ウォーターサーバーをサイズごとに比較!タイプ別のおすすめ5選

比較・ランキング

「ウォーターサーバーってタイプごとにサイズが違うと聞くけど本当なのだろうか?」
「ウォーターサーバーを自宅に設置しようと考えているが、どのサイズにしようか悩んでいる」

上記のようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。実際にウォーターサーバーを購入する際には、サイズは重要な要素の1つとなります。

そこで、今回の記事ではウォーターサーバーをサイズごとに徹底比較します!その他にもタイプごとの種類や、設置する際の注意点についても詳しく記載しているのが特徴的な内容です。

そのため、どのサイズのウォーターサーバーを購入しようか考えている方は是非、ご参考にしてください。

ウォーターサーバーをタイプごとに比較

メーカーサーバ名サイズボトル容量設置タイプ月額費用
フレシャスdewo mini25×29.5×474.7L卓上¥4,546~
プレミアムウォーターCado×プレミアムウォーター30×38.6×11612L床置き¥5,074~
ウォータースタンドナノシリーズネオ26×50.5×50卓上(水道直結型)¥3,850~

※サイズ表記は幅×奥行き×高さ(cm)

ウォーターサーバーは基本的に卓上型、床置き型、水道直結型の3種類となっています。それぞれのタイプで使用用途や設置するべき場所も大きく異なるのがポイントです。具体的には3種類で下記のような違いがあります。

  • 卓上タイプはサイズがとてもコンパクトなので設置場所に困らない。ただその分、ボトルの水分量も少ないことが多いので、ボトルを入れ替える頻度は高い。
  • 床置きタイプはサイズが大きく設置場所が限られることが多い。ただ、ボトルの水分量が多いので頻繁にボトルを入れ替える必要はない。
  • 水道直結型はボトルが不要だが、水道に直結させるために業者による簡単な工事が必要。

ウォーターサーバーのタイプによってサイズや使い勝手も大きく異なるので、あらかじめ理解しておきましょう。

設置する場所によって購入するウォーターサーバーを検討する

あらかじめ設置する場所を把握しておき、ウォーターサーバーを選ぶと後悔するリスクを減らした上で購入することが可能です。

そこで、ここからは下記の4つのシチュエーションを想定した場合におすすめなウォーターサーバーをご紹介します。

  • リビングに設置する場合
  • キッチンに設置する場合
  • 寝室に設置する場合
  • 1人暮らしの1ルームで設置する場合

いずれもウォーターサーバーが置かれることの多い部屋です。ご自身の部屋の状況などとも比較して検討してみましょう。

リビングに設置する場合

リビングは広くスペースが確保できることも多いので、床置きタイプのウォーターサーバーがおすすめとなります。他の部屋と比べると人が集まることが多く、もしぶつかってしまった場合でも、床置きタイプは重さがあるので軽くぶつかった程度であれば問題ありません。

ただ、設置する際にはウォーターサーバーの劣化を防ぐために日光が当たらない場所や、ホコリがたまらないようにエアコンの近くなどに置かないという配慮が必要です。そのため、リビングにウォーターサーバーを設置する際はあらかじめ注意しましょう。

キッチンに設置する場合

キッチンにウォーターサーバーを配置する場合は卓上タイプがおすすめとなります。というのも、卓上タイプであれば料理中といった忙しい場合でも片手で水を給水できるからです。熱湯などもすぐ出せるので非常に便利です。

ただ、設置する際には熱がある冷蔵庫横やコンロの近く、水気の強いシンク横などは設置を避けた方がいいでしょう。ウォーターサーバーの劣化に繋がるため、十分に注意する必要があります。

寝室に設置する場合

ウォーターサーバーを寝室に設置する場合は、部屋の広さをまずは確認してサイズを選ぶようにしましょう。狭い寝室の場合は卓上タイプ、寝室が広い場合は床置きタイプのウォーターサーバーを選ぶことが大切です。

また、寝室にウォーターサーバーを置く場合は、ウォーターサーバーの駆動音が眠りを妨げないようになるべくベットから話しておきましょう。ベットから離して設置することで寝ぼけて倒してしまったりするというリスクも減らせるのでおすすめです。

1人暮らしの1ルームで設置する場合

1人暮らしの1ルームにウォーターサーバーを設置する場合は、卓上サイズのウォーターサーバーを選びましょう。卓上サイズであればスペースもとらないため、1ルームの場合でも安心です。

卓上サイズであればテーブル上、棚上などにも置くことができるので非常に便利です。ただ、部屋のサイズに余裕がある場合は、床置きタイプのウォーターサーバーを置くこともできます。

自室の部屋の大きさをしっかりと考慮して、ウォーターサーバーのサイズを選ぶようにしましょう。

ウォーターサーバーをタイプ別で紹介!

ウォーターサーバーはタイプごとによってメリットや特徴が大きく変わるのがポイントです。そこで、ここからは下記の3つのタイプに分けてウォーターサーバーをご紹介します。

  • 卓上タイプ
  • 床置きタイプ
  • 水道直結タイプ

それぞれのタイプのウォーターサーバーの中でも特に人気のあるものをピックアップしてご紹介するので、是非購入の際のご参考にしてください。

卓上タイプ

クリクラ クリクラサーバーS

スペック
  • サイズ(幅×奥×高さ):27cm×46cm×51cm
  • 重さ:約15kg(サーバのみ)
  • カラー:ホワイト
  • 機能:チャイルドロック
  • レンタル代:0円 /月(3カ月利用本数が6本未満の場合1,100円/月が必要)
  • ボトル容量と料金:12リットル×1本で1,460円
  • 配送地域と送料:全国無料(沖縄・離島以外)

クリクラサーバーSのおすすめポイント

  • 温水、冷水にチャイルドロックをつけられるため安全性が高い
  • 水の交換がしやすい6Lボトルも選択可能
  • 空ボトルのゴミが出ずに済む

クリクラサーバーSは卓上タイプのウォーターサーバーとなっており、シンプルな構造のため、初めてウォーターサーバーを導入する際でも安心です。その上、チャイルドロックが温水、冷水両方に付けられるため、安全性も非常に高くなっています。

さらに、ボトルも12Lか6Lで選べるようになっているのも特徴的です。より取り換えるのを楽にしたい場合は6Lにすることで自分の負担を減らすことができます。

また、空ボトルはクリクラの業者に回収されるため、ゴミとして出す必要が無いのも非常に便利です。そのまま殺菌処理をされて再利用されるので環境にも優しくなっています。

フレシャス dewo mini

スペック
  • サイズ(幅×奥×高さ):25cm×29.5cm×47cm
  • 重さ:7.3kg(サーバのみ)
  • カラー:メタリックブラック、カッパーブラウン、スカイグレー
  • 機能:UV-LED、チャイルドロック
  • レンタル代:550円/月(水3箱以上購入で翌月無料)
  • ボトル容量と料金:4.7L×4パックで3,996円
  • 配送地域と送料:全国無料(沖縄・離島以外)

フレシャス dewo miniのおすすめポイント

  • デザイン性が高く、おしゃれ
  • 熱湯を出すこともできるので料理をする際にも便利
  • 重量が軽いため、持ち運びも可能

フレシャスのdewo miniは世界的なプロダクトデザイナーである安積伸氏がデザインしており、非常におしゃれなデザインに仕上がっています。卓上サイズのウォーターサーバーながらもインテリアとしても重宝するでしょう。

さらに熱湯をすぐに出すことができるので、料理の際にも非常に便利です。キッチンに置くことで役立ってくれるでしょう。重量も軽いため、気分によって設置する場所を変えられるのも大きなポイントです。

料理の際はキッチン、お茶をする際にはテーブルに設置するなど臨機応変な使い方もできる便利なウォーターサーバーです。そのため、様々な場所でウォーターサーバーを使いたいという方におすすめとなります。

小さいながらも、殺菌効果のあるUV-LEDや誤動作防止のチャイルドロックも付いているため非常にスペックが高いです。そのため、利便性の高いウォーターサーバーを使いたいという方は本商品の購入を検討しましょう。

床置きタイプ

プレミアムウォーター:cado×PREMIUM WATER

スペック
  • サイズ(幅×奥×高さ):30cm×38cm×116cm
  • 重さ:24kg(サーバのみ)
  • カラー:ホワイト、ブラック、ボルドー
  • 機能:エコモード、加熱クリーンシステム、チャイルドロックスイッチ
  • レンタル代:1,100円/月額
  • ボトル容量と料金:2年契約の場合は12L×2つで3,974円(※PREMIUM3年パック)
  • 配送地域と送料:全国無料(※一部地域を除く)

cado×PREMIUM WATERのおすすめポイント

  • デザイン性が非常に高く、インテリアとしても最適
  • 機能性が充実しており、使いやすい
  • 下置きスタイルなのでボトルの交換がしやすい

cado×PREMIUM WATERはデザイン性が非常に高く、思わず目を引かれるようなウォーターサーバーとなっています。そのため、ウォーターサーバーにデザイン性を求める方に非常におすすめです。

さらに、エコモード、加熱クリーンシステム、チャイルドロックスイッチなどウォーターサーバーにあると便利な機能も多数搭載しています。電気代節約、サーバー内の環境安定、誤動作防止が可能なのでスペックが非常に高いです。

ボトルが下置きスタイルなので、ボトルの交換がしやすいのも大きいメリットです。そのため、使い勝手がよくデザイン性を重視する方におすすめのウォーターサーバーです。

アクアスリム

スペック
  • サイズ(幅×奥×高さ):27.5cm×31.3cm×96.6cm
  • 重さ:16kg(サーバのみ)
  • カラー:ホワイト
  • 機能:チャイルドロック、エアフィルター
  • あんしんサポート料:1,100円/月
  • ボトル容量と料金:12Lボトル1,404円/7Lボトル1,080円
  • 配送地域と送料:全国無料(一部地域除く)

アクアスリムのおすすめポイント

  • スリムなデザインのため、設置する場所に困らない
  • 水ハネしにくい水受け皿が付いているので安心
  • 抗菌加工のあるエアフィルターが付いているのでサーバー内の環境を保てる

アクアスリムは名前の通り、非常にスリムなデザインになっているので設置しやすいのが大きなメリットになっています。そのため、設置しやすい床置き型のウォーターサーバーを求めている方におすすめです。

さらに、水ハネしにくい水受け皿も付いているので使いやすいのも注目ポイントです。給水の際にうっかりこぼしそうになった際でも安心できます。

また、アクアスリムは抗菌加工のされたエアフィルターでサーバー内の環境が清潔に保たれます。したがって、衛生環境を重視する方にとって非常におすすめなウォーターサーバ―と言えるでしょう。

水道直結タイプ

ウォータースタンド:ナノシリーズネオ

スペック
  • サイズ(幅×奥×高さ):26cm×50.5cm×50cm
  • 重さ:18kg(サーバのみ)
  • カラー:ホワイト
  • レンタル代: 通常プラン 4,378円(税込)
  • 長得プラン 3,850円(税込)

ナノラピアネオのおすすめポイント

  • 水道直結型なので、ボトル不要
  • 水道水をきちんと浄水した上で飲める
  • シンプルなデザインなので、キッチンなどの場所にもなじみやすい

ナノラピアネオは水道直結型の卓上ウォーターサーバーとなっているため、他のウォーターサーバーと違ってボトルが不要です。面倒なボトル交換の手間も無いので、気楽に使用することができます。

もちろん、水道直結型のウォーターサーバーということもあり、水道水をフィルターで浄水した上で味わうことが可能です。

さらに、非常にシンプルなデザインとなっているので、キッチンなどの場所にも馴染みやすいです。そのため、キッチンの背景をなるべく変えたくないという方に最適でしょう。

まとめ

今回の記事ではウォーターサーバーをサイズごとに比較しました。設置する場所や注意点も合わせて記載しているので、新規でウォーターサーバーを購入する際の参考にしやすくなっています。

また、設置タイプ別におすすめなウォーターサーバーも併せて記載しているので、自分に合ったウォーターサーバーを選べるようになっています。

そのため、これから新しくウォーターサーバーの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
比較・ランキング
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました