シャインウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

メーカーで選ぶ

水道水を使って家庭でお手軽に美味しいお水が飲めることで人気のシャインウォーターですが、

美味しい天然水のウォーターサーバーを使ってみたい

お水の継ぎ足しが面倒

などの理由から、シャインウォーター以外のウォーターサーバーを検討してのではないでしょうか?ウォーターサーバーを解約するときは解約金が発生するケースが多いため、シャインウォーターを解約するときの解約金はどのくらいかかるのかな…。と、気になっているのではないでしょうか?

この記事ではシャインウォーターの解約についてご紹介していきます。また、シャインウォーターから乗り換えを検討している方におすすめのウォーターサーバーも合わせて紹介しますので参考にしてみてくださいね。

シャインウォーターの最低契約期間と解約金

ウォーターサーバーを契約すると、一般的には最低限利用しなくてはならない「最低利用期間」が定められています。この最低利用期間未満で解約した場合に「解約金」が発生してしまいます。

最低利用期間はそれぞれのメーカーによって異なりますが半年〜3年間というのが一般的な契約期間です。また、その契約期間内で解約した際に発生する解約金は数千円〜数万円と各メーカーによって大きく異なります。

シャインウォーターの場合の「最低利用期間」と、その期間内で解約した場合の「解約金」はどのくらいかかるのか?についてチェックしていきましょう。

シャインウォーターの最低利用期間

結論から言うとシャインウォーターを初めて契約した方の場合は最低利用期間は定められていません。

つまり、解約したいときにいつでも解約できるウォーターサーバーです。ウォーターサーバーはたくさんのメーカーがありますが契約期間が定められていないウォーターサーバーは非常に珍しいです。

そのため、シャインウォーターは契約期間を気にせず契約できるという点で契約のハードルが低いウォーターサーバーです。すでに契約している方で解約を検討している場合は契約期間を気にせず解約可能です。また、これからシャインウォーターの契約を検討している方にとっては解約という点でみると契約しやすいウォーターサーバーです。

シャインウォーターの解約金

シャインウォーターは最低利用期間が定められていないウォーターサーバーですが、さらに解約時の「解約金」もかからないウォーターサーバーです。

つまり契約後、解約したいと思ったときに解約金なしでいつでも解約できるウォーターサーバーです。

繰り返しになりますが、現在契約中の方は解約金も契約期間も気にせず解約できます。また、これから契約を検討している人にとっては解約金も契約期間も気にせず契約できるウォーターサーバーなので契約するハードルが低いウォーターサーバーです。

契約期間・解約金の注意点

このようにシャインウォーターは契約期間も定められておらず解約金も発生しないウォーターサーバーですが1点だけ注意してほしいのはいずれも「初回契約者」限定ということです。例えば1度シャインウォーターを契約し、解約を行ったことがある方が再びシャインウォーターを利用した場合、2回目の解約時はこの解約条件は該当しません。そのため2回目の解約時は契約期間が設定されますし、契約期間内で解約した場合は解約金が発生します。

2回目の解約時は最低利用期間が「1年間」となり、最低利用期間未満で解約した場合はサーバー引取手数料として13,000円(税別)発生します。

一時的に利用を停止することは可能?

シャインウォーターを利用中、解約まではいかないものの、出張や入院など長期に渡る際に一時的に利用を休止したいケースもあるかもしれません。

天然水など宅配タイプのウォーターサーバーの場合、一時的にお水の配送を停止することができるメーカーもあります。

ですが、シャインウォーターの場合、水道水を使うタイプのウォーターサーバーで月々発生する費用はサーバーレンタル料のみとなります。そのため、お水の宅配をストップする制度はなく、サーバーのレンタル料を停止することができません。

初回契約の場合は、数ヶ月に渡って利用しないときは解約したほうが良いケースもあります。

シャインウォーターの解約方法

ここではシャインウォーターを解約する際に流れについて紹介します。

電話での解約

シャインウォーターを解約する場合の方法は「電話での解約」のみです。メールや問い合わせフォームから解約できるウォーターサーバーもありますがシャインウォーターでは電話でのみ解約手続き可能です。

解約のため電話する際は必ず利用中のサーバーの返却方法についてしっかり確認しておきましょう。

■電話番号

フリーダイヤル:0120-080-296
受付時間:9:00~18:00(年末年始除く)

解約手続き後に行うこと

シャインウォーターの解約手続き後は、現在利用中のウォーターサーバーを返却しなくてはなりません。返却方法については解約の電話の際に必ず確認し、指示通りに手続きを行ってください。

ウォーターサーバーの水抜き

利用中のウォーターサーバーを返却するにあたり、まず行うべきこととして「サーバーの水抜き作業」があります。返却する際、ウォーターサーバー内に水が残っているとトラブルの原因となるためしっかり水抜きを行いましょう。水抜きの手順についても解約の電話で必ず確認してください。

ウォーターサーバーの梱包

ウォーターサーバーを返却する際は、利用者自身で梱包してから配送業者に引き渡しを行います。

解約手続きを行ったあと、返却用梱包材が送られてきますので指示通りに梱包を行い配送業者に引き渡しを行います。

シャインウォーターの場合、解約時の返送費用もかかりません。

解約した理由によって乗り換えるウォーターサーバーはコレ

シャインウォーターの解約が終わり、今後ウォーターサーバーは契約しないという方もいると思いますが、解約後も他のウォーターサーバーを使いたいと検討している方もいると思います。

そこで、この項目ではシャインウォーターからの乗り換え先候補として、3つのウォーターサーバーを紹介していきます。

1つは天然水が使えるウォーターサーバー、もう1つはコスパが良いウォーターサーバー、3つ目には使い放題のウォーターサーバーを紹介しますので乗り換えを検討している方は参考にしてください!

天然水のウォーターサーバー(1) プレミアムウォーター

初回金なし
サーバーレンタル料0〜1,100円(税込)/月
水代3,542円(税込)~/7 L×2本
3,974円(税込)~/12L×2本
配送料無料~
休止手数料800円(税抜)~※1
解約手数料10,000円(不課税)~※2

※1 60日間連続で休止した場合は800円(税抜)の休止事務手数料が発生。さらに、90日間経過後も800円(税抜)、120日間経過後で強制解約となる。
※2 基本プランに加入していて2年以内に解約の場合には、早期解約手数料として10,000円~(税抜)、PREMIUM3年パックの場合には3年以内に解約で15,000円~(税抜)がかかる。マムクラブの場合は3年以内に解約で20,000円~(税抜)がかかる。

プレミアムウォーターがおすすめの理由(1):美味しい天然水が使える

シャインウォーターは水道水を専用フィルターでろ過して使用するタイプのウォーターサーバーなので解約する理由が「美味しい天然水のウォーターサーバーを使ってみたい」という場合はプレミアムウォーターがおすすめです。

プレミアムウォーターは厳選された6つの採水地の地下水脈から直接くみ上げた原水を使用し、4段階以上のフィルターで丁寧に除菌する「非加熱処理」をおこなっているため、天然水本来の口当たりの良い、まろやかな水となっています。

また、水道水は飲まないけれどプレミアムウォーターの水だけは飲むという子どももいるようです。

プレミアムウォーターがおすすめの理由(2):デザインがおしゃれ

プレミアムウォーターはおしゃれなデザインを重視する人におすすめです!特徴的なデザインの機種が多く、インテリアとして楽しむことも出来そうなウォーターサーバーが多数ラインナップされています。

サーバーのラインナップや料金については以下の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてみてください。

また、プレミアムウォーターは、天然水ウォーターサーバーシェアNo.1(※)と多くのユーザーから支持されているウォーターサーバーです!

※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:ウォーターサーバー業界 指定領域における競合調査 調査期間:2020年7月8日時点

多くの人に支持されているプレミアムウォーターは、お水の味やサーバーの機能やデザインなど総合的に評価されているといえるメーカーです。

プレミアムウォーターの乗り換えキャンペーン

プレミアムウォーターは乗り換えキャッシュバックの額が大きいので魅力的な乗り換え候補です!他社からの乗り換えで、最大16,500円がキャッシュバック!他メーカーの解約金がほぼキャッシュバックで補えるかもしれません。

プレミアムウォーターは、シャインウォーターの解約で解約金が発生するという方にとっても嬉しい乗り換え先となっています。キャンペーンは時期によって内容が異なる場合があります。公式サイトでお得な情報をチェックしておきましょう。

天然水のウォーターサーバー(2) フレシャス

初回金なし 
サーバーレンタル料無料~※1
水代925円(税抜)/4.7L
1,155円(税抜)~/7.2L
1,506円(税抜)/9.3L
配送料 無料
休止手数料1,000円(税抜)/月※2
解約手数料9,000円(税抜)〜※3
※1 一部サーバーは条件付き無料
※2 自己都合により2カ月連続してサービスを中断した場合、翌月以降、サービス再開するまで月額税抜1,000円の休止手数料が発生
※3 レンタルプランで契約後またはサーバー交換後、1年未満で解約した場合、解約金として税抜15,000円、また、1年経過後、2年未満で解約した場合は、税抜9,000円が発生

フレシャスをおすすめする理由:サーバーの種類が多彩

フレシャスの特徴は「ウォーターサーバーの種類が多い」という点です!天然水を高機能なウォーターサーバーで利用したいという方におすすめです。

たくさんあるサーバーから、それぞれの使い方によって最適なサーバーをチョイスできるため、お気に入りの1台がきっと見つかるはずです。

多彩なサーバーラインナップの中でも「Slat」にコーヒー機能付きの「Slat+cafe(スラット+カフェ)」、子どもに人気のキャラクターとのコラボモデルサーバーもラインナップされているので、子どもが喜ぶサーバーを選んでみるのも楽しいかもしれません。

人気の天然水を高機能なウォーターサーバーで利用したいという理由でシャインウォーターから乗り換えを検討している人におすすめです。

フレシャスの乗り換えキャンペーン

フレシャスでもお得なキャンペーンを開催しています。「他社から乗り換えキャンペーン」では他社で掛かった解約金を最大16,500円キャッシュバック!多くのメーカーでかかる解約金をほぼ、キャッシュバックで補えます!

フレシャスもプレミアムウォーター同様、キャッシュバック金額が魅力的なサーバーですのでぜひ検討してみてください!

(3)お水の継ぎ足しが面倒→ウォータースタンド

初回金なし※1
サーバーレンタル料2,480円~7,980円(税抜)/月※2
水代使用した水道代
配送料なし
休止手数料※3
解約手数料10,000円(税抜)※4
※1 代理店対応エリアの一部では初期設置費用が別途有料になる場合あり
※2 通常プランの場合の料金。お得な「長得プラン」もあり
※3 設置から1年未満の利用休止(一時的利用停止)の場合、撤去費用10,000円(税抜)
※4 設置から1年未満の解約の場合、撤去費用10,000円(税抜)

シャインウォーターは気に入っているけれど、毎日たくさんお水を使うため、水道水の継ぎ足しが面倒…。という方におすすめなのが、使い放題のウォーターサーバーであるウォータースタンドです。

ウォータースタンドは水道に直結するため、お水の継ぎ足しする必要がありません。

毎日たくさんお水を使う方や、家族がたくさんお水を利用するという家庭では、継ぎ足しいらずのウォータースタンドをおすすめです。

ウォータースタンドの乗り換えキャンペーン

ウォータースタンドは他社のサービスからの乗り換えに対して、10,000円分のポイントをプレゼントというキャンペーンがあります。

ポイントは月々のサーバーレンタル料に使用できるのでウォータースタンドを契約後、お得に利用できるというキャンペーンです。

毎日たくさんお水を使いたい、月々のお水料金を気にせず使いたい!という方はお得な乗り換えキャンペーンを活用してチェックして思う存分、ウォーターサーバーを使ってみませんか?

シャインウォーターの解約方法、最低利用期間や解約金 まとめ

シャインウォーターは最低利用期間も、解約金もない非常に珍しいウォーターサーバーです。そのため、これから契約を検討している人は契約しやすいウォーターサーバーなのでまずは気軽に試してみることができます。

現在、シャインウォーターを利用している方で乗り換えを検討している方については記事内でおすすめした3つのウォーターサーバーをチェックしてみてくださいね!

天然水でおしゃれなウォーターサーバーが良い→プレミアムウォーター

天然水で高機能なウォーターサーバーが良い→フレシャス

継ぎ足しいらずのウォーターサーバーが良い→ウォータースタンド

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました