So-net光プラスの評判を調査!メリット・注意点や最安の申し込み窓口を紹介

So-net光

So-net光プラスの申し込みを検討している人の中には、「実際に使っている人の評判を聞いてから、契約を決めたい!」という人もいるでしょう。

So-net光プラスの評判を調査してみると、実質料金が安い、auスマホとのセット割が適用できるなどのいい評判がある一方で、中には悪い評判もありました。

今回は、So-net光プラスの評判からわかったメリット・注意点や最安の申込窓口を紹介します。

この記事を読むことで、So-net光プラスが自分に最適な光回線なのかわかりますよ。

この記事を書いた人
わたしのネット

インターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、マイナビニュースへ出張中。
日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

わたしのネットをフォローする

So-net光プラスは全国で利用できるお得な光コラボ!

まずは、So-net光プラスの基本情報を確認します。

運営元 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
対象エリア ほぼ全国
最大速度 1Gbps
月額料金 ホームタイプ・メゾンタイプ 3,080円~
マンションタイプ 1,980円~
契約期間 3年
セット割 auスマートバリュー
初期費用 事務手数料 3,000円
工事費 24,000円

戸建て:400円×60回
集合住宅:500円×48回

※実質0円
キャンペーン ・2年間月額料金割引
・v6プラス対応ルーターレンタル永年無料
・auスマートバリュー
・セキュリティソフト無料
・v6プラス利用無料
・訪問設定サポート無料
解約金 20,000円
※価格はすべて税抜

So-net光プラスは、日本全国ほぼすべてのエリアで利用できる光回線です。

フレッツ光とSo-netがコラボレーションした通信サービスで、次世代通信方式「v6プラス」に対応しているため、混雑することが多くなった従来の「IPv4」よりも速く、安定した通信速度を実現させています。

現在So-net光プラスを契約すると、ウイルス対策ソフトの「S-SAFE」を永年無料で利用できます。

PCやスマホから利用可能で、フィルタリング機能を搭載しているほか、詐欺サイトの被害を未然に防いでくれるので、お子さんがいる家庭でも安心してインターネットを楽しめます。

So-net光プラスへの加入と同時に申し込むと、最大で12ヶ月無料になるオプションも複数用意されており、充実したサービスを利用できることも魅力的です。

結論!So-net光プラスがおすすめできるのはこんな人

So-net光プラスがとくにおすすめできるのは、auひかりがエリア外で使えないauユーザーです。

本来なら、auユーザーにはSo-net光プラスのような光コラボではなく、独自回線で速度が出やすいauひかりのほうがおすすめです。

しかし、auひかりは対象エリアが限定されているため、お住まいの地域によっては利用したくても申し込めない場合があります。

まずはauひかりの対応エリアを確認して、対応エリア内であればauひかりがおすすめです。

auユーザーではないという人は、それぞれのスマホのセット割が用意されている光回線を契約するほうがお得ですよ。

評判からわかったSo-net光プラス6つのメリット

実際にSo-net光プラスを利用している人の口コミをTwitterで探してみると、以下の6つの点がメリットであることがわかりました。

ここからはそれぞれの口コミを紹介し、メリットを解説していきましょう。

実質料金が安い

So-net光プラスを公式サイトから申し込むと、2年間の利用料金の割り引きが適用できます。

auスマートバリューの最大割引額と工事費割引を適用させれば、実質料金を大きく下げられますよ!

タイプ 通常の料金 最大額の割引適用後の料金
戸建て 6,080円 2,980円
集合住宅 5,480円 1,980円
※価格はすべて税抜

このように、戸建てタイプの場合は約半額、集合住宅の場合は半額以下にまで実質料金が下がります。

他社と比較しても、So-net光プラスの実質料金の安さが際立っています。

プロバイダ 戸建て 集合住宅
So-net光プラス 3,080円 1,980円
auひかり 5,100円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
NURO光 4,743円 4,743円
※価格はすべて税抜

実質料金の安さについては、ユーザーからの口コミも軒並み高評価でした。

So-net光プラスに乗り換えることで30,000円も安くなると話しています。

割引期間が終了する3年目に解約すると違約金がかかりますが、それを支払ってもお得になるという計算なので、いかにSo-net光プラスがお得なのかわかりますね。

安さを理由にSo-net光プラスを契約した人からの口コミで、「スピードにムラがある」というデメリットも書かれていますが、とくに大きな不満は感じていない様子です。

下り速度として160Mbpsを計測しており、これは4K動画でもサクサク見られる回線速度なので、映画などの大容量コンテンツを視聴する場合にもストレスを感じません。

全国で利用できる

So-net光プラスの提供エリアは全国なので、どこに住んでいてもほぼ確実に利用できます。

NTT西日本とNTT東日本の光回線がセットになった光コラボレーションなので、カバーされている範囲がとても広いです。

引越しによってauひかりやメガエッグ光のエリア対象外で困っている様子ですが、So-net光プラスには無事に申し込めたそうです。

しかもSo-net光プラスは、ご本人が「陸の孤島」と自虐するようなエリアでも、回線速度が速く、安定した回線速度を期待できるでしょう。

NURO光やauひかりがサービス対象外という方からの口コミですが、eo光かSo-net光プラスなら対象エリアとしてサービスを受けることができるようです。

他社のサービスが利用できずに困ったとき、まずはSo-net光プラスを利用できるかどうかチェックしてみましょう。

契約を検討中の人も含めて、対応エリアの広さを理由にSo-net光プラスを選ぶ人は多いようです。

他のプロバイダが対応できないエリアでも高速インターネット通信を楽しめることは、かなり魅力的ですね!

auスマホとのセット割が適用できる

auユーザーの場合、月額最大1,000円が割引になる「auスマートバリュー」を適用できます。

割引額はauの契約プランによって変わるので、以下の表で確認しておきましょう。

契約プラン 毎月の割引額
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
~1GB 割引なし
1~7GB 500円
・データMAX 5G
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 4G LTE ・データMAX 4G LTE Netflix パック
1,000円
auピタットプランN(s) ~2GB 500円
2~20GB 1,000円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 934円
タブレットプラン20 1,000円
※価格はすべて税抜

auスマートバリューの存在をメリットに感じている評判も見つかりました。

NTT東日本・西日本のフレッツの回線を使いながらも、auスマートバリューを利用できることがメリットだという口コミです。

光コラボの回線ということもあって、乗り換えやすさについても評価しています。

普段からauのスマホを利用している人にとって、auスマートバリューを適用できる回線がいかにお得かということを語っている口コミです。

auスマートバリューは10回線まで割引が適用されますから、家族にauユーザーがいる場合、よりお得です。

フレッツ光や他社光コラボから無料で転用できる

すでに他社と契約をしている場合、契約更新月以外に解約をすると違約金が発生します。

しかし、フレッツ光や他社の光コラボ回線からの転用であれば無料で乗り換えられます。

光コラボの他社回線から無料で乗り換えられるようになったことで、So-net光プラスがこれまで以上にリーズナブルになったという口コミです。

auひかりからSo-net光プラスに乗り換えたという方からの口コミで、乗り換えた理由の1つとして「auひかりの解約金はかからない」ことを挙げています。

この口コミで挙げられている通り、auスマートバリューの適用はそのまま続けられることもメリットで、この方の場合は実質月額が以前よりも安くなったそうです。

v6プラスが無料で使えて速度が安定する

v6プラスとは次世代インターネット接続方式のことで、安定した高速通信が実現します。

従来型の「IPv4」は利用者が増えたことで回線がつながりにくくなっていますが、v6プラスなら混雑を避けられるため、快適です。

みんそくによる回線速度のランキングでは、So-net光プラスは59回線中26位にランクインしています。

実質料金がもっとも安いプロバイダとしては十分な順位といえますね。

Twitterでの評判も上々でした。

So-net光プラスでは、IPv4(PPPoE)よりも混雑しにくいv6プラス(IPoE)回線を利用できるため、よりスムーズな通信が可能になっています。

この方の場合は、So-net光プラスの同じでIPv4とv6プラスの両方を試したようですが、前者が20Mbpsなのに対して後者は91Mbpsまで改善しており、速さを実感している様子です。

回線の太さ(1Gbpsなどの数値のよさ)よりも、IPv6の存在のほうが回線の速さにいい影響を与える、と話す方の口コミです。

たとえSo-net光プラス以外の回線を選ぶ場合でも、IPv6を利用できるプロバイダを探すのが大切ですね。

以前の「BBエキサイト」からSo-net光プラスのv6プラスに変更したところ、下り速度が14.8Mbpsから225.1Mbpsにまで上がったという口コミです。

オンラインゲームのユーザーにとって回線の遅さはストレスになりやすいですが、この方は回線速度に敏感なゲーマーにもSo-net光プラスをおすすめしています。

セキュリティソフトを無料で使える

So-net光プラスを利用すると、セキュリティソフトの「S-SAFE」が無料です。

S-SAFEの通常料金は月額500円なので、年間で6,000円も節約できます。

S-SAFEは、パソコンやスマホなどのデバイスに対応しており、詐欺サイトなどさまざまな脅威からパソコンやスマホを守れるので、安心ですね。

So-net光プラスをOCN光と比較して、「セキュリティ重視ならソネット光プラス」と結論づけています。

他社よりもセキュリティが強く、個人情報流出や詐欺の被害にあう確率が下がりそうですね。

評判からわかったSo-net光プラス3つの注意点

サービスの評判が軒並みいいSo-net光プラスですが、中にはいくつかの悪い口コミも見つかりました。

以上の3点には注意が必要なので、詳しく口コミの内容をチェックしていきましょう。

サポート対応が悪いという評判がある

1つ目の悪い評判は、サポート対応がよくないというものです。

So-netは大手プロバイダなのですが、利用者はどんな点に不満を感じているのでしょうか?

有料オプションを契約してサポートに問い合わせを行った方が、「全然つながらない」「担当者がルーターとモデムの違いをわかっていなかった」と苦言を呈しています。

お金を支払っているのに納得できる回答を得られなければ、ストレスに感じてしまうの当然ですが、オペレーターの知識量には個人差があるため、運が悪かったといえるかもしれません。

速度制限について疑問を感じ、So-net光プラスに問い合わせた方が受け取った返答に対して「回答が謎」という旨の不満を漏らしています。

どの程度の通信量で制限をかけるかは、非公表というスタンスで運営している様子ですが、あくまでもごく一般的な使い方をしている人からは、制限に関する不満は出ていない様子でした。

これらの評判から、質問者が求めている回答とはズレがある返答に終わっている様子がうかがえます。

So-net安心サポートは月額300円の有料オプションで、パソコンやインターネットに関する疑問や不安を、遠隔による操作で解決してくれるというサービスです。

充実したサポートに期待して加入した人にとっては、不十分に感じる対応に不満を覚えることは当然ともいえるでしょう。

通信速度が遅いという評判がある

v6プラスを無料で利用できるSo-net光プラスは、よい評判でも紹介した通り回線速度の速さに定評があります。

しかし、環境によっては通信速度が遅いと感じる人もいるようですので、注意しましょう。

「モバイルルータより反応が微妙」という口コミですが、この方はIPv4で接続したままの状態で「v6プラスにつないでいる」と勘違いしていたようです。

接続障害からの復旧後にも、障害が起きていると錯覚するような回線速度になっているということなのでしょうか?

詳細は不明ですが、こういったケースでは、パソコンや周辺機器の再起動で改善できる場合があります。

回線速度が速いという評判に比べて、遅いという評判は圧倒的に少ないですが、それでも地域などの環境次第では期待を下回る結果になってしまうこともあります。

障害に関する情報はほとんどありませんが、復旧後にも障害が起きていると感じるほど速度が安定していないという口コミもありました。

悪質なキャンペーンに注意!

So-net光は公式サイト以外からも契約できますが、中には悪質なキャンペーンや条件の悪いキャンペーンもあります。

  • 最大10,000円のキャッシュバックしか受け取れない代理店がある
  • ポイントサイトを経由して契約するようにすすめるSNSアカウントがある

幸いにも悪質なキャンペーンに悩まされている人はSNS上で見つかりませんでしたが、以下のようなアフィリエイト目的のアカウントによる誘導には注意してください。

ポイントサイトに誘導して、自分の利益のために悪い内容のキャンペーンでSo-net光プラスを契約させようとする悪質なツイートです。

このようなアカウントのリンクに飛んで契約すると損をしてしまうので注意しましょう。

安全でお得に契約できる窓口は、「So-net公式」です。

個人情報の流出も起こりませんし、月額料金の割り引きをはじめとする多数の特典を受け取れます。

So-net光プラスを申し込むなら「So-net公式」が最安

sonet-hikari

結論として、So-net光プラスを申し込むなら「So-net公式」が最安です!

他社が行っているキャンペーンと比較し、以下の表にまとめました。

サイト 合計割引金額(新規最大額) 月額割引
So-net公式 戸建て:86,400円
集合住宅:84,000円
戸建ての場合
1~24ヶ月間3,000円/月
25~60ヶ月間400円/月
集合住宅の場合
1~24ヶ月間3,000円/月
25~48ヶ月間500円/月
NEXT 81,000円 初月無料+11ヶ月間1,000円割引
BIGUP 81,000円 初月無料+11ヶ月間1,000円割引
ライフサポート 70,000円
bloom 50,000円
※価格はすべて税抜

公式サイトから申し込むと、面倒なキャッシュバックの手続きをする必要もなく、どこよりも安い価格で光コラボによる高速通信を楽しめます。

So-net光プラスの申し込みから開通までの手順

So-net光プラス公式からの申し込み方法と開通までの手順を紹介します。

新規の場合と転用の場合で内容が異なるので、それぞれの状況に合わせて整理しましょう。

新規申し込みの場合

まずは新規申し込みの手順を紹介します。

①So-net公式から申し込む

もっともお得なSo-net公式から申し込む方法は、ネットと電話の2種類です。

24時間対応しており、申し込みが簡単なのは、公式サイトの利用です。

スタッフに相談をしたい場合は、通話料無料のサポート窓口に連絡しましょう。

So-net申し込み窓口
  • 電話番号:0120-982-469
  • 受付時間:9:00~21:00

②開通工事の案内を受ける

申し込みが完了すると、工事に関する情報が記載された「『So-net光 プラス』に関するご連絡」が郵送されるので、内容を確認しましょう。

その後、NTTの工事担当者から工事についての打ち合わせの電話連絡がかかってきます。

③開通工事・利用開始

工事の日時が決まり、開通工事が終了したら、いよいよ利用開始です。

立ち合いが必要になる場合があるので、工事は確実に在宅できる日時を指定しましょう。

転用・事業者変更の場合

続いて、転用・事業者変更の場合の申し込み方法です。

①転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する

転用の場合は、あらかじめNTT東日本・西日本から転用承諾番号を取得します。

転用承諾番号の有効期限は発行日から15日以内で、So-net光プラスへの申し込みは有効期限日の4日前までに行う必要があります。

事業者変更の場合は、利用しているフレッツ光回線提供事業者から事業者変更承諾番号を取得しましょう。

こちらも有効期限が切れる4日前までにSo-net光プラスの申し込みを行ってください。

②So-net公式から申し込む

新規の申し込みと同じように、公式サイトまたはフリーダイヤルから申し込みを行います。

申し込み後は「お申し込み受付のご連絡」というメールが届きますが、万一未着の場合は「So-netサポートデスク」から問い合わせてください。

③利用開始の案内が来たら完了

メールで「ご利用開始のご案内」が届き、記載されている「回線工事日」以降から利用できます。

従来の回線は、自動解約されます。

④フレッツ光から転用した人はプロバイダの解約も忘れずに

フレッツ光に限っては、回線の自動解約の対象になりませんので注意しましょう。

フレッツ光から転用する場合は、二重払いにならないように、必ずプロバイダの解約手続きを行ってください。

So-net光プラス以外のおすすめ光回線3社を紹介!

So-net光プラス以外にもおすすめできる光回線のプロバイダがあります。

以上のプロバイダは、スマホの契約状況によってSo-net以上に快適に利用できる可能性もあるので、詳細をチェックしておきましょう。

auユーザーならまずは「auひかり」を検討

au-hikari

auを使っている方は、まず「auひかり」を検討しましょう。

【auひかり 概要】

使用回線 独自回線
エリア 関西・東海地方以外
マンションプランは日本全国
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
(関東の一部では5Gbps・10Gbps対応)
キャンペーン内容 ・最大60,000円キャッシュバック
・他社違約金負担(最大55,000円)
・工事費実質無料
・auスマートバリュー
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 戸建て:37,500円
集合住宅:30,000円
※実質0円
月額料金 戸建て 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
マンション 4,050円
3年間の実質料金 戸建て 122,200円
マンション 88,800円
3年間の実質月額 戸建て 3,394円
マンション 2,467円
※価格はすべて税抜

マンションのタイプにより月額料金が変わるため、注意しましょう。

auひかりは、auスマートバリューを適用できるほか、独自回線で速度が出やすいことがメリットです。

So-net光プラスは光コラボレーションなので、速度面ではauひかりのほうが有利です。

ただし、エリアが限定されているため、申し込みができない場合があります。

申し込み窓口で、事前にエリア確認を行いましょう。(サイトでエリア確認ができなくてもオペレーターが確認をしてくれます。)

申し込みの際の窓口は「フルコミット」がおすすめです!

最大60,000円のキャッシュバックを最短翌月末に受け取れるので、もらい忘れることがなく、お得です。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ

docomo-gmo

ドコモユーザーには、「ドコモ光」がおすすめです。

【ドコモ光 概要】

使用回線 フレッツ光
エリア 日本全国
セット割 ドコモ光セット割
最大速度 1Gbps
キャンペーン内容 ・工事費完全無料(新規契約者のみ)
・最大20,000円キャッシュバック
・最大5,000pt分のdポイントプレゼント
・訪問サポート1回分無料
・v6プラス対応ルーターレンタル無料
・マカフィー1年間無料
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 無料
月額料金 戸建て 5,200円
マンション 4,000円
3年間の実質料金 戸建て 184,700円
マンション 138,800円
3年間の実質月額 戸建て 5,131円
マンション 3,856円
※価格はすべて税抜

ドコモのセット割を適用できるのはドコモ光だけです。

割引額はスマホの契約プランによって変わります。

契約プラン 毎月の割引額
5Gギガホ 1,000円
ギガホ 1,000円
5Gギガライト/ギガライト ~7GB 1,000円
~5GB 1,000円
~3GB 500円
~1GB 対象外
※価格はすべて税抜

v6プラス対応のプロバイダを選択することで、安定した高速通信を利用できます。

おすすめの窓口は「GMOとくとくBB」です!

GMOとくとくBBでは、20,000円のキャッシュバックに加えて5,000dポイントのプレゼントを受け取れます。

ソフトバンク・格安SIMユーザーなら「NURO光」がおすすめ

nuro-sonet

ソフトバンクや格安SIMをお使いの人には、「NURO光」がおすすめです。

【NURO光 概要】

使用回線 独自回線
エリア 北海道・関東・関西・東海・九州の一部地域
セット割 おうち割 光セット
最大速度 2Gbps
キャンペーン内容 ・45,000円キャッシュバック(NURO光G2Vのみ)
・工事費実質無料
・設定サポート1回分無料
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
※実質無料
月額料金 戸建て 4,743円
マンション 1,900~2,500円
3年間の実質料金 戸建て 128,748円
マンション 71,400~93,000円
3年間の実質月額 戸建て 3,576円
マンション 1,983~2,583円
※価格はすべて税抜

魅力となるのは、なんといっても2Gbpsの高速通信を実現させられることです。

So-net光プラスの2倍という超高速通信である上に独自回線なので、安定した通信を実感できますよ。

ただし、利用できるエリアは限定されています。

公式サイトで郵便番号を入力して、対象エリア内かどうかを確認しておきましょう。

おうち割 光セット」にも加入できるので、永年月額1,000円の割引も受けられます。

NURO光に加入する場合は、「NURO公式」からの申し込みがおすすめです。

45,000円のキャッシュバックを受け取れるので、割安でNURO光に加入できます。

まとめ

So-net光プラスは、フレッツ光とコラボレーションした最大1Gbps、v6対応の通信サービスです。

ネット上の評判は軒並みよく、とくに実質料金の安さや回線速度に関する評価が優れていました。

悪い評価として、サポート体制への不満や回線の遅さを指摘する声もありましたが、よい評価と比べると少なく、気にすべき問題ではなさそうです。

申し込みをする際には、最大額のキャッシュバックを受け取れるSo-net光プラス公式がおすすめです。

ただし、より安定した回線を求めるauユーザーは、「auひかり」を検討するなど、その他のプロバイダにも注目しましょう。

タイトルとURLをコピーしました