【ベストバランスドッグフードの評判は?】口コミと実際に試した私の評価!

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの基本情報
価格(税込)/内容量
1,587円/1.8kg

※2021年3月16日「Amazon」にて確認
100gあたりの単価※1
約88円
1日あたりの料金※2
約74円
粒の大きさ
小粒(約0.8㎝、厚み0.5㎝)
形状
3種類の不揃い
カロリー
360㎉/100g
メイン食材
穀類
原産国
日本
ライフステージ
1歳以上の成犬用
販売会社
ユニ・チャーム株式会社
住所
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
電話番号
03-3451-5111
公式サイト
https://pet.unicharm.co.jp/bestbalance/

※,体重3kgの成犬が開封後45日以内に85g/日あげた場合の計算

このページではベストバランスドッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

ベストバランスは愛犬元気やグラン・デリなども製造・販売する、ユニ・チャーム社の国産ドッグフードです。

ドライタイプ・ソフトタイプ・パウチタイプ・おやつなど、色んな種類がありますが、今回は犬種別にフードを選べるドライタイプをレビューしました。

このページではベストバランスのドッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードを試してみました!


ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードを楽天市場で他のフードと合わせて購入しました。楽天市場のショップにしては早い方で、月曜日に注文して水曜日に届きました。

今回届いたベストバランスドッグフードの賞味期限は約9ヵ月


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封なら賞味期限まで約9ヵ月あります。

特に記載はありませんが、一般的なドライフードと同様に開封後は1ヵ月以内を目安に食べきると良いでしょう。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフード700g入りは便利な小分けタイプ!


ベストバランスは便利な小分けパックになっています。700g入りは350g×2、1.8kg入りは450g×4と体重3kgの成犬で4~5日分の食べきりサイズです。


また、小分けぱっくそれぞれに「商品名(トイプードル 成犬)」と「賞味期限」の記載があり、外袋を捨ててしまっても一目で分かります。

ただ、外装のアルミパックは遮光性があって、小分けの袋よりも品質維持に向いているので、外袋に入れて保存しましょう。


小分け袋にはそれぞれ脱酸素剤が入っていました。この辺りの気遣いはさすが国産ですよね。他メーカーにも見習ってほしいくらいです。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードは子犬も食べやすそう!香りもチェック!!


ベストバランス「トイプードル用」は一辺約0.8㎝、厚み0.5㎝で3種類の粒が入っています。子犬や超小型犬でも食べやすいサイズ感ですね。

魚っぽい香りが強くて、魚をグリルで焼いたみたいな香ばしい匂いがします。ドッグフード特有の香りはなくて、ドッグフードなのに美味しそうなニオイに感じます。

いざベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードを私が実食!


うちの子の場合、だいたい3kgなので1日の給餌量は約85g、1食分の42gを取りました。小粒で粒の間に隙間がないせいか、見た目は少し多く見えます。

表面は粉っぽくて脂っぽさはありません。粒が小さいので指では割れませんね。

さっそく一粒食べてみると丸い粒とお花型の粒は、スナック菓子のような味で、口に含んでいるとドッグフード特有の香りでウッとなります。

四角い角切りチキンはお肉を乾かした感じで、少し口の中に入れていると柔らかくなって、お肉の繊維を断つような食感も楽しめて、普通に美味しく食べられます。

ただ、それでも後味はドッグフード特有の香りがするので、お腹いっぱい食べたいとは思いませんね。ドッグフード臭くないので飼い主も扱いやすいフードだと思いました。

ベストバランスは食肉工場から出た副産物を使用していますが、その他の食材については品質に関する記載が見つからなかったので、味見だけにしておきました。

市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にベストバランスのドッグフードをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの評判や口コミまとめ

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

ベストバランスは種類が豊富なので、ツイッターでは「トイプードル 成犬用」の口コミを見つけ出せなかったので、楽天とアマゾンの口コミをメインにまとめました。

基本的には投稿日が新しく、内容の良し悪しが分かりやすい口コミをまとめています。

ベストバランスドッグフードの悪い口コミ

食べない
トイプードル、食べない、口にいれたら、吐き出す。

味、内容物を変更した?
トイプードルで2才時から購入し美味しいそうに良く食べていたが、
今年9月に購入分から味が変わったようで大分を残すようになった。
内容を変更したなら、明確に表示して欲しい。

食べやすく美味しい
小粒で食べやすいようです。
よく食べてくれます。
しかし、こればかりだと飽きるようです。

食べないと、わからない。
S・プードルに食べさせました。人間にとっては、魚臭いのが気になりましたが、喰いつきが良く完食!でした。

トイプーですが
食べてくれたら問題ないです。小袋式で使いやすいですし。ただやわらか小粒しか食べないうちの子にはダメでした。

ベストバランスドッグフードの良い口コミ

2匹で食べてます
チワワとトイプードルのMix犬なんですが、良く食べます
3ヶ月はもたないです、毎回のリピしてます

購入しました
ほかのものと一緒に購入しました^^ほかのエサと混ぜたりしてあげてみようと購入しました^^うちにはミックス犬が2匹います^^なかなか食べっぷりいいです^^

今までの苦労はなんだったのか…
偏食でドライフードなかなか食べてくれず、色々なドライフード試したり、ドライフードをふやかしてウェットフードと混ぜたり…色々試して来ましたが、ふやかさず、ちゃんと完食してくれたのは初めてです!匂いも今までのドライフードよりかなり良いです!きっと美味しいんでしょうね…。食べれるごはんが見つかって良かったです。

だいぶ食べる様になりました。
偏食で食べムラや食べ残しが多かったのですが、前の物と比べて良く食べます。たまに、残しますが飽きたりは無い様なので続けたいと思います。

食べやすいみたいです
食欲旺盛で食べてます
うんちも処理しやすく
満足してます

ベストバランスドッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 食べない
  • 9月に買った分から急に残すようになった
  • こればかりだと飽きるみたい
  • 魚臭いのが気になった

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの悪い口コミを集めたところ、上記のような内容が見られました。

「食いつき」については好みによる部分で、他のメーカーの口コミでもよく見られる内容です。あまり気にする必要はないでしょう。

「9月分から急に食べない」という内容は気になりますね。ただ、公式サイトを見てもリニューアルなどのアナウンスは出ていませんでした。

ショップでの保管状況が良くなかったのでしょうか?真相は分かりませんが、こういう時に公式通販サイトがあると安心ですね。

「魚臭い」という内容は確かに分かりますが、個人的にはドッグフード特有のジャンキーな香りが苦手なので、魚臭さはそれほど気になりませんでした。この辺りも人の好みによる部分ですね。

良い口コミまとめ
  • 2匹ともよく食べる
  • 食べっぷりがいい
  • 偏食な子が手を加えずドライフードだけで完食した
  • 前のフードよりもよく食べる
  • うんちが処理しやすい

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの良い口コミを集めたところ、上記のような内容が見られました。

「食いつき」に関する良い内容が多く感じましたが、嗜好性については好みによる部分なので、試してみるまで分かりませんね。

「うんち」についても相性によるので、快便になる子もいれば便秘や下痢になる子もいます。

ベストバランスの口コミを集めましたが、特に気になる内容は無く、他メーカーのフードでも見られる一般的な内容がほとんどでした。

ベストバランスドッグフードのメリット・デメリット

ベストバランスドッグフードのメリット
  • 値段が安め
  • 国産
  • 中で小分けになっている
  • 着色料や香料など化学的な添加物は不使用
  • 軟骨成分配合
  • オリゴ糖配合
ベストバランスドッグフードのデメリット
  • 原材料の品質に関する記載がない
  • 副産物を使っている
  • 保存料(ソルビン酸K)を使っている
  • お肉より穀物が多いフード
  • グレインフリー(穀物不使用)はない

ベストバランスドッグフードのメリットとデメリットをまとめました。

メリットとしては価格面が大きいように思います。ただその分、材料費を削っているのかお肉よりも安上がりな穀物の使用量が多いフードです。

また、公式サイトのQ&Aを見ると、チキンミールの説明に「主に鶏肉またはその食肉加工された後に残る部分を乾燥、加工処理された粉末状です。」と書かれているので、副産物を使用しているようです。

副産物も犬にとって必要な栄養を含むので、ネットで噂されるような4Dなどではありませんが、一部で気にする人がいる原材料です。

商品自体、国内で人気の犬種に絞った商品展開をしていて、原材料の質よりも売り易さを重視したフードという印象です。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの原材料や成分を評価!

​穀類(トウモロコシ、小麦粉、パン粉、コーングルテンミール、玄米)、肉類(チキンミール、チキン、チキンエキス)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、小魚パウダー)、動物性油脂、豆類(大豆、大豆パウダー、大豆エキス)、野菜類(ビートパルプ、ニンジンパウダー、カボチャパウダー、ホウレンソウパウダー)、酵母、糖類(オリゴ糖、ショ糖)、ミネラル類(カルシウム、塩素、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、ナトリウム、亜鉛)、ソルビトール、グリセリン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、コリン、パントテン酸)、グルコサミン塩酸塩、pH調整剤、保存料(ソルビン酸K)、ミルクカルシウム、酸化防止剤(エリソルビン酸Na、ミックストコフェロール、ハーブエキス)、コンドロイチン硫酸

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの原材料一覧です。原材料は使用量(重量)の多い順番に書くルールなので、お肉より穀物が多いフードということが分かります。

犬は穀物も消化吸収できる「肉食寄りの雑食動物」ですが、犬の食性を考えると全体の半分くらいはお肉を使って欲しいところです。

元の食材が不明な「動物性油脂」や、エトキシキンを使っている可能性の高い「フィッシュミール」なども使用しています。

化学的な香料や着色料は使っていませんが、保存料にソルビン酸カリウムを使っています。

ソルビン酸カリウムはチーズなどにも使われています。食品には使用量に制限があるのに対して、ドッグフードには制限がないので、気にする人のいる成分です。

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの成分
たんぱく質 21.0%
粗脂質 11.0%
粗繊維 4.5%
灰分 8.5%
水分 12.0%
エネルギー(100gあたり) 360㎉

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードは、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たした成犬用総合栄養食です。

7歳以上のシニア用フードもありますが、7歳以上の子でも食べられます。成犬用の栄養基準を満たしていますが、栄養価は高くありません。

また「トイ・プードル用」としていますが、成犬なら犬種を問わず食べられます。

100gあたりのエネルギー量は360㎉と低めですが、一日あたりの給餌量を考慮した場合の摂取カロリーはかなり高め(体重3kgの子で85g、約306㎉/日)ですね。

食べるのが好きな子や毎日十分な運動をしている子におすすめなフードと言えます。

【最安値はどこ?】楽天・アマゾンでベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの価格を徹底比較!!

楽天 Amazon
700g 601円
(+送料770円)
1.8kg 1,283円
(+送料770円)
1,587円
送料 記載がなければ無料 無料

※特に記載が無ければ価格は税込表示
※価格は2021年3月16日に確認

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードの値段を楽天・Amazonで比較したところ、最安値はサイズによって変わることが分かりました。

公式通販サイトはないので楽天とAmazonでの価格比較になりますが、Amazonでは700g入りの取り扱いがありませんでした。

700g入りを試すなら楽天市場が最安値!

ベストバランスの700g入りはAmazonに取り扱いがなく、楽天市場が最安値です。

ただ、商品価格よりも送料の方が高くなってしまうので、最寄りの取り扱い店舗を探した方が良さそうです。

1.8kg入りはAmazonが最安値!

ベストバランスの1.8kg入りはAmazonが最安値でした。商品価格は楽天市場の方が安いんですが、送料のせいでAmazonの方が466円お得になります。

ベストバランスをリピートするなら1.8kg入りをAmazonで購入するのがおすすめです。

【違いは?オススメはどっち?】ベストバランス(トイプードル 成犬用)と愛犬元気を比較


ベストバランス
(トイプードル 成犬用)

愛犬元気
(ビーフ・緑黄色野菜・小魚入り)
内容量 1.8kg 2.3~6.0kg
通常価格 1,587円 740~1,476円
最安値の100g単価 約88円 約32~24円
1日あたりの料金※1 約74円 約27~20円
たんぱく質 21% 24.5%
脂質 11% 11.5%
エネルギー(100g中) 360㎉ 345㎉
着色料 なし あり

※価格は税込表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬に85gを与えた場合の値段

ベストバランス(トイプードル 成犬用)ドッグフードと、愛犬元気(ビーフ・緑黄色野菜・小魚入り)を比較してみました。

大きな違いとしては着色料の有無と値段です。着色料は、季節によって野菜のもつ色素などが異なり、粒の色にムラが出るのを統一するために使われます。

つまり、犬にとっては不要な避けるべき添加物です。ざっと見比べた感じ、原材料に大きな差はありません。

1日あたりの費用が倍以上違うので、愛犬元気の方が品質的に劣る材料を使っている可能性があって、個人的には着色料の入っていないベストバランスがおすすめです。

ただ、どんなに優れたフードでも、「食いつき」や「相性による下痢・軟便」は付いて回るので、値段も考慮した上で愛犬にあったフードを探してあげましょう。

ベストバランスドッグフードの種類と特徴を紹介!

商品名 たんぱく質 脂質 カロリー(100g中)
トイ・プードル用 21% 11% 360㎉
トイ・プードル用
(7歳以上用)
20% 9% 355㎉
トイ・プードル用
(10歳以上用)
18% 9% 355㎉
チワワ用 21% 11% 360㎉
チワワ用
(7歳以上用)
20% 9% 355㎉
チワワ用
(10歳以上用)
18% 9% 355㎉
ミニチュア・ダックスフンド用 21% 11% 360㎉
ミニチュア・ダックスフンド用
(7歳以上用)
20% 9% 355㎉
ミニチュア・ダックスフンド用
(10歳以上用)
18% 9% 355㎉
ミニチュア・ダックスフンド用
(13歳以上用)
18% 9% 355㎉
柴犬用 23% 10% 350㎉
柴犬用
(7歳以上用)
22% 8% 345㎉
柴犬用
(10歳以上用)
20% 8% 345㎉
シーズー用 21% 11% 360㎉
シーズー用
(10歳以上用)
18% 9% 355㎉
ヨークシャー・テリア用 21% 11% 360㎉

ベストバランスは日本で人気の高い6犬種のライフステージ別フードを揃えています。どのフードも子犬用はありません。

また、ライフステージによって栄養価が変わりますが、柴犬以外のフードは原材料・保証成分はほとんど同じです。

サプリメントで細かな調整をしているようですが、犬種によるフードの違いはほとんどありません。

また、年齢が上がるにつれて低たんぱくになっています。内蔵に問題の無い子ならもっと高たんぱくなフードの方が好ましいですね。

ベストバランスのドッグフードでよくある質問Q&A

ベストバランスのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ベストバランスのおやつ(チュール)ってどう?

個人的には形態(ドライ・ペースト)に限らず、おやつはおすすめできません。

栄養の偏りを無くすためにも、総合栄養食と書かれたフードを、1日分にあげる給餌量の中からおやつとしてあげるのがおすすめです。

嗜好性の高いおやつで、総合栄養食のようなバランスのとれた食べ物ではありません。元となる食材が不明な「動物性油脂」や「調味料」、ドライフードでは使われることのない酸化防止剤を使用しています。

ベストバランスのソフトタイプはどう?

低脂肪すぎておすすめはしません。原材料はドライフードとほぼ同じです。ただ、脂質がかなり低めで、皮膚や被毛の乾燥が気になります。

ベストバランスのウェット(パウチ)タイプはどう?

一般食なのでおすすめはしません。ドライフードの食いつきが悪い時に、トッピングとして少し使う程度なら良いでしょう。これだけだと栄養不足になる可能性があります。

ベストバランスドッグフードのまとめ

ベストバランスドッグフードの特徴
  • 値段が安い
  • 国産
  • 香料や着色料不使用
  • 中で小分けになっている
  • 軟骨成分やオリゴ糖を配合
  • 食肉工場から出た副産物を使用している
  • 公式通販サイトがない
  • お肉より穀物の方が多い
  • グレインフリー(穀物不使用)はない

ベストバランスのドッグフードはコスト重視のドッグフードです。ただ、使い勝手も考えられていて中で小分けになっているので、酸化のリスクが少ないのが嬉しいですね。

食肉工場から出た副産物を使っているので、4Dミートなどの心配はありませんが、お肉よりも穀物の使用量が多いフードです。

餌代を抑えたい人には良いかもしれませんが、犬の食性を考えると個人的にはあまりおすすめはしません。

関連記事 RELATED POSTS