【グランツキャットフードの評判は?】口コミと試した私の評価!

グランツ(サーモン 成猫用)キャットフードの基本情報
価格(税別)
【初回お試し価格】500円(500g)

【通常】3,900円

【最安値】3,120円
内容量
500g×3袋
100gあたりの単価
約260~208円
1日あたりの料金※1
約128円
粒の大きさ
中粒(約10㎜、厚み約8㎜)
形状
弓形
エネルギー
361㎉/100g
1日あたりのカロリー※2
約223㎉
メイン原材料
フレッシュサーモン(25%)、脱水サーモン(21.77%)
原産国
フランス
ライフステージ
1歳以上の成猫~シニア猫
販売会社
株式会社リブアンドカンパニー(LiB&Co. Inc.)
住所
東京都中野区東中野2-20-13-302
電話番号
0120-346-176

※1、最安値で購入して体重4kgの成猫に62gあげた場合の目安
※2、体重4kgの成猫に62gあげた場合の目安

このページではグランツキャットフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

グランツはフランス産のグレインフリー(穀物不使用)キャットフードで、無添加・無着色・保存料不使用なので、500gの少量パッケージになっています。

味も全年齢対応のチキン&サーモン、成猫用のチキン、成猫用のサーモンと3種類あって、今なら1種類につき税別500円&送料無料でお試しできるチャンスです。

このページではグランツキャットフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
趣味=キャットフード比較
mana
物心ついた時から猫と暮らしてきました。1匹目は何度か尿路結石になりましたが、ケアフードを食べながら18歳まで長生きしてくれました。現在は2匹目(5歳)と暮らしています。先輩猫同様に長生きして欲しいので、口コミや評判の良いキャットフードを貢ぐのが趣味です!これまで試したフードの情報が、少しでもあなたのキャットフード選びのお役に立てれば嬉しいです。

グランツキャットフードを試してみました!


公式サイトから日曜日の午前中に注文したんですが、その日に発送してくれて月曜日に届きました。もしストックが切れた時のことを考えると、とても素早い対応で助かります。

今回は初回限定の1週間お試しサンプル(税別500円&送料無料)で注文したんですが、グランツには3種類あって、各フード税別500円でお試しできます。

私は後から気づいて、まずサーモンだけ頼んで、その後チキンとチキン&サーモンを注文しました。

今回届いたグランツの賞味期限は約11ヵ月


届いたのが2020年1月初旬だったので、未開封なら賞味期限まで約10ヵ月あります。

容量が大きいと開封後の賞味期限も気になるんですが、グランツでは500g入りだけなので新鮮な内に食べきれそうです。

開封後は「できるだけお早目に使い切って~」と書いてあるので、長くても1ヵ月程度で食べきると良いでしょう。

グランツのジッパーはシングルタイプ


グランツのジッパーはシングルタイプでした。このタイプは使っている内に利かなくなったりするんですが、500g入りなのでジッパーが劣化する前に食べきれそうです。

内側はアルミパックになっていて遮光性があり、湿気などによる劣化も防げます。

グランツは味によって粒の大きさが違う!


サーモンは直径約10㎜高さ約8㎜チキンは直径・高さ共に約8㎜チキン&サーモン1辺が約6㎜高さ約4㎜です。

チキン&サーモンは子猫も食べられるので小粒になっていますが、サーモンとチキン味は小粒~中粒サイズになっています。

グランツキャットフードの食いつきをチェック!!


まずはサーモン味から試しました。うちの子は体型を見ても分かるように基本的になんでも食べる子なので、問題なく食べていました。

後日チキン味、チキン&サーモンも試してみましたが、どれも完食していました。

ただ、私が見た感じだとうちの子はチキンが最もよく食べていて、続いてサーモン>チキン&サーモンの順に食いつきが良かったです。

今まで食べていたフードを切らしてしまったので、グランツ100%であげてみましたが、軟便や嘔吐もありませんでした。

ただ、相性によってはそういった場合もあるので、あなたがパートナーに試す時は今まであげていたフードを8~9割、グランツ1割くらいから初めてあげましょう。

グランツキャットフードの評判や口コミまとめ

グランツキャットフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどで探しました。

ですが、楽天とアマゾンに出品が無かったので、ツイッターの口コミがメインになります。

口コミ件数が多くて全ては載せられないので、日付の新しいものを中心にご紹介します。

グランツキャットフードの悪い口コミ

グランツキャットフードの良い口コミ

グランツキャットフードの口コミまとめ

悪い口コミまとめ
  • 食べない
  • 高い

グランツキャットフードの悪い口コミを調べたところ、「食べない」といった内容がいくつか見られました。

グランツキャットフードは3種類あるので、どの味のことかは分かりませんが、一定数は食べてくれない子がいるようです。

ただ、食いつきが良いと評判のフードでも一定数は「食べない」といった口コミは見つかるので、グランツキャットフードに限った話ではありません。

確かに「値段は高い」ですね。ただ、オイルも含めると動物性原材料が全体の55.93%と多いので、値段が上がるのは仕方ないところですね。

また、500g入りなので一般的なフードよりもパッケージにお金がかかっているという見方もできますが、その分開けたてで新鮮なフードが食べられます。

良い口コミまとめ
  • よく食べる
  • フードを変えなくていいのが神
  • 貧血が良くなった
  • 袋内側のベタつきが無い
  • 薬品臭さみたいなものもない
  • 毛玉ケアもされてるよう

グランツキャットフードの良い口コミでは、悪い口コミとは対照に「良く食べる」といった内容を多く見かけました。

「食べない」という口コミもあったので、食いつきに関しては試してないことには分かりませんね。

「貧血が良くなった」という内容もありましたが、猫の貧血は病気が原因で起こることもあるので、貧血症状がある子はまず動物病院で診てもらいましょう。

「ベタつきが無い」という内容もありましたが、脂質は割と高めなので高温化で保存すると脂分が表面に出てベタつくことがあるかもしれません。

「毛玉ケア」については3種類とも記載がありませんが、粗繊維が4.5%とどちらかといえばやや高めなので、粗繊維の低いフードよりは良いかもしれませんね。

口コミを調べてみると、「悪い口コミは少なめ」で「良い口コミ」と「グランツキャットフードに興味」をもっている人が多いように感じました。

グランツキャットフード(サーモン 成猫用)の原材料や成分を評価!

フレッシュサーモン25%、脱水サーモン21.77%、チキンファット5.22%、チキンプロテイン2%、サーモンオイル1.94%、エンドウ豆、さつまいも、ベジタブルファイバー、ポテトスターチ、ポテトプロテイン、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A,D3,E)、アミノ酸類(タウリン,L-カルニチン)、ミネラル類(銅,ヨウ素,鉄,マンガン,セレン,亜鉛)

公式サイトの情報や原材料欄を見る限り、グランツキャットフードに「避けたい添加物」や「品質が心配な食材」はありません。

グランツの「サーモン 成猫用」はオイルなども含めると、動物性原材料の割合が全体の55.93%になります。猫は肉食動物なので、食性も考えると動物性原材料は多い方が嬉しいですね。

グランツには3種類の味がありますが、どれもグレインフリー(穀物不使用)で作られています。

穀物の代わりにエンドウ豆やさつまいも、じゃがいもなどを使っているので穀物に食物アレルギーがある子も安心して食べられます。

オリゴ糖やビール酵母などお腹に配慮した成分も入っていますね。使っている油も原材料がはっきりと分かるので、低品質な材料が混ざっていない油ということが分かります。

グランツの「よくある質問」を見ると、次のような記載があるので副産物を使っていると考えて良さそうです。

原材料はヒューマングレードでしょうか?
GRANDSで使用しております原材料のうちいくつかは、人間用の食品加工工場から、直接工場へ納品されているものがございます。

人間用食品になる部分が取り除かれ、残りの部分がペットフード用食品として選別され、冷蔵または冷凍した状態でトラックに載せて工場の倉庫まで輸送します。

その後、常温で保存されることなく製造に使用されるため、鮮度は人間の食品用に劣ることなく、腐敗した肉などの使用はしておりません。

ですが、欧州の規定では、上記工程でもヒューマングレードの原材料と認められないので、当店では「原材料の一部はヒューマングレードに該当しない」という回答をさせていただいております。

ただ、レバーなども副産物で猫にとっては嗜好性も高いうえに栄養源となります。品質が不安視される低品質な副産物ではないので安心して良いでしょう。

グランツキャットフード他2種類の原材料はこちら
チキン 成猫用の原材料

脱水チキン27%、フレッシュチキン25%、チキンファット7%、チキンプロテイン6%、サーモンオイル0.8%、さつまいも、エンドウ豆、ひよこ豆、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A,D3,E)、アミノ酸類(タウリン,L-カルニチン)、ミネラル類(銅,ヨウ素,鉄,マンガン,セレン,亜鉛)

チキン&サーモン 全年齢用の原材料

脱水チキン30%、フレッシュチキン15%、脱水サーモン14%、チキンファット10%、チキンプロテイン2%、サーモンオイル0.8%、さつまいも、じゃがいも、エンドウ豆、チコリ、マンナンオリゴ糖、ビール酵母、ユッカエキス、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)

グランツキャットフード(サーモン 成猫用)の成分
たんぱく質 32%
脂質 16%
粗繊維 4.5%
灰分 9%
水分 10%
オメガ3脂肪酸 1.0%
オメガ6脂肪酸 2.3%
リン 1.0%
カルシウム 1.3%
マグネシウム 0.08%
ナトリウム 0.9%
エネルギー(100gあたり) 361㎉
グランツキャットフード他2種類の保証成分はこちら
グランツキャットフード(チキン 成猫用)の成分
たんぱく質 32%
脂質 15%
粗繊維 4.5%
灰分 10%
水分 10%
オメガ3脂肪酸 0.3%
オメガ6脂肪酸 2.0%
リン 1%
カルシウム 1.2%
マグネシウム 0.06%
ナトリウム 0.6%
エネルギー(100gあたり) 358㎉
グランツキャットフード(チキン&サーモン 全年齢用)の成分
たんぱく質 36%
脂質 17%
粗繊維 4.5%
灰分 8.5%
水分 10%
オメガ3脂肪酸 0.5%
オメガ6脂肪酸 0.7%
リン 1.1%
カルシウム 1.6%
マグネシウム 0.9%
ナトリウム 0.6%
エネルギー(100gあたり) 361㎉

グランツキャットフードはAAFCO(米国飼料検査官協会)とFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の栄養基準を満たした総合栄養食です。

日本で総合栄養食と表示するにはAAFCOの栄養基準を満たす必要がありますが、飼い主によってFEDIAFの方が良いという人もいるので、どちらも満たしているのは嬉しいですね。

特別高たんぱくという訳ではありませんが、尿路結石の原因にもなるマグネシウムが少なめなのは良いですね。

健康な猫は「高たんぱく&低炭水化物」な食事が理想と言われていて、炭水化物は高くても40%以下が良いとされています。

40%以上の炭水化物は、消化機能の低下(下痢、嘔吐、鼓腸等)や高血糖を引き起こすと報告(Meyer&Kienzle1991)されています。

炭水化物の割合は【100-たんぱく質-脂質-灰分-繊維-水分】で求められ、グランツの炭水化物は28.5%なので割と低めになります。

給餌量通りにあげるとすると、1日のカロリーは低めなので食べるのが好きな子や、避妊・去勢済みの子におすすめのフードと言えそうです。

【グランツキャットフードの最安値は公式サイト!】アマゾン・楽天とも価格を比較!!

公式サイト 楽天 Amazon
通常価格(500g×3) 3,900円
定期最安値(500g×3) 3,120円
送料 600円
(6袋以上のまとめ買いで無料)

※価格は記載が無ければ税別表示
※価格は2021年1月19日時点の内容

グランツキャットフードの値段を公式サイト・楽天・アマゾンで調べたところ、最安値は公式サイトでした。

調査時点では楽天・アマゾンへの出品は無かったので、必然的に公式サイトが最安値という結果になりました。

送料については全国一律で600円(税別)になっていますが、1回の注文で6袋(3kg)以上まとめると送料無料になります。

定期購入の割引率
  • 初回…10%OFF
  • 2回目…12%OFF
  • 3回目…14%OFF
  • 4〜5回目…16%OFF
  • 6〜7回目…17%OFF
  • 8〜9回目…18%OFF
  • 10〜11回目…19%OFF
  • 12回目以降…20%OFF

また、定期購入では最大で20%オフとなるので、リピートするなら公式サイトの定期購入が最もお得です。

グランツキャットフードのメリット・デメリット

グランツキャットフードのメリット
  • 定期便継続中は「獣医相談サービス」が無料
  • 3種類ともグレインフリー(穀物不使用)
  • 合成の着色料や香料・保存料など不使用
  • 新鮮な副産物を使用
  • 酸化防止にはビタミンEを使用
  • 3種類ともマグネシウムは低め
  • 500g入りで開けたてを食べられる
  • 3種類の味を各税別500円&送料無料でお試しできる
  • お試しは「定期コース」などの条件なし
  • 定期コースなら最大20%オフ&(6個以上まとめ買いで)送料無料
グランツキャットフードのデメリット
  • 通販でしか購入できない
  • 市販のフードと比べると高い
  • 多頭飼い向けの大容量パックはない
  • 一定数食べない子もいる

グランツキャットフードですが、個人的にはおすすめポイントの多いフードです。

ありそうで無かったサービスとして、定期便継続中は無料で獣医に相談できる「獣医相談サービス」というものがあります。

「愛猫の調子が悪そうだけど動物病院に連れて行くべきか迷う…」そんな時、獣医または獣看護師に相談できるサービスです。

副産物と思われる原材料を使っていますが、「人間用食品になる部分を取り除いた残りを、冷蔵または冷凍で運び加工する」ので、鮮度的には人間用食品と変わりありません。

副産物=低品質な原材料というイメージがあるかもしれませんが、豆腐を作った後に残る「おから」や、お肉を取った後に残る肺や膵臓なんかも副産物に該当します。

人間が好んで食べないだけで、食べられない訳ではないですし、肺や膵臓は猫にとって嗜好性の高い部位でもあります。

「通販限定」「値段が高め」「大容量パックがない」といった部分はデメリットですが、基本的にはメリットの多いフードと言えます。

【違いやオススメは?】グランツ・モグニャン・カナガンを比較

グランツ モグニャン カナガン
内容量 500g×3 1.5kg 1.5kg
通常価格 3,900円 3,960円 3,960円
最安値 3,120円 3,168円 3,168円
1日当たりの料金※1 約128円 約118円 約110円
メイン原材料 サーモン(46.77%) 白身魚(65%) チキン(60.5%)
たんぱく質 32% 30% 37%
炭水化物 28.5% 41% 26%
エネルギー(100g中) 361㎉ 379㎉ 390㎉
1日当たりのカロリー※2 約218㎉ 約212㎉ 約204㎉
原産国 フランス イギリス イギリス

※金額は税別表示
※1,最安値で体重4kgの成猫にメーカー推奨量を与えた場合の値段
※2,体重4kgの成猫にパッケージ記載の給餌量を与えた場合の摂取カロリー

グランツキャットフードとモグニャン・カナガンを比較してみました。

ここでのおすすめはあくまで私の意見です。味の好みやフードとの相性もあるので、実際は試してみるまで分かりませんが、フードを選ぶ選択肢の一つとしてご覧頂ければと思います。

グランツは定期購入を続けていくと12回目の注文で20%オフになります。それに対してモグニャンとカナガンはまとめ買いの量によって値段が変わります。

途中で飽きる可能性も考えると、一概にどれ良いとは言いにくいですが、コスト的にはカナガンがおすすめです。

モグニャンは白身魚を全体の65%に使っていますが、炭水化物やや高めなので個人的にはグランツかカナガンの方がおすすめですね。

1日当たりのカロリーも見ると、グランツは運動量の多い活発な子に、カナガンは1歳までの成長期や栄養要求が高まる10歳以降におすすめです。

グランツキャットフードの種類と特徴を紹介

サーモン 成猫用 チキン 成猫用 チキン&サーモン 全年齢用
動物性食材の割合
(オイル含む)
55.93% 65.8% 71.8%
たんぱく質 32% 32% 36%
脂質 16% 15% 17%
エネルギー(100g中) 361㎉ 358㎉ 361㎉
リン 1% 1% 1.1%
マグネシウム 0.08% 0.06% 0.09%
ナトリウム 0.9% 0.06% 0.06%
カルシウム 1.3% 1.2% 1.6%
1日当たりの料金※1 約128円 約131円 約128円
1日当たりのカロリー※2 約223㎉ 約225㎉ 約223㎉

※金額は税別表示
※1,最安値で体重4kgの成猫にメーカー推奨量(室内飼い)を与えた場合の値段
※2,体重4kgの成猫にパッケージ記載の給餌量(室内飼い)を与えた場合の摂取カロリー

グランツキャットフードのラインナップは3種類、成猫用に「サーモン」と「チキン」、全年齢対応の「チキン&サーモン」があります。

FLUTDが気になる子は1日あたりの料金が高くなりますが、リンとマグネシウムが低い「チキン 成猫用」を選ぶと良いでしょう。

ただし、療法食をあげている子は食べられません。ケアフードを食べている子はかかりつけ医に相談してからにしましょう。

成分的に栄養価が高いのは全年齢に対応した「チキン&サーモン」です。子猫や栄養要求が高まる10歳以降に子におすすめです。

3種類とも栄養価が大きく変わる訳ではないので、尿路結石などの経験がない子なら、食いつきで決めても良さそうです。

グランツキャットフードの定期コースを解約する方法は?

定期コースの解約方法
  • LINE(友達追加が必要)
  • 電話(0120-346-176 平日11~17時)
  • マイアカウント

電話(03-4500-1780 平日11時~18時)やLINEからも解約できますが、パソコンやスマホから簡単に解約できます。


グランツキャットフードの公式サイト右上にある「マイアカウント」から、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。


ログイン後、「お届け情報(注文履歴)」の【確認・変更する】をクリックし、定期注文の休止またはキャンセルをクリックするだけです。

グランツキャットフードでよくある質問Q&A

グランツキャットフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

グランツキャットフードって尿路結石のある子も食べられる?

療法食を食べている子は食べられません。現在、FLUTD(下部尿路疾患)のケアフードを食べている子は、かかりつけ医に相談してからにしましょう。

レガリエの販売元って信頼できる会社なの?

設立は2020年6月で、大手ペットフードメーカーのような歴史はありませんし、自社で作っている訳でもありません。

不安に感じるかもしれませんが、工程ごとに品質管理を行い、出荷前は外部機関による検査も行っているので、製品としては安心して良いでしょう。

グランツキャットフードへの切替方法は?

10日から2週間くらいかけて、最初は今まであげていたフードを多めにし、少しずつグランツの割合を増やしながら切り替えると良いでしょう。

グランツキャットフードのまとめ

グランツキャットフードの特徴
  • 定期購入中は「獣医相談サービス」が無料
  • 人工添加物不使用
  • 鮮度の良い副産物を使用
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 3種類の味を選べる
  • 不必要な添加物を避けられる
  • 動物性原材料が55.93~71.8%と豊富
  • 送料無料&税別500円&定期加入なしでお試しできる
  • 定期購入は最大20%オフ

グランツキャットフードはヒューマングレードではありませんが、食品用の肉・魚から取れた新鮮な副産物を使っています。

着色料のような不要な添加物は不使用で、酸化防止にはローズマリーエキスとビタミンEを使用しています。

定期購入中はLINEを使って、獣医または獣看護師に無料で相談ができるんですが、このサービスは私の知る限りグランツだけです。

「副産物の使用」が気になる人もいるかもしれませんが、ネットで見かける「4Dミート」とは違い、鮮度の良い内蔵などなので心配いりません。

送料込み&税抜き500円のお試しは、よくある「定期コースの加入」などの条件は一切ないので、安心して試すことができます。

これだけ条件の良いお試しはいつまで続くか分からないので、気になっている方は早めに3種類ともお試ししておくことをおすすめします。

関連記事 RELATED POSTS