おすすめの天然水のウォーターサーバー5選を徹底比較!メリットなども踏まえて紹介します!

比較・ランキング

「できるだけ新鮮で美味しいお水が飲みたい」
「天然水のウォーターサーバーが気になるけど、実際のところどうなんだろう?」
「水の硬度が違うと何が違うんだろう?」

このようにお考えではないでしょうか?

この記事では厳選したおすすめの天然水のウォーターサーバーを5つ紹介します。いずれも安い価格で運用できる使いやすいウォーターサーバーばかりです。

天然水のウォーターサーバーを導入しようとお考えの方は是非、ご参考にしてください。

おすすめの天然水のウォーターサーバー5選を徹底比較

国内では多くの天然水のウォーターサーバーが存在しますが、今回は下記のように5つに厳選しました。

  • プレミアムウォーター
  • フレシャス
  • コスモウォーター
  • 信濃湧水
  • うるのん

上記はいずれも安いウォーターサーバー価格になっている上に、どれも美味しい天然水を飲めるウォーターサーバになっています。

なので、是非、ご自身にマッチする天然水のウォーターサーバーを見つけていただければ幸いです。

プレミアムウォーター

初回金なし
サーバーレンタル料0〜1,100円/月
水代3,542円~/7 L×2本
3,974円~/12L×2本
配送料無料~※1
休止手数料880円~※2
解約手数料10,000円~※3
※1 基本的には全国送料無料、ただし選択する水の種類によって一部地域で配送料が必要となるので要確認。
※2 60日間連続で休止した場合は880円の休止事務手数料が発生。さらに、90日間経過後も880円、120日間経過後で強制解約となる。
※3 基本プランに加入していて2年以内に解約の場合には、早期解約手数料として10,000円~、PREMIUM3年パックの場合には3年以内に解約で15,000円~がかかる。マムクラブの場合は3年以内に解約で20,000円~がかかる。
おすすめポイント
  • デザイン性が高くコスパに優れたウォーターサーバー
  • 初期費用・送料が無料
  • ネットでいつでも、水の注文や変更が可能

プレミアムウォーターは、非加熱の純度の高い天然水を飲むことが出来るウォーターサーバーです。富士と名水百選の南阿蘇から採取できる天然水となっているので、味わいが非常に豊かとなっています。

プレミアムウォーターの最大の特徴としてはウォーターサーバー自体のデザイン性の高さが挙げられるでしょう。どれも非常に可愛らしいデザインのウォーターサーバーとなっているので、お部屋をさらに彩り豊かなものにしてくれます。

また、プレミアムウォーターは初期費用や送料が無料なので、非常にコスパ良く運用できます。水の価格も500ml辺り76円~と非常に安い価格設定になっており、リーズナブルとなっているのが特徴的です。

上記の理由からも、デザイン性が高く、コストパフォーマンスを優先したいという方はプレミアムウォーターが非常におすすめです。ネットでいつでも水の注文や変更が可能なので、使いやすさも確かなウォーターサーバーとなっています。

フレシャス

初回金なし 
サーバーレンタル料無料~※1
水代999円/4.7L
1,247円~/7.2L
1,626円/9.3L
配送料無料
休止手数料1,100円/月※2
解約手数料9,900円〜※3
※1 一部サーバーは条件付き無料
※2 自己都合により2カ月連続してサービスを中断した場合、翌月以降、サービス再開するまで月額1,100円の休止手数料が発生
※3 レンタルプランで契約後またはサーバー交換後、1年未満で解約した場合、解約金として16,500円、また、1年経過後、2年未満で解約した場合は、9,900円が発生
おすすめポイント!
  • 卓上や常温水可などウォーターサーバーの種類が豊富
  • デザインがシンプルなので部屋のインテリアとして馴染みやすい
  • 赤ちゃんのミルク作りに適した水の温度にできる

フレシャスはミネラル成分がたっぷりの天然水が飲めるウォーターサーバーです。バナジウムを含有している「フレシャス朝霧高原」や長野の名水を使った「フレシャス木曽」なども選べることから選択肢も広く、味にこだわりたい方におすすめとなります。

そこで、フレシャスは卓上や常温水可などウォーターサーバーの種類が豊富なことから、ご自身のニーズに合わせて選びやすいのがポイントです。より自宅に適したウォーターサーバーが見つけやすいと言えるでしょう。

さらにデザイン性もシンプルでグッドデザイン賞を受賞していることから、デザイン性も評判が非常に高いです。インテリアとしても部屋に馴染みやすくなっているので、見た目を気にする方にも最適なウォーターサーバーとなります。

また、赤ちゃんのミルク作りに適した70~75℃に調整可能なので、お子様がいる家庭ではミルク作りにも応用しやすくなります。このように多くの魅力的なメリットがあるので、フレシャスのウォーターサーバーとしての人気が確かなものになっているのです。

コスモウォーター

初回金なし
サーバーレンタル料無料※1
水代2,052円/12L
配送料無料※2 
休止手数料880円/月※3
解約手数料9,900円※4
※1 smartプラス(ウッド・ライトウッド)の場合のみ、初回に限定カラー料2,200円が別途かかる。
※2 北海道の場合は、お水1本につき送料220円が別途かかる
※3 2カ月以上連続して停止する場合(特選水の場合、1カ月以上連続して停止する場合)は、休止手数料として1台につき、月額880円の支払いが必要
※4 規定利用期間(2年)満了前に解約する場合、サーバー引取手数料9,900円が発生
おすすめポイント!
  • 採水後すぐの出荷とクリーナー機能による安心感
  • ボトル交換が簡単
  • ネットでいつでも、水の注文や変更が可能

コスモウォーターの大きな特徴として挙げられるのが天然水の鮮度の高さです。採水から48時間以内のスピード配送を実現しているので、新鮮で美味しい天然水を飲めるようになっているのが嬉しいメリットとなっています。

また、コスモウォーターは水質調査などの安全管理がしっかりとされており、信頼度が非常に高いのも見逃せないポイントです。しっかりとした水質調査をして高い信頼感を得ていることから、モンドセレクション金賞を5年連続で受賞している実績もあります。

さらに、ネットでいつでも水の注文や変更が可能になっているので、ユーザーの臨機応変な要望に対応しているのも確かな強みです。そんなユーザーから高い評価を獲得できるほどの信頼感の高さがコスモウォーターのアピールポイントとなっています。

コスモウォーターの配送エリアは沖縄や離島を除いた全国各地になっており、北海道以外の地域は配送料も無料なので、リーズナブルに使っていけるのも魅力です。コスパや安全度を重視する場合にはコスモウォーターは特におすすめのウォーターサーバーとなります。

信濃湧水

初回金なし
サーバーレンタル料無料~330円/月※1
水代1,620円/11.4L
配送料無料※2
休止手数料あり※3
解約手数料10,000円(税抜)※4
※1 スタンダードサーバー0円、エコサーバー月額330円
※2 北海道、四国、九州は別途配送料504/箱
※3 直近3カ月間の購入本数が2箱(4本)未満の場合、事務手数料880円/月
※4 サーバー設置後1年以内に解約の場合、11,000円/台のサーバー解約手数料が発生
おすすめポイント!
  • 圧倒的なコストパフォーマンス
  • 硬度16mg/ℓと非常に飲みやすい仕様
  • スタンダードサーバーであればレンタル代やメンテナンス代が無料!

信濃湧水は非常にコストパフォーマンスに優れた天然水のウォーターサーバーです。500mlあたり71円~と非常にリーズナブルな形になっているのが嬉しいポイントとなっています。初めてウォーターサーバーを買う際にも向いている価格帯です。

他のウォーターサーバーにありがちな月々の購入ノルマも無いので、一人暮らしの方などにとっても嬉しい仕様となっています。

さらに、硬度16mg/ℓと非常に飲みやすい天然水となっているのも見逃せません。

また、信濃湧水は定期的にサーバーメンテナンスを実施してくれるのも大きなメリットとなっています。スタンダードサーバーであれば2年に1度業者によるメンテナンスを受けることが出来るので安心です。

うるのん

初回金なし
サーバーレンタル料無料~330円/月
水代1,950円/12L〜※1
配送料無料※2〜
休止手数料あり※3
解約手数料11,000円〜※4
※1 うるうるプランの料金
※2 関東の一部地域のみ無料。
※3 年間で2回までは無料、3回目以降の休止1回につき1,100円の手数料が発生
※4 通常プランの場合、2年以内の解約で11,000円のサーバー返却手数料が発生。うるうるプランの場合、3年以内の解約で16,500円のサーバー返却手数料が発生。
おすすめポイント!
  • 「モンドセレクション最高金賞」と「ITI優秀味覚賞(三つ星)」を受賞したクオリティの高さ
  • 4タイプのウォーターサーバーから選べる利便性の高さ
  • どのタイプも操作が分かりやすく使いやすい

うるのんは天然水の品質の高さや味わい深さから「モンドセレクション最高金賞」と「ITI優秀味覚賞(三つ星)」を受賞している実績があります。

そして、うるのんでは4タイプのウォーターサーバーから選べるようになっているので梨状環境やデザインで好みのサーバーを選ぶことができます。高機能機種でもサーバーレンタル料が安いのも特徴です。

さらに、上記の4つのタイプにはチャイルドロックが備わっているので、子どもがいる家庭でも安心して使えるというメリットがあります。また、操作方法もシンプルで分かりやすいことから、初心者でも安心して使えるウォーターサーバーです。

飲みやすさや使いやすさを重視したいのであれば、うるのんを運用していくことを検討してみましょう。

天然水のウォーターサーバーに関するQ&A

天然水のウォーターサーバーを購入する際には多くの疑問点が湧いてくるでしょう。初めて購入する際には分からないことも多いのでなおさらです。ウォーターサーバーには細かい仕様も多いので人によっては、悩むこともあるでしょう。

そこで、今回は天然水のウォーターサーバーにおけるQ&Aをまとめてみました。どれも天然水のウォーターサーバーを購入する際のヒントになるものばかりなので、是非ご参考にしてください。

天然水とRO水の違いって何ですか?

天然水とRO水の最大の違いとして挙げられるポイントは水の処理方法となります。天然水は天然由来のミネラル成分が多い水となっていますが、RO水はRO膜というフィルターで不純物やミネラルがほとんど取り除かれる仕様となっているのです。

そこで、RO水はミネラルがほとんど取り除かれる代わりに、人工のミネラルが添加されています。そうすることでミネラル成分を確保し、天然水に劣らない味わいを確保しているのが特徴的です。

ただ、RO水の中にはミネラル成分が取り除かれたまま販売されているものもあります。ミネラル成分が無いので、天然水と比べると旨味が感じられず苦手とする方もいるほどです。なので、RO水を購入する場合はミネラルが入ってるかどうかは確認しましょう。

天然水とRO水はどちらが安いですか?

結論から言うと基本的にRO水の方が天然水よりもコストが安いと言えます。というのも、RO水は天然水よりも採水する際のコストが安いからです。 なので、市販価格が天然水よりも抑えられた形になっています。

天然水は採水地で採水する必要がありますが、RO水はRO膜と水道水などの原水があれば作れるのでコストが抑えられるようになっています。なので、RO水は天然水よりも非常にコスパに優れている水となっているのが特徴的です。

さらに、RO水は配送コストが安いのも大きなポイントとなります。 天然水は採水地の近くに工場があることがほとんどですが、RO水は場所を選ばない関係で、コストダウンしやすくなっているのがポイントです。

上記の理由からも基本的にはRO水の方が天然水よりもコストが安いという傾向があります。

天然水のウォーターサーバーのメリットって何ですか?

天然水のウォーターサーバーのメリットとしてまず挙げられるのは、非加熱処理の美味しい天然水が飲めるという点でしょう。非加熱処理ということもあり、旨味となる成分が多く残った美味しい天然水が味わえます。

さらに、どの天然水のウォーターサーバーも特定の水源から採取したばかりの天然水を提供していることが多いので、新鮮な味わいが感じられるのも大きなポイントと言えるでしょう。水の味わいを重視する方にとって嬉しいメリットととなります。

また、塩素なども含まれないのでカルキ臭があまり得意ではない方でも安心して飲めます。天然水のウォーターサーバーは風味までこだわっているものが多いので、より味わい深い水を飲みたい方は天然水のウォーターサーバーがおすすめです。

天然水のウォーターサーバーのデメリットって何ですか?

天然水のウォーターサーバーのデメリットとしては採水地によって味わいが違うことが挙げられます。含まれるミネラルの量などが違うので、天然水によって味わいが違かったり、違和感を覚える場合があるかもしれません。

なので、もし、その採水地の天然水が合わなかった際には別の採水地の天然水を試してみるといいでしょう。含まれるミネラル量などが変わるので味わいが明確に変わってきます。

ただ、含まれるミネラルの量が多いと、人によってはお腹が緩くなったりする恐れがあります。なので、色んな採水地の天然水を試してみて、ご自身に合う採水地の天然水を見つけることを意識するといいでしょう。

天然水のウォーターサーバーを選ぶときのポイントはなんですか?

天然水のウォーターサーバーを選んでいく際にはまずはコスト面を見るといいでしょう。メーカーによってコストが変わってくるので、しっかりと見定める必要があります。水の料金やトータルの月額料金は特に変わってくるポイントなので注意しましょう。

また、天然水の味わいを重視するのであれば、ミネラルの含有量などにも注意しましょう。各業者ごとのホームページなどでミネラルの含有量などはきちんと確認できるようになっているので、参考にしやすくなります。

さらに自宅のお部屋などとの親和性をより高めたいのであれば、ウォーターサーバー自体のデザイン性にもこだわりましょう。最近ではグッドデザイン賞を受賞している天然水のウォーターサーバーもあるのでチェックしてみることがおすすめです。

天然水のウォーターサーバーって衛生面に配慮されているって本当ですか?

天然水のウォーターサーバーでは、衛生面が最大限配慮されています。メーカーによっては、ウォーターサーバー内の空気を清潔に保つクリーン機能があるウォーターサーバーを販売していることもあるほどです。

また、どのメーカーも天然水に関する水質調査も厳しく行なっているのが特徴的です。採水した天然水はそのままお客様が口にするものなので、健康上の問題がないように徹底的にチェックしています。

さらに、ウォーターサーバーによっては、熱水を循環させて除菌するタイプやUV紫外線で除菌するタイプのものもあります。上記の理由からウォーターサーバーは衛生面に配慮していることが多く、安心して使うことができるのが大きなメリットと言えるでしょう。

天然水のウォーターサーバーってメンテナンスするべきなんですか?

ウォーターサーバーは基本的にこまめに掃除やメンテナンスを行うことが推奨されます。というのも、毎日ウォーターサーバーを使ってるうちに、外から水垢やほこりがつくことがあり、そのままにしておくと清潔な状態が保てなくなるからです。

ウォーターサーバーを清潔に使いたいのであれば、ペースとしては1週間に1度程度はお手入れをするといいでしょう。欠かさずお手入れしていくことで、安心して長い間ウォーターサーバーを運用していくことが可能です。

なお、ウォーターサーバーをお手入れしていく際にはアルコールで拭くだけで十分です。受け皿やボトルなどの汚れやすい部分を重点的に拭いてメンテナンスすることで、清潔になります。是非、ウォーターサーバーを長い期間使っていくのであれば意識しましょう。

RO水のウォーターサーバーも気になる方はこちらをチェック

ここまで天然水のウォーターサーバーについてご紹介してきました。天然水の魅力はわかったけれど、お水料金が安いRO水のウォーターサーバーも気になる…。そんな方はこちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

RO水のウォーターサーバーの魅力はお水料金の安さです!コスパよくウォーターサーバーを利用したいと考えている方はRO水のウォーターサーバーも検討してみてください!筆者がおすすめするRO水のウォーターサーバーはアクアクララです!

アクアクララ

アクアクララはお水の注文ノルマがないので自分のペースで利用できる点が魅力的。毎月お水を使わないという方、一人暮らしの方におすすめです。

まとめ

今回の記事では、おすすめの天然水のウォーターサーバー5選をご紹介させていただきました。それぞれのウォーターサーバーの特徴やメリットも詳しく解説しているので、購入の際にチェックしてみてくださいね。

今回ご紹介した天然水のウォーターサーバーはどれもコストパフォーマンスが高く、使いやすいものが多いです。初めてウォーターサーバーを購入する際でも安心できるものばかりなので、是非ご自身に合うものを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
比較・ランキング
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました