【ホリスティックレセピードッグフードの評判は?】口コミと私の評価!

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードの基本情報
価格(税別)/内容量
1,430円/800g

3,740円/2.4kg

7,920円/6.4kg

12,200円/18.1kg

※2020年10月30日「株式会社パーパスHP」にて確認
100gあたりの単価※1
約178~67円
1日あたりの料金※2
約65円
粒の大きさ
中粒(直径0.8㎝、厚み0.6㎝程の粒)
形状
円柱
カロリー
355㎉/100g
メイン食材
鶏肉粉、玄米
原産国
アメリカ
ライフステージ
1~7歳の成犬に対応
販売会社
株式会社パーパス
住所
京都府八幡市内里女谷10-1
電話番号
050-5516-7987

※1,800g~18.1kg入りのg単価
※2,体重3kgの成犬が開封後45日以内で食べきれる6.4kg入りをメーカー推奨量通りにあげた場合の計算

このページではホリスティックレセピードッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

ホリスティックレセピーは800g~6.4kgまでは400gずつの子分けになっていて、劣化を抑えて開けたてで新鮮なフードをあげられます。

最大で18.1kgのブリーダーサイズもあって、大型犬や多頭飼いの飼い主から人気の高いドッグフードです。

このページではホリスティックレセピードッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

また、下記のボタン先では本当におすすめのドッグフードを50商品の中から厳選して紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードを試してみました!


ホリスティックレセピーの「チキン&ライス 成犬用」を、楽天市場で他のフードと合わせて購入しました。

楽天市場のショップでは珍しく発送までが早くて、月曜日に注文して木曜日に届きました。

今回届いたホリスティックレセピーの賞味期限は約10ヵ月


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封なら賞味期限まで約10ヵ月あります。

公式サイトのQ&Aページでは「開封後は1ヵ月以内で食べきるのがよいと思われる」と書かれていました。

ホリスティックレセピーはジッパー&小分け


ホリスティックレセピーはよく見るシングルタイプのジッパーですが、中で小分けにもなっています。


今回購入したのは800g(400g×2)ですが、6.4kgまでは400gずつの小分けになっています。コレ、凄く助かりますよね。

11~18.1kgは小分けになっていないので、余程の多頭飼いか密閉容器を用意した方が良いでしょう。

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の粒サイズと香りをチェック!!


ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)は、直径0.8㎝、厚み0.6㎝の円柱形です。


厚みがあるので粒の大きさとしては中粒といった感じでしょうか?香りはドッグフード特有のにおいがします。匂いの強弱は中くらいですね。

いざホリスティックレセピーを私が実食!


うちの子の場合、だいたい3kgなので1日の給餌量は約53g、1食分の27gを取りました。見た目の量は普通ですね。

表面に塩みたいな結晶が付いているのが気になりましたが、さっそく一粒食べてみると固焼きせんべい並みの硬くてカリカリした食感が第一印象です。

鼻から抜ける匂いや味はよくあるドッグフードと同じですね。人間が食べても美味しいとは感じない味だと思います。

かなり硬さのある粒で粒も大きめなので、噛んで食べるのが好きな子にはウケそうだなと思います。

ホリスティックレセピーは公式サイトを見ても原材料の品質がよく分からないので、味見だけで飲みこむのはやめておきました。

市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にホリスティックレセピーをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

ホリスティックレセピードッグフードの評判や口コミまとめ

ホリスティックレセピードッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

「チキン&ライス 成犬用」の口コミだけをご紹介したかったんですが、あまり見つからなかったので他のシリーズの口コミも含んでいます。

基本的には内容の良し悪しがはっきりと分かって、新しいものから順番にまとめました。

ホリスティックレセピードッグフードの悪い口コミ

大型犬には粒が小さめ
で噛まないので捨てました

袋破れて中身飛び出した状態で届きました。
外のビニール包装も破れていて、かなりヒドイです。

配送 ショップの方は問題なく大丈夫なんですが、フードの品質として 便が倍に増えました。少し高いのに戻して、ペーパー代やシート代を節約したほうが良いと感じました。
残念です

肥満犬以外には絶対に常用しない方がいい!
プロプランの大容量商品の販売がなくなったため、数ヶ月〜半年程度利用しましたが、健常犬2頭とも体重が1kg以上落ちてしまいました。本当に危ないところでした。肥満犬以外には絶対に常用しない方がいいです。

超小粒
間違って届いたのか、この商品はこんなものなのか解りませんが、レビューでは粒が小さいとは書かれてなかったので、開封してびっくり!乳離れした子犬に与える程の超小粒!我が家は大型犬なので、吸い込むように食べてしまい、「もう無いの?」て顔でじっと見てます。それ以外は便も臭いも少なく、食いつきも良く、とても良い商品だと思います。

ホリスティックレセピードッグフードの良い口コミ

ドッグフードの品質と購入のしやすさ
友人のワンチャン様に頼まれて購入しました。いつもこのドッグフードを購入しているそうです。満足できる品質だったようです。
また、重量が重いので、近くまで配達してくれるのは、助かるとのことでした。

ホリスティックレセピー購入感想
ここの所チキン&ライスを買って、ラブラドールレドリバーに与えていますが、鼻の色が濃くなり、黒に近くなってきました。間抜け面が、賢そうに見えてきました。また、飽きもせずによく食べています。

知り合いから勧められ、食いつきも良く、うんの状態も良かったので、購入してみました。
量が多いので、食べ切れるかどうか不安もありましたが、チャレンジで購入。
今朝、早々あげてみましたが、休みなく夢中で完食しました。この状態が続くよう願うばかりです。良ければまた購入する予定です。

良いフードだと思います!
2歳のオスのグレートピレニーズに買いました。
前の飼い主はぺディ◯リー→私が犬めしだったのですが、2袋2ヶ月試しましたがちょっと食いつきが悪かったのでこちらを購入しました!
粒は犬めしよりも小粒ですが、かなり食いつきが良くビックリしました!!
うんちも問題なく、調子が良いです!
犬めしよりもフードの匂いがあまりしないのも気に入っています!
今のところリピート決定です!

食いつきがいい!
以前ラムアンドライスを食べさせていたんですが、前回からチキンアンドライスに変えてみました。最初不思議そうな顔をしていましたが、一口食べると、みるみる完食。飽きる様子もないので、しばらく食べさせようと思います。

ホリスティックレセピードッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 粒が小さい
  • パッケージが破れていた
  • 便が倍に増えた
  • 体重が落ちた

ホリスティックレセピーの悪い口コミを探してみたんですが、あまり見つからなかったので2018年頃の古い内容も含んでいます。

少ない中でも共通して見られた内容としては「粒が小さい」といった内容がいくつか見られました。

シリーズによって異なりますが、15~18kgのブリーダーサイズもあるので、大型犬の人も購入しているようです。ただ、大型犬には粒が小さくて丸のみしてしまう子が多いようです。

輸送か在庫管理、どちらの問題か分かりませんが「パッケージの破損」は酸化やカビの心配も出るので困りますよね。ただ、見つかったのは1件だけでした。

「便量の増加」についてはフードとの相性もあるので一概にホリスティックレセピーに問題があるとは言いにくいですね。

「体重減少」も口コミからは給餌量を増やしたりしたのか分からないので、ホリスティックレセピーに問題があるとは言い切れません。

ホリスティックレセピーの悪い口コミで気になったのは「粒の大きさ」くらいで、他の内容は別のメーカーでもよく見かける内容だったので、あまり気にする必要はないでしょう。

良い口コミまとめ
  • 満足できる品質
  • よく食べる
  • 良いうんちが出る
  • フードの匂いが控えめ

ホリスティックレセピーは今回レビューした「チキン&ライス 成犬用」ではなく、「バリュー チキン&ライス 成犬用」に口コミが集中していました。

よく見られた内容としては「品質とコスパのバランスが良い」「よく食べる」といった内容です。

確かに、大型犬や多頭飼いの家庭にはかなりコスパの良いフードですね。不要な添加物は使わず、酸化防止もビタミンやローズマリーエキスを使用していて好感が持てます。

ホームページを見た限り、原材料のグレードなどは公表していないので、副産物や骨を含んでいるのかは分かりません。

口コミを見た限り、大袋のリピーターが多くて、大型犬や多頭飼いの飼い主に人気のフードというのが分かります。

「毎月のフード代を抑えたい方」「不要な添加物は避けたい方」は一度試してみてはどうでしょうか。

ホリスティックレセピードッグフードのメリット・デメリット

ホリスティックレセピーのメリット
  • コスパが良い
  • 合成着色料・香料不使用
  • 吸収率を高めたミネラルを使用
  • 価格を抑えたシリーズもある
  • 合成の酸化防止剤不使用
  • 良い口コミが多い
  • アレルゲンになりにくい穀物を使用
  • 6.4kgまでは小分けになっている
ホリスティックレセピーのデメリット
  • 原材料のグレードが不明
  • 副産物使用の有無が不明
  • 穀物にアレルギーがある子は注意が必要

ホリスティックレセピーのドッグフードは、原材料のグレードが不明で副産物使用の有無も分かりませんが、非常にコスパの良いフードです。

愛犬にナチュラルで健康的なフードをあげたいという想いは、飼い主なら当然です。ただ、大型犬や多頭飼いとなると毎月の費用もかなりの額になります。

そんな中、ホリスティックレセピーは合成の着色料や香料を不使用、酸化防止にはビタミンやクエン酸などを使用し、意見が分かれる合成の酸化防止剤は使っていません。

アレルギーに配慮して小麦を使っていないようですが、トウモロコシや大豆と思われる豆たんぱくなどを使ったシリーズもあるので、穀物にアレルギーがある子は注意が必要です。

少しデメリットもありますが、避けたい添加物は不使用でお肉の使用量も多いので、コストを抑えたフードとしては良質なフードと言えます。

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の原材料や成分を評価!

鶏肉粉、玄米、醸造米、大麦、鶏脂、鶏肉、ナチュラルフレーバー、ビートパルプ、トマト粗、醸造酵母、亜麻仁ミール、胡麻、塩、乾燥チコリ根、緑茶、酵母培養液、塩化カリウム、ユッカフォーム抽出物、ラクトバチルスアシドフィルス、アスコルビン酸、塩化コリン、グルコサミン、コンドロイチン、DL-メチオニン、、ビタミン類(E、A、D3、B12、ナイアシン、B2、パントテン酸、B1、B6、葉酸、ビオチン)、ミネラル類(亜鉛、アミノ酸キレート化亜鉛、鉄、マンガン、アミノ酸キレート化マンガン、銅、アミノ酸キレート化銅、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードの原材料一覧です。原材料で「避けたい添加物」や「曖昧な表記」はありません。

少し気になったのが、商品特徴として「食物性アレルギーに配慮して小麦を不使用」としているのに大麦を使っている点です。

小麦にアレルギーがある子は、大麦にも反応する可能性があると言われているので、小麦を使わないなら大麦も不使用にした方が安心だと思いました。

「犬は穀物を消化吸収できない」というサイトも見かけますが、水を加えて加熱調理した穀物は消化吸収できるので、アレルギーさえ無ければ心配いりません。

また、「ビートパルプは硫酸系の薬品が残留している可能性がある」としているサイトも見かけます。

本当にそういったビートパルプもあるのかもしれませんが、体に悪影響が考えられる原材料は家畜(飼料)用であっても使用が禁止されています。

薬剤というか、豆腐を固める時にも使われる「硫酸カルシウム」という食品添加物を使って、絞りやすくすることはあるようです。

販売元となる(株)パーパスの公式サイトには「硫酸カルシウム」の使用についての説明が見つかりませんでした。

使用の有無は分かりませんがヒトも食べている食品添加物ですし、神経質になる必要はありません。

価格を抑えたバリューだと、「鶏肉粉」の代わりに「チキンミール」となっているので、恐らく「チキン&ライス 成犬用」は肉部分を乾燥させた原材料だと予想できます。

原材料を見る限り、お肉の使用量も多くてリーズナブルなわりには良いフードと言えます。

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードの成分
たんぱく質 25.0%
粗脂質 15.0%
粗繊維 4.0%
灰分 7.5%
水分 10.0%
カルシウム 1.0%
リン 0.80%
オメガ3脂肪酸 0.25%
オメガ6脂肪酸 1.63%
エネルギー(100gあたり) 355㎉

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードはAAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たした総合栄養食です。今回レビューした商品は1~7歳に対応しています。

AAFCOの栄養基準ではたんぱく質の下限値が、「子犬で22.5%以上」、「成犬は18.0%以上」なので、成犬用フードとしては十分高たんぱくなフードと言えます。

エネルギーも控えめで成犬に適したフードと言えそうです。どちらかと言うと、食べるのが好きな子におすすめです。

体重管理が必要な子には、ソリューションシリーズに「体重管理 去勢犬用 ライス&チキン」という商品もあります。

【最安値はどこ?】楽天・アマゾン・公式でホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の価格を徹底比較!!

公式サイト 楽天 Amazon
800g 1,430円 1,144円 1,123円
(+送料363円)
2.4kg 3,740円 2,992円 2,648円
6.4kg 7,920円 6,336円 6,346円
18.1kg 12,200円 9,760円 8,582円
(+送料710円)
送料 600円~
(税込み5,500円以上で無料)
記載が無ければ無料

※特に記載が無ければ価格は税別表示
※公式は「株式会社パーパス」の価格を参考
※アマゾン・楽天の価格は2021年1月10日に確認

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)ドッグフードの最安値を調べたところ、最安値は条件によって変わることが分かりました。

800g~2.4kgならアマゾンが最安値

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の800g~2.4kgならアマゾンが最安値です。

800gはアマゾン・楽天どちらも送料がかかりますが、258円安く買えます。

6.4kg入りなら楽天市場が最安値

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の6.4kg入りなら楽天市場が最安値です。

値差は10円だけですが、アマゾンはポイント対象外なので楽天市場の方がポイント分お得に買えます。

18.1kgは楽天のポイント倍率によって最安値が変わる!

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)の18.1kgは、値段だけでみればアマゾンが最安値です。

ただ、アマゾンはポイント対象外なのに対して、楽天では楽天サービスの利用状況によってポイント倍率がアップします。

なので値差は468円ですが、それ以上に楽天市場で購入した方がお得に買える場合があります。

そのため、18.1kgを購入する方はポイント倍率も含めて楽天とアマゾンの値段をチェックすることをおすすめします。

【違いは?オススメはどっち?】ホリスティックレセピーとモグワンを比較


ホリスティックレセピー

モグワン
内容量 0.8~18.1kg 1.8kg
通常価格 1.480~12,200円 3,960円
最安値 3,168円
最安値の100g単価 約67円 約176円
1日あたりの料金※1 約65円 約100円
穀物 あり 不使用
原材料の品質 不明 一部ヒューマングレード
販売方法 市販のみ 自社通販のみ

※価格は税別表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬にメーカー推奨量を与えた場合の値段

ホリスティックレセピー(チキン&ライス 成犬用)と人気の高いモグワンを比較しましたが、オススメは飼い主の考え方によって変わります。

値段やサイズを見ても分かるように、コンセプトが異なるフード同士なので、それぞれにメリット・デメリットがあります。

ホリスティックレセピーは原材料の品質が不明ですが、とにかくコスパが良いです。ただ、口コミにあったように袋が破けた商品が届く可能性もゼロではありません。

モグワンは人間も食べられる生のお肉・お魚を使い、自社販売にこだわっています。出荷時には賞味期限が1年以上あるものを出荷しています。

とは言え、いくら安心だからといって大型犬や多頭飼いの家庭でモグワンをあげるにはコスパ的に難しくなるでしょう。

ホリスティックレセピーも値段を考えれば良いフードなので、大型犬や多頭飼いで使っている方は、無理に変更する必要はありません。

ホリスティックレセピードッグフードの種類と特徴を紹介!

ホリスティックレセピーには大きく分けて3種類あります。

それぞれメインの食材や保証成分値が変わるので、簡単にそれぞれの違いについてまとめました。

ホリスティックレセピー「チキン&ライス」シリーズの種類と特徴

商品名 たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
チキン&ライス
子犬・活動犬・妊娠・授乳犬
30% 19% 375㎉
チキン&ライス
成犬用
25% 15% 355㎉
ライス&チキン
高齢犬用
22% 10% 330㎉

ホリスティックレセピーの「チキン&ライス」シリーズは全部で3種類です。

子犬用>成犬用>高齢犬用の順番に栄養価が低くなっていますが、高齢犬用は少し栄養価が低い気がします。

10歳頃までは太りやすいので良いんですが、10歳を過ぎると筋肉量が落ちて体重が減っていく子が増えます。

なので、10歳以降は高たんぱくな成犬用の方が良い子もいます。

ホリスティックレセピー「ラム&ライス」シリーズの種類と特徴

商品名 たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
ラム&ライス
【小粒】仔犬・活動犬・妊娠・授乳犬
25% 17% 365㎉
ラム&ライス
【小粒】成犬用
22% 12% 340㎉
ラム&ライス
【中粒】成犬用
22% 12% 340㎉
ラム&ライス
高齢犬・体重管理・去勢犬用
22% 10% 330㎉

ホリスティックレセピーの「ラム&ライス」シリーズは全部で4種類です。ニュージーランド産のラムを使っていて、成犬用は小粒と中粒を選べるようになっています。

チキン&ライスよりもヘルシーなつくりになっていて、高齢犬・体重管理・去勢犬用はかなり低カロリーになっています。

たんぱく質もかなり低いので、10歳以降であれば子犬用でも良いくらいです。

ホリスティックレセピー「ソリューション」シリーズの種類と特徴

商品名 たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
EC-12 乳酸菌(ラム) 22% 12% 340㎉
EC-12 乳酸菌(チキン) 25% 15% 355㎉
ヘルシージョイント
ラム・緑イ貝入り
25% 17% 365㎉
ヘルシージョイント
緑イ貝入り(1才~)
23% 9% 338㎉
バリュー
チキン&ライス 成犬用
21% 12% 330㎉
室内犬用
チキン&サーモン(1才~)
23% 9% 338㎉
減塩
生チキン&サーモン
23% 10% 344㎉
体重管理
去勢犬用 ライス&チキン
22% 9.5% 325㎉

ホリスティックレセピーの「ソリューション」シリーズは全部で8種類です。

フード100g中に1250億この乳酸菌を配合した「EC-12」、関節に良いと言われる緑イ貝を配合した「ヘルシージョイント」。

価格を抑えた「バリュー」、カロリーを抑えた「室内犬用」、塩分をカットした「減塩」、体重管理を目的とした「体重管理」。

成犬用としては100gあたり350㎉を下回るとヘルシーな部類に入るので、余程のことが無ければ「体重管理」を選ぶ必要はないと思います。

価格を抑えた「バリュー」はチキンミールを使っているので、鶏肉を使ったフードよりも原材料のグレードが落ちます。

ホリスティックレセピードッグフードでよくある質問Q&A

ホリスティックレセピーのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ホリスティックレセピーで高齢犬におすすめのフードはどれ?

年齢やその子の老化具合によってもおすすめが変わります。

10歳頃までは太りやすい時期なので高齢犬用がおすすめですが、10歳以降はたんぱく質の高い成犬用の方がおすすめです。

ただ、老化のスピードも個体差があるので、年齢で区切る必要はありません。切り替えるタイミングは飼い主やかかりつけ医の判断で大丈夫です。

ホリスティックレセピーとウィッシュの違いは?

ホリスティックレセピーはトウモロコシや大麦・米などを使っているのに対して、ウィッシュはグレインフリー(穀物不使用)です。(ウィッシュ ヴィーガンは穀物あり)

なので、ウィッシュは穀物にアレルギーがある子でも食べられます。ウィッシュの方が高いので穀物にアレルギーが無ければホリスティックレセピーで良いでしょう。

ホリスティックレセピーの正規取り扱い店を知りたいんだけど…

ホリスティックレセピーは「株式会社パーパス」が企画し、日本だけで販売している商品なので並行輸入品の心配はありません。

楽天でプレミアムフードを扱うショップの中には、温度管理した倉庫で保管しているところもあるので、状態の良いフードを買いたい方は、ショップ情報もチェックしてみましょう。

ホリスティックレセピーにはサンプルやお試し品ってあるの?

楽天市場で「ホリスティックレセピー サンプル」や「ホリスティックレセピー お試し」で調べるとサンプル品が出てきます。

送料+商品代として1円かかってしまうのと、サンプル品だけでの購入は不可(他商品と同根が条件)、一人3袋までという条件付きです。

ホリスティックレセピードッグフードのまとめ

ホリスティックレセピードッグフードの特徴
  • コスパが良い
  • 酸化防止にはビタミンなどを使用
  • 合成の着色料や香料不使用
  • 原材料のグレードが不明
  • 大型犬や多頭飼いの人に人気
  • 良い口コミが多い
  • 穀物を使っている
  • 全体的にヘルシー
  • 楽天・アマゾンでの購入がお得
  • 自社販売がない

ホリスティックレセピーは、原材料のグレードが分かりませんがコスパが良いフードです。

合成香料や着色料は不使用で、意見の分かれるBHAや没食子酸プロピルなどの代わりに、ビタミンなどを使っています。

添加物の心配が少なくて、市販の激安フードとは違いお肉の使用量が多めなので、値段の割に質の良いフードと言えます。

ブリーダーパックもあるので、大型犬や多頭飼いの方は試してみてはどうでしょうか。

関連記事 RELATED POSTS