【プラチナムナチュラルドッグフードの評判は?】口コミと実際に試した私の評価!

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードの基本情報
価格(税込)/内容量
1,850円/1.5kg

4,600円/5.0kg

13,300円/5.0kg×3

※2021年2月23日「Amazon」にて確認
100gあたりの単価※1
約123~88円
1日あたりの料金※2
約67円
粒の大きさ
大粒(幅約1.5㎝×1.0㎝、厚み0.5㎝)
形状
厚みのある長方形
カロリー
353.5㎉/100g
メイン食材
フレッシュチキンミート(70%)
原産国
ドイツ
ライフステージ
1以上の成犬~シニア犬
販売元
株式会社PLATINUM
住所
東京都目黒区目黒1-4-16 目黒Gビル 7F
公式サイト
https://platinumpet.jp/

※1,5.0~5.0kg×3のg単価
※2,体重3kgの成犬が開封後45日以内に食べきれる1.5kgをメーカー推奨量通りにあげた場合の計算

このページではプラチナムナチュラルドッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

プラチナムナチュラルはペット先進国ドイツで作られていて、食材は人間も食べらるヒューマングレード、無水調理にこだわった動物性原材料が豊富なフードです。

無水調理のために動物性原材料は新鮮な生の食材を使っていて、その割合も全体の70%以上と贅沢なつくりになっています。

このページではプラチナムナチュラルドッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードを試してみました!


プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)をAmazonで購入しました。プラチナムナチュラルの公式アマゾンストアからの発送だったせいか、月曜日に注文して届いたのは木曜日でした。

今回届いたプラチナムナチュラルの賞味期限は約1年


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封なら賞味期限まで約11.5ヵ月あります。

プラチナムナチュラル公式サイトの情報によれば、賞味期限は製造日から18ヵ月とのことなので、少し日の経ったものが届いたかな?という感じですね。

AmazonのQ&A情報によれば、開封後は1.5ヵ月を目安に食べきるそうです。水分量が多めなのでカビが心配ですが、常温保存で問題ありません。

プラチナムナチュラルはジッパー無し!クリップが必要


プラチナムナチュラルはジッパーがありませんでした。「乾燥を防ぐため他の容器に移さず、プラチナムのアルミ袋のまましっかり密閉し高温多湿を避け保管」と書かれているのに不親切ですね。


また、パッケージには切り口などもなく、開封にはハサミが必要です。これも地味に面倒なんですよね…。

プラチナムナチュラルは大粒だけどしっとりしていて子犬やシニアも食べやすそう!


プラチナムナチュラル「アダルト用チキン」は、幅約1.5㎝×1.0㎝、厚み0.5㎝で、けっこうな大粒サイズです。

ただ、しっとりしていて指でも簡単に崩せるので、噛む力が弱ったシニア犬でも簡単に食べられそうです。また、「パピーチキン」もサイズ的には同じようです。

香りはドッグフード特有の匂いで、水分量が多いせいかずっしりと重い香りです。ツナを乾燥させたおつまみ(ツナピコ)みたいなニオイにも感じます。

いざプラチナムナチュラルを私が実食!


うちの子の場合、だいたい3kgなので1日の給餌量は約55g、1食分の27gを取りました。大粒で水分量が多いので、見た目の量は少なく感じますね。

さっそく一粒食べてみると口に入れて直ぐは意外と美味しいです。噛んだ時の硬さはチーズのような感じです。

最初はツナピコのような香りなんですが、口に含んでいるとドッグフード特有の香りでウッとなりますね。

正直、私が食べても全く美味しいとは思いませんが、ドッグフード特有の香り+独特の香りが犬にとっては食欲をそそる香りなのかもしれませんね。

プラチナムナチュラルは人間が食べられる原材料で作られていますが、市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にプラチナムナチュラルのドッグフードをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードの評判や口コミまとめ

プラチナムナチュラルの「アダルト用チキン」ドッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

楽天市場には口コミが無かったので、ツイッターとアマゾンの口コミをメインにまとめました。

基本的には内容の良し悪しがはっきりと分かって、新しいものから順番にまとめました。

プラチナムナチュラルドッグフードの悪い口コミ

うーん。もう一歩。
しっとり系のドライフード。匂いはキツめかな。ガツガツという感じはなく、あまり食べませんでした。

ひどい下痢
今までの餌と混ぜて使うと軟便になるとのことから、一気に切り替えてひどい下痢に。一度餌を戻し、下痢が治ってから、HPより下痢の場合ご飯にリンゴ、ニンジンのすり下ろしたものと少量の本品で徐々に切り替えたらだいじょうぶになったとのことで少量で試したところやっぱりひどい下痢。何かやばいものが入っているかと思うほど。ただし、食いつきはよいです。試しに自分で食べて試してみましたが味はかなり苦い焦げのような味がしました。ちょっとでもひどい下痢になるため、あきらめ元の餌に戻しました。

粒が大きすぎます
中型犬には粒が大きすぎるのか、そのままあげたら吐いてしまいました。
水をいっぱい飲み、うんちがゆるくなってびっくり。
その後、お湯をかけて柔らかくして、粒を半分にしてからあげています。別の小粒なエサも混ぜて。
うちの犬には合わないようです。大型犬用かも。開封後使用期限ひと月半というのも面倒。

プラチナムナチュラルドッグフードの良い口コミ

身体に良さそう
2才で結石が出来、大きな石を手術でとりました。石ができやすい子て手術を繰り返すだろうと言われ、手作りフードや生肉やドッグフードを変えては検査の繰り返しで、こちらのドッグフードを与えてからの尿検査で石が出ませんでした。一粒に栄養がギッシリつまってる感じで、安いドッグフードの感覚の量であげると太ります。なので、毎度同じコップで量を確認しながらあげます。便もしっかり出ます。

皮膚病が綺麗になりました
市販のフードを与えていましたが
こちらに変更し、老犬の為、湯でふやかし与えています。
食いつきもよく長年悩んでいた皮膚病が綺麗になりました、体臭も減りました
排便は匂いがきつくなりました。

プラチナムナチュラルドッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 食べない
  • コスパが悪い
  • 匂いがキツめ
  • 少量でもひどい下痢になった
  • 軟便になった
  • 粒が大きすぎる
  • カビが心配
  • 便の匂いがきつくなった

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)の悪い口コミを探したところ、上記のような内容が見られました。

「食いつき」「下痢・軟便」あたりは相性の問題もあるので、プラチナムナチュラルが悪いとは言いにくい部分ですね。

「コスパが悪い」という内容も見られました。「高い」か「安い」かでは確かに高いですね。

ですが、ヒューマングレードの食材を使い、動物性原材料を70%以上のフードと考えると、個人的にはかなりコスパの良いフードだと思います。

「粒が大きすぎる」というのは私も同意見です。硬くはありませんが厚みもあるのでかなり大きく感じますし、詰まらせないか心配なサイズです。

ただ、一般的なドライフードより水分量が多くて、しっとりした感じなので大きすぎて噛めないといった心配はいらなそうです。

「カビが心配」といった内容も同意見です。一般的なドライフードって水分量が10%程度(干ししいたけくらい)なので防腐剤を使わないケースが多いんですよね。

ただ、ドライフルーツも水分量20%程度のものが多いので、それを考えるとそんなにすぐカビるものでもないのかな?という気もします。

「便の匂いがきつくなった」という内容もいくつか見られました。お肉の割合が高いので自然なことではあるんですが、気になる人もいるようですね。

良い口コミまとめ
  • 偏食な子が食べてくれた
  • 食いつきが良い
  • サンプルを貰える
  • 身体に良さそう
  • 皮膚病が綺麗になった
  • 体臭が減った

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)に対する良い口コミを探したところ、特に多く見られたのが「よく食べる」といった内容でした。

「サンプルが貰える」のも嬉しいですよね。しかも「チキン」の他「イベリコ」「ビーフ」「ラム」「パピーチキン」の5種類を無料で貰えます。

ヒューマングレードの食材を使っていて、全体の70%に動物性原材料が使われているので、犬の食性にも近くて「身体に良さそう」というのも同意見です。

「皮膚病が綺麗になった」や「体臭が減った」といった内容はフードとの相性によるので、「そういった子もいる」程度に考えた方が良さそうです。

プラチナムナチュラルで気になった口コミは「粒の大きさ」と「カビの心配」くらいで、他の内容は別のフードでもよく見られる内容でした。

公式サイトでは、5種類(50g)を無料で貰えるので、まずはサンプルを試してみてはどうでしょうか。

プラチナムナチュラルドッグフードのメリット・デメリット

プラチナムナチュラルのメリット
  • 人間も食べられる原材料を使用
  • 無水料理で肉や野菜のうま味がそのまま
  • 動物性原材料が全体の70%以上
  • 無料でサンプルを貰える
  • 合成の保存料・香料不使用
  • 第三者検査機関の検査も受けている
  • 副産物不使用
  • 公式通販サイトもある
プラチナムナチュラルのデメリット
  • 市販フードと比べると高い
  • 全体的に粒が大きい
  • 取扱店が少ない

プラチナムナチュラルドッグフードのメリットとデメリットをまとめました。

人間も食べられるヒューマングレードの食材を使い、第三者機関の検査も受けているので、品質や安全面は信頼できるブランドです。

全体の70%以上に生のお肉を使った無水調理が特徴で、お肉のうま味が詰まっています。公式サイトでは無料でサンプルを貰えるのもメリットですね。

これだけこだわりが詰まったフードなので、市販のフードと比べると値段は高めです。取扱店は少ないですが公式サイトがAmazonよりも安くなっています。

日本では超小型~小型犬が人気なので、個人的には全体的に粒が大きめなのが一番のデメリットかなと思いました。

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)の原材料や成分を評価!

フレッシュチキンミート(70%)、砕精米、トウモロコシ(非遺伝子組み換え)、乾燥チキンたんぱく質、加水分解チキンタンパク質、乾燥醸造酵母、乾燥リンゴパルプ、サーモンオイル、ユッカ抽出物、コールドプレスアマニオイル、コールドプレスオリーブオイル、ミドリイガイエキス、乾燥キャロット、乾燥トマト、乾燥マリーゴールド、乾燥タンポポ、乾燥ブロッコリー、乾燥緑茶、乾燥カモミール、乾燥オレガノ、乾燥オオアザミ種子、乾燥クランベリー種子、海苔、塩化カリウム

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードの原材料一覧です。原材料で「避けたい添加物」や「気になる表記」はありません。

アダルト用チキンにはトウモロコシを使用しているので、アレルギーのある子は「イベリコ+グリーン」「ビーフ+ポテト」「ラム+ライス」がグレインフリーでおすすめです。

70%がチキン生肉で、「乾燥チキンたんぱく質」なども人間が食べられる可食部分を使っています。

ドイツではペットフードも人間が食べられる原材料を使わなければいけない法律があるので安心ですね。(規則 178/2002/EC)

タンパク加水分解物も、醤油や味噌と同じ酵素の力を利用した安全なものを使用していて、原材料に関しては文句をつける部分がありません。

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードの成分
たんぱく質 26.0%
粗脂質 16.0%
粗繊維 2.0%
灰分 7.9%
カルシウム 1.5%
リン 1.0%
水分 19.0%
エネルギー(100gあたり) 353.5㎉

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードは「総合栄養食」の記載が見つからないので、ドイツ産ということもあってFEDIAFの栄養基準を採用しているようですね。

水分を多く含む生肉を70%以上使っているので、動物性原材料の割に栄養価はヘルシーに見えますが、一般的なドライフードと比べると水分量が倍近くあります。水分量を考慮すると栄養価は高めです。

与える際の注意事項に「栄養価が高いので、与える量は給餌量(参考照)の最小量から~」と書かれているのも納得です。

どちらかと言えば「小食な子」や「食に興味のない子が多い超小型犬」におすすめなフードですが、粒が大きいのであげる時は割った方が良いかもしれません。

水分量が19%と高くて、1.5kg入りにはジッパーも無いので、個人的には開封後の賞味期限は1ヵ月を目安にした方が良い気がします。(公式では1.5ヵ月以内としています)

【最安値はどこ?】楽天・アマゾンでプラチナムナチュラル(アダルト用チキン)の価格を徹底比較!!

公式サイト 楽天 Amazon
1.5kg 1,850円 2,920円
5.0kg 4,600円 9,667円 6,045円
5.0kg×3 13,300円 10,637円
送料 600円
5,000円以上の購入で無料
無料 無料

※特に記載が無ければ価格は税込表示
※公式は「株式会社PLATINUM」の価格を参考
※アマゾン・楽天の価格は2021年1月12日に確認

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)ドッグフードの最安値を調べたところ、最安値は公式サイトであることが分かりました。

公式サイトでは5,000円未満の注文は、全国一律600円の送料が発生しますが、どのサイズも楽天・Amazonより公式サイトが安く買えます。

公式サイトでは次のような記載があり、楽天市場の商品は正規品ではないようなので、購入は「公式サイト」・「Amazon」・「ヤフーショッピング」が良さそうです。

オンライン上の取り扱いは「株式会社PLATINUM」が運営する「プラチナム ナチュラル ドッグフード本店」、「プラチナム ナチュラル ドッグフード公式アマゾン店」、「プラチナム ナチュラル ドッグフード公式Yahoo!ショッピング店」の3店舗のみです。

※現在、プラチナム ナチュラル ドッグフード商品を、モール店舗(楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon.co.jp等)で販売している各運営会社および仕入先との直接取引は一切ございません。

【違いは?オススメはどっち?】プラチナムナチュラルとUMAKA(うまか)を比較


プラチナムナチュラル
(アダルト用チキン)

UMAKA
(うまか)
内容量 1.0~5.0kg×3 1.5kg
通常価格 1,850~13,300円 5,478円
最安値 4,930円
最安値の100g単価 約88円 約328円
1日あたりの料金※1 約67円 約282円
たんぱく質 26% 24.5%
脂質 16% 11.5%
エネルギー(100g中) 353.5㎉ 345㎉
原産国 ドイツ 日本

※価格は税込表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬にメーカー推奨量を与えた場合の値段

プラチナムナチュラル(アダルト用チキン)と、人気のUMAKA(うまか)を比較してみました。

どちらも人間が食べられるヒューマングレードの食材を使用していますが、原産国の違いはあれどプラチナムナチュラルがどれだけコスパの良いフードかが良く分かります。

UMAKAでは九州産の地鶏をメインとしていますが、チキンの使用量は未公開です。プラチナムナチュラルは全体の70%以上にチキンを使用しています。

UMAKAは国産という安心感がありますが、プラチナムナチュラルも第三者機関の検査を合格しているので、品質面での安心安全では引けを取りません。

どちらも避けるべき香料や着色料、合成の酸化防止剤などは不使用です。あえてケチをつけるとしたら、プラチナムナチュラルはドイツから輸送に時間がかかることでしょうか。

国産にこだわりがないのであれば、プラチナムナチュラルはかなりおすすめのフードです。味のバリエーションも豊富ですしね。

ただ、安心安全で優れたフードでも「食べてくれるか」「体に合うか」は試してみないと分かりません。

プラチナムナチュラルは公式サイトから無料サンプルが、UMAKAは初回お試し価格があるので、気になる方はどちらも試してみてはどうでしょうか。

プラチナムナチュラルドッグフードの種類と特徴を紹介!

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段
成犬(アダルト)用チキン 26% 16% 353.5㎉ 1,850円/1.5kg
4,600円/5.0kg
13,300円/5.0kg×3
成犬(アダルト)用イベリコ+グリーン
(グレインフリー)
23% 14% 344.8㎉ 2,300円/1.5kg
5,980円/5.0kg
15,850円/5.0kg×3
成犬(アダルト)用ビーフ+ポテト
(グレインフリー)
24% 16% 362.0㎉ 2,300円/1.5kg
5,980円/5.0kg
15,850円/5.0kg×3
成犬(アダルト)用ラム+ライス
(グレインフリー)
24% 12.5% 349.2㎉ 2,800円/1.5kg
7,280円/5.0kg
19,300円/5.0kg×3
子犬(パピー)用チキン 27% 16.0% 353.5㎉ 2,050円/1.5kg
5,650円/5.0kg
14,800円/5.0kg×3

※値段は税込で2020年2月23日に公式サイトの価格を参照

プラチナムナチュラルは全部で5種類、成犬用はどれも生肉を70%使っていて、チキン以外は穀物を使わないグレインフリーになっています。

子犬も食べられるのは「子犬(パピー)用チキン」のみで、子犬用だけ生肉を73%使用しています。

値段はラムが最も高くて、ラム>ビーフとイベリコ>パピーチキン>アダルトチキンの順に安くなっています。

全体的にヘルシーに見えますが水分量が多いためで、栄養価を109%増しにすると一般的なフードと同じくらいの栄養価になります。

プラチナムナチュラルのドッグフードでよくある質問Q&A

プラチナムナチュラルのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

プラチナムナチュラルの正規品を買える取扱店を知りたい

調べた範囲で分かったのは、公式サイト以外では「Amazon」「楽天市場」「ヤフーショッピング」だけでした。

ですが、「最安値比較」でもまとめたように「楽天市場」は転売品の可能性があるので、「Amazon」か「ヤフーショッピング」が良さそうです。

プラチナムナチュラルドッグフードはお試しサンプルはないの?

公式サイトにて1袋50g5種類を無料で提供していました。ただ、「定価200円」や「いまなら無料」といった記載もあったので、期間が限られているかもしれません。

プラチナムナチュラルドッグフードの保存方法は?

公式サイトでは「袋の口を閉じてしっかりと密閉し、常温にて直射日光、高温になる場所を避けて保管」と書かれていました。保存方法は一般的なドライフードと同じですね。

一般的なフードと比べると水分量が倍近いので心配になりますが、上記の方法で開封後も1ヵ月半食べられるそうです。

プラチナムナチュラルドッグフードのまとめ

プラチナムナチュラルドッグフードの特徴
  • 人間も食べられる原材料を使用
  • 高品質な生肉を70%以上使用
  • 合成の酸化防止剤不使用
  • 合成の着色料や香料不使用
  • グレインフリー(穀物不使用)もある
  • 市販フードと比べると高いけどコスパは良い
  • 公式通販サイトで無料サンプルを貰える
  • 100日間の返金保証がある
  • 水分量が多い分カビが気になる

プラチナムナチュラルのドッグフードは、ペット先進国ドイツで人間も食べられる高品質な原材料を使い、生肉を70%以上使った贅沢なフードです。

水分の多い生肉を使うことで無水調理をしていて、フードの水分含有量のうちほとんどはお肉のうま味が詰まっています。

安くはありませんが、これだけのこだわりがあるとコスパは良く感じます。無料サンプルや返金保証もあるので試しやすいのも良いですね。

水分量が多いだけにカビの発生が気になるので、開封後は1.5ヵ月以内に食べきれるサイズの購入がおすすめです。

関連記事 RELATED POSTS