東京と福岡間の引越し費用の相場!必要な日数や料金を格安にする方法は?

東京と福岡間は1,000kmを超える長距離の引越しになります。やはり、ここで気になるのは「引越し費用」と「スケジュール感」ではないでしょうか。

予定していた日に間に合わなかったり費用が膨れ上がったりするなど、引越しに関する心配事が多いと思います。

  • 東京福岡間の引越し費用の相場は?
  • 引越しにかかる日数や時間が知りたい!
  • 長距離の引越し費用を抑える方法はある?

上記のような疑問を解決し、引越しのスケジュールと費用相場を把握して「計画通りにできるだけ安く」長距離引越しをしたいですよね!

実は、この理想の引越しを実現するためには「引越しの一括見積もりサービス」の利用が必須なんです!

一括見積もりサービスを利用することで、長距離引越しの費用を最大限抑えながら自分のスケジュールに合う業者を見つけることができます。

一括見積もりを利用して引越した実体験(都内23区内の引越し)
  • 単身者の一般的な相場・・・・・・44,358円(SUUMO調べ)
  • 私の最終的な引越し費用・・・・・・20,900円

この記事では東京福岡間の引越し費用の相場をまとめつつ、私が実際に体験した「引越し費用を格安にする方法」についても解説していきます!

引越し費用を予算内に抑えながら、スケジュール通りに引越しをするためにもぜひ参考にしてみてくださいね!

\東京⇄福岡の引越し費用を今すぐ格安にしたい方はこちらをチェック!/

SUUMOで引越しの一括見積もりをする

この記事を書いた人
引越しアドバイザー
佐藤拓馬
高校卒業後に上京した時から一人暮らしを始め、現在は7年経ちましたが6回の引越しを経験しています!住環境の変化を好む性格ということもあり、ピンときた場所や間取りを見つけるとすぐに引越してしまいます。今では満足できる条件を見つけたり業者などに交渉しながら引越しできるほどに成長したので、自分の知識が少しでも誰かのためになれたらと思い発信しています。引越しをしようと思った時に、少しでも私の記事がお役に立てれば幸いです!

東京と福岡間の引越し費用の相場は?単身と家族の人数別に紹介!

まずは、東京と福岡間の引越し費用について解説していきます。

「人数別」に時期ごとの相場表をまとめてみたので、ぜひ引越しする際の目安にしてください!

【相場表】単身引越しの費用相場

通常期(5~1月) 繁忙期(2~4月)
単身(荷物小)
54,000円
80,000円
単身(荷物大)
73,500円
105,000円
単身パック
75,000円

単身の引越しでも費用の負担は大きく、通常期と繁忙期の時期の違いで費用相場に2万~3万円の差が出ています。

また、条件によっては単身パックの方が安く引越しができますが、専用ボックスに収納できる荷物しか運ぶことができません。

単身者の引越しは特に、自分の荷物量をしっかりと把握した上で検討する必要がありますよ!

【相場表】家族引越しの費用相場

通常期(5~1月) 繁忙期(2~4月)
2人家族
150,000円
200,000円
3人家族
185,000円
300,000円
4人家族以上
220,000円
350,000円

家族引越しになると、費用相場が一気に跳ね上がります。人数が1人増えるごとに通常期は3~4万円、繁忙期では5~10万円も高くなる可能性があります。

このように、東京福岡間の引越しは1,000kmを超える長距離プランなので、費用の負担がとても大きいのが特徴になります。

しかし、工夫次第で引越し費用は相場よりも格安にすることが可能です。後ほど「私が実践して効果があった料金を安くする方法」をお伝えしていきますよ!

東京と福岡間の引越しにかかる日数は?

東京と福岡間の引越しにかかる日数は、トラックを貸し切る「チャーター便」で2~3日間です。最速でも旧居の荷物が新居に届くのは「翌日以降」になります。

東京と福岡間は約1,000Kmという長距離のため、荷物の運送時間だけでも13~15時間はかかってしまいます。

そのため、近場の引越しのように荷物の搬出から搬入までの作業は1日では終わりません。

料金が安くてお得な「混載便」などを利用した場合、ここからさらに1〜2日ほど遅れる可能性もあります。

引越し日数の例
  • チャーター便(早)・・・・・・3月1日に旧居で荷物搬入→3月2日に新居で荷物搬出
  • チャーター便(遅)・・・・・3月1日荷物搬入→3月2日荷物預かり→3月3日荷物搬出
  • 混載便・・・・・・3月1日に荷物搬入→3月2~3日は荷物預かり→3月4日に荷物搬出

「実際の自分の引越しにどれぐらいの日数がかかるのか」をあらかじめ引越し業者にヒアリングしておくのは必須ですよ!

東京と福岡間の引越し費用が格安に?値段が安くなる方法4選!

東京と福岡間の引越し日数と費用相場を把握したところで、次は私が実際に試して効果があった「費用を格安にする方法」を紹介していきます。

東京と福岡の長距離引越しは費用の負担が大きいので、積極的に取り入れてお得に引越しをしてくださいね!

  1. 繁忙期を避けて引越しをする
  2. コンテナ便や混載便を利用する
  3. 荷物量を減らす
  4. 一括見積もりサービスで引越し業者を比較する

上記を順番に解説していきますね!

繁忙期を避けて引越しをする

依頼が多くなる人気の引越しタイミングを避けることで、費用を抑えることができます。

避けるべき人気の引越しタイミング
  • 繁忙期(2~4月)
  • 土日祝日
  • 午前中

新生活で引越しが多い2~4月は「繁忙期」と呼ばれ、需要があるので引越し費用も高くなります。

また、土日祝日の休みは引越しをする人が多く、午後を片付けの時間にあてたいので午前中の時間帯は人気があります。

これらの需要があるタイミングを避けるだけで、引越し費用は数万円単位で変わってきますよ!

コンテナ便や混載便を利用する

あまり知られていませんが、長距離引越しをする場合は「コンテナ便」などのお得なプランを利用することができます。

  • コンテナ便・・・・・・トラックではなくコンテナに引越し荷物を入れて鉄道で運ぶ
  • 混載便・・・・・・同じトラックに複数の依頼者の荷物を入れて運送する
  • 帰り便・・・・・・他の利用者が引越しをした帰りの空になったトラックを利用する

このように、1つのトラックを貸し切らないことで輸送コストを下げることができ、引越し料金を安くすることができます。

ただし、複数人の荷物をまとめて運ぶので、通常より荷物の到着に時間がかかってしまう点に注意してくださいね!

荷物量を減らす

引越しの荷物量を減らすことで、引越し費用を抑えることができます。

荷物が増えることでトラックの大きさが変わったり作業員の数が増えたりするので、基本的に荷物の量に比例して料金は高くなります。

主な不用品の処分方法は、以下の通りになります。

  • リサイクルショップで売却
  • オークションサイトで売却
  • 友人に引き取ってもらう
  • 自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用する
  • 引越し業者の不用品回収サービスを利用する
  • 不用品回収業者に依頼する

引越しの前に家の中の荷物を把握して不要なものを断捨離することで、料金が安くなるだけでなく、スッキリした気持ちで新生活を迎えることができますよ!

一括見積もりサービスで引越し業者を比較する

最も簡単で確実に引越しの料金を安くできる方法が、引越し業者の「一括見積もりサービス」を利用することです!

引越し料金には「定価」がないので、同じ条件の引越しでも業者によって料金が大きく変わってきます。

そのため、安くて自分に合った引越し業者を見つけるには、数多くの引越し業者を比較することが必要になります。

しかし、1社ずつ見積もりを取っていくのは途方もない時間と手間がかかります。そこで便利なのが、一括見積もりサービスなんです!

一括見積もりサービスの特徴
  • 簡単な情報を入力するだけで10社以上の見積もりが取れる
  • 料金を比較できるので最も安い引越し業者を選択できる
  • 自分の引越しスケジュールに合った業者を見つけやすい

私は一括見積もりを利用して複数業者の見積もりを比較しただけで、引越し費用が半額以上も安くなりました。

さらに、ベッドフレームの解体や不用品の回収など、自分の条件に合った引越しプランも簡単に見つけることができましたよ!

比較する引越し業者が多くなるほど、引越し費用が安くなる可能性が高くなります。少しでもお得に引越したい方は、ぜひ利用してみてくださいね!

\東京⇄福岡の引越し費用が最大50%安くなる!国内最大手の一括見積もりサイト!/

SUUMOで引越しの一括見積もりをする

実際の引越しで利用した一括見積もりサイト7社を比較!

おすすめ度 電話番号の入力 提携業者数 口コミ掲載数

SUUMO
5.0
任意

120社以上

58,123件

引越し侍
4.5
必須

313社

46,756件

LIFULL
4.0
必須

130社

10,598件

ズバット引越し比較
4.0
必須

225社

1万件以上

引越し価格ガイド
4.0
必須

313社

8,923件

引越し達人
3.5
必須

67社

厳選15件

引越しネット
3.5
必須

30社以上

厳選3件
※2020年12月時点のもの

私が引越しで実際に利用した中では「SUUMO一括見積り」が最もおすすめで、料金が安くなっただけでなくストレスフリーな使いやすさも魅力です!

SUUMO引越し見積もりのメリット
  1. 電話番号入力が強制ではないので営業電話が一切かかってこない
  2. 120社以上の引越し業者と提携しているので比較ができる範囲が広い
  3. 簡単な情報を入力するだけなので最短3分で見積もりが取れる
  4. 5万件以上の口コミなど参考になる情報がサイト内に掲載されている
  5. 運営が不動産に強い大手企業のリクルートなので信頼と実績がある
SUUMO引越し見積もりのデメリット
  1. 独自のキャンペーンやキャッシュバックサービスがやや少なめ

営業電話や面倒な作業もなく、全国の提携業者からお得な引越しプランを見つけられるので、ぜひ利用してほしい一括見積もりサイトです!

\東京⇄福岡の引越し費用が最大50%安くなる!国内最大手の一括見積もりサイト!/

SUUMOで引越しの一括見積もりをする

SUUMOで引越しの見積もりを依頼する手順を解説!

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 現在の住まいと引越し先を入力
  3. 引越し時期と人数を入力
  4. 個人情報を入力
  5. 入力内容を確認して問題がなければ依頼する

ここからは、私が実際に利用して自信を持っておすすめできる「SUUMO引越し見積もり」の依頼手順を解説していきます。

上記の流れを細かくまとめたので、東京福岡間の引越しを考えている方は参考にしてくださいね!

公式サイトにアクセス

まずは公式サイトにアクセスして「無料見積もりスタート!」をクリックします。

入力ページが表示されるので、まずは住まい情報を入力していきます!

現在の住まいと引越し先を入力

住まい情報の入力が完了したら、そのまま下にスクロールしてください。次に引越し時期と人数を入力していきます。

引越し時期と人数を入力

引越し時期に関しては「おおよその時期」でも入力することができます。しかし、日付を指定した方がより正確な見積もり料金が出るので、引越し日が決まっていれば正確な情報を入力してください!

各項目の入力が完了したら、下にスクロールして最後に連絡先を入力します。

個人情報を入力する

ここでは「名前」「メールアドレス」「電話番号」を入力していきます。

しかし、SUUMOは電話番号の入力が任意なので、電話が苦手な方や引越し業者の営業が心配な方は空欄のままでも見積もりが依頼できますよ!

全ての項目の入力が完了したら「確認画面へ」をクリックしましょう。

入力内容を確認して問題がなければ依頼する

入力内容の確認画面になるので、各項目の入力が正しければ「上記に同意のうえ、この内容で依頼し、概算金額を見る」をクリックしてください。

以上がSUUMOで一括見積もりを依頼する際の手順になります!

営業電話の心配がなく見積もりまで3分程度で完了するので、長距離引越しで利用しない手はないですよ!

\東京⇄福岡の引越し費用が最大50%安くなる!国内最大手の一括見積もりサイト!/

SUUMOで引越しの一括見積もりをする

東京と福岡間の引越しに関するQ&A

東京⇄福岡の引越しでおすすめの引越し業者はどこですか?

東京福岡間の長距離引越しでは、全国展開している「サカイ引越センター」がおすすめです。

しかし、それぞれの条件によって最適な引越し業者は異なるので、一括見積もりサービスで比較するのがベストですよ!

一括見積もりで東京⇄福岡の引越し費用はどのくらい安くなりますか?

SUUMO引越し見積もりで紹介されていた具体例は以下の通りです。

  • 240,000円→160,000円(東京都中野区から福岡県福岡市東区)
  • 200,000円→120,000円(東京都大田区から福岡県糟屋郡粕屋町)

条件にはよりますが、5~10万円程度は料金が変わってくるイメージになります!

東京と福岡間の引越しまとめ

東京と福岡間の引越しについてのまとめ
  • 東京⇄福岡は1,000kmを超える長距離引越しなので費用が高額になる
  • 費用を安くして条件にあった業者を見つけるためには一括見積もりの利用が必須
  • 一括見積もりサービスでは「SUUMO引越し見積もり」が最もおすすめ

東京と福岡間の引越しは2日以上の日数と高額な引越し費用がかかります。

スケジュールの計画通りにできるだけ安く引越しをするためには、一括見積もりサービスで複数業者の比較が必要になります。

中でも「SUUMO引越し見積もり」はメリットが多く、電話番号を入力せずに見積もりが取れるので最もおすすめです!

簡単入力でちょっとしたスキマ時間でも見積もり依頼ができるので、ぜひ利用してみてくださいね!

\東京⇄福岡の引越し費用が最大50%安くなる!国内最大手の一括見積もりサイト!/

SUUMOで引越しの一括見積もりをする

関連記事 RELATED POSTS