【ボッシュドッグフードの評判は?】口コミと実際に試した私の評価!

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの基本情報
価格(税込)/内容量
1,980円/1.0kg

5,060円/3.0kg

※2021年3月14日「Amazon」にて確認
100gあたりの単価※1
約198~168円
1日あたりの料金※2
約99円
粒の大きさ
小~中粒(直径約0.7~1.0㎝、厚み0.7㎝)
形状
コイン形粒
カロリー
382㎉/100g
メイン食材
フレッシュチキン(25%)
原産国
ドイツ
ライフステージ
10ヵ月以上の小型成犬用
正規日本総発売元
有限会社グローバルエクセレントプロダクツ
住所
福岡県福岡市西区今津2189-1
電話番号
092-805-6516
公式サイト
http://www.global-epcl.com/index.html

※1,1.0~3.0kg入りのg単価
※2,体重3kgの成犬が開封後45日以内に食べきれる1.0kg入りを50g/日あげた場合の計算

このページではボッシュドッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

ボッシュは、人間が食べられる原材料を使わなければいけない法律がある(規則 178/2002/EC)ドイツ産のドッグフードです。

また、日本正規日本総発売元の有限会社グローバルエクセレントプロダクツでは、年間を通して倉庫の温度を約25度に保ち、品質管理を徹底しています。

このページではボッシュのドッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードを試してみました!


ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードをAmazonで他のフードと合わせて購入しました。

私はprime会員なんですが、Amazonにしては遅くて月曜日に注文して届いたのは木曜日でした。いざストックが切れた時のことを考えると、これだと遅くて困りますね。

今回届いたボッシュドッグフードの賞味期限は約10ヵ月


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封なら賞味期限まで約10ヵ月あります。

パッケージには特に記載が無かったので、一般的なドライフード同様に開封後は1ヵ月を目安に食べきると良いでしょう。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードはジッパー付きで2重構造!


今回購入したボッシュの1kg入りは袋が2重構造になっています。少し手間なんですが、フードの出し入れでジッパーの利きが悪くなることもありません。


ご覧のように、内側の袋はジッパーが端までないので、閉することができません。なので、手間ですが外袋を捨てずに2重構造のまま使わなければいけません。


外袋の中には脱酸素剤も入っています。脱酸素剤などはAmazonでも買えますが、こういう気遣いは嬉しいですよね。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードは2種類の粒が混ざってる?香りもチェック!!


ボッシュ「ミニアダルトチキン&キビ」は、直径約0.7~1.0㎝、厚み0.7㎝のコイン形です。

私には大きさの異なる2種類の粒が混ざっているように見えました。それぞれ厚みは同じですが、1つは直径0.7㎝程、大きい方は直径1.0㎝程の大きさがあります。

ニオイはドッグフード特有の香りです。ニオイは強いけど軽い感じですね。ただ、表現が悪いんですが少しうんちみというか…動物園みたいなニオイにも感じます。

いざボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードを私が実食!


うちの子の場合、だいたい3kgなので1日の給餌量は約50g、1食分の25gを取りました。見た目は少し少なく見えます。

表面は少し粉っぽくてベタつきはありません。粒に厚みがあるので指では割れない程度の硬さがあります。

さっそく一粒食べてみるとカリッとした食感が第一印象です。味は一般的なチキンベースのフードと同じですね。

ドッグフード特有の香りと少しうんちっぽいニオイが鼻から抜けるのでウッとなります。粉っぽいものが口に残るので、魚粉を食べているような感覚ですね。

正直、私が食べても全く美味しいとは思いませんが、似た香りのフードが多いので犬にとっては食欲をそそる香りなのかもしれませんね。

ボッシュは人間が食べられる原材料で作られていますが、市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にボッシュのドッグフードをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの評判や口コミまとめ

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

ボッシュはどのフードもかなり口コミが豊富で、ツイッターでは「ミニアダルトチキン&キビ」の口コミを見つけ出せなかったので、楽天とアマゾンの口コミをメインにまとめました。

基本的には投稿日が新しく、内容の良し悪しが分かりやすい口コミをまとめています。

ボッシュドッグフードの悪い口コミ

値段が…
値段がそろそろ限界点かな。
食いつきは普通ですが、小さいときからこれなので、これにしています。
犬の体臭が少ないような気が、なんとなくしています。

ずっと食べさせてますが。。。
仔犬のころから食べさせてますが今回のフードに鳥の羽が刺さっているものがありました。(以前も一度みつけました)海外のフードだし管理がいまいちなのかな。メーカーのほうに苦情を上げていただきたいです。(商品は保存しています)

トイプードル1歳(去勢済)のために購入しました。
以前は去勢犬用と書いてあるフードをあげていたので、ボッシュもライトの方が良いのか、まだ1歳で特に太ってもいないので普通のタイプで良いのか迷いお店の方に相談した上でやはりライトタイプにしました。
このフードの変える前、なんだか食いつきが悪くなっていたんですが新しいものに変えたらものすごく喜んで食べました。が、すぐ飽きたみたいです。
フード自体は嫌なギトギト感もなく、変な匂いもしないので好きでした。が、少し太った気がします。うんちも固くて出すのに苦労しているときがあったりで、うちの犬には前のフードの方が合っていたのかな?と思います。

サイズがネック…。
毎月3頭のフレンチブルドッグの為に購入しておりました。商品リニューアルしてラムとチキンに分かれてからチキンのサイズが3kまでと言うのがネックです。8.5k10k15kなどあると助かるのですが…。商品自体は良い物だと思うので購入したいのですが…。

食いつき良し
知人に勧められて購入。
食べ始めて約2ヶ月ですが、いつも季節の変わり目にお腹を壊す子が
この春先はこのフードのおかげか、大丈夫でした。
また小型犬なのですが、粒が大きいので丸呑み防止にいいと思います。
きちんと噛んで食べています。
うちは涙やけ改善を目指してフードジプシーをしていますが、
残念ながらこちらでは良くなりませんでしたので、またジプシー生活です。
それ以外は満足でしたので、星4つにしました。

ボッシュドッグフードの良い口コミ

リピしてます
何度もリピしています。このフードに変えてから、コートが良くなりました。身体のコンディションが良くなったからだと思います。
信頼しているフードです。

美味しく食べてます
初めて食べさせてみました。推奨とおり1週間くらいてかけて切り替えました。二頭のうち一頭は新しいフードに慣れるまで、軟便になったりしますが、ボッシュはそんなことは無かったです。ただ切り替えて1、2週間たつまで、便の匂いが強くなったのですが、この頃はそんなことも無くなり、トイレシートでしても見てなかったら、気づかぬこともあるくらいです。
期限も充分あったので、次は9キロを購入してみようと思います。

何度もリピートしています。
多頭飼いですが、どの子の食いつきも抜群です。
小粒で食べやすいのも良いです。

ガツガツ食べます。ウンチが綺麗です。
人間の匂いは臭いと感じましたが、我がワンコ(5kgのノーフォークテリア)は気に入ってガツガツ食べます。ウンチも綺麗でティッシュペーパーで綺麗に取り除けます。当分続けて購入します。

涙やけ解消のために
愛犬の涙やけを無くすためにこのフードに徐々に変えると、少しマシになってきました。涙やけは病気のもとにもなるらしく、完治を目指しています。

ボッシュドッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 値段が高い
  • 鳥の羽が入っていた
  • すぐに飽きた
  • 太った気がする
  • うんちが出にくいみたい
  • もう少し大きいサイズも欲しい
  • 涙やけが良くならなかった

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの悪い口コミを集めたところ、上記のような内容が見られました。

全体の口コミ件数に対して悪い内容はかなり少なかったので、2014年頃の古い内容も含んでいます。

ヒューマングレードの食材を使っているので、「値段が高い」のは仕方ないように思います。

「鳥の羽」については、大きさによって愛犬の喉に刺さることも考えられるので、入っていないに越したことはないですね。

「飽きた」「うんち」「涙やけ」については、相性や好みの問題であって、他のフードでもよく見られる内容なので、あまり気にしなくて良いでしょう。

「太った気がする」というのは、給餌量を調節することで管理できるので、ボッシュのフードに問題がある訳ではありません。

「もう少し大きいサイズが欲しい」というのは改善した方が良いかもしれませんね。ミニアダルトには1kgと3kgしかありません。

多頭買いや10kg以下の小型犬だと、3kgでは小さいので5~8kg入りがあると便利ですね。

良い口コミまとめ
  • 毛ヅヤが良くなった
  • 切り替えがスムーズに済んだ
  • 多頭飼いだけど食いつきが抜群
  • 小粒で食べやすい
  • うんちの状態が良い
  • 涙やけが良くなってきた
  • ギトギト感や変な匂いもしない

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの良い口コミを集めたところ、上記のような内容が見られました。

「毛ヅヤ」や「切り替え」「食いつき」「うんち」「涙やけ」などは相性や好みによる部分が大きく、他のフードでもよく見られる内容です。

約0.7㎝ほどの粒なので、「小粒で食べやすそう」という意見も納得です。

輸入元の倉庫できちんと温度管理されているためか、「ギトギト感がない」という意見もありました。

オイルコーティングの有無だけではなく、保管時の温度によって表面に油分が浮いてくることもあるので、この辺りは徹底した温度管理の効果かもしれませんね。

ボッシュの口コミでは、「サイズ(容量)の問題」はありますが、全体的に良い口コミが多く、安心・信頼できるメーカーだと感じました。

ボッシュドッグフードのメリット・デメリット

ボッシュドッグフードのメリット
  • 正規品は日本に入ってから温度管理された倉庫で保管している
  • 未加工の自然素材を自社で加工している
  • 着色料や香料など化学的な添加物は不使用
  • 酸化防止にはα-トコフェロール(ビタミン)を使用
  • 種類が豊富
  • グレインフリー(穀物不使用)も選べる
  • 人間品質の食材使用が義務付けられているドイツ製
ボッシュドッグフードのデメリット
  • 市販フードと比べると値段が高い
  • ミニアダルトは容量サイズがやや扱いにくい

ボッシュドッグフードのメリットとデメリットをまとめました。

ボッシュの特徴はドイツ製という点です。ドイツではペットフードにも人間が食べられる原材料の使用が法律で義務付けられています。

自然素材を自社で加工しているので、添加物のキャリーオーバーも心配ありません。日本に入荷されてからは、正規輸入元が温度管理した倉庫で保管してくれているのも安心です。

種類が豊富でグレインフリー(穀物不使用)も選ぶことができます。香料や着色料などの添加物は不使用で、酸化防止にはビタミンを使っている点も安心です。

原材料の質が高いので、市販のフードと比べると値段は高めです。「ミニアダルト」は、1kg入りと3kg入りしかなく、多頭飼いや10kg近い小型犬種だとやや扱いにくいというデメリットもあります。

多少デメリットはありますが、安心安全で信頼できるドッグフードを探している方には、おすすめできるフードです。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの原材料や成分を評価!

​フレッシュチキン(25%)・キビ(20%)・コーン・鶏肉粉・ビートパルプ(糖分除去)・米・動物性脂肪・加水分解タンパク質・亜麻仁・全卵(ドライ)・魚粉・魚油・エンドウ豆・酵母(ドライ・マンナンオリゴ糖0.1%、sグルカン0.06%)・岩塩・グリーンリップドマッセルエキス(0.1%)・塩化カリウム・チコリ(ドライ)

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの原材料一覧です。原材料で「避けたい添加物」や「不安な原材料」はありません。

ボッシュでは未加工の自然素材を自社で加工しています。これは、原材料に使われている添加物のキャリーオーバーリスクがありません。

例えば、フィッシュミールや魚粉は輸出時にエトキシキンなどの化学的な添加物を使うのが一般的です。

ですが、エトキシキン入りのフィッシュミールを使っても、ドッグフードの原材料欄にエトキシキンと書く必要はありません。※

食材はヒューマングレードなので、安心な原材料を使ったフードと言って良いでしょう。

穀物にアレルギーがある子には「ハイプレミアム+(プラス)」シリーズも選べます。

.15 ペットフードの原材料に含まれる添加物を表示する必要はありますか。
A.15 原材料名にはペットフードの製造に使用した添加物を記載しますが、原材料に含まれる添加物の表示は任意表示となります。例えば「かにかま」や「チーズ」などの食品をペットフードに配合する場合、「かにかま」、「チーズ」を原材料名として表示します。
「かにかま」に赤い色素が使用されている場合、色素を原材料として表示することは任意ですが、消費者からの問合せには対応できるようにしておくことが望ましいと考えられます。

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの成分
たんぱく質 25.0%
粗脂質 14.0%
粗繊維 2.5%
灰分 6.0%
水分
カルシウム 2.5%
リン 0.95%
ナトリウム 0.3%
マグネシウム 0.12%
エネルギー(100gあたり) 382㎉

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードは、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たした小型犬種の成犬用総合栄養食です。

7歳以上のシニア用フードもありますが、7歳以降の子でも食べられます。成犬用のフードとしては高たんぱくなつくりになっていますが、子犬にはパピーを選んであげましょう。

100gあたりのエネルギー量は382㎉でやや高めですが、一日あたりの給餌量を考慮した場合の摂取カロリーは低め(体重3kgの子で50g、約191㎉/日)です。

口コミでは「太った気がする」といった内容が見られましたが、1日あたりの摂取カロリーは低めなので、給餌量通りにあげていればそれほど心配はいらないでしょう。

実際にあげてみないと分かりませんが保証成分を見た感じでは、どちらかと言えば食べるのが好きな子や、体型が気になる子におすすめのフードと言えます。

【最安値はどこ?】楽天・アマゾンでボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの価格を徹底比較!!

楽天 Amazon
1.0kg 1,980円
(+送料550円)
1,980円
(初回送料無料)
3.0kg 5,060円 5,060円
送料 記載がなければ無料 無料

※特に記載が無ければ価格は税込表示
※価格は2021年3月11日に確認

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードの値段を楽天・Amazonで比較したところ、サイズによって最安値が変わることが分かりました。

自社のショッピングサイトが無いので、楽天とAmazonの比較となりましたが、商品価格は楽天・Amazon共に同じでした。

1kg入りを試すならAmazonが最安値!

ボッシュの1kg入りを試すなら、初回送料無料のAmazonが最安値です。販売価格は同じなので、単純に送料分がお得になります。

また、Amazonのprime会員なら2回目以降も送料無料で購入できます。

3kg入りは楽天市場が最安値!

ボッシュの3kg入りは楽天市場が最安値です。値段や送料の条件はAmazonと同じですが、楽天市場の方がポイントが付きます。

また、楽天市場のポイントは人(楽天サービスの利用状況)によって倍率が変わるので、楽天サービスを利用している方は楽天市場でのリピートがおすすめです。

【違いは?オススメはどっち?】ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)とUMAKA(うまか)を比較


ボッシュ
(ミニアダルトチキン&キビ)

UMAKA
(うまか)
内容量 1.0~3.0kg 1.5kg
通常価格 1,980~5,060円 5,478円
最安値 4,930円
最安値の100g単価 約168円 約328円
1日あたりの料金※1 約198円 約282円
たんぱく質 25% 24.5%
脂質 14% 11.5%
エネルギー(100g中) 382㎉ 345㎉
原産国 ドイツ 日本

※価格は税込表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬にメーカー推奨量を与えた場合の値段

ボッシュ(ミニアダルトチキン&キビ)ドッグフードと、人気のUMAKA(うまか)を比較してみました。

コンセプトは似ていて、どちらも人間が食べられる品質の原材料を使用した、高品質なフードです。

ただ、ドイツではペットフードに人間が食べられる品質の原材料を使うのが法律で義務付けられているのに対して、日本ではそのような法律はありません。

そのせいか、ヒューマングレードの食材がスタンダードなボッシュの方が、商品価格も安くなっています。

輸入品ということで、なんとなく品質に不安のある方もいるかもしれませんが、ペットフードに対する考え方が日本よりも優れているので、安心しておすすめできるフードです。

ただ、どんなに優れたフードでも、「食いつき」や「相性による下痢・軟便」は付いて回るので、値段も考慮した上で愛犬にあったフードを探してあげましょう。

ボッシュドッグフードの種類と特徴を紹介!

ドライフードの種類

ボッシュには大きく分けて3種類のドライドッグフードがあります。ここからは各カテゴリー毎に全14種類の特徴と保証成分値をご紹介します。

ハイプレミアムシリーズ

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
パピー(小粒) 28% 17% 396㎉ 9,900円/7.5kg
ミニジュニア(小粒) 26% 17% 396㎉
ミディアムジュニア 26% 13% 377㎉
ミニアダルト ラム&ライス(小粒) 25% 14% 382㎉ 1,980円/1.0kg
5,060円/3.0kg
ミニアダルト チキン&キビ(小粒) 25% 14% 382㎉ 1,980円/1.0kg
5,060円/3.0kg
アダルト チキン&キビ 21.5% 10.5% 365㎉ 1,980円/1.0kg
4,730円/3.0kg
アダルト ラム&ライス 22% 12% 324㎉ 4,840円/3.0kg
ミニシニア(小粒) 19% 7% 321㎉ 1,980円/1.0kg
4,070円/2.5kg
シニア 19% 6% 320㎉ 1,980円/1.0kg
4,070円/2.5kg

※値段は税込で2020年3月14日「Amazon」の価格を参照

ボッシュの「ハイプレミアム」シリーズは全部で9種類、ライフステージと犬種(大きさ)によって選べるようになっています。

全体的に「ミニ」の方が栄養価が高くなっています。また、シニア用はかなり低たんぱく&低カロリーなつくりになっています。

個人的には、腎臓に問題のないシニア犬にはたんぱく質が高めの方が、食筋力を維持する目的でおすすめです。

なので特に腎臓や体型に問題がなければ、シニア犬でもアダルト用をおすすめします。ミニジュニアとミディアムジュニアはAmazonでの取り扱いがありませんでした。

ハイプレミアム+(プラス)シリーズ

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
プラスアダルト
マス&ポテト(グルテンフリー)
21% 12% 360㎉ 3,300円/1.0kg
7,260円/2.5kg
ソフトアダルト
鴨&ポテト(グルテンフリー)
22% 13.5% 339㎉
ソフトシニア
ヤギ&ポテト(グルテンフリー)
19% 6% 274㎉ 3,300円/1.0kg
7,260円/2.5kg

※値段は税込で2020年3月14日「Amazon」の価格を参照

ボッシュの「ハイプレミアム+(プラス)」シリーズは全部で3種類です。

プラスアダルトは通常のドライフードですが、ソフトアダルト・ソフトシニアはやや水分量が多くて(18%)柔らかいフードになっています。

たんぱく源は単一でマス・鴨・ヤギといった珍しいものを使っていて、穀物不使用なので食物アレルギー対策にもおすすめです。

ただ、成犬以降が対象で子犬が食べられるフードはありません。Amazonではソフトアダルトの取り扱いがありませんでした。

ライフプロテクションシリーズ

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中) 値段※
センシブル
リナール&リダクション(グルテンフリー)
13.5% 9.5% 358.5㎉ 1,623円/750g
シニア
エイジ&ウェイト(グルテンフリー)
19% 7% 334.6㎉ 1,601円/750g

※値段は税込で2020年3月14日「Amazon」の価格を参照

ボッシュの「ライフプロテクション」シリーズは、市販の「〇〇ケアフード」と同じ扱いです。

リナール(尿路ケア・pH減少)と、エイジ&ウェイト(シニアの体重ケア)の2種類があります。

療法食という訳ではありませんが、リナールはかなり極端な栄養価(超低たんぱく)となっているので、個人的には市販の尿路ケアフードの方がおすすめです。

ボッシュのドッグフードでよくある質問Q&A

ボッシュのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ボッシュドッグフードのお試しサンプルってないの?

楽天市場で探すとボッシュのお試しサンプル(100g)を購入できます。正規取扱店でもある「ナチュラルドッグフード ベレン」が販売しています。

全て写真が同じなんですが、ボッシュの色んなフードをサンプル販売しているので、内容をよく確認してから注文しましょう。

ボッシュドッグフードの正規品を買える代理店はどこ?

有限会社グローバルエクセレントプロダクツの「正規販売店のご紹介」から探せますが、東京・神奈川・大阪・兵庫・和歌山・福岡・北海道の一部店舗のみになっています。

ボッシュドッグフードのまとめ

ボッシュドッグフードの特徴
  • 人間品質の食材使用が義務付けられているドイツ製
  • 正規輸入元では温度管理した倉庫で保管
  • キャリーオーバーの心配がいらない
  • 香料や着色料不使用
  • 酸化防止にはビタミンを使用
  • 年齢と身体の大きさで選べる
  • グレインフリー(穀物不使用)も選べる
  • 市販のフードと比べると高い
  • 容量がやや使いにくい

ボッシュのドッグフードは、容量が少し扱いにくいといったデメリットもありますが、安心安全のドイツ製でキャリーオーバーの心配もありません。

添加物の使用は最低限で、種類も豊富ですしグレインフリーも選べます。市販フードと比べるとやや高いですが、コスパの良いフードと言えます。

日本に入ってからもしっかりと温度管理した倉庫で保管されているので、信頼できる正規品の購入をおすすめします。

関連記事 RELATED POSTS