クリクラとアクアクララを徹底比較!料金やサーバーの違いを紹介!

比較・ランキング

ウォーターサーバーの契約を検討していると、沢山のウォーターサーバーの情報をみることになります。その中でもクリクラとアクアクララは類似点があることから、最後までどちらにしたらいいのか迷いがちなサービスと言えます。

このページでは、そんなクリクラとアクアクララの料金やサーバーについて紹介しています。2つのサービスでどちらを契約しようか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

クリクラとアクアクララを簡単にご紹介

まずはクリクラとアクアクララについて、基本的な情報を簡単に紹介していきます。

クリクラとアクアクララの特徴

クリクラはRO水が利用できるウォーターサーバーです。不純物を取り除いたRO水でありながら、ミネラルがバランスよく含まれているという特徴があります。

アクアクララもRO水が利用できるウォーターサーバーです。こちらもRO水ですがミネラルが含まれるタイプのお水を提供してくれます。

ミネラルが含まれているタイプのRO水という分かりやすい共通点があることからも、クリクラとアクアクララは比較したくなるウォーターサーバーです。

クリクラとアクアクララの受賞歴

クリクラは「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」RO水ウォーターサーバー部門第1位や、”暮らしにゆとりをくれたものランキング”ウォーターサーバー部門で1位を受賞などの受賞履歴があります。

中には「クリクラの工場」が経済産業省主催の全国みどりの工場大賞で「日本緑化センター会長賞」を受賞するという「工場が受賞する」という実績を持っています。

  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」RO水ウォーターサーバー部門第1位を受賞
  • “暮らしにゆとりをくれたものランキング”ウォーターサーバー部門で1位を受賞
  • 『第7 回マザーズセレクション大賞』を受賞
  • 『第29回 全日本DM大賞 銀賞』受賞!
  • 経済産業省主催の全国みどりの工場大賞で「日本緑化センター会長賞」を受賞

アクアクララは「モンドセレクション」の9年連続受賞や、グッドデザイン賞金賞を受賞した実績があります。

モンドセレクションは食品分野を中心とした製品の品質水準が審査される賞です。モンドセレクションを受賞しているということは、品質への安心感がありますね。

  • モンドセレクションを9年連続受賞
  • 2018年度グッドデザイン賞金賞を受賞

クリクラとアクアクララの料金を比較

続いて、クリクラとアクアクララの料金を比較していきます。ウォーターサーバーの契約時に必ず把握しておきたい内容なので、しっかり確認しておきましょう。

クリクラの料金

クリクラで毎月必要になる料金は、利用したお水の料金とあんしんサポートパックの料金です。

お水は6Lのボトルで1本890円。12Lのボトルで1本1,460円です。あんしんサポートパックの料金は月額460円となっています。

例えば1カ月で12Lのボトルを2本注文した場合、1,460円が2本で2,920円のお水代です。そこにあんしんサポートパックの460円を入れると、1カ月の料金は3,380円になります。

アクアクララの料金

アクアクララで毎月必要になる料金は、利用したお水とあんしんサポート料です。

お水の料金はプランによって変わります。通常プランの場合、7Lのボトルが1本1,188円で、12Lのボトルは1,512円です。2年割プランの場合、7Lのボトルが1本1,080円で、12Lのボトルは1,404円となります。あんしんサポート料はサーバーによって1,100円~3,300円が必要になります。

アクアクララはプランや選んだサーバーによる料金の違いがあるので、今回は2年割プランであんしんサポート料が1,100円のサーバーを契約したと仮定します。この条件で1カ月に12Lのボトルを2本注文した場合、ボトル2本分の2,808円と、あんしんサポート料の1,100円の合計で3,908円が1カ月の料金となります。

クリクラとアクアクララのお水を比較

クリクラとアクアクララのお水についても比較してみましょう。2つのサービスにはお水に大きな違いがあるのでしょうか?

クリクラのお水の特徴

クリクラのお水はRO水です。宇宙開発の現場などでも利用されている逆浸透膜(RO膜)システムを使用し、不純物や雑味を取り除いています。赤ちゃんにも安心して利用できるお水で、サーバーが560の産院で利用されています。

不純物を取り除いたお水ですが、良質のミネラルをバランスよく含んでいるので、お水からミネラルを摂りたいという方にもおすすめのお水です。

アクアクララのお水の特徴

アクアクララのお水もRO水です。体への影響を気にせず安心して飲んでもらうために、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過しています。日本の料理に合った味を追求したお水という特徴があります。

RO水ですがカルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムをバランスよく含まれたお水です。赤ちゃんのミルクにも使用できます。

クリクラとアクアクララのお水の比較表

クリクラアクアクララ
お水の種類RO水RO水
軟水/硬水軟水軟水
成分良質なミネラルカルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム

クリクラとアクアクララのサーバーを比較

ウォーターサーバーの契約時にはサーバーを選ぶことになります。サーバーによっては料金や機能が変わって来るので、サービスを選ぶ際に重要な部分となっています。

クリクラのサーバーの特徴

クリクラには3タイプのサーバーが用意されています。デザイン性にもこだわったクリクラFitや省エネタイプのクリクラ省エネサーバー。そして気軽に利用できるクリクラサーバーの3タイプです。

サーバーによって機能に違いがあるのは当然ですが、初回金にも違いがあります。

初期費用無料!クリクラサーバー

項目名内容
初回金無料
サーバーレンタルパック無料
あんしんサポート料460円/月
サイズクリクラサーバーL
(幅)305mm×(奥)350mm×(高)990mm
クリクラサーバーS
(幅)270mm×(奥)460mm×(高)510mm
重さクリクラサーバーL
約16kg
クリクラサーバーS
約15kg
タンク容量クリクラサーバーL
冷水:2.3L、温水:2.0L
クリクラサーバーS
冷水:2.2L、温水:2.0L
※ 年に1回、専門スタッフによるサーバーメンテナンスを実施

クリクラサーバーは、初期費用無料で利用できるサーバーです。床に設置するLサイズと、台などにも設置可能なSサイズがあります。サーバーの初期費用が無料という点は大きな魅力なので、費用を抑えてウォーターサーバーを設置したいという方は、クリクラサーバーを選びましょう。

デザイン性が魅力的!クリクラFit

項目名内容
初回金2,200円/台※1
再加熱機能付き 4,400円/台※1
サーバーレンタルパック無料
あんしんサポート料460円/月
ボトル・パック1,460円/12L
890円/6L
サイズ(幅)245mm×(奥)383mm×(高)987mm
重さ約15kg
再加熱機能付き 約15.7kg
タンク容量冷水:2.3L
温水:2.0L
※ 年に1回、専門スタッフによるサーバーメンテナンスを実施
※1 カバーありの場合、別途1,320円/台がかかります。「保証金」「預かり金」ではないので、解約時の返金はありません。

クリクラFitはデザイン性が魅力的なサーバーです。可能な限り無駄をなくしたデザインにまとめられています。サーバー本体の幅は業界最スリムの245mmまでスリム化されています。

先に紹介したクリクラサーバーと比較した場合、クリクラサーバーにはない抗菌加工があるという点が大きな違いとなっています。再加熱が可能なサーバーを選ぶことで、お水の再加熱も可能になります。

電気代を節約!クリクラ省エネサーバー

項目名内容
初回金7,700円/台※1
サーバーレンタルパック無料
あんしんサポート料460円/月
サイズクリクラ省エネサーバーL
(幅)287mm×(奥)357mm×(高)993mm
クリクラ省エネサーバーS
(幅)270mm×(奥)452mm×(高)538mm
重さクリクラ省エネサーバーL
約16kg
クリクラ省エネサーバーS
約15kg
タンク容量クリクラ省エネサーバーL
冷水:2.3L、温水:2.0L
クリクラ省エネサーバーS
冷水:2.3L、温水:1.85L
※ 年に1回、専門スタッフによるサーバーメンテナンスを実施
※1 「保証金」「預かり金」ではないので、解約時の返金はありません。現行の省エネサーバーをご利用の方は初回金2,200円/台となります。

省エネ重視のサーバーです。従来のクリクラサーバーと比べて、電気代を約55%削減することが可能です。そのため、先に紹介したクリクラサーバーよりも、電気代を抑えて使用できます。

床置型のサーバーLと、台の上にも設置できるサーバーSが用意されています。省エネタイプのサーバーを設置したい方に嬉しいサーバーです。

アクアクララのサーバー特徴

サーバーによってあんしんサポート料に違いがあるので、あんしんサポート料についても分かるようにしています。

シンプルなサーバー!AQUA SLIM(アクアスリム)

項目名内容
初回金無料
サーバーレンタル料無料
あんしんサポート料2年割プラン 1,100円/月
通常プラン  1,100円/月
外観寸法アクアスリム (幅)275mm (奥)313mm (高)966mm
※レギュラーボトル装着時/高さ約1,235mm、スリムボトル装着時/高さ約1,240mm
アクアスリムS (幅)272mm (奥)420mm (高)487mm
※レギュラーボトル装着時/高さ約756mm、スリムボトル装着時/高さ約766mm
重量アクアスリム 16kg
アクアスリムS 約13kg
容量アクアスリム 冷水:3.4L、温水:1.8L
アクアスリムS 冷水:3.4L、温水:1.8L

アクアスリムはシンプルでスリムなデザインのサーバーです。家やオフィスにも馴染むので、あらゆるシーンで利用できるところが魅力です。床置タイプのアクアスリムと卓上タイプのアクアスリムSがあります。アクアクララのサーバーの中で、あんしんサポート料が一番安いサーバーとなっています。

心地よいデザイン!AQUA FAB(アクアファブ)

項目名内容
初回金無料
サーバーレンタル料無料
あんしんサポート料2年割プラン 1,430円/月
通常プラン  1,650円/月
外観寸法(幅)286mm (奥)350mm (高)1,320mm
重量16kg(ボトルカバーを含む)
容量冷水:3.3L、温水:1.8L

アクアファブはグッドデザイン賞を受賞したサーバーです。インテリアのようなサーバーが欲しいという方におすすめできます。着脱式のボトルカバーがボトルをかくしてくれるので、オシャレなお部屋にも溶け込みます。

コーヒーマシン一体型!AQUA WITH(アクアウィズ)

項目名内容
初回金無料
サーバーレンタル料無料
あんしんサポート料2年割プラン 2,200円/月
通常プラン  3,300円/月
外観寸法ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty] 搭載時 (幅)320mm (奥)320mm (高)1,344mm
ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ 搭載時 (幅)320mm (奥)320mm (高)1,335mm
重量ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty] 搭載時 24.3kg
ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ 搭載時 23.6kg
容量冷水:3.3L、温水:1.6L

アクアウィズはネスカフェのコーヒーマシンが一体になったサーバーです。コーヒーメニューなどを簡単なボタン操作で楽しめます。コーヒーマシンとしてだけではなく、冷水や温水の機能も利用できます。他のサーバーと比べてあんしんサポート料が高めです。コーヒーが好きな方におすすめのサーバーとなっています。

クリクラとアクアクララのキャンペーンを比較

ウォーターサーバーを契約する際は、何かのキャンペーンが行われていることが多いです。クリクラとアクアクララにはお得なキャンペーンがあるのでしょうか?確認していきましょう。

クリクラのキャンペーンの内容

キャンペーン(1)クリクラママになろう!キャンペーン

ママになった方を対象に、12Lボトルを最大9本分無料でもらえるというキャンペーンです。サーバーレンタル料も無料という内容になっています。クリクラをすでに契約済みの方はキャンペーンの対象外なので、新規での契約を検討しているママは、この機会に申し込みましょう。

キャンペーン(2)クリクラにのりカエルとお得だゾ!キャンペーン

クリクラでは、他社からの乗り換えの方向けに「クリクラにのりカエルとお得だゾ!キャンペーン」を行っています。すでにクリクラ以外のウォーターサーバーを利用していて、他のウォーターサーバーを探していたという方は、こちらのキャンペーンを利用して乗り換えましょう。

※キャンペーンは2021年3月時点の情報です。詳細は公式ページで確認してくださいね。

アクアクララのキャンペーンの内容

キャンペーン(1)かならずもらえるキャンペーン

アクアクララでは、新規契約者の方限定で『レコルト 2ウェイグリル アメット』または『ソーダストリーム ジェネシスv2』がもらえるキャンペーンが行われています。他にも設置月のあんしんサポート料が無料になったり、初回ボトル2本が無料になるという内容です。

キャンペーン(2)のりかえキャンペーン

アクアクララでは、他社からの乗り換えキャンペーンを行っています。のりかえキャンペーンを利用することでギフト券がもらえます。すでにウォーターサーバーを利用している方に嬉しいキャンペーンですね。

※キャンペーンは2021年3月時点の情報です。詳細は公式ページで確認してくださいね。

クリクラとアクアクララはこんな人におすすめ!

ここまで紹介した情報を元に、クリクラとアクアクララはどんな人におすすめなのか?を確認していきましょう。

クリクラがおすすめな人

クリクラは、お水を使う量が少ない方におすすめです。アクアクララと比べてお水自体の料金は高いですが、固定費となるあんしんサポートパックの料金が安いので、お水を使う量が少なければアクアクララよりも安く利用できます。

デザインが魅力的なサーバーや省エネタイプのサーバーもあるので、好みのサーバーを探せる点も魅力的です。サーバーによって初回金が無料のタイプと有料のタイプがあるので、気軽に初めてみたいという方は初回金無料のクリクラサーバーを契約してみましょう。

アクアクララがおすすめな人

アクアクララは、お水を使う量が少なくはない方におすすめです。クリクラと比べてお水の料金が安いので、お水の注文が多くなるとアクアクララの方が安くなります。ただし、クリクラよりもあんしんサポート料が高いので、お水をあまり使わないとアクアクララの方費用の方が高くなるので注意しましょう。

クリクラと比較した場合、コーヒーマシン一体型のサーバーがあるなど、少し使いたいだけではなく、本格的にウォーターサーバーを楽しみたい方におすすめのサービスと言えます。

クリクラとアクアクララを徹底比較 まとめ

クリクラとアクアクララはどちらもRO水でお水の価格も近いウォーターサーバーです。そのため、ウォーターサーバーを契約する際にどちらを選んだら良いのか迷いやすいサービスとなっています。

しかし、サーバーの種類やサポートの費用などを比較すると、お水をあまり使わないのであればクリクラの方が安く済んだり、沢山使うのであればアクアクララの方がコストを抑えられるなどの違いがあることがわかりましたね。

コーヒーマシーン一体型のサーバーがあるなど、サーバーへのこだわりでサービスを選ぶというのも選択肢の一つなので、あなたにとって何が重要なのかを確認しながら、理想的なウォーターサーバーを契約してくださいね。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
比較・ランキング
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました