 3.5
おすすめ度 3.5

私の個人的な感想ですが、ラクスルは価格が安いのがやはり大きな魅力ですね。

印刷も十分きれいでしたし、デザインもほどほどにいい感じで、宛名印刷まできれいにできあがりました。

満足度としては、年賀状を安く出すという点では驚くほど格安なので満足です!

デザイン数が少ないこと、データ入稿や宛名リストのアップは超簡単!ではないが難しくもないという点はありますが、許容範囲ですね。

スマホだけだと編集もあまり出来ないので、宛名印刷も考えるとパソコンで作業したい方に特に向いています。

mayu
スマホで保存したものをパソコンでも編集できるので、途中までスマホで最後だけパソコンという作業も便利にできます。

2020年、2021年末に各社価格をずっとウォッチしましたが、印刷仕上げで宛名印刷ありの最安級はほぼずっとラクスルでした。

なので、デザイン数に限りはありますが、レーザー印刷で最安級で年賀状を仕上げたい方におすすめです!

mayu
ラクスルは投函代行もOKなので、データ入稿が済んで確定すれば、もうそれで出してもらえるのは助かりますね。
\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルで年賀状印刷して分かったメリット・デメリット!

ラクスルのメリット ラクスルのデメリット
  • 価格を安くおさえられる
  • 宛名印刷無料
  • 投函代行も可能
  • 会員登録ですぐ使えるクーポンがもらえる
  • スマホで作成したものをPCで編集ができる
  • デザインの種類が少ない
  • 写真画質の印刷(印画紙印刷)がない
  • 宛名印刷がパソコンでないと依頼できない
  • データ入稿の手間がある
  • 発送が早いほうなわけではない

ラクスルの年賀状注文のメリットはやはり価格が安い宛名印刷無料会員登録ですぐ使えるクーポンがもらえるの3点ですね。

デザイン数は少ないですが、そこそこに素敵なデザインはありますし、なんといっても宛名印刷をしてでも価格が安めなのがありがたいです!

デメリットは、データ入稿や宛名のリストアップに少し手間がかかる点でしょうか。

難しくは全然ありませんが、スマホでぽんと注文というわけではないのでそこだけですね。

ですが、チャットやお問い合わせの電話などで少しお聞きしたり、パソコンが少し触れる方に見ていただくとかすれば、十分使って行けるかと思います。

ラクスルでの年賀状注文は

  • 年賀状を安く仕上げて出したい
  • 宛名印刷も無料でお願いしたい
  • そこそこのデザインであればOK
  • 投函も代行してほしい
  • 100%満足保証がある

といった希望は十分にカバーしてくれます。

何十枚、何百枚と年賀状を出す場合は費用もかさみますが、ラクスルだと価格が安めで宛名印刷も無料でコストを下げられるのが最大の魅力ですね!

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルの良い&悪い口コミ評判は!

ラクスルで実際に年賀状を注文したことのある方の口コミや評判をtwitter、Instagramで調べてみました。

ラクスルを利用した方のtwitter・Instagramでの悪い口コミ・評判

悪い口コミ①:注文方法が分かりづらい

悪い口コミ②:ラクスルのサイトでの注文は使いづらい

ラクスルを利用した方のtwitter・Instagramでの良い口コミ・評判

良い口コミ①:プロの印刷はいいですね!

良い口コミ②:ラクスルが安くて早くてほんとに便利。自分で印刷するより安い

良い口コミ③:今年もラクスル。ほんとに安くて早い

良い口コミ④:写真小さく入れただけなので画質も気にならない感じ

良い口コミ⑤:使い方は少し難しかったけど仕上がりには大満足でした

インスタグラムでは年賀状についての投稿は見つけられなかったですが、印刷についての投稿は多かったの1つ参考に載せます。

良い口コミ⑥:自分でデザイン作ればめちゃめちゃ安くできました

ツイッターでは、やはり安い、十分な仕上がりといった声が多かったですね。

インスタグラムでは、年賀状の口コミは見つかりませんでしたが、名刺やパンフなどで安く満足いくものができた!という声が多かったです。

ラクスルの口コミ評判まとめ

良い口コミ 悪い口コミ
  • 安くできるのがよい
  • 宛名印刷無料がよい
  • 印刷品質も悪くはない
操作が少し難しい場合もある

ラクスルの年賀状に関する口コミは、良い口コミが多かったです!

価格の安さ、宛名印刷が無料、印刷もそこそこ悪くないといった感想が多かったです。

悪い口コミでは、操作が少し難しかったという口コミが見られました。

ですが、結局できて満足というケースばかりだったので、多少難しい面があるかもしれませんが、なんとか乗り切れるのかもしれません。

全体的に安いので頼んでよかった!という声が多く、安くそこそこの仕上がりで作りたい方には向いていると思いました。

mayu
口コミでも品質に不満といった声は少なかったです。さらに、100%満足保証まであるのでかなり安心して頼める印象ですね。

ラクスルは、価格も安めでそこそこよく仕上がり、宛名印刷も無料、投函代行もOKなので、気になる方はぜひご覧になってみてくださいね。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

【2023年11月更新】ラクスルの年賀状印刷割引キャンペーン・クーポン情報!

ラクスルの料金・クーポン・割引情報について2022年11月最新情報をまとめますね。

ラクスルの最新の年賀状印刷キャンペーン・割引料金

ラクスル2022年11月キャンペーン情報
  • 早割最大50%OFF実施中
  • 宛名印刷・送料無料
  • 年賀状の発送は11/1~

ラクスルは現在早割最大50%OFF実施中です!

もともと安いラクスルですが、早割で一層安くなり、早割はだんだん割引率が低めになって、12月上旬で終了します。

なので、時期が早ければ早いほど安いのは確か!なので、少しでも早い時期に注文するのがお得です!

以下、現在のラクスルの割引キャンペーンの価格は以下の通りです。

【印刷仕上げ】早割最大50%OFF(2022年11月30日まで)
 ※宛名印刷代・印刷代・はがき代・送料・消費税すべて込(投函代行無料)

枚数 カラー印刷
(宛名あり/なし)
白黒印刷
(宛名あり)
白黒印刷
(宛名なし)
10枚 2,463円 2,572円
30枚 3,764円 4,035円
50枚 5,154円 5,584円
80枚 7,168円 7,807円
100枚 8,593円 9,394円

※ラクスルは年賀状写真印画紙印刷の取扱なし

早割キャンペーンを利用できるなら、早めに利用されたほうがかなりお得です!

mayu
ラクスルはカラー印刷は宛名印刷あり・なしどちらも同じ価格です。なので、宛名印刷もお願いしたほうがお得感ありますね。

ラクスルの年賀状印刷の最新クーポン情報

ラクスルの年賀状印刷に使えるクーポン
  • 初回会員登録時に500円~1000円OFFクーポン
    有効期限7日間
  • サイト上で不定期クーポン

ラクスルで年賀状を作成する際に利用できるクーポンは、はじめてラクスルを利用する方なら初回会員登録クーポンが使えます!

クーポンでの割引金額は変わるのですが、500円以上の割引にはなります。会員登録すると年賀状発注も便利になるので登録して、ぜひ利用しましょう。

mayu
注意点としては、会員登録クーポンは有効期限が7日間と短いです。なので、注文直前で登録するのがオススメです。

また、ラクスル公式HP上に期間限定でクーポンコードが表示されることがあります。

注文前にチェックしてみて、表示されているとすぐ使えるので、注文前にさらっとサイトをチェックするのもおすすめです!

また、メルマガでは注文したものに関連する商品のクーポンが不定期的に届きます。

mayu
年賀状のみ注文の私は、部分印刷封筒専用で使える半額クーポンが届きました。

また、メルマガで年賀状注文に使えるお得なクーポンが配信されたら、お知らせしますね!

ラクスルの通常料金

【年賀状 片面カラー・白黒印刷】

枚数 価格
10枚 2,828円
30枚 4,516円
50枚 5,900円
80枚 8,175円
100枚 9,878円

ラクスルの通常料金は上記になります。(印刷料金+はがき代+宛名印刷料金・送料・消費税すべて込)

ラクスルの料金計算方法
ラクスルの料金の計算方法は以下の形です。

裏面・表面をカラー・白黒のどちらにするかを選ぶと印刷料金が表示されます。(印刷料金はそれぞれ若干違います。)

表示される印刷料金には、印刷代・宛名印刷・投函代行・はがき代・送料・消費税がすべて含まれていて、片面カラー印刷がお得な価格になるように設定されているようです。

ラクスルの通常印刷料金(はがき代63円/枚、送料無料、宛名印刷込)で計算すると以下のようになります。

  • 片面カラー印刷 1枚99円~283円

ラクスルは通常料金でも相当リーズナブルです。

こちらの計算は100部までの価格で計算していますが、ラクスルは10,000部まで対応なので、部数が多いともっとお安くなります。

ラクスルでクーポンや割引を使って最安値で購入する方法

ラクスルで最安値で購入する方法は、

  • 早割を利用する
  • 初めての方は会員登録のクーポン

という方法ですね。

もともと価格は安めですが、早くまとめて注文という割引注文がさらに安くしてくれます。

早割は1日違うだけで割引率も変わるので、キャンペーン情報をチェックして少しでも早く利用するのがよいですね。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルと他の挨拶状ドットコム、しまうまプリントを比較してみました!

挨拶状ドットコム ラクスル しまうまプリント
宛名印刷 10円/枚 無料 無料
100%満足保証 特になし あり 特になし
注文後のキャンセル 注文後1時間以内 受付日確定前なら可能 注文後30分以内

ラクスルと他の年賀状印刷サイトの挨拶状ドットコム、ラクスルを「宛名印刷代」「満足保証」「注文後のキャンセル」の3点で比較しました。

その結果、宛名印刷が無料で、品質に満足保証がついている、注文後でもキャンセルの猶予が長いのはラクスルでした。

ラクスルは、宛名印刷無料でお願いしたい、注文後でもキャンセル可能、印刷に品質の保証がついていてほしいという方におすすめです。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルのQ&A

ラクスルの年賀状の料金ははがき代込ですか?

はい。ラクスルは年賀状印刷は、価格表示されている料金は印刷代とはがき代、宛名印刷代込の料金表示になっています。

価格が明朗で分かりやすくという企業さん側の配慮のようです。確かに分かりやすいですね。

ラクスルの宛名印刷は連名もできますか?

はい。ラクスルの宛名印刷は、連名、会社名、肩書きなども調整できるようになっています。

リストを登録するときに、エクセルの表で該当の項目を入力すれば、プレビューで確認することができます。

ラクスルははがき持ち込みには対応していますか?

ラクスルは、はがき持ち込みには対応していません。

ラクスルのほうで用意されたお年玉付き年賀はがき63円に印刷されます。

ラクスル 年賀状印刷のまとめ

ラクスル 年賀状印刷のまとめ
  • 価格が安めである
  • 宛名印刷無料
  • 印刷の品質に100%満足保証がある
  • 投函代行無料
  • 注文後→データ入稿で印刷がはじまる
  • デザインの種類は465種類
  • はがき持ち込みは不可

ラクスルは、価格が安めなので、そこそこのデザインで宛名印刷も無料で済ませられる、品質保証があるのが大きな特徴です。

デザイン点数は少なめですが、印刷品質に保証があるのでそれなりのデザインで安く、大量に仕上げられます。

年賀状のコストを下げて、それなりの年賀状で出してしまいたいという方にぜひおすすめの年賀状印刷サイトです。

\宛名印刷も無料でとにかく安くできあがる!/

ラクスルの公式HPを見る

ラクスルの会社情報一覧

項目 内容
サイト名 ネット印刷のラクスル
会社名 ラクスル株式会社
住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
お問い合わせ 03-4577-9232
対応受付時間 平日9時~22時/土日祝 12時~18時
公式HP https://lp.raksul.com/
関連記事 RELATED POSTS