5G対応WiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」レビュー!場所別の実測値・使い心地を徹底解説 | マイナビニュース インターネット比較

5G対応WiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」レビュー!場所別の実測値・使い心地を徹底解説

Speed Wi-Fi 5G X11 WiMAX

ポケット型WiFiを新たに契約しようと思っている方のなかには、5G対応のWiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」を検討している方もいるでしょう。

申し込みを決める重要な要素となるのが「しっかりつながり、十分な速度が出るのか」ですよね。

こうた
こうた

Speed Wi-Fi 5G X11って実際、十分な速度が出るの?

そこで今回は、実機レビューをまとめSpeed Wi-Fi 5G X11のスペックや実際に使ってみてわかった速度・使い心地を詳しく解説します。

Speed Wi-Fi 5G X11をお得に申し込めるおすすめのプロバイダも紹介していますので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

※いずれもタップで記事内の解説へジャンプします。

とくこ
とくこ

同時に調査した「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は関連記事をチェックしてね!
※タップで関連記事へジャンプします

この記事の監修者
マイナビニュース インターネット比較

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース インターネット比較をフォローする

まずはSpeed Wi-Fi 5G X11のスペックを確認!

まずは、「Speed Wi-Fi 5G X11」のスペックを確認していきましょう。

【Speed Wi-Fi 5G X11のスペック表】
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
使用回線 ・5G
・4G LTE
・WiMAX2+
最大速度 下り最大速度:2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps
連続通信時間 約490分
同時接続台数 Wi-Fi:16台
USB:1台
通信制限 3日間で15GB
サイズ 約136.0×68.0×14.8mm
約2.4インチ
重量 約174g

Speed Wi-Fi 5G X11は下り最大速度2.7Gbpsの超高速通信を誇ります。

同じ5G対応のポケット型WiFi「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の最大速度2.2Gbpsと比べてもかなり速い数値です。

こうた
こうた

最大速度はあくまで理論上の数値だから、必ず実測値を確認してね!

  • 最大速度
    理論値上で出せる最大の速度のこと。ネット回線の各サイトに記載されています。
  • 実測値
    実際に出せる速度のこと。環境や時間帯によって左右されますが、みんなのネット回線速度などで平均的な実測値を知ることができます。

この記事では、さまざまな場所測られたSpeed Wi-Fi 5G X11の実測値をレビューしています。

実際に利用する場合と近い速度がわかるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

控えめなサイズ・重量で持ち運びやすい

Speed Wi-Fi 5G X11は、ほかの機種と比べると控えめなサイズ・重量で持ち運びやすくなっています。

WiMAXの5G対応ポケット型WiFiである、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」とのサイズや通信時間を比較してみました。

【他機種とのサイズ・通信時間比較】
Speed Wi-Fi 5G X11 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
サイズ 約136.0×68.0×14.8mm 約147.0×76.0×10.9mm
重量 約174g 約203g
連続通信時間 約490分 約1,000分

他機種に比べると、コンパクトで持ち運びやすくなっていることがわかります。

連続通信時間は劣るものの、約490分使えるのであれば十分満足できるでしょう。

とくこ
とくこ

Speed Wi-Fi 5G X11は最新機種だから、コンパクトなのに高性能なんだね!

Wi-Fi6対応で通信速度が安定している

Speed Wi-Fi 5G X11はWi-Fi6に対応しているため、通信速度が非常に安定しています。

他の機種は、Wi-Fi5やWi-Fi4を使用していることが多く、同じ5G対応のポケット型WiFi「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」もWi-Fi 5対応です。

Wi-Fi6とは、最新のWi-Fi規格のことです。

WiFi-6
引用:UQ WiMAX

無線LAN通信の通信規格は、「IEEE802.11ac」といった英数字で表されます。

Wi-Fi6は正式に表すと、「IEEE802.11ax」です。

古い世代の規格Wi-Fi4、Wi-Fi5と比べると、最大速度は以下のように変化します。

【無線LAN通信の規格】
規格名 最大速度 周波数
Wi-Fi6 IEEE 802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz帯/5GHz帯
Wi-Fi5 IEEE 802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
Wi-Fi4 IEEE 802.11n 600Mbps 2.4GHz帯/5GHz帯

上記のとおり、Wi-Fi6は最大速度が非常に速く、通信速度が非常に安定していることがわかります。

今からWiMAXの端末を購入しようとしている方は、最新の通信規格のWi-Fi6に対応している機種がおすすめです。

こうた
こうた

Wi-Fi6は最新の無線LAN規格で、最大速度が大幅に向上しているから、通信速度が速いんだ!

省エネモード搭載でバッテリーが長持ちしやすい

Speed Wi-Fi 5G X11にはロングライフ充電、省電力モードという機能が搭載されており、バッテリーの劣化や消費を抑えてくれます。

そのため、バッテリーが長持ちし、外出先での長時間利用が可能です。

なお、この機能はスマホアプリからリモートで、休止・起動の操作ができます。

【実機レビュー】Speed Wi-Fi 5G X11の速度・使用感を調査してみた

Speed Wi-Fi 5G X11を実際にさまざまな場所に持って行き、通信速度や使用感を調査してみました。

調査した場所は、以下のとおりです。

主にWiMAXが比較的弱いといわれている、建物内やビル街、トンネル内や山間部などを中心に調査しています。

結果としては、住宅街や建物の中はもちろん、地下・トンネル・山間部などの、WiMAXが弱いとされる場所でも問題なく快適に使えました。

とくこ
とくこ

WiMAXで弱いといわれている場所でもちゃんと速度が出るのはすごいね!

ただし、同時にレビューをした「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」のほうが速かった、という結果も出ています。

【Speed Wi-Fi 5G X11・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi実測値】
下り速度 上り速度
Speed Wi-Fi
5G X11
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
住宅街 4.50Mbps 29.10Mbps 0.84Mbps 10.76Mbps
建物内(窓側) 16.9Mbps 57.9Mbps 8.20Mbps 5.61Mbps
建物内(内部) 13.6Mbps 16.1Mbps 12.7Mbps 0.51Mbps
ビル街 33.02Mbps 40.7Mbps 31.49Mbps 12.1Mbps
地下 43.96Mbps 64.46Mbps 12.41Mbps 7.18Mbps
トンネル内 26.9Mbps 29.9Mbps 6.48Mbps 5.85Mbps
地方・山間部 42.65Mbps 50.74Mbps 1.70Mbps 0.87Mbps

調査結果の詳細については、Galaxy 5G Mobile Wi-Fの速度や使い心地をレビューしている【Galaxy 5G Mobile Wi-Fi のレビュー記事】をご覧ください。

こうた
こうた

とはいっても、以下のように10Mbpsほどあれば大体のことはできるから、Speed Wi-Fi 5G X11は日常でも問題なく使える十分な速度が出ているといえるね!

下り速度 目安
上り速度 目安

それでは、上記の各地点における、Speed Wi-Fi 5G X11の実測値や使用感についてみてみましょう。

住宅街(千葉県市川市)

東京都に近い千葉県市川市の住宅密集地で、Speed Wi-Fi 5G X11を使ってみました。

人口が多くマンションが密集している地域です。

  • 測定場所:千葉県市川市
  • 測定日時:2021年10月25日12:24

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gと5Gが混在したエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:4.50Mbps
  • 上り速度:0.84Mbps
  • ping値:36ms

YouTubeの1080p(HD画質)の動画はすぐに再生を開始できましたが、通信速度が速い状態と比べると起動に多少時間がかかりました。

1MBの画像アップロードは3秒かかったものの、スムーズです。

とくこ
とくこ

4.50MbpsほどあればWebサイトやSNSの閲覧を問題なく行えるね!

また、YouTubeの 720p(HD画質)動画であればスムーズに再生できるため、日常生活ではストレスを感じることなく使えるでしょう。

4G対応エリアの場所にお住まいの方も、上記のとおり問題なく使えます。

こうた
こうた

4Gエリアでも十分速いから、まだ5Gエリアに入っていない場所でも問題なさそう!

建物内・窓側(神奈川県川崎市)

4Gエリア内のビルの窓際ではどれくらいの速度が出るのかを、確認してみました。

  • 測定場所:新百合ヶ丘OPA DEAN & DELUCAカフェ
  • 測定日時:2021年10月29日11:43

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりです。

実測値測定結果
  • 下り速度:16.9Mbps
  • 上り速度:8.20Mbps
  • ping値:41ms

YouTube動画1080p(HD画質)は0秒で動き出し、途中から再生で動き出すまでの時間も0秒とスムーズに起動しました。

動画視聴に関しては、問題ありません。

1MBの画像をアップロードするのにかかった時間は3秒で、ダウンロードも3秒でした。

こうた
こうた

Webサイトの閲覧や画像読み込みに関しても、とくに問題はないといえるね!

使用感としては、アップロード、ダウンロードともに若干時間がかかるという印象です。

しかし、全体的にとくに遅いと感じることはありませんでした。

16.0Mbpsほどあれば上記の通り、YouTubeの1080p(HD画質)動画をスムーズに再生できるため、動画鑑賞の機会が多い方でも安心です。

とくこ
とくこ

4Gエリアの商業施設でも、問題なく使えることがわかったね!

こうた
こうた

でも、今回は窓際だからスムーズに使えたけど、建物の内側に入るとどうだろう?

建物内・内部(神奈川県川崎市)

ビルの窓際ではしっかりとつながりましたが、窓から離れた建物の内部ではWiMAXの電波が届くかどうかを確認してみました。

WiMAXが苦手としている、窓から遠い建物の内部ではどうなるでしょうか。

  • 測定場所:新百合ヶ丘イオン
  • 測定日時:2021年10月29日10:51

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:13.6Mbps
  • 上り速度:12.7Mbps
  • ping値:40ms

YouTube動画1080p(HD画質)はすぐに動き出し、一度停止してから再生した場合も0秒で開始しました。

1MBの画像アップロード時間は2秒、ダウンロードは1秒とほとんど時間がかかりません。

とくこ
とくこ

Webサイトの閲覧や画像読み込みも問題なく、快適に使えています。

全体的に問題なく、サクサクとストレスなく使えました。

13.0MbpsほどあればWebサイト・SNSの閲覧がスムーズに行えます。

また、Zoomなどのオンラインツールも上り下り13.0Mbpsほどあれば快適に利用できるでしょう。

商業施設の窓際と比べても、建物の内側に入った場所ではとくに問題なく使えることがわかります。

こうた
こうた

商業施設の窓から離れた内側に入っても、問題なく使えるんだね!

とくこ
とくこ

通信が途切れて、窓側に移動する必要もなさそうだよ。

ビル街(東京都新宿区)

新宿のビル街ではどれくらいの速度が出るかを確認してみました。

ビル街は周りのビルが障害物となるため、従来ならWiMAXが苦手とする場所です。

  • 測定場所:新宿アイランド前交差点
  • 測定日時:2021年10月27日14:09

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gと5Gが混在したエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:33.02Mbps
  • 上り速度:31.49Mbps
  • ping値:21ms

YouTubeはサクサク視聴でき、ライブ動画などもまったく問題なく視聴可能でした。

TwitterやInstagramなどの更新もスムーズで、ショート動画のアップロードもスムーズにできます。

Webサイトの閲覧も問題ありません。

こうた
こうた

新宿アイランドタワー交差点付近では、ダウンロードやアップロードも含めて問題なく利用できるといえるね。

実際、下り速度の実測値は30Mbpsを超えており、十分の速さであることがわかります。

4K動画の視聴やネットゲームのプレイなどに必要な速度は、25Mbpsといわれています。

そのため、ほとんどのことが快適にできる十分な速度です。

仕事関係の資料などデータ容量の大きいファイルダウンロードもスムーズに行えるでしょう。

とくこ
とくこ

オフィス街でも問題なく使えることがわかったね!

地下(東京都新宿区)

WiMAXは障害物に囲まれた地下だと電波が弱いといわれているので、地下鉄の駅で速度や使用感を調べてみました。

大江戸線は、地下鉄のなかでもとくに地下深い場所に駅があります。

  • 測定場所:東京都新宿区 大江戸線新宿西口駅の改札前
  • 測定日時:2021年10月26日11:25

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gと5Gが混在したエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:43.96Mbps
  • 上り速度:12.41Mbps
  • ping値:49ms

下り速度の実測値が43Mbps程度出ており、十分な通信速度です。

YouTubeの動画視聴はサクサクとできて問題はなく、再生指定箇所を指定しなおして再生してもスムーズに途中再生が可能でした。

音声や画質も粗くなることはなく、快適に視聴できます。

TwitterやInstagramでのタイムラインの更新もスムーズで、画像もすぐにアップロードできました。

こうた
こうた

Webサイトの閲覧や画像読み込みも、まったく問題ないね!

WiMAXは周りに障害物がある地下ではつながりづらいといわれていましたが、新機種では問題ないことがわかりました。

とくこ
とくこ

通勤で地下鉄を使う人や、地下で過ごすことが多い人も安心して使えるよ!

トンネル内(東京都新宿区)

トンネルも周りに障害物があるため、WiMAXが弱いとされている場所です。

実際に、駅の地下通路で通信速度がどれくらいなのかを確認してみました。

  • 測定場所:西新宿地下通路
  • 測定日時:2021年11月5日14:48

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gと5Gが混在しているエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:26.9Mbps
  • 上り速度:6.48Mbps
  • ping値:42ms

YouTubeの動画を開始すると0秒で再生がはじまり、途中から再生させても1秒ですぐに動きはじめました。

1MBの画像アップロードは3秒、ダウンロードは3秒という結果です。

こうた
こうた

Webサイトの閲覧や画像の読み込みもとくに問題はなく、ストレスを感じることもないね。

実際、下り回線速度は約26Mbpsと、十分な速さです。

周りが障害物に囲まれたトンネルはWiMAX回線が弱いといわれていましたが、上記の結果をみると最新機種では快適に使えるようです。

とくこ
とくこ

通勤で地下鉄を使う人や、車などでトンネルを通ることが多い人も安心だね!

地方・山間部(千葉県成田市)

WiMAXは山間部も電波が届きにくい場所です。

都市部から離れた田舎ではどうなのか、確認してみました。

  • 測定場所:成田空港から3kmほど離れた、林や農地が広がり、民家がほとんどない場所
  • 測定日時:2021年10月24日7:28

この地点は、UQ WiMAXのエリアマップによると、2021年11月11日時点では「4Gエリア」です。

上記地点での通信速度は、以下のとおりでした。

実測値測定結果
  • 下り速度:42.65Mbps
  • 上り速度:1.70Mbps
  • ping値:38ms

YouTube動画1080p(HD画質)はすぐに流れはじめ、途切れることもなく快適に視聴できました。

1MBの画像のアップロードは3秒と、とくに問題なくスムーズに行えます。

もともと成田空港周辺はWiMAX回線が弱い地域でしたが、今回の調査では下り速度が約40Mbpsと非常にいい速度が出ています。

WiMAX回線は、電波が弱かった場所がどんどん減っていることがわかりますね。

こうた
こうた

田舎でもちゃんと電波が届くんだね。

とくこ
とくこ

これなら、都市部から離れた場所に住んでいる人も安心だね!

Speed Wi-Fi 5G X11を申し込むなら!WiMAXのおすすめプロバイダ3社

Speed Wi-Fi 5G X11は住宅街や商業施設はもちろん、WiMAXの電波が弱いとされているビル街や地下、山間部なども通信速度が速いことがわかりました。

続いて、そんなSpeed Wi-Fi 5G X11を使用できる、WiMAXプロバイダを紹介します。

おすすめのプロバイダは、以下の3社です。

Speed Wi-Fi 5G X11を使えるおすすめのWiMAXプロバイダ
こうた
こうた

上記3社が本当にお得なプロバイダなのかを、WiMAXプロバイダの実質料金を比較して確認してみよう!

実質料金とは、実際にかかる月額料金や初期費用から、キャッシュバックなどの還元額分を差し引いた分の金額です。

5Gプランに対応しているWiMAXプロバイダは多いですが、そのなかでもSpeed Wi-Fi 5G X11を使えるプロバイダの実質料金については以下のとおりです。

Broad
WiMAX
GMOとくとくBB
WiMAX
カシモ
WiMAX
Vision
WiMAX
UQ
WiMAX
au
WiMAX
契約期間 3年 3年 3年 3年 2年 2年
実質月額料金
(契約期間中)
4,307円 3,940円 4,462円 4,368円 4,671円 5,724円
主なキャンペーン特典内容 ・他社解約違約金補填
・いつでも解約サポート
・5,000円キャッシュバック
・月額料金割引 など
・13,000円キャッシュバック
・端末代無料
・初月料金無料
・端末代無料
・10,000円キャッシュバック
・契約事務手数料無料
・端末代無料
・15,000円キャッシュバック

上記でご紹介した3社のプロバイダは、いずれもWiMAXプロバイダ実質料金比較表の上位に入っています。

とくこ
とくこ

WiMAXのプロバイダとして実績があるうえにお得に契約できる、上記のプロバイダ3社がとくにおすすめよ!

ここでは、3社のプロバイダについて、詳しく解説していきます。

【おすすめプロバイダ第1位】 Broad WiMAX

もっともおすすめのWiMAXプロバイダは、キャンペーンが豊富で実質料金が安い「Broad WiMAX」です。

【Broad WiMAX(5Gプラン)の概要】
スマホセット割
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
初期費用 20,743円
(実質無料)
月額料金 〜2ヶ月:2,090円
3~36ヶ月:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
契約期間の実質料金総額 159,351円
契約期間の実質月額料金 4,307円
キャンペーン内容 ・キャッシュバック最大5,000円
・他社からの乗り換え時に違約金最大19,000円負担
・いつでも解約サポート
解約金 10,450円~20,900円
※価格はすべて税込

Broad WiMAXはキャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンが豊富で、実質料金も安いため非常におすすめです。

また、他社回線から乗り換える際に発生する、解約時の違約金を最大19,000円まで負担してくれます。

こうた
こうた

少しでも安く契約したい人、とくに、乗り換え時の違約金が発生する人にとってもおすすめだね!

ただし、契約期間が3年と長く、更新月以外に解約すると違約金が高額になってしまう点に注意が必要です。

もし契約後に乗り換えたいと思った場合は、Broad WiMAXのいつでも解約サポートを活用しましょう。

指定の光回線などに乗り換えることで、違約金なしで解約することも可能です!

契約後に速度が出ないなどの理由で満足できなかった場合、Broad WiMAXが紹介する他回線に違約金なしで乗り換えられるサービスです。

いつでも解約サポート

契約後に受け取る、書類に記載の連絡先に電話するだけで手続き可能です。

とくこ
とくこ

Broad WiMAXはキャッシュバックや月額料金割引だけでなく、乗り換え時の違約金負担や解約サポートがついているのがうれしいね!

また、下記条件を満たした場合、5,000円キャッシュバックを受け取れます。

  • WiMAX+5Gギガ放題プラスをWebから申し込む
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポートの2つのオプションに加入する

キャッシュバック受け取り方法は下記です。

CHECK!
  1. 開通月の翌月5日までに送られてくる案内メールに沿って、口座情報を登録する
  2. 契約開始月を含む6ヶ月末に、指定の口座に振り込まれる
とくこ
とくこ

BroadWiMAXでは20,743円の初期費用があるけれど、
・クレジットカード払い

・安心サポートプラスへ加入

・MyBroadサポートへ加入

の条件を満たせば実質無料になるから、覚えておいてね!

2つのオプションの加入は必要ですが途中で解約ができるため、不必要な場合は忘れずに解約しましょう。

少しでも安く契約したい人や他社から乗り換える人、今後光回線などに乗り換え予定の人などは、Broad WiMAXを契約しましょう。

【おすすめプロバイダ第2位】 GMOとくとくBB WiMAX

おすすめプロバイダの第2位は、実質料金が安い「GMOとくとくBB WiMAX」です。

【GMOとくとくBB WiMAX(5Gプラン)の概要】
スマホセット割 ・auスマホが月々最大1,100円割引
・UQモバイルが月々最大858円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 0~2ヶ月目:2,079円
3〜36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
契約期間内の実質料金合計 145,763円
契約期間内の実質月額料金 3,940円
キャンペーン内容 ・キャッシュバック13,000円
・端末代無料
違約金 10,450円~20,900円
※価格はすべて税込

GMOとくとくBB WiMAXは割引率が非常に高く、おすすめのプロバイダです。

1〜2ヶ月までは3,223円、3〜36ヶ月は913円の割引が続きます。

また、キャッシュバックキャンペーンは、端末発送月を含む11ヶ月目に送られてくるメールに沿って、振り込み先の口座情報を登録することで、返信の翌月末日に振り込まれます。

なお、GMOとくとくBB WiMAXは最新機種を使う5Gプランとしては珍しく、端末代金が0円です。

こうた
こうた

お得に契約したいなら、GMOとくとくBBに決まりだね!

なお、auスマホやUQモバイルとのセット割も使えるため、au・UQモバイルユーザーにもおすすめできます。

注意点としては、Broad WiMAXと同じで契約期間が3年と長く、更新月以外に解約した場合の解約違約金が高額なことです。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXは3年以上契約する予定で、少しでも安く契約したい人におすすめです。

【おすすめプロバイダ第3位】 カシモWiMAX

カシモWiMAX

おすすめプロバイダの第3位は、「カシモWiMAX」です。

【カシモWiMAX(5Gプラン)の概要】
スマホセット割 ・auスマホが月々最大1,100円割引
・UQモバイルが月々最大858円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,455円
契約期間の実質料金総額 165,088円
契約期間の実質月額料金 4,462円
キャンペーン内容 ・初月の月額料金割引
・端末代金0円
解約金 10,450円~20,900円
※価格はすべて税込

カシモWiMAXは上記のプロバイダ実質料金比較表をみてもわかるとおり、実質料金が安いプロバイダです。

キャッシュバックや月額料金割引が大きいわけではなく、月額料金そのものが安いことで実質料金が安くなっています。

また、5GプランのWiMAXでは珍しく、端末代金が0円で提供されています。

長く使い続けても月額料金が上がることはなく、安定して使い続けられるという点が大きな魅力です。

また、auスマホやUQモバイルをご利用の場合は、セット割が適用されます。

ただし、契約期間が3年と長く、更新月以外に解約した場合は、高額な解約違約金がかかる点に注意しましょう。

とくこ
とくこ

ずっと使っていても月額料金が上がらないのがいいね!

少しでも安く契約したい、長く使い続けたいという人に、カシモWiMAXは非常におすすめです。

WiMAXの申し込み手順

WiMAXの申し込みは非常に簡単です。

ここでは、一般的なWiMAXの申し込み手順について、詳しく解説します。

1.エリア確認

まずは、WiMAXの対応エリアに、お住まいの地域や通勤エリアなどの活動地域が含まれていることを確認しましょう。

エリア対象外だと電波がつながらず、WiMAXを使えません。

必ず契約前にエリア確認をしてください。

UQ WiMAXのエリアマップから、確認ができます。

また、各プロバイダの公式サイトでも確認可能です。

こうた
こうた

5Gエリア外だと5G通信自体はできないけど、従来の4G回線でもネットが使えるから5Gエリア外でもネットにはちゃんとつながるよ!

しかし、5Gエリアは順次拡大していく予定なので、今5Gエリアに入っていなくても、いずれ入る可能性はあります。

もし、今後5Gエリアに入る予定の地域にお住まいであれば、今から5Gプランに加入してしまってもいいでしょう。

すぐに5G通信を使えるわけではありませんが、5Gプランだと4G通信もつながりやすい、使えるデータ量が月間150GBに拡大されている、などのメリットがあります。

とくこ
とくこ

5G通信を使いたいなら、必ずエリア確認をしよう!

2.Web申し込み

エリア確認をクリアしたら、Web申し込みをします。

自分に合ったプロバイダを探し、プロバイダの公式サイトから申し込みを行いましょう。

なお、キャンペーンを利用したい場合は、キャンペーン適用条件の確認が必須です。

キャンペーンによってはオプション加入必須などの条件がありますので、すべて満たすように申し込みをしましょう。

こうた
こうた

実質料金やキャンペーンの内容を比較して、もっともお得なプロバイダを選んでね!

とくこ
とくこ

キャンペーンの適用条件を確認することをお忘れなく!

3.端末が自宅に届く

申し込みが完了すると、数日後に端末が自宅に届きます。

届いたものの内容物に問題がないか、必ず確認してくださいね。

4.利用開始

端末を起動してネットワーク設定をしたら、すぐに利用開始です。

5.キャンペーン申請

利用開始後にキャンペーン申請が必要な場合は、忘れずに申請しましょう。

利用開始から数ヶ月以上経ってから申請する場合は、カレンダーにメモしたりスマホのリマインダー機能にメモしたりして忘れないようにしましょう。

Speed Wi-Fi 5G X11に関するよくある質問

最後に、Speed Wi-Fi 5G X11に関するよくある質問をまとめました。

Speed Wi-Fi 5G X11の速度は実際どうなの?

Speed Wi-Fi 5G X11の速度は、どの地点でも速く通信はスムーズで、非常に安定しています。

速度・使用感を調査した場所

【実機レビュー】Speed Wi-Fi 5G X11の速度・使用感を調査してみたでは、さまざまな場所での実測値をレビューしているので、参考にしてみてください。

Speed Wi-Fi 5G X11は地下やトンネル内でもちゃんとつながる?

Speed Wi-Fi 5G X11は、地下やトンネル内でもしっかりとつながります。

地下では下り43.96Mbps、トンネルでは下り26.9Mbpsの速度が出ており、4K動画の視聴も可能な速度です。

【実機レビュー】Speed Wi-Fi 5G X11の速度・使用感を調査してみたでは、地下やトンネル内でもつながることを確認した結果をレビューしています。

Speed Wi-Fi 5G X11は地方や山間部でもちゃんとつながる?

Speed Wi-Fi 5G X11は、地方や山間部でもつながることがわかりました。

下り42.65Mbpsの速度が出ており、種類にもよりますがネットゲームのプレイも問題ない速度です。

【実機レビュー】Speed Wi-Fi 5G X11の速度・使用感を調査してみたで、地方や山間部でもつながることを確認した結果をレビューしています。

Speed Wi-Fi 5G X11を申し込めるおすすめプロバイダは?

Speed Wi-Fi 5G X11を使えるおすすめのWiMAXプロバイダは、以下のとおりです。

詳細については、おすすめのWiMAXプロバイダを比較しているこちらSpeed Wi-Fi 5G X11を申し込むなら!WiMAXのおすすめプロバイダ3社をご覧ください。

まとめ

この記事では、Speed Wi-Fi 5G X11を実際に使ってみて計測した速度や使用感について、紹介しました。

具体的には以下のような場所で速度や使用感を確認したところ、いずれの場所でも問題なくサクサクと通信ができました。

とくにWiMAXの電波が弱いとされていた、周りに障害物が多い、ビル街や地下、トンネル内、山間部でも通信速度の実測値はしっかりと出ています。

そのため、今からWiMAXの導入や機種変更をお考えの方は、最新の機種であるSpeed Wi-Fi 5G X11を強くおすすめします。

Speed Wi-Fi 5G X11を使えるおすすめのWiMAXプロバイダは、以下の3社です。

Speed Wi-Fi 5G X11の導入を検討している方は、この記事を読んでぜひ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました