【ウェルネスドッグフードの評判は?】口コミと実際に試した私の評価!

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードの基本情報
価格(税込)/内容量
2,035円/800g

3,630円/1.8kg

※2021年2月23日「Amazon」にて確認
100gあたりの単価※1
約201円
1日あたりの料金※2
約133円
粒の大きさ
小粒(1辺が約1.0㎝、厚み0.3㎝)
形状
三角形
カロリー
366㎉/100g
メイン食材
チキン、乾燥チキン
原産国
アメリカ
ライフステージ
1以上の成犬~シニア犬
総代理店
ウェルペット・ジャパン合同会社
住所
東京都新宿区西新宿7-18-10
電話
0120-211-291
公式サイト
https://www.wellnesspetfood.jp/

※1,1.8kg入りのg単価
※2,体重3kgの成犬が開封後45日以内に食べきれる1.8kgを66gあげた場合の計算

このページではウェルネス(穀物不使用)ドッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

ウェルネスは家禽副産物、人口保存料、着色料、香料不使用で、自然素材にこだわって作られています。

種類が豊富で「穀物の有無」や「高たんぱく」、「アレルゲンに配慮」したフードなどを選べます。

このページではウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードを試してみました!


ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)を楽天市場で他のフードと合わせて購入しました。

楽天市場のショップにしてはかなり早くてて、月曜日に注文して水曜日に届きました。いざストックが切れた時のことを考えると素早いショップは助かりますね。

今回届いたウェルネス穀物不使用ドッグフードの賞味期限は約9ヵ月


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封なら賞味期限まで約9ヵ月あります。製造日からの賞味期限情報は見つかりませんでした。

特に記載が無かったので、一般的なドライフード同様に開封後は1ヵ月を目安に食べきるようにしましょう。

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードのジッパーはよく見るシングルタイプ


ウェルネス穀物不使用ドッグフードのジッパーはよく見るシングルタイプでした。このタイプは何度か出し入れしていると、だんだん閉じにくくなるんですよね。

食べる量が少ない子で1.8kg入りを購入する際は、この辺りも気になるところですね。

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)は子犬も食べやすそう!香りもチェック!!


ウェルネス 穀物不使用「小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥」は、1辺が約1.0㎝、厚み0.3㎝の三角形です。

小さめなので子犬も食べられそうですが、子犬には子犬用(パピー)を選んでください。

開けた瞬間はドッグフードっぽくないんですが、ずっと嗅いでるとドッグフード特有のニオイですね。けど強烈な感じじゃなくて自然な感じの匂いです。

いざウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)を私が実食!


うちの子の場合、だいたい3kgなので1日の給餌量は約66g、1食分の33gを取りました。表面は少し粉っぽいいですが油っぽさはありません。指でも簡単に割れる硬さです。

さっそく一粒食べてみるとホロッと崩れていきます。味は一般的なチキンベースのフードと同じですね。

強烈ではありませんが、口に含んでいるとドッグフード特有の香りでウッとなります。

正直、私が食べても全く美味しいとは思いませんが、似た香りのフードが多いので犬にとっては食欲をそそる香りなのかもしれませんね。

ウェルネスは人間が食べられる原材料で作られていますが、市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にウェルネス(穀物不使用)ドッグフードをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードの評判や口コミまとめ

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

他のドッグフードに比べると口コミが少なかったので、「小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥」以外の口コミも含めています。

基本的には投稿日が新しく、内容の良し悪しが分かりやすい口コミをまとめています。

ウェルネスドッグフードの悪い口コミ

合いませんでした
今年8歳になるプードルですが とても少食でなかなかお気に入りの餌が見付からず 市販の餌でかろうじて食べてくれる物があっても健康面が心配で探していたら、こちらが目にとまりレビューも良いし鶏肉は好きなのでターキーでもいけるかな?と購入してみました…。
が、ダメでした。今までの餌と混ぜても この餌だけを残して全く食べませんでした。残念。

もう少し安価なら満点
食の細いこなので心配でしたが食べてくれて安心しました。穀物不使用は他にあまり無く今後も購入しますが、価格が高いのでそこだけ不満です。

うーん…
うちの犬は元々なにを食べてもあんまり食いつきが良くなく、こちらのレビューを見て購入しましたが、あまり食いつき良くなかったです。後、粒が大きいので少し食べづらそうでした。でも成分などとてもいいと思います!【ウェルネス穀物不使用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜きチキン】

グルメなワンコちゃんなら食べるのでしょうね?
とてもレビューが良く、そりゃ〜私だって食べたいわ!で、家のワンコに食べさせ様としたら一口も食べない⤵︎グルメでは無いから?なのか?
【ウェルネス穀物不使用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜きチキン】

ウェルネスドッグフードの良い口コミ

とてもいい匂いのドッグフード
今までいろんなドッグフードを試しましたが、ずば抜けて香ばしくいい匂いです。2匹のパピヨンも気に入ったみたいですごい勢いでガッツきます笑。ただうちの子1匹がご飯を丸飲みするので、形が3角形だからか飲み込み辛そうにする時があります。後少しコスパが悪い気がします。でもうちの子達は気に入ったみたいで残さず食べるしウンチの状態もいいし、元気に走りまわってるのでいいドッグフードだと思います。

よく食べます
よく食べます
毛艶も良くなった気がします

よく食べます。
美味しいせいか、とても食いつきがいいです。
あっと言う間に食べてしまいます。
体にも良さそうで、涙やけも多少良くなってる気がします。

アレルギーの子犬にも安心
愛犬の購入時に勧められたフードです
定期購入にするとペットショップより割安で購入でき助かっています
何より穀物不使用でアレルギーの心配が少ない為、安心です
【ウェルネス穀物不使用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜きチキン】

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 混ぜてもウェルネスだけ避ける
  • 高い
  • 元々食いつきが良くないけどやっぱり良くなかった
  • 粒が大きくて食べづらそう
  • 食べなかった
  • 小型犬には粒が大きめ

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の悪い口コミを集めたところ、上記のような内容が見られました。

口コミ自体が少ない中、「食べない」「混ぜてもウェルネスだけ避ける」といった内容がいくか見られました。

食いつきについてはどのフードでもよく見かける内容ですが、口コミ件数が少ない中では似たコメントが多く感じました。

ウェルネスのこだわりや原材料の安心感はあるのもの、「高い」という内容も同意見です。市販のフードと比べるとけっこう良いお値段になっています。

「子犬用(離乳期~1歳) 」は粒が大きいといった内容もありました。確かに成犬用も厚みがあるのでけっこう大きく感じます。

口コミ全体を見ると、ウェルネス特有の内容は粒の大きさくらいで、他の内容は別メーカーでもよく見かける嗜好性の内容が多く見られました。

良い口コミまとめ
  • グレインフリーで価格も割と安いので最終候補
  • ずば抜けて香ばしくいい匂い
  • うんちの状態も良い
  • 毛艶が良くなった気がする
  • 食いつきが良い
  • 涙やけが良くなった気がする

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の良い口コミを集めました。

「最終候補に残っている」という内容について、原材料の質(副産物不使用)やグレインフリーということを考えると、安くはありませんがコスパ的には悪くないですよね。

「香りが良い」というのは個人差もあると思いますが、確かに科学的な強い香りではなく、フワッと香ばしい香りがするので個人的にも扱い易いと感じました。

「うんち」「毛ヅヤ」「食いつき」「涙やけ」に関しては、相性や個体差があるので「そういった子もいる」程度に考えた方が良さそうです。

ウェルネス特有の口コミとしては、「粒の大きさ」と「香りの良さ」といった感じで、あとは他のメーカーでもよく見かける内容でした。

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードのメリット・デメリット

ウェルネスのメリット
  • 副産物不使用
  • 小麦・トウモロコシ・大豆・乳・卵不使用
  • 4種類の乳酸菌を配合
  • 種類が豊富
  • 合成の保存料・香料不使用
  • 穀物の有無を選べる
  • 食物アレルギーに配慮したフードもある
ウェルネスのデメリット
  • 購入先が限られる
  • 少量パックしかない
  • 口コミは少なめ

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードのメリットとデメリットをまとめました。

ウェルネスでは副産物不使用で、穀物入りと穀物不使用を選べます。穀物入りでも、食物アレルギーの多い小麦やトウモロコシは不使用で作っています。化学的な香料や着色料も不使用です。

4種類の生きた乳酸菌を配合していて、大きく分けても「穀物入り」「穀物不使用」「高たんぱくグレインフリー」「食物アレルギーに配慮」「ウェット」と、種類も豊富です。

購入先がやや限定的で、「Amazon」「イオンペット」「アークランド」でしか購入できません。他のメーカーだとアマゾンは梱包に問題があるという口コミも見かけるので、少し心配です。

また、800gと1.8kgしかサイズ展開がなく、コスパの良い大袋がありません。中型~大型犬種の場合、コスパが悪くなります。

また、購入先が限定的なためか、他のフードに比べると口コミは少なく感じました。

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の原材料や成分を評価!

​骨抜き七面鳥、チキンミール、えんどう、レンズ豆、ひよこ豆、サーモンミール、鶏脂(ミックストコフェロールで酸化防止)、トマトポマス、じゃがいも、粗挽き亜麻仁、サーモン油、トマト、チキンエキス、にんじん、ほうれん草、さつまいも、ブルーベリー、りんご、チコリ根抽出物、ラクトバチルス・プランタルム※、エンテロコッカス・フェシウム※、ラクトバチルス・カゼイ※、ラクトバチルス・アシドフィラス※、コンドロイチン硫酸、ユッカ抽出物、グルコサミン、ミネラル類(塩化カリウム、亜鉛タンパク化合物、硫酸亜鉛、炭酸カルシウム、硫酸第一鉄、鉄タンパク化合物、硫酸銅、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム)、ビタミン類(コリン、E、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸、ナイアシン、A、アスコルビン酸、B1、パントテン酸、B6、B2、D3、ビオチン、B12、葉酸)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物、スペアミント抽出物)

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードの原材料一覧です。原材料で「避けたい添加物」や「気になる表記」はありません。

骨抜きの七面鳥は生肉を使っていて、次に多いチキンミールは副産物不使用で品質的にも安心です。

酸化防止にはナチュラルなミックストコフェロール(ビタミン)やローズマリー抽出物を使い、全ての味に4種類の乳酸菌を配合しています。

ヒューマングレードとは書かれていないんですが、定期的に言入れ先を訪問し、原材料から製品になるまで厳しい品質管理を行っているようなので、衛生面も安心して良さそうです。

レシピの開発だけ行って、製造は専門工場に委託するメーカーも少なくありませんが、ウェルネスでは自社工場での製造にこだわっています。

2017年に、犬用缶詰に高レベルの甲状腺ホルモンが混入している可能性があるとして、リコールを発表※しています。

※、https://www.fda.gov/safety/recalls-market-withdrawals-safety-alerts/wellpet-voluntarily-recalls-limited-amount-one-recipe-canned-topper-dogs-due-potential-elevated

この缶詰は日本での取り扱いは無かったようですが、ドライフードでもこういった問題が起きないよう再発防止を徹底して欲しいですね。

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードの成分
たんぱく質 32.0%
粗脂質 16.0%
粗繊維 5.5%
灰分 8.5%
水分 10.0%
オメガ6脂肪酸 3.5%
オメガ3脂肪酸 1.0%
カルシウム 1.3%
リン 1.0%
エネルギー(100gあたり) 366㎉

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)は、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たした全年齢対応の総合栄養食です。

今回レビューした「1歳以上用」は子犬は食べられません。子犬に与える場合は「離乳~1歳 骨抜きチキン」をあげましょう。

穀物を使わずお肉の使用量も多いので、成犬用ですがたんぱく質は32%と高たんぱくなフードに仕上がっています。

100g中のエネルギーも高たんぱくな割にヘルシーです。また、給餌量を考慮すると1日あたりのカロリーもやや低めですね。(体重3kgの成犬で1日66g、242㎉)

これらを考えると食べるのが好きな子や、毎日十分な運動をしている子におすすめなフードと言えそうです。

【最安値はどこ?】楽天・アマゾンでウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の価格を徹底比較!!

楽天 Amazon
1.8kg 2,035円
(+送料550円)
2,035円
1.8kg 3,630円 3,630円
1.8kg定期 3,448円
送料 無料 無料

※特に記載が無ければ価格は税込表示
※楽天の価格は2021年2月24日に確認

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)ドッグフードの最安値を調べたところ、最安値はアマゾンの定期コースであることが分かりました。

800gならアマゾンが最安値!

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の800gはアマゾンが最安値でした。値段は同じでしたが、アマゾンは送料無料なので楽天よりも送料分お得です。

1.8kg入りの条件は同じ!

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)の1.8kgの価格や送料は同じでした。

調査時、Amazonではポイント3%でしたが、楽天市場では通常倍率+9倍のショップもあったので、人によっては楽天がお得です。

Amazonの定期価格が最安値

Amazonでは1.8kgのみ、定期コースがありました。定期だと5%引き、3個以上まとめて定期購入すれば最大で10%引きになるので、最安値ならアマゾンの定期コースということになります。

【違いは?オススメはどっち?】ウェルネス(穀物不使用)とUMAKA(うまか)を比較


ウェルネス 穀物不使用
(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)

UMAKA
(うまか)
内容量 0.8~1.8kg 1.5kg
通常価格 2,035~3,630円 5,478円
最安値 3,488円 4,930円
最安値の100g単価 約193円 約328円
1日あたりの料金※1 約128円 約282円
たんぱく質 32% 24.5%
脂質 16% 11.5%
エネルギー(100g中) 366㎉ 345㎉
原産国 アメリカ 日本

※価格は税込表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬にメーカー推奨量を与えた場合の値段

ウェルネス 穀物不使用(小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥)と、人気のUMAKA(うまか)を比較してみました。

値段なら断然ウェルネスがおすすめですね。ただ、ウェルネスは副産物不使用のお肉を使っているのに対して、UMAKAは人間品質の食材です。

なので、原材料の品質はUMAKAの方が優れていますが、1日あたりの料金が倍以上になってしまいます。

原産国も異なるので、ウェルネスは輸入に時間がかかりますが、UMAKAは国産&自社販売にこだわっているので、店頭でのストックなどもなく、新鮮なフードを購入できます。

どちらのフードにも良し悪しがありますが、実際のところ「食べてくれるか?」「下痢や軟便は大丈夫か?」といった問題は、試してみるまでわかりません。

この辺りは比較では分からない部分なので、色んなフードを試しながら愛犬にあったフードを選んであげて下さい。

ウェルネスドッグフード(ドライ)の種類と特徴を紹介!

ウェルネスのドッグフード(ドライ)は大きく分けて4種類あります。ここではそれぞれの特徴と成分・値段などを一覧表にまとめました。

ウェルネスの種類と成分・価格

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中)
小型犬用 子犬用(離乳期~1歳) 28% 19% 388㎉
小型犬 成犬用(1~6歳) 28% 17% 388㎉
小型犬 体重管理用(1~6歳) 25% 13% 345㎉
小型犬 高齢犬用(7歳以上) 28% 10% 333㎉

通常の「ウェルネス」シリーズは通販はありません。公式サイトの情報によると【アークランド(ホームセンタームサシペットワールド・NICO PET)の専売】とのことです。

逆に、Amazonや楽天市場で売っている「ウェルネス」シリーズは、転売品の可能性があるのでやめておいた方が良さそうです。

穀物は使っていますが、小麦やコーンなど食物アレルギーが多い穀物の代わりに、大麦や玄米・オート麦を使用しています。

ウェルネス 穀物不使用の種類と成分・価格

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
穀物不使用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜きチキン 32% 18% 377㎉ 2,035円/0.8kg
3,630円/1.8kg
穀物不使用 小型犬用 1歳以上用 骨抜き七面鳥 32% 16% 336㎉ 2,035円/0.8kg
3,630円/1.8kg
穀物不使用 全犬種用 1歳以上用 白身魚 26% 12% 356㎉ 2,026円/0.8kg
3,125円/1.8kg

※値段は税込で2020年2月25日Amazonの価格を参照

商品名の通り、穀物を使わないグレインフリーで作った「ウェルネス 穀物不使用」シリーズは全部で3種類です。

子犬が食べられるのは「子犬用(離乳期~1歳)」だけで、「白身魚」は全犬種用 1歳以上用なので子犬がいる家庭は注意してください。

ウェルネスコア(高たんぱく・穀物不使用)の種類と成分・価格

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
小型犬用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜き七面鳥 38% 18% 392㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
小型犬用 子犬用(離乳期~1歳) 骨抜きチキン 36% 17.5% 379㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
小型犬用 成犬用(1~6歳) 骨抜き七面鳥 36% 15% 374㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
小型犬用 成犬用(1~6歳) オーシャンフィッシュ 34% 15% 363㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
8,778円/5.4kg
小型犬用 体重管理用(1歳以上) 骨抜き七面鳥 34% 13% 342㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
小型犬用 高齢犬用(7歳以上) 骨抜き七面鳥 33% 10~12% 325㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg

※値段は税込で2020年2月25日Amazonの価格を参照

穀物不使用なだけでなく、高たんぱくに仕上げたのが「ウェルネスコア」シリーズです。

「子犬用(離乳期~1歳) 骨抜き七面鳥」と「体重管理用(1歳以上)」以外はアマゾンにて定期コースがあったので、上記よりもお得に購入可能です。

商品によりますが、かなり高たんぱくになっているので、切り替えはゆっくりと10日~2週間くらいかけて少しずつ切り替えましょう。

また、オーシャンフィッシュのみ5.4kgの大きなパックがありました。100g単価もお得なので、リピートする方におすすめです。

ウェルネスシンプル(食物アレルゲンに配慮)の種類と成分・価格

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
小型犬用 成犬用(1歳以上) サーモン&じゃがいも 穀物不使用 29% 14% 343㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
全犬種用 体重管理用(1歳以上) サーモン&じゃがいも 穀物不使用 26% 8.0% 344㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg
全犬種用 成犬用(1歳以上) 骨抜き七面鳥&じゃがいも 穀物不使用 26% 12% 344㎉ 2,178円/0.8kg
4,015円/1.8kg

※値段は税込で2020年2月25日Amazonの価格を参照

動物性たんぱく質を食物アレルギーになりにくいとされる1種類に絞り、原材料を限定したのが「ウェルネスシンプル」シリーズです。

炭水化物源としてじゃがいもを使っていますが、じゃがいももアレルゲンとなる場合がある※ので、切り替え時は症状の変化をよく見てあげましょう。

痒みを主訴に来院した犬に皮内試験を行い、陽性を示した27例について除去試験と誘発試験を実施した。その結果、牛肉(14例)パン(14例)卵(12例)じゃがいも(11例)鶏肉(11例)豚肉(11例)米(9例)トマト(8例)牛乳(7例)キャベツ(6例)で誘発されることが、確認された。

ウェルネスのドッグフードでよくある質問Q&A

ウェルネスのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ウェルネスのドッグフードに変えたら下痢になったけど大丈夫?

ウェルネスのような栄養価の高いフードは、急に切り替えると消化不良を起こして、下痢や軟便になる場合があります。今まで食べていたフードを9割、ウェルネスを1割から初めて、10日から2週間くらいかけてゆっくり切り替えてみて下さい。

既に下痢・軟便の場合は一度元のフードに戻して、うんちの状態が安定してから改めて切り替えをスタートしてみて下さい。

ウェルネスドッグフードのお試しサンプルはないの?

フリマアプリなどを見ているとウェルネスドッグフードのサンプルがあるので、取扱のあるペットショップなどにあるのかもしれません。最寄りの取扱店に問い合わせてみると良いでしょう。

ウェルネスはどのシリーズがおすすめ?

穀物を使っているので、普通の「ウェルネス」が一番コスパが良さそうですが、今回の調査では値段が分かりませんでした。

入手性も考えると「ウェルネス穀物不使用」が最もリーズナブルでおすすめです。

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードのまとめ

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードの特徴
  • 副産物不使用
  • 小麦・トウモロコシ・大豆・乳・卵不使用
  • 合成の着色料や香料不使用
  • 穀物入りもある
  • 4種類の乳酸菌を配合
  • 酸化防止にはナチュラル成分を使用
  • 種類が豊富
  • 基本は800gか1.8kg入りしかない
  • (自社の)公式通販サイトがない
  • ヒューマングレードの表記は見つからない
  • 市販フードの中では高い方

ウェルネス(穀物不使用)ドッグフードは肉副産物を使わず、アレルゲンとなる穀物や卵を使わないフードです。(穀物入りもあり)

避けるべき着色料や香料などは不使用で、酸化防止にはナチュラルな自然由来成分を使っています。(ミックストコフェロール=ビタミン)

公式通販サイトがない点や、ショップ限定の商品があるなど、やや入手性の問題もありますが、全体的に安心安全なフードという印象です。

大容量のパックなどはなく、あまりコスパに優れませんが一度試してみてはどうでしょうか。

関連記事 RELATED POSTS