アクアセレクトの評判・口コミまとめ|どんなメリットやデメリットがあるの?

メーカーで選ぶ

アクアセレクトの契約を検討中の方のために、アクアセレクトの評判をまとめました。ウォーターサーバーを契約する前に、利用者の満足度を知っておくことは大切なことなので、少しでも多くの評判を知り、納得の上で契約するようにしましょう。

この記事では、アクアセレクトの良い評判だけではなく、ネガティブな評判についても紹介しているので、デメリットの部分も知っておきたいという方にも有益な情報となっています。

また、アクアセレクトのプランやキャンペーンについても紹介しているので、評判を確認したうえで契約に前向きな気もっちになった方は、プランやキャンペーンについても確認してみてくださいね。

アクアセレクトの良い評判・口コミから見たメリット

まずはアクアセレクトの良い評判から確認していきましょう。良い評判を知ることでアクアセレクトのメリットの部分がリアルに見えてきます。

利用者の口コミから見えたメリットに魅力を感じた方は、アクアセレクトと相性が良い可能性が高いですよ。それでは順番に評判を見ていきましょう。

アクアセレクトの良い評判(1)大量のペットボトルが無くて嬉しい!という口コミ

アクアセレクトの良い評判には、大量のペットボトルを捨てる生活とおさらばできた!という良い口コミがありました。

アクアセレクトのお水は、8Lのパックや12Lのボトルの中に入っています。市販のペットボトルと比べると大きなサイズですよね。そのため、今までお水をペットボトルで購入し、そのボトルを大量に捨てていたことを考えると、管理する個数がかなり少なくて楽になります。

また、ペットボトルを購入するとなると、家に運ぶ大変さもありますから、重たいお水を家まで運ばなくて済むという点もメリットになってきますね。

アクアセレクトの良い評判(2)ミルク作りが楽!という口コミ

アクアセレクトの良い評判には、ミルクを作るのが楽になった!という口コミがありました。

ウォーターサーバーを利用する理由に、赤ちゃんのミルク用に使いたいからという声は多いです。赤ちゃんに飲ませるわけですから、本当に飲ませて大丈夫なお水を選びたいという両親の思いは大きいですよね。

アクアセレクトのお水は硬度30の軟水です。硬度の高い硬水はミルクのバランスが崩れてしまうと言われていますが、軟水であればミルク作りにも適したお水と言えるので、アクアセレクトのお水は赤ちゃんのミルク作りにも適したお水と言えます。

アクアセレクトの良い評判(3)すぐにお湯が使えて便利!という口コミ

アクアセレクトの良い評判には、お湯がすぐに使えるから紅茶を飲むときにも便利!という口コミがありました。

アクアセレクトのサーバーは冷水と温水に対応しています。そのため、冷たく冷えたお水を飲みたい時はすぐに冷水が出ますし、温かい飲み物が飲みたい時はすぐにお湯を出すことができます。

常温水からお湯を沸かすとなると時間がかかるので、すぐに温かいお湯が出るというのは嬉しいものですよね。アクアセレクトがあればお水を冷やす、沸かすという手間がなくなるので、毎日の生活が便利になりますよ。

アクアセレクトの良い評判(4)ペットが喜んで飲んでいる!という口コミ

アクアセレクトの良い評判には、ペットが喜んで飲んでいる!という口コミがありました。

アクアセレクトのお水はミネラル豊富な天然水です。ペット専用のお水ではありませんが、自然の中で生きてきた動物達にとっても、天然水は魅力的なのかも知れませんね。ちなみに、カルシウムやマグネシウムが多く含まれている硬水はペットには不向きだと言われています。

アクアセレクトのお水は軟水なので、ペットにも安心して飲ませることができます。

アクアセレクトの良い評判(5)伊勢神宮の禊ぎ川のお水が魅力!という口コミ

アクアセレクトの良い評判には、伊勢神宮の禊ぎ川のお水が魅力的!という口コミがありました。

アクアセレクトのお水は、伊勢神宮の禊ぎ川(みそぎがわ)の天然水です。天然水と言えばミネラルが豊富という点が魅力的ですが、アクアセレクトのお水には神秘的なお水という魅力まで付いてきます。

アクアセレクトのネガティブな評判・口コミから見たデメリット

続いて、アクアセレクトのネガティブな評判も見ておきましょう。ネガティブな評判を知ることでデメリットが見えてくるので、マイナス面も把握しておきたいという方はこちらの内容もご確認ください。

ここに登場するデメリットがどうしても受け入れられないという場合は、他のサーバーを検討するのも一つの選択かと思います。それでは、アクアセレクトの悪い評判を確認していきましょう。

アクアセレクトの悪い評判|衛生面を考えるとサーバーの交換が必要という口コミ

アクアセレクトの悪い評判には、衛生面を考えると定期的にサーバーの交換が必要という口コミがありました。

アクアセレクトのサーバーは、年に1回のメンテナンスが推奨されています。メンテナンスは有料で、利用しているサーバーによって1回6,600円もしくは3,520円のメンテナンス費用が発生します。

アクアセレクトの悪い評判は少ない

アクアセレクトの評判を調べてみたところ、悪い評判は少なく、良い評判が多いという結果になりました。評判の良いウォーターサーバーを契約したいという方は、アクアセレクトを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

アクアセレクトのプラン内容をご紹介

ここからは、アクアセレクトのプランの内容について紹介していきます。先に紹介した良い評判とネガティブな評判を見たうえで、アクアセレクトのプランを知りたくなったという方は、この項目も確認しておきましょう。

内容としては、サーバーのレンタル料やお水の配送料についてなど利用中に気になる部分のお話しや、将来解約する際の料金などについてお話ししています。

アクアセレクトのサーバーレンタル料

アクアセレクトのサーバーは2種類用意されています。その2種類とものサーバーがレンタル料は無料となっています。サーバーによってレンタル料が変わってしまうと、本当に使いたいサーバーを我慢して無料のサーバーを選ぶなんてことがあると思います。

アクアセレクトであれば、サーバーレンタル料を気にせずに気に入ったサーバーを選べるので嬉しいですね。

アクアセレクトの配送料

アクアセレクトでは、お水の配送料が基本無料となっています。しかし、一部地域での利用に関しては有料となっているため、申し込む前に送料が有料の地域なのか無料の地域なのかは確認しておく必要があります。

また、選んだサーバーによっても送料は違うので、送料有料地域の場合は、サーバー選びにも影響が出てきます。

サーバーの種類でアクアセレクトライフを利用する場合、北海道で880円(税込)、沖縄で2,616円(税込)の送料が発生します。

サーバーの種類でアクアセレクトサーバーを利用する場合、北海道で990円(税込)、沖縄で1,100円(税込)の送料が発生します。どちらのサーバーを選んでも、離島の場合は問い合わせをして送料を確認することになります。

ということで、北海道と沖縄、そして離島で利用する際は、送料が有料になるので覚えておきましょう。

アクアセレクトのメンテナンス料

口コミの項目でも触れたお話しですが、アクアセレクトのメンテナンスは有料となっています。メンテナンスの料金は、利用しているサーバーがアクアセレクトライフの場合、1回6,600円(税込)です。そしてアクアセレクトサーバーの場合は1回3,520円(税込)でのメンテナンスとなります。また、アクアセレクトサーバーの場合は、送料が利用者負担となります。

メンテナンスの内容は、サーバーの動作の確認や細部までの殺菌洗浄、蛇口部分の殺菌洗浄や本体外部のクリーニングなどが行われます。このメンテナンスは利用者の家で行うのではなく、サーバーを回収した後に行われるので、家でメンテナンスを行うわけではありません。

家で行うことは、メンテナンスに出すサーバーを渡して、すでにメンテナンスが完了している次のサーバーを受け取るだけです。そのため、利用者の負担はとても少ないメンテナンスです。

アクアセレクトの解約について

アクアセレクトを解約する場合、利用期間によって解約金が発生します。この最低利用期間と解約金は、契約しているサーバーの種類によって変わります。

アクアセレクトライフの場合、最低利用期間は2年間です。2年以内に解約してしまうと9,900円(税込)の早期解約手数料が発生します。

アクアセレクトサーバーの場合、最低利用期間は1年間です。1年以内に解約してしまうと6,160円(税込)の早期解約手数料が発生します。早期解約手数料とは、簡単に言うと解約金のことですね。

このように、選んだサーバーによって最低利用期間と解約金に違いがあるので、間違えないように注意しましょう。

アクアセレクトのお水について

ウォーターサーバーを利用する際に気になることとして、どのようなお水が飲めるのか?という疑問があります。体に入ってくるお水のことになるので、料金よりも重要だと考える方もいますね。

この項目では、アクアセレクトのお水の種類についてや、お水の料金について紹介していきます。お水を重視している方は必ず確認するようにしましょう。

アクアセレクトのお水の種類

アクアセレクトのお水の種類は天然水です。しかも、水質日本一に16回輝いた宮川の最上流部の湧水をボトリングして使用しています。放射線検査も万全なので、より安全な天然水が飲みたいという方におすすめです。

さらに、宮川は伊勢神宮の禊ぎ川(みそぎがわ)として、ケガレを祓うという慣わしのある川なので、神聖なお水という意味でも魅力的と感じる方が多いのかもしれません。安全、そして神聖なお水に魅力を感じた方は、アクアセレクトのお水を飲んで見ましょう。

アクアセレクトのお水の料金

アクアセレクトのお水の料金は、利用するサーバーによって変わります。各サーバーのお水の料金を確認して見ましょう。

アクアセレクトライフの場合、お水1箱が3,990円(税込4,309円)です。1箱には8Lのパックが3パック入っています。

アクアセレクトサーバーの場合、1箱目と2箱目以降のお水の料金に違いがあります。1箱目のお水は2990円(税込3,132円)で、2箱目以降は2,510円(税込2,710円)に変わります。1箱には11.35Lのお水が2本入っています。

このように、選んだサーバーによってお水の料金やサイズに違いがあるので、サーバー選びの参考にしましょう。

アクアセレクトのサーバーの種類をご紹介

アクアセレクトには2種類のサーバーが用意されています。どちらのサーバーを選ぶかによってお水1本のサイズや値段が変わったり、メンテナンス料金に違いがあります。そのため、どちらを選んでも同じという気持ちで契約してしまうと、後で後悔してしまうかも知れません。

この項目でサーバーによる違いを確認し、後で後悔しないサーバー選びをしましょう。

(1) インテリア×機能性!アクアセレクトライフ

項目名内容
サーバーレンタル料無料
配送料無料(一部地域有料※1)
初回お届け・設置費用無料
お水の料金3,990円(税込4,309円)
水容器タイプ使い切りワンウェイパック
メンテナンス料1回6,600円(税込)
※1 北海道:¥880(税込)、沖縄:¥2,616(税込)離島の送料は問い合わせにて確認

アクアセレクトライフは、インテリア性と機能性を兼ね備えたデザインが魅力的なサーバーです。お水のサイズは8Lと小さいので、女性の方やご年配の方でも扱いやすいサイズとなっています。

サーバーレンタル料は無料で、設置費用も無料となっています。お水の配送料は一部地域を除いて無料なので、送料を安く抑えたいという方にも嬉しいサーバーです。お水の料金は1パック1,436円(税込)で、お水を入れる容器は使い切りのワンウェイパックとなっています。サーバーのメンテナンス料は6,600円(税込)です。

デザイン性を重視してサーバーを選びたい方や、お水の重さは軽い方が助かるという方は、こちらのアクアセレクトライフを選びましょう。

(2) 天然水をリーズナブルに!アクアセレクトサーバー

項目名内容
サーバーレンタル料無料
配送料無料(一部地域有料※1)
初回お届け・設置費用無料
お水の料金基本のお水代(1箱目)2,900円(税込 3,132円)
追加のお水代(2箱目~)2,510円(税込 2,710円)
水容器タイプガロンワンウェイボトル
メンテナンス料1回3,520円+送料負担
※1 北海道:¥990円(税込)、沖縄:¥1,100円(税込)離島の送料は問い合わせにて確認

アクアセレクトサーバーは、天然水をリーズナブルに利用したい家庭におすすめのサーバーです。その料金は天然水で最安値級となっています。

サーバーレンタル料は無料で、初回の設置費用も無料となっています。配送料も基本は無料ですが、北海道と沖縄、そして離島に関しては有料となるので注意が必要です。メンテナンス料は1回3,520円ですが、送料は利用者の負担となるので、3,520円だけではないことを覚えておきましょう。

アクアセレクトサーバーは、コストを抑えたタイプの天然水サーバーなので、安く天然水を楽しみたいという方は、こちらのサーバーを選びましょう。

アクアセレクトのノルマはあるの?

ショーターサーバーを契約すると、お水の注文ノルマがあるケースは普通にあります。そのため、注文ノルマがあることは前提として、どのくらいのノルマ設定になっているのかを把握しておくことが大切になります。ノルマと言っても、1月にお水1本購入したらいいというノルマと、3本注文するというノルマでは負担が大きく変わりますからね。

この項目を確認することで、アクアセレクトのノルマについて把握したうえで、契約しても大丈夫か検討していきましょう。

アクアセレクトにはノルマがある

アクアセレクトには、利用しているサーバーに応じた注文ノルマがあります。

アクアセレクトライフの場合、1カ月に1箱はお水を注文するというのがノルマです。1箱は8L×3パックなので、最低でも24L分のお水は注文する計算になります。

アクアセレクトサーバーの場合も、1カ月で1箱はお水を注文するというノルマがあります。アクアセレクトサーバーの1箱は11.35L×2ボトルなので、22.7Lが最低限注文するお水の量ということになります。

以上のように、アクアセレクトには決められたノルマが存在するので、このノルマ分が消費できる家庭での使用をおすすめします。

定期宅配は一時停止が可能

アクアセレクトには、定期宅配を一時停止する手続きがあります。この一時停止の手続きを利用することで、お水の宅配を止めることができます。しかし、一時停止には停止事務手数料が発生するので、停止に必要な費用を考慮しながら活用するようにしましょう。この停止事務手数料ですが、使用しているサーバーによって料金が変わってきます。

アクアセレクトライフを使用している方が定期宅配の一時停止を行う場合、1カ月の停止につき1,000円(税込)の停止事務手数料が発生します。

アクアセレクトサーバーを使用している場合は、1カ月につき440円(税込)の停止事務手数料が発生します。

どちらのサーバーも停止できる期間は3カ月までで、4カ月目以降は自動的に定期宅配が再開されるので覚えておきましょう。

アクアセレクトのキャンペーンをご紹介

ウォーターサーバーを契約する際、できればあってほしいものがキャンペーンです。キャンペーンを利用することで、費用の負担が下がったり、何かがもらえたりという特典がもらえるようであれば、ぜひとも活用したいですよね。

この項目では、アクアセレクトのキャンペーン内容を紹介しているので、あなたの契約条件にあったキャンペーンが見つかるか、探してみてくださいね。

キャンペーン お友達紹介キャンペーン

アクアセレクトは、お友達紹介キャンペーンを行っています。キャンペーンの内容は、お友達にアクアセレクトを紹介し、そのお友達がアクアセレクトを契約すると、紹介した方とされた方にそれぞれお水が1箱プレゼントされるという特典内容になっています。

お水1箱の値段は、アクアセレクトライフで4,309円(税込)で、アクアセレクトサーバーの場合は3,132円(税込)なので、使用するサーバーによっていくら相当の特典になるのかは変わってきます。それでも、どちらのサーバーだったとしても3,000円以上の特典がそれぞれにもらえるわけなので、せっかくなら活用したいキャンペーンとなっています。

ウォーターサーバーを使用していて、家にお友達が遊びに来た際に、ウォーターサーバーに興味を持っている様子でしたら、キャンペーンの話しを伝えてみてはいかがでしょうか?

アクアセレクトの評判 まとめ

アクアセレクトの評判には、伊勢神宮の禊ぎ川の天然水に魅力を感じているという声や、すぐにお湯が使えて便利という口コミなど、良い評判が非常に多いことがわかりましたね。赤ちゃんのミルクにも使用できるということで、育児の負担が軽くなったという喜びの声もありました。

一方、悪い口コミは少ないので、利用者の満足度が大きいウォーターサーバーなのだなということも見えてきましたね。

種類あるサーバーは違いがわかりやすく、デザイン性を求めるのであればアクアセレクトライフを選び、安さを求めるなら天然水最安値級のアクアセレクトサーバーがおすすめになります。

ここまで読み進めて見て、評判やサービス内容が満足いくものでしたら、このままアクアセレクトアクアセレクトを申し込みましょう。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました