布団の宅配クリーニングおすすめ5選!メリット・料金・サービスをご紹介!

毎日使うお布団。自宅での洗濯は難しく、できることと言えば外に干したりカバーを洗ったりするくらい・・・。

布団に染み込んだ汗や内側に入り込んだダニなどは干しただけでは除去できません。一度丸洗いして中までしっかりきれいにしたいですよね。

とはいえ、重い布団をコインランドリーやクリーニング店に持って行くのはかなり大変。その上家族の分ともなれば相当な作業です。

またコインランドリ―での洗濯では布団を傷めたり、乾燥が甘くなってカビの原因になるリスクもあります。

そこでおすすめなのが布団の宅配クリーニング。

宅配クリーニングなら自宅で宅配業者に渡すだけ、クリーニング後は家まで届けてくれるので取りに行く手間もありません。

そして何より専用の大きな洗濯機や乾燥機で行うクリーニングなら、布団の内部の汚れをしっかり除去したり、ふんわりと仕上がることができるのです。

近年、布団の宅配クリーニングはかなり増えています。どこに依頼すればいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数ある布団の宅配クリーニングの中から「利用するならココ!」という選りすぐりの5社をご紹介します。

選ぶポイントなどもご紹介しているので、これを読めばきっとあなたにピッタリなサービスが見つかります。ぜひご一読くださいね。

\ランキングを今すぐチェック!/ おすすめの布団の宅配クリーニングを見る

この記事を書いた人
宅配クリーニング愛好家
たえ
布団のクリーニングをお願いしたことをきっかけに、長年にわたって宅配クリーニングを利用しています。預けるのも受け取るのも玄関でOK、オフシーズンは衣類・布団を無料で保管してもらえたりとその使いやすさは一度使うとハマります!ほぼ全ての宅配クリーニングを利用してきた私が、各サービスの特色や得意分野、おすすめの使い方などをじっくりご紹介します。「使いたいけどちょっと不安」「システムがよくわからない」そんなときのお手伝いができればうれしいです。

布団の宅配クリーニングの選び方!

布団の宅配クリーニングの選び方!
  1. 品質の高いサービスを選ぶ
  2. 利用しやすい価格のサービスを選ぶ
  3. サービスの充実度で選ぶ

布団の宅配クリーニングの利用を検討している方は、上記3つのポイントを意識して選ぶのがおすすめです。

それぞれ理由を解説していきますね!

品質の高いサービスを選ぶ

選び方で最初に注目したいのはもちろん「クリーニングの品質」です。

布団は毎日使うものですし、特に一度も洗ったことがない布団には汚れや細菌が繁殖しています。そんな布団を丸洗いしてふわっふわにしてくれる高品質なサービスを選びたいですね。

高品質なサービスかどうかを見極めるには「綿や化学繊維以外に羽毛や羊毛など様々な種類の取り扱いが可能」「洗い方や乾燥方法にこだわりがある」などのポイントがあります。

対応できる布団の種類が多いということはそれだけ技術力が高いことを意味しますし、洗い方や乾燥方法にこだわるサービスは仕上がりに定評があるところが多いです。

衣類と同じく、布団の生地や物によって最適なクリーニングを行う高品質なサービスを選ぶようにしましょう。

利用しやすい価格のサービスを選ぶ

品質の次に気になるのは「価格」ですよね。品質がいくら高くても料金が高ければそう何度も依頼することはできません。

布団クリーニングの相場は1枚あたりおよそ約5,000円~7,000円前後。だいたいの相場を把握しておくことでサービスを選ぶ際の助けになります。

さらに布団クリーニングは”依頼する点数が多いほど1枚あたりの料金が安くなる”傾向があります。また業者に集荷してもらえる宅配サービスでは持ち運び等の負担もありません。

料金を選ぶ際は”1枚あたりの価格に注目・複数枚まとめて依頼”とすることで、かなり利用しやすいサービスになりますよ。

サービスの充実度で選ぶ

各業者ごとに違う「サービスの充実度」もぜひチェックしてみましょう。ご自身の状況や環境に合ったサービスを選ぶことでより便利に利用することができます。

ライフスタイル別おすすめサービス
  • 収納スペースを確保したい・・・保管サービスがある
  • 定期的に利用したい・・・仕上がりスピードが早い
  • 替えの布団がない・・・替え布団のレンタルサービスがある
  • 肌が弱い・・・無添加石けんの使用・石けん持ち込みOK
  • ダニが心配・・・防ダニ加工あり
  • 布団のサイズが大きい・・・大きいサイズでも追加料金なし

このほかにも、手間なく注文・クリーニング状況確認ができたりと、面倒に感じる手続きがないかどうかも人によってはポイントになりますね。

布団の宅配クリーニングでおすすめの8社を徹底比較!

宅配クリーニング 品質 布団一枚あたりの
料金
サービスの充実度
ふとんリネット

4,070円~

最短10日でお届け
しももとクリーニング

4,933円

個別洗い
リナビス

4,070円~

最大12ヶ月保管
フレスコ

5,445円~

サイズ問わず
クリコム

6,820円

個別洗い
カジタク

6,233円~

最大9ヶ月保管
せんたく便

6,589円

最大6ヶ月保管
白洋舎

6,875円~

防ダニ加工

布団の宅配クリーニングの中から、おすすめの8社を比較してみました。

こうして比べてみると各社それぞれ特色がありますね!この中からさらに厳選した5社のサービスをご紹介していきます!

布団の宅配クリーニングおすすめ5選!

選んだ基準
  1. クリーニングの品質は高いか
  2. 利用しやすい価格か
  3. サービスは充実してるか

以上の3つを基準にして5社のサービスを厳選しました!

ふとんリネット

項目 詳細
料金
  • 1枚・・・9,680円
  • 2枚・・・11,800円
  • 3枚・・・12,800円
  • 4枚・・・14,800円
保管サービス なし
対応寝具 掛け布団/敷き布団/こたつ布団/肌掛け布団/寝袋
送料 合計料金6,600円未満の場合3,300円(北海道・沖縄は4,400円)
仕上がり目安 引取りから最短10日後
返送形態 圧縮
支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
※2021年11月時点のもの 全て税込価格です。

宅配クリーニング業界最大手の「リネット」。業界最安値クラスのお値段で、品質の高いクリーニングが利用できると評判のサービスです。

布団を1枚のみ依頼すると9,680円、ですが4枚まとめて出すと1枚あたり4,070円と大幅なコストダウン。掛布団・敷布団などの区別なく同じお値段で利用できるのも嬉しいポイントです。

また、布団のクリーニングには毛布の同梱も可能。こちらも1枚のみでは3,298円ですが、布団2枚と一緒に出すと1枚1,650円で利用することができます。

リネットではそのほか、タオルケットやシーツ、敷きパッドなども取り扱いOK。布団周りのアイテムを一気にリフレッシュできるので助かりますね。

布団をきれいに保つには半年に一度程の定期的なクリーニングが推奨されています。リネットのお手頃価格なら抵抗なく布団クリーニングが習慣化できるのでおすすめです。

\お手頃だから気軽に利用!忙しい人に最適な宅配クリーニング!/ リネットの公式HPを見る

しももとクリーニング

項目 詳細
料金
  • 1枚・・・9,680円
  • 2枚・・・12,980円
  • 3枚・・・16,280円
保管サービス なし
対応寝具 掛け布団/敷き布団/こたつ布団
送料 無料(北海道・離島は別途料金)
仕上がり目安 20営業日以内
返送形態 圧縮なし
支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
※2021年11月時点のもの 全て税込価格です。

「しももとクリーニング」は布団専門の宅配クリーニング店。創業60年以上の老舗で、布団のクリーニング数は14万枚にも上る実績あるサービスです。

しももとクリーニングの最大の特徴は”人にやさしい丸洗い”。アレルギー持ちや肌が弱い人、化学物質に敏感な人には特におすすめです。

  • 合成洗剤を使用せず無添加石けんでのクリーニング
  • 顧客ごとの個別洗い
  • 2倍すすぎ・お湯だけ洗いのオプション
  • 自宅で普段使用している洗剤の持ち込みOK

と、どんな人でも安心して利用できる細やかな配慮が行き届いているからです。

tae
肌が弱い人にも人気のオーガニック布団のクリーニングも可能です!

「布団をクリーニングに出したいけどどんな洗剤を使われるか心配」「自分仕様で洗ってほしい」といった人にはおすすめの布団クリーニングです。

\新品みたいにふっくらふわふわ!人と環境にやさしい布団の丸洗いクリーニング!/ しももとクリーニングの公式HPを見る

リナビス

項目 詳細
料金
  • 1枚・・・9,680円~
  • 2枚・・・12,980円~
  • 3枚・・・14,190円~
  • 4枚・・・16,280円~

※布団種類(敷き・掛け)によって変動

保管サービス あり・最大12ヶ月
対応寝具 掛け布団/敷き布団/こたつ布団
送料 無料
仕上がり目安 最短10営業日
返送形態 圧縮あり・なし選択可能
支払い方法
  • クレジットカード
  • NP後払い
  • 代金引換
※2021年11月時点のもの 全て税込価格です。

”おせっかいサービス”で人気の宅配クリーニング「リナビス」もおすすめ。リナビスの布団クリーニングは”布団・布団リフォーム・毛布”と3つのコースから選べるのが特徴です。

布団クリーニングは、アレルゲンのリスクとなるダニの除去率が99.8%、汚れやほこりを約30gも落とすことが可能。掛け・敷き布団はもちろんのこと、羽毛布団やこたつ布団も取り扱いできます。

tae
リナビス自慢のおせっかいで、2cm×2cm程度の穴や擦り切れには補修シールを無料で貼るサービスも!

クリーニングだけでなく「へたってしまった布団をどうにかしたい!」という人には布団リフォームコースがおすすめ。

一枚一枚手作業で解体・洗浄・抗菌・除塵を行い、ボリュームが足りない場合は新たな羽毛を補充するなど、本来もっている優しい感触や保温性、弾力性などを取り戻します。

クリーニングから打ち直しまで、大切にしたいお布団をトータルでメンテナンスしたいときにはかなり重宝する宅配クリーニングです。

\創業60年!熟練の職人が手仕上げするおせっかいな宅配クリーニング!/ リナビスの公式HPを見る

フレスコ

項目 詳細
料金
  • 1枚・・・9,328円~
  • 2枚・・・11,990円
  • 3枚・・・13,970円
保管サービス なし
対応寝具 掛け布団/敷き布団/こたつ布団
送料 無料
仕上がり目安 1~2週間(繁忙期は2~3週間)
返送形態 圧縮なし
支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
  • コンビニ決済
  • 楽天ID決済
  • Amazonペイメント
※2021年11月時点のもの 全て税込価格です。

「フレスコ」は布団丸洗いの老舗サービス。30年に渡り布団の丸洗いを専門に行い、今では専用の機械や洗剤を自社開発、他社へのシステム提供などもしています。

フレスコの布団洗いの特徴は”布団を傷めることなく中綿まで清潔にする丸洗い”。よくある叩き洗い・回転式乾燥機ではなく、つけこみ洗い・平面乾燥機での洗浄・乾燥を行っています。

また自社開発した10種類を超える洗剤の”量・入れるタイミング・順番”を布団の素材によって細かく決めることで中綿までしっかりと洗い上げていきます。

tae
フレスコは人にも環境にもやさしいふとん洗い専用の洗剤・助剤・仕上げ剤を使用しているので安心です。

また貸し布団のサービスがあるのも魅力のひとつ。掛け布団と敷き布団のセット・敷き布団のみなど、複数の組合せが可能なので、クリーニングに出す布団に合わせてレンタルできます。

「布団を出したいけどその間の替えがない」とご心配されているならクリーニングと合わせて利用してみるのが良いですね。

\布団丸洗いのパイオニア、フレスコ!高いリピート率が安心の布団洗い専門店!/ フレスコの公式HPを見る

クリコム

項目 詳細
料金 1枚6,820円~
保管サービス なし
対応寝具 掛け布団/敷き布団/こたつ布団/肌掛け布団
送料 1,650円(北海道・九州・四国・離島地区は3,300円)
仕上がり目安 2~3週間
返送形態 圧縮あり・なし選択可能
支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
※2021年11月時点のもの 全て税込価格です。

「クリコム」は東京練馬区を中心にチェーン展開している光栄舎が運営する宅配クリーニング。衣類だけでなくインテリア製品、靴やスキーウェアなど様々な品目に対応しています。

そんなクリコムの布団丸洗いはこだわりの”単独クリーニング”。他の顧客の布団とは一緒には洗わず、申込みごとの単独で行われるのが特徴です。

さらに洗濯機に入れる前の下処理では、黄ばみや汗ジミを分解するための漂白剤を職人の手を使ってブラッシング。原始的な方法ながらむらなくきれいに仕上がります。

都立衛生研究所の試験では丸洗い後の加熱乾燥によって、喘息やアトピーなどの原因となるコナヒョウダニの死亡率が100%であると認定されたクリコムの布団丸洗い。

防ダニ加工オプションも併せて依頼できるので、ダニを原因とするアレルギーなどにお悩みの方におすすめしたい宅配クリーニングです。

\個別洗いがうれしい!日本全国から依頼がくる人気宅配クリーニング店/ クリコムの公式HPを見る

布団の宅配クリーニングでおすすめなのはふとんリネット!

ふとんリネットのおすすめポイント
  • 1枚あたり4,070円で利用できる高コスパ
  • 汚れ落ち抜群の品質
  • 分かりやすい申込方法
  • 最短10日で届くスピード納期

厳選した5社をピックアップしてご紹介しましたが、どのサービスを使うか決められないという人も多いはず。

もしまだ迷われているのであれば、ぜひ「ふとんリネット」を利用してみてください。なぜなら、リネットは料金・質・使い勝手の全てが優れたサービスだからです。

複数の布団を同時に申し込むことで、1枚あたりの料金を4,000円程度に抑えることが可能。複数枚まとめてクリーニングしたい方は特にコスパよく利用できます。

リネットの布団クリーニングでは、検品の段階でシミや黄ばみ汚れに”タンパク質分解酵素”を散布。これにより汚れを落としやすくし、たっぷりの水で丸洗いする安心の品質です。

tae
たっぷりの水と抗菌・防臭効果
付きの洗剤で、アトピーやアレルギーの原因となるダニ・カビを丸洗いします。

リネットは申込みも超簡単。引取りから最短10日後には届くスピードも魅力です。布団クリーニングを試してみたい人はぜひ一度お気軽に利用してみてくださいね。

\お手頃だから気軽に利用!忙しい人に最適な宅配クリーニング!/ リネットの公式HPを見る

布団をクリーニングに出すメリット

布団クリーニングがおすすめの理由は以下の2つです。

  • 干すだけでは取れない汚れが落とせる
  • コインランドリーよりも確実

布団クリーニングを利用すれば、大切な布団を傷めることなく安全に丸洗いができます。また布団に溜まった汗や皮脂、ダニ・雑菌などもしっかりキレイに洗い流せます。

干すだけでは取れない汚れが落とせる

布団のお手入れ方法といえば「天日干し」が一般的です。天気の良い日に布団を干せばこもっていた湿気が逃げて軽くなりますし、なんとなくダニも死滅したような気分になりますよね。

しかし、ダニが死滅するには50℃以上の高温が必要です。夏場であればそのくらいの温度に達することもありますが、ほとんどの場合は死滅はせず布団の奥に逃げ込んでしまいます。

逃げ込んだダニは掃除機で吸っても除去しきれないので、ダニに対する天日干しの効果は薄いといっていいでしょう。

また、汗・皮脂・フケ・ダニ・ダニの糞・ダニの死骸といった布団に蓄積している汚れの多くは水溶性。水溶性の汚れは天日干しをしても当然落ちません。

水溶性の汚れを根本から除去するには丸洗いが最適です。布団全体を中綿までしっかり水に浸けて洗ってはじめて、汚れのほとんどを落とすことができるのです。

コインランドリーよりも確実

自宅で洗うことが難しい布団。手軽に洗濯できる場所としてコインランドリーの利用を考える方も多いでしょう。しかし布団は衣類と違って個人での洗濯が非常に難しいものです。

なぜなら、素材ごとに適した洗い方・洗剤・脱水の仕方・乾燥時間などがあり、それらを誤ると生地や中綿を傷めたり、中綿が偏ってしまう可能性があるからです。

また、布団の中まで完全に乾燥できたかの確認が難しいため、万が一生乾きのままだとカビが発生する原因にもなります。

その点プロのサービスに任せれば、その素材に合った方法で行われる丁寧な洗浄と高温度で確実に乾燥できます。短時間で済むので繊維も傷めにくいのが利点です。

宅配サービス型の布団クリーニングを利用するメリット

布団クリーニングに宅配サービスをおすすめの理由は以下の3つです。

  • 重い布団を持ち運ぶ必要なし
  • 替えの布団のレンタルサービスが便利
  • 保管サービスが便利

かさばる布団の持ち込みも引き取りも必要ないので、小さなお子様がいる、足腰が弱い、車を持っていないなど、布団を持ち運びしにくい場合でも簡単に利用できます。

また、店舗型にはあまりない替え布団レンタルや保管サービスなどが利用できるのも魅力です。

重い布団を持ち運ぶ必要なし

宅配クリーニングの一番の利点は”自宅にいながら出せる”ということ。

店舗型クリーニングやコインランドリーだと重くてかさばる布団を持ち込む手間がかかりますし、店舗型は引き取りの手間もあります。

布団は1枚でも重たくかさばり、それが何枚もとなれば一度で運ぶことはたとえ車があっても大変です。ましてや徒歩や自転車ではとうてい持ち運べるものではありません。

また店舗型の場合、店の営業時間に合わせる必要もあります。

宅配クリーニングなら、事前に送付される専用の袋に入れ宅配業者に渡すだけ。持ち込みも引き取りも必要なく玄関先で全て済むので非常に便利です。

保管サービスが便利

「布団をクリーニングしてみたいけど、戻ってくるまでの替えの布団がない」とお困りの方、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。

宅配クリーニングの中には替え布団のレンタルを行っているところがいくつかあります。クリーニング期間中、敷き布団・掛け布団を届けてもらい利用することができます。

クリーニング屋さんのレンタル布団だからとっても綺麗。クリーニング中も快適にお休みできますよ。

替えの布団のレンタルサービスが便利

宅配クリーニングサービスの中には、長期に渡って布団を預かる”保管サービス”を利用できるところがあります。

クリーニング済みの布団を温度や湿度が管理された環境で保管してもらえるので、自宅の押入れに長期間いれているよりもダニの繁殖リスクも低く安心です。

また、大きく場所を取る布団を預けられることで、スペースの有効活用もできますね。

布団の宅配クリーニングに関するQ&A

どんな布団でもクリーニングできますか?

クリーニングできるかどうかは中綿と生地の素材によります。申し込む前にまずお使いの布団の洗濯表示を確認してみましょう。

  • 洗える素材…羽毛・羊毛・木綿・ポリエステル・ウレタン・アクリル
  • 洗えない素材…シルク・ムートン・低反発ウレタン・ポリエチレン

そのほか、ノンキルト(糸の縫い目がなく接着剤でとめられているもの)や、電気毛布等の機械が付属されている寝具等も洗うことができません。

また、破れやほつれ、穴などがある場合は洗浄時に破れやすくなったり穴が広がる恐れがあるので、受け付けてもらえないケースもあります。

さらに、嘔吐や排泄物がついている、濡れているものなどもNGとなることが多いです。

取り扱いできないものを送ってしまった場合、洗浄されることなく返却となります。返却の際は別途送料を請求されることがほとんどなので注意しましょう。

布団クリーニングの理想的な頻度は?

布団クリーニングの多くが1年に1度の丸洗いをおすすめしています。これは1年の間に布団の中に存在するダニが数十万匹になると言われているからです。

適度な湿度と温度を好むダニは梅雨時期に発生・繁殖します。

掛け布団を使い始める秋から冬季頃に死滅しますが、死骸・糞・脱皮した抜け殻などは残って蓄積していきます。

1年に1度丸洗いをすることでダニはもちろん、ダニのエサとなる埃やフケまでも除去することができるので、結果としてダニの繁殖を減らすことにも繋がります。

クリーニングに出してから戻ってくるまでどれくらいかかる?

布団のクリーニングは衣類とは異なり、洗いにも乾燥にも時間がかかります。そのため出してから2~3週間、繁忙期には1ヶ月程度の時間がかかる場合もあります。

お急ぎの場合は10日程で返送可能な「ふとんリネット」に頼むか、レンタル布団のサービスがあるところに依頼するのがおすすめです。

保管サービス付き宅配クリーニングまとめ

  • 「品質」「料金」「サービスの充実度」に注目
  • クリーニングの質+αのこだわりもチェック
  • 費用を抑えたいときは複数枚同時に依頼するとお得
  • 自分のライフスタイルと相性の良いサービスが◎
  • 布団の宅配クリーニングで一番のおすすめは「ふとんリネット」

今回は布団の宅配クリーニングについてまとめました。

布団クリーニングは、天日干しやカバー等の洗濯では落とせない汚れをすっきり丸洗いできるおすすめのサービスです。

また、持ち運びが大変な布団は自宅で引き渡し・受け取りができる宅配サービスに依頼することでその手間を大幅に減らすことができます。

布団は毎日使うもの。特にダニやホコリ等にアレルギーのある方は、定期的にクリーニングを行い清潔な状態を保つことでアレルギー症状の軽減にも繋がります。

今回ご紹介した5社は、いずれも使い勝手がよく信頼できるサービスばかりです。

「どこを選んだらいいか分からない!」といった場合は、ぜひそれらの中から選んでみてくださいね!

もし、どうしても決めかねてしまう場合は「ふとんリネット」に依頼してみることをおすすめします。

今まで布団の宅配クリーニングを利用したことがない人でも、迷わず依頼できる親切設計のサービスです。

「一度ふとんを丸洗いしてみたい」という方は、まずは気軽に体験してみるのがいいですね!

関連記事 RELATED POSTS