ウェルネスダイニングの味や評判は?実際に7食分試した私の口コミ!

項目 詳細
価格 4.0
おいしさ 4.3
注文のしやすさ 4.2
受け取りやすさ 5.0
メニューの種類 4.7
お試し とくになし
※各コースとも初回だけ送料無料で試せる。
入会金 なし
年会費 なし
配送方法 ヤマト運輸(クール便)
配送エリア 全国
送料 700円
※定期購入は半額または無料
注文方法
  • インターネット
  • 電話
支払方法
  • 郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)
  • 代金引換
  • クレジットカード

管理栄養士がバランスよく選んだおかずを、冷凍で届けてくれるウェルネスダイニング

食材がすべてカットされた料理キットタイプと電子レンジで温めるだけのトレイタイプの2種類があり、生活スタイルに合わせたおかずを選びやすいのがウェルネスダイニングの特長です。

口コミでは「まずい」との声が多いので、実際に私も7食分を注文して使い勝手や味などを体験してみることに。

使ってみて分かったウェルネスダイニングの良さやデメリットを、感じたまま正直にレビューしていきます!

  • 当サイトおすすめの宅配弁当はナッシュ!

    時間がなくてもちゃんとバランスの良い食事をとりたい人、健康のために塩分や糖質が調整されたお弁当を食べたい人などにおすすめなのが宅配弁当です。

    どの宅配弁当がいいか迷ったら、一流シェフが調理をしている低糖質・低塩分のお弁当ナッシュを利用してみてはいかがでしょうか。

    スーパーやお惣菜屋さんではまず見かけないような、おしゃれで斬新なメニューが数多く用意されているので毎回注文するのが楽しくなるほどです!

この記事を書いた人
食材宅配大好き主婦
みなこ
食材宅配を利用して3年目のみなこです。今では食材宅配なしの生活なんて考えられず、このサービスがあるおかげで家事・育児・自分のビジネスを順調にこなせていると言っても過言ではありません。ここでは食材宅配の良さをお伝えするとともに、各サービスの違いや特徴などを分かりやすく紹介していきたいと思います!

ウェルネスダイニングをおすすめできる人&できない人!

ウェルネスダイニングをおすすめできる人
  • 栄養調整食が必要な人。
  • 健康のためにカロリーや塩分をコントロールしたい人。
  • 栄養バランスの良い食事を心がけたい人。
  • トレイタイプ以外のおかずも利用したい人。
  • 届いたおかずセットを自分で調理したい人。
  • 冷凍庫のスペースに余裕がある人。
  • やわらかい食事を必要としている人。
  • 野菜不足を感じている人。
ウェルネスダイニングをおすすめできない人
  • 食費にあまりお金をかけたくない人。
  • 冷凍庫のスペースに余裕がない人。
  • 食材の産地や食品添加物にこだわりがある人。
  • 自分で栄養管理ができる人。

ウェルネスダイニングの献立メニューは、すべて管理栄養士が監修しています。

栄養調整食が必要な人向けのメニューが充実しており、主治医から食事療法をするよう指示を出されている人にとっては心強い味方になってくれるおかず宅配サービスです。

とくに栄養調整食が必要ない人向けのメニューも取り扱っているため、不規則な生活から栄養不足になりがちな人や一人暮らしの食事管理にも役立ちます。

また、ウェルネスダイニングでは自分で調理をする料理キットタイプと、電子レンジで温めるだけのトレイタイプの2種類があります。

生活スタイルと好みに合わせた方法を選択できるのも、ウェルネスダイニングの良さだと感じました。

minako
多くのおかず宅配サービスは、トレイに入ったトレイタイプのおかずがほとんどですからね。

ただし、そんなウェルネスダイニングにもデメリットがあります。それは冷凍庫のスペース確保が難しい人にとっては、不便なサービスでしかないということ。

そこを解決できれば栄養調整食を毎日食べれる便利なサービスなので、利用を検討している人はぜひ冷凍庫に余裕を持たせておきましょう!

ウェルネスダイニングの制限食料理キットを注文してみました!

ウェルネスダイニングでは、各コースのおかずセットを初回のみ送料無料で購入できます。

これといってお試しセットを用意していない分、送料を無料にすることで試しやすくしてくれているのでしょう。気になるコースがあるならぜひ利用しておきたいものです。

私はとくに栄養調整食が必要ではないので、栄養バランスの偏りが気になる人向けの「栄養バランス料理キット」を注文することに。

トレイタイプと迷いましたが、調理するのが好きなので料理キットタイプを7食分取り寄せてみることにしました。

【注文してから5日】ウェルネスダイニングの栄養バランス料理キットが届きました!

インターネットで注文してから5日後。

シンプルなダンボール箱でウェルネスダイニングが届きました。

箱を開けるとこんな感じ。

カタログ類もほとんど入っていなく、本当にシンプルです。

箱の中身を取り出すと、このように1食分ずつ個包装されていました。

そこまで厚みもなく、冷凍庫に収納しやすそうな形です。

裏には原材料や栄養成分などが表示されています。

食材の産地は結構バラバラで、ブラジルや中国、アメリカ、ノルウェーなど、とくに統一感はありません。

甘味料や増粘剤など、食品添加物もそれなりに使われています。

トレイタイプとは異なり、冷凍庫に比較的収納しやすいですね。

中身をバラせばもっとコンパクトに収められるかもしれません。

栄養バランス料理キットを調理して食べてみました!

それでは早速調理して食べてみましょう!

1食分がこのように一菜ずつ真空パックされています。

裏返したものがこちら。

これらを作り方に沿って調理していきます。

フライパンで温めるものや湯煎するもの。

中には、水を足して煮る工程が必要なおかずもありました。

料理キットの味はどうなのか、実際に届いた7食をすべて写真付きでレビューしていきます!

「白身魚のフライ」と「かぼちゃの彩り煮」

こちらのメニューは、白身魚のフライをフライパンで温めます。別にフライパンじゃなくてもいいのでは?と思ったのが正直な感想かな。

トースターでカリッとなるまで温めるだけでも十分だと思います。洗い物も増えませんし。

かぼちゃの彩り煮は、水を足して10分ほど煮る工程があります。

minako
日々時間に追われている私にとって、これが思いのほか面倒に感じました。

味はまぁまぁといったところです。かぼちゃの彩り煮は味がとても薄く、根菜の食感があまり好きではありませんでした。

白身魚のフライにかけたタルタルソースは、酸味が結構強めです。白身魚のフライの大きさに対して、タルタルソースが多過ぎるように感じました。

「赤魚のねぎソース」と「青梗菜のなめ茸和え」

白身魚のフライを教訓に、こちらの赤魚はトースターで温めてみることに。

結果、問題なく調理できました。フライパンで温めるよりも簡単で、余計な洗い物が出ません。

味は野菜の付け合わせ以外、とてもおいしかったです!

ねぎソースも赤魚と合っていて、最後までおいしくいただくことができました。

野菜の付け合わせは、ほとんど味がありません。体にやさしいと言えばやさしいのでしょうが、少し塩味が欲しいところでした。

「鶏肉とカシューナッツ炒め」と「枝豆の彩り中華和え」

こちらは鶏の生肉をフライパンで焼くところから始まります。

ウェルネスダイニングの料理キットは自分で調理する場面が多いので、もともと料理が好きな人にはぴったりですね!

minako
逆に、時間がない人はトレイタイプの方が絶対にいいと思います。

味はどちらもおいしいです。鶏肉は臭みがなく、やわらかくて食べやすかったです。

副菜の中華和えも、豆がちゃんとポリポリしていて食感が良かったですよ。

初日に食べた料理キットはイマイチでしたが、2日目以降はどれも味が良く、まずいと感じるものはありません。

「鶏肉の照り焼き」と「ポテチフライ玉ねぎソース」

こちらも生肉を焼く作業から始まります。

でも難しいことはひとつもないので、調理が苦手な人でも簡単に作れると思いますよ!

味は、付け合わせの野菜がちょっと濃いめ。味が染み込み過ぎているのか、もう少し味が薄くてもいいくらいです。

他のおかずは味のバランスも良く、どれもおいしくいただくことができました。

「しゃぶしゃぶ風薬味だれ」と「エビの中華煮」

豚肉を茹で、あとはすべて湯煎で温めるだけのこちらのメニュー。

豚肉の量がもうちょっと欲しいところかな。少食な人にはちょうどいいですが、しっかり食べたい人には物足りないと思います。

エビの中華煮は、水を入れ過ぎて味が薄くなってしまいました…。

「さばの照り焼き」と「さつまいもの甘露煮」

どれも文句なしのおいしさです。つけ合わせの野菜も甘露煮も、濃すぎず薄すぎずちょうどいいバランスでした。

ただ、やはり量は物足りないですね。食べ過ぎないという観点では理想的な量ですが、もう少しおかずが欲しい人は何かプラスした方が良さそうです。

こちらのメニューはさばをフライパンで焼き、他のおかずは湯煎で温めるだけだったのでとても簡単でした。

「大根の和風そぼろ」と「イカ団子の甘酢あん」

最後はこちらのメニュー。

大根の和風そぼろはひき肉を調理するところから始まりますが、完成するまでそんなに手間はかかりません。

大根は「かぼちゃの彩り煮」に使われていいた根菜のような食感ではなく、ちゃんと大根の煮物でした。味がよく染みていておいしかったです。

イカ団子もとてもおいしかったですよ。甘酢あんはまろやかな味で、酸味が強くなかったので食べやすかったです。

ウェルネルダイニングの料理キットを食べた感想

はじめは「ん?」と思うような味でしたが、2日目以降のおかずはどれもおいしくて私は満足でした。「まずい!」と騒ぐほどではありません。

食品添加物や食材の産地は気になるところですけど、おかずとしてちゃんと成立する味とバランスだと思います。

ちなみに、料理キットは湯煎で温めるだけのおかずではないので、洗い物が多少増えても大丈夫な人や調理することが面倒に感じない人におすすめのキットです。

もし調理するのが面倒なのであれば、トレイタイプのおかずセットを利用した方がいいでしょう。

利用して分かったウェルネスダイニングのメリット・デメリット!

ウェルネスダイニングのメリット
  • 自分で栄養計算をする手間が省ける。
  • カロリーや塩分のコントロールをしやすい。
  • 栄養バランスの偏りを改善できる。
  • 料理キットは思いのほか少し面倒。
  • やわらかい食事もあるから介護食にも使いやすい。
  • 定期購入だと送料が安くなるから続けやすい。
ウェルネスダイニングのデメリット
  • 食材の産地や食品添加物にやや不満を感じる。
  • 1食分がやや物足りない。

栄養バランス料理キットを試しただけの私の感想になりますが、ウェルネスダイニングはあらかじめ栄養が調整されているので安心感があります。

ただし、1食分がやや少なめ。人によっては物足りなさを感じるでしょう。

食事制限をしている人にとっては都合のいい量加減だと思いますが、とくに制限をしていない人にとっては不満を感じてしまう可能性があります。

また、食材の産地や食品添加物を気にする人にとって、ウェルネスダイニングそのものはあまり合わないかもしれません。

もちろん変な食材などは使っていませんが、なるべく国産食材を食べたい人にとっては毎日続けることに抵抗を感じる可能性もあります。

とはいえ、ウェルネスダイニングはコースが豊富なので知っておいて損はないサービス。

自分で調理するタイプと電子レンジで温めるだけの2タイプがあるのはなかなか珍しいので、候補から外してしまうのは非常にもったいないと思います。

ウェルネスダイニングの口コミや評判はどう?

ここでは、ウェルネスダイニングを利用している人、これまでに使ったことのある人の口コミをまとめてみました。

ウェルネスダイニングの悪い口コミ

ウェルネスダイニングの悪い口コミで目立ったのが「まずい」「おいしくない」との声。

たしかにウェルネスダイニングは味にバラつきがありますが、そこまでまずいと感じることはなかったです。

味に関しては個人差があるので、まずいと感じている人もいるんだくらいに受け止めておくといいでしょう。

ウェルネスダイニングをまだ試したことがない人は、まず自分でちゃんと試してから味の評価してみてくださいね。

ウェルネスダイニングの良い口コミ

「まずい」と評価している人がいる一方、「おいしい」「満足」と評価している人もたくさんいました。

また、他社のおかず宅配サービスよりも内容が充実していると評価をしている口コミもあり、ウェルネスダイニングへの感じ方は人によって完全にバラバラであることが分かります。

どちらかというとトレイタイプが人気のようですね。勤務先でチンして食べている人も少なくありませんでした。

ウェルネスダイニングの口コミ・評判まとめ!

ウェルネスダイニングの口コミ調査から分かったことは、味への感じ方は人それぞれであるということ。

「まずい」と評価している、またはそう煽っているブログをたくさん見かけますが、別にそこまで騒ぐほどまずいわけではありません。

ウェルネスダイニングはやさしい味付けが多いので、ふだんから濃い味付けに慣れている人はまずく感じてしまうのかもしれませんね。

さすが栄養をしっかり調整しているだけあって、ウェルネスダイニングは胃腸に負担をかけにくい味付けとレシピが多い便利なおかず宅配サービスです。

栄養調整食を必要としている人は、リストに入れておくといざという時に役立つと思います。

ウェルネスダイニングの利用方法や料金、定期購入の仕組みは!

ここでは、ウェルネスダイニングの利用方法やコースの種類と料金、定期購入の仕組みなどを分かりやすくまとめていきたいと思います。

ウェルネスダイニングは入会金・年会費無料で利用できる!

項目 料金
入会金 無料
年会費 無料

ウェルネスダイニングを利用するにあたり、入会金や年会費といった利用料は一切かかりません。定期購入を利用する際も、とくに手数料などは発生しません。

ウェルネスダイニングでは全部で4つの宅配食がある!

商品名 内容
制限食料理キット カット済みの食材とたれがセットになったミールキットタイプのおかずセット。自分で調理して食べる。
気配り宅配食 電子レンジで温めるだけのトレイタイプのおかずセット。制限食料理キットのトレイタイプ版という表現が近い。
やわらか宅配食 3段階の柔らかさから選べるトレイタイプのおかずセット。硬いものが食べられない人、飲み込む力が弱い人向け。
ベジ活スープ食 15種類以上の野菜が1/2日分入ったスープ。電子レンジで温めるだけでOK。

目的や生活スタイルに合わせ、ウェルネスダイニングでは4つの宅配食から好きなコースを選びます。

今回私が体験したのは、制限食料理キットの「栄養バランス料理キット」

なるべく洗い物を出したくない場合は、トレイタイプの気配り宅配食やベジ活スープ食などを利用されるといいかもしれませんね。

それぞれの特長やメニューなどを以下よりまとめていきます。

制限食料理キット(料理キットタイプ)

こんな人におすすめ!
  • 自分で制限食を作るのは難しい。
  • 料理をするのが好き。
  • トレイタイプのおかずセットが苦手。
コース名 7食セット 14食セット 2人用(7食×2)
カロリー&糖質制限料理キット 4,800円 9,500円 9,500円
塩分制限料理キット 4,800円 9,500円 9,500円
たんぱく&塩分調整料理キット 4,900円 9,700円 9,700円
栄養バランス料理キット 4,800円 9,500円 9,500円

制限食料理キットは、自分で制限食を作る過程を楽しめるおかずセットです。

カット済みの食材とたれが冷凍で届くので、あとはレシピに沿って自宅で調理するだけ。包丁いらずで洗い物もそこまで多く出ません。

トレイタイプのおかずセットだとなんか味気ない…と感じる人におすすめのキットです。

気配り宅配食(トレイタイプ)

こんな人におすすめ!
  • 食事制限食のメニューを増やしたい。
  • 料理をするのが苦手。
  • 電子レンジで温めるだけのタイプがいい。
コース名 7食セット 14食セット 21食セット
カロリー制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
塩分制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食 4,800円 9,400円 13,900円
糖質制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
健康応援気配り宅配食 4,300円 8,500円 12,600円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 4,600円 9,100円 13,500円

制限食料理キットは自分で調理するセットなのに対し、気配り宅配食は電子レンジで温めるだけのトレイタイプのおかずセットです。

気配り宅配食はウェルネスダイニングのロングセラー商品であり、制限食料理キットよりもコースが豊富なので飽きにくい良さがあります。

やわらか宅配食(トレイタイプ)

こんな人におすすめ!
  • 大きいものや硬いものが食べられない。
  • 家族の介護にやわらかい食事を使いたい。
  • 歯列矯正中でうまく噛めない。
コース名 7食セット 14食セット 2人用(7食×2)
ちょっとやわらかめ宅配食 4,600円 9,100円 13,500円
かなりやわらか宅配食 5,200円 9,900円 14,800円
ムースやわらか宅配食 5,200円 9,900円 14,800円

やわらか宅配食では、噛む力や飲み込む力に合わせて3段階のやわらかさがあります。

ムースやわらか宅配食はスプーンでつぶせるやわらかさなので、飲み込む力が弱っている人や歯列矯正で激痛を感じている人におすすめしたいコースです。

いずれも電子レンジで温めるだけで完成し、余計な手間はかかりません。

ベジ活スープ食

こんな人におすすめ!
  • 野菜不足を感じている。
  • 夜遅くに食べても罪悪感がないものを探している。
  • 自分で野菜スープを作るのが面倒。
コース名 8食セット 2人用(8食×2)
ベジ活スープ食 4,900円 9,800円

ベジ活スープ食は、1食で15種類以上の野菜がとれるおかずスープです。

野菜がごろごろと入っているので満腹感を得やすく、帰りが遅い日の夕食や夜食にも最適。野菜不足を感じている人にもぜひおすすめしたいコースです。

容器のまま電子レンジで温めるだけなので、余計な手間がかかりません。すべて塩分2g以下に調整されているところもうれしいポイントです。

ウェルネスダイニングの定期購入は便利で送料がお得!

ウェルネスダイニングの定期購入を利用するにあたり、登録料などは一切かかりません。

定期購入を利用すると何がお得なのかを以下にまとめてみました。

お届け食数と間隔が選べる!

料理キットタイプなら7食・14食・2人用から、トレイタイプなら7食・14食・21食から届けてほしい食数を選べ、さらにそれらを以下のいずれかの間隔で届けてもらうことが可能です。

  1. 毎週1回
  2. 2週間に1回
  3. 3週間に1回
  4. 毎月1回

自分のペースに合わせて栄養管理をできるのは、とてもありがたいですね。

お届け食数と間隔の変更は、電話やメールからいつでも可能です。

送料はずっと半額か無料!

都度購入だと送料700円かかるところ、定期購入なら注文する食数・コースによって送料が半額または無料になります。

ウェルネスダイニングではとくにクール便代を上乗せしている様子はなく、他社のおかず宅配に比べるとだいぶお得な送料だと思います。

休止・再開・解約はお届けの1週間前までにすればOK!

次回お届けの1週間前までに電話またはメールで連絡をすれば、自分の好きなタイミングで休止・変更・再開・解約ができます。

ウェルネスダイニングの定期購入には回数縛りなどないので安心してください。

ウェルネスダイニングの配送エリアと送料は?

項目 内容
配送エリア 全国
※一部離島を除く
都度購入の送料 700円
定期購入の送料 半額または無料

一部の離島を除き、ウェルネスダイニングは全国に配送可能です。

送料は定期購入の方がお得で、都度購入だと注文のたびに700円の送料が上乗せされます。

ウェルネスダイニングのQ&A

ウェルネスダイニングはどれくらい添加物を使っているの?

ウェルネスダイニングでは品質保持のための防腐剤や保存料は使用していませんが、増粘剤や甘味料、アミノ酸、着色料などの添加物は使われています。

食品添加物への考え方は人それぞれなので、もしも気になる場合は他社のおかず宅配を利用された方がいいかもしれません。

ウェルネスダイニングにお試しセットはあるの?

ウェルネスダイニングにお試しセットはなく、通常700円ほどかかる送料が初回だけ無料になるサービスを実施しています。注文できる個数は7食~で、1食だけ試すことはできません。

ウェルネスダイニングで使っている食材の産地はどこ?

ウェルネスダイニングで使っている食材の産地はバラバラで、とくに統一されているわけではありません。

できるだけ国産のものを使うよう心掛けているようですが、食材の時期によっては外国産のものも使用しているようです。ただし、安全性を第一に考えて食材を入手しているとのことなので、品質に問題のある食材は使っていないと判断して大丈夫でしょう。

ウェルネスダイニングに直接問い合わせると、食材の産地を調べて教えてくれますよ。

ウェルネスダイニングの定期購入は回数縛りなどあるの?

ウェルネスダイニングの定期購入に回数縛りはありません。解約をしたい場合は、次回のお届け1週間前までに電話かメールで連絡をすれば手続きができます。

ウェルネスダイニングの会社概要

サービス名 ウェルネスダイニング
会社名 ウェルネスダイニング株式会社
本社住所 東京都江東区亀戸1-5-7 錦糸町プライムタワー2階
電話番号 0120-503-999

ウェルネスダイニングのまとめ

ウェルネスダイニングはこんな人におすすめ!
  • 栄養調整食が必要な人。
  • 自分で栄養を管理するのが苦手な人。
  • ダイエットのためにカロリーをコントロールしたい人。
  • 体にやさしい食事を心がけたい人。
  • 冷凍庫のスペースに余裕がある人。
  • 調理する過程を楽しみたい人。

ウェルネスダイニングのいいところは、トレイタイプのおかずセット以外にも、自分で調理ができるミールキットタイプのおかずセットと野菜スープ食もあるところです。

生活スタイルと好みに合わせたタイプを選択できるので、飽きにくく続けやすいのがウェルネスダイニングの良さだと思いました。

また、栄養調整食のカテゴリも豊富です。体調や主治医の指示に合わせてコースを変更しやすいので、新たにおかず宅配サービスを探す手間も省けます。

自分や家族の健康管理にはもちろん、介護食や一人暮らしの食事管理にも便利で使いやすいウェルネスダイニング。

まずは初回限定の送料無料サービスを利用し、気軽にウェルネスダイニングのおかずセットを体験してみてはいかがでしょうか。

関連記事 RELATED POSTS