口コミからわかったNURO光の評判と実態!本当に申し込むべきか徹底解説

NURO光

NURO光を検討している人は、「本当に速いの?」「月額料金は高い?」など、いろいろ気になるポイントがあるでしょう。

そこで、当サイトでは2019年5月22日~2020年5月21日の1年間、NURO光ユーザーから寄せられた口コミを調査しました。

その結果、NURO光は新規契約者だけでなく、乗り換えユーザーからも実測値の速さや料金の安さなどで評判が高い光回線だということがわかりました。ユーザーからの口コミをまとめると、NURO光は以下のような人におすすめです。

  • 高速でインターネットを利用したい人
  • 月額料金を安くしたい人
  • 高額キャッシュバックがほしい人
  • ソフトバンクスマホを使っている人

そこで今回は、NURO光のキャンペーンや注意点、サービス内容などをユーザーの口コミとともに解説していきます。

NURO光の新規申し込みや別回線からの乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
わたしのネット

インターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、マイナビニュースへ出張中。
日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

わたしのネットをフォローする

これから光回線を引くなら真っ先にNURO光を検討しよう!

NURO光は高速性と料金の安さでユーザーから絶大な支持を得ているので、これから光回線を引くなら真っ先に契約したい回線です。

NURO光はエリア限定の光回線ですが、ここまで口コミ評判の高い光回線はめずらしいので、エリア内ならぜひ検討してみましょう。

評判からわかった!NURO光の6つのメリット

ユーザーからの口コミ評判をまとめた結果、NURO光には以下6つのメリットがありました。

ここでは各メリットの詳細をユーザーからの口コミを交えて解説していきます。

メリット①標準で最高2Gbpsの高速通信

NURO光はオプション契約をしなくても、戸建て・マンションプランともに標準プランで最大2Gbpsの高速通信が利用できます。

光回線の最大速度は一般的に1Gbpsとなっているので、その倍を行くNURO光がいかに速いかわかりますね。

この方は238Mbpsという実測値が出ています。

オンラインゲームや4K・8Kとった高画質動画でさえ100Mbpsあれば十分といわれているので、238Mbpsも出れば、快適に通信を楽しめますね!

この方は「auひかり」からNURO光に乗り換えたところ、実測値が約5倍も速くなっています!

実測値で450Mbpsも出ていれば、通信速度に困ることはありませんね。

さらにハイスペックな超高速プランも提供

標準プランを契約しただけでも最大2Gbpsの高速通信が利用できるNURO光ですが、さらに速度を追求したい人には以下の超高速プランもおすすめです。

  • NURO光10G
  • NURO光10Gs/6Gs
  • NURO光20Gs

各プランの違いは以下の表でご確認ください。

NURO光10G NURO光10Gs NURO光6Gs NURO光20Gs
最大速度 下り 10Gbps 10Gbps 6Gbps 20Gbps
上り 2.5Gbps 10Gbps 6Gbps 20Gbps
無線時の最大速度 1.3Gbps 1.7Gbps 1.7Gbps 4.8Gbps
対象住居 戸建て/5階建て以下のマンション
提供エリア 北海道 × ×
東京 豊島区・港区のみ
神奈川 ×
埼玉 × ×
千葉 × ×
茨城 × × ×
栃木 × × ×
群馬 × × ×
愛知 × ×
静岡 ×
岐阜 × × ×
三重 × × ×
大阪 ×
兵庫 ×
京都 × × ×
滋賀 × × ×
奈良 ×
福岡 × ×
佐賀 × × ×
※価格はすべて税抜

メリット②月額料金が格安

NURO光の標準プランは、戸建て月額4,743円、マンション1,900~2,500円です。

一般的な光回線の月額料金は、戸建て5,000円、マンション4,000円前後なので、ここでもNURO光は一歩リードしていますね!

この方はOCN光からNURO光に乗り換えたようです。

OCN光の月額料金は、光回線の中では標準的な5,100円です。

5,100円ならそこまで高い印象は受けませんが、やはりNURO光の4,743円にはかないませんね。

こちらの方はフレッツ光から乗り換えた方です。

フレッツ光は月額料金にプロバイダ料金がプラスされるので、毎月6,000円近い料金が請求されます。

NURO光ならプロバイダ料込みで4,743円なので、とても安くなっていますね。

以下の項目ではNURO光全プランの月額料金を詳しく解説していきます。

戸建て向けプラン

NURO光 G2Vプラン 」と呼ばれる戸建て向けプランは、基本的に一軒家へ住んでいる人が契約できるプランです。

ただし、NURO光の設備が導入されていないマンションにお住まいの方は、次にご紹介するマンション向けプランではなく、こちらの戸建て向けプランになるのでご注意ください。

それでは、戸建て向けプランの月額料金を見ていきましょう。

初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
月額料金 4,743円
※価格はすべて税抜

戸建てプランの月額料金は、初月からずっと4,743円のままです。

戸建て向けプランの一般的な料金相場は5,000円前後なので、NURO光はとても安いといえるでしょう。

マンション向けプラン

NURO光 for マンション 」と呼ばれるマンション向けプランは、NURO光の設備が導入されているマンションに住んでいる方のみ契約できるプランです。

NURO光の設備が導入されているマンションは多くありませんが、当てはまる物件に住んでいれば、以下のようにかなり安い料金でNURO光が利用できますよ。

初期費用
契約事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
月額料金
建物内の同時契約者数 6人以下 2,500円
7人 2,400円
8人 2,300円
9人 2,200円
10人以上 1,900円
※価格はすべて税抜

マンション向けプランの月額料金は、建物内でNURO光を利用する人数に応じて変わってきます。

10人以上集まれば1,900円という超格安料金で利用できますが、最低人数の6人以下でも2,500円と相場より十分安い金額になっています。

高速プラン

NURO光の高速プランは、さらにハイスペックな超高速プランも提供で解説した以下3プランです。

  • NURO光10G
  • NURO光10Gs/6Gs
  • NURO光20Gs

標準プランよりハイスペックなので料金は少し高くなりますが、速度重視の人にはぜひおすすめしたいプランです。

NURO光10G NURO光10Gs NURO光6Gs NURO光20Gs
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 40,000円 60,000円 60,000円 60,000円
月額料金 6,480円 5,743円 5,243円 7,743円
※価格はすべて税抜

工事費用はどちらも実質無料

NURO光の料金プランを確認すると、工事費が40,000~60,000円と非常に高く設定されています。

しかし、全プラン「工事費相当割引」で工事費分割分と同額が毎月割り引かれるため、数ヶ月の継続利用で実質無料です。

(例)戸建てプランを契約した場合

月額料金 4,743円
工事費 40,000円
※2ヶ月目:1,335円
※3ヶ月目~:1,334円×29回
工事費相当割引 -40,000円
※2ヶ月目:-1,335円
※3ヶ月目~:-1,334円×29回
月額料金合計 4,743円
※価格はすべて税抜

ただし、工事費が完全無料になる期間は契約プランによって以下のように異なります。

契約プラン 工事費が完全無料になる期間
NURO光 G2V 30ヶ月後
NURO光 for マンション 36ヶ月後
NURO光10G 30ヶ月後
NURO光10Gs/6Gs 60ヶ月後
NURO光20Gs 60ヶ月後

もし工事費が0円になる前にNURO光を解約してしまうと、工事費の残債を翌月一括で支払わなければならないので、ご注意ください。

メリット③ソフトバンクスマホと「おうち割光セット」が組める

NURO光はソフトバンクの「おうち割 光セット」が組めるので、ソフトバンクユーザーなら毎月最大1,000円がスマホ料金から割り引きされます。

しかも割引対象は最大10回線にもなるので、家族にソフトバンクユーザーが多いほど毎月の通信費は安くなります。

「おうち割 光セット」の適用条件は以下のとおりです。

  • ソフトバンクでスマホ・ケータイ・タブレットのいずれかを契約していること
  • NURO光でインターネットサービスと「NURO光でんわ」を同時に申し込むこと
  • 確認書をダウンロードし、NURO光へ送付すること
  • NURO光でんわ開通後、もよりのソフトバンクショップから「おうち割 光セット」を申し込むこと

ちなみに、「おうち割 光セット 」の割引額は、ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットの契約プランによって異なります。

契約プラン 毎月の割引額
・データプランメリハリ
・データプランミニフィット
~以降新規受付終了プラン~
・データ定額 50GBプラス
・ミニモンスター
・データ定額50GB/20GB/5GB
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題フラット for 4G
1,000円
・データ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
・パケットし放題フラット for シンプルスマホ
500円
※価格はすべて税抜

割り引きを適用させるために必要な「NURO光でんわ」の月額料金は500円(東海・関西・九州は300円)なので、ソフトバンクユーザーであれば実質無料で光でんわが使えます。

ソフトバンクユーザーにとって「おうち割 光セット」はかなり大きな割り引きなので、NURO光を契約するソフトバンクユーザーは、必ず適用させましょう。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光からNURO光に乗り換えても引き続き「おうち割 ひかりセット」が適用されます。

この方は、ソフトバンク光時代よりさらに毎月の通信費が安くなったと喜んでいます。

「おうち割 光セット」は原則、同一住所に住む家族が割引対象ですが、証明できるものがあれば、離れて暮らす家族や親せきも割引対象に追加できます。

そのため、この方は離れて暮らすお兄さんも割引対象にできたというわけです。

NURO光でんわは有料オプションですが、「おうち割 光セット」は割引額が大きいので、逆に毎月お金がもらえる(実質無料で使える)という結果になっています。

メリット④公式キャンペーンで高額キャッシュバックがもらえる

一般的な光回線の場合、公式サイトからでなく、代理店サイトを通して契約したほうが独自キャンペーンを得られてお得になることが多いです。

しかし、NURO光は公式サイトから申し込むことで45,000円の高額現金キャッシュバックがもらえます。

この金額は代理店を含めたNURO光の数ある申込窓口の中で最高額です。

しかも、NURO光公式サイトのキャッシュバックは開通2ヶ月後にもらえるというスピーディーさも魅力なので、好条件といえるでしょう。

歴代のプレステは4~5万が相場だったので、PS5も45,000円のキャッシュバックがあれば、実費負担ほぼなしで購入できます。

また、公式サイトから申し込むと、訪問設定サポートも1回無料で受けられるので、NURO光を申し込むなら、ぜひ公式サイトを利用しましょう。

NURO光の契約を検討している方は、公式サイトのキャンペーン内容について詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

メリット⑤プロバイダは大手の「So-net」

NURO光のプロバイダは大手回線事業者のSo-netです。

So-netはNURO光以外にも、フレッツ光・ドコモ光・auひかりなどの有名光回線にもプロバイダサービスを提供しているので、信頼度の高さも抜群です。

この方がツイートされているとおり、NURO光はプロバイダをSo-ne以外にできません。

しかし、So-netは評判のいい老舗プロバイダなので、なにも問題ないでしょう。

メリット⑥カペルスキーによるウイルス対策が無料

NURO光はカペルスキーという高性能のセキュリティソフトを無料で利用できます。(マンションプランは月額500円)

カペルスキーは数多くの第三者機関から高評価を得ているセキュリティソフトなので、無料でも十分安心して使えます。

しかも、NURO光ユーザーは5台までの接続機器をカペルスキーに登録できるので、パソコンだけでなく、スマホやタブレットなどを複数所有している人には、大きなメリットといえるでしょう。

カペルスキーはわずか2ステップで利用できます。

  1. カペルスキーの公式ダウンロードページまたはSo-netの「カペルスキー・セキュリティ」からカペルスキーをダウンロードする
  2. So-netの「利用状況確認ページ」でアクティベーションコードを確認し、カペルスキーの設定画面に入力する

設定方法も非常にかんたんですし、性能も抜群なので、契約後はすぐにインストールしておきましょう。

ここからは、カペルスキーに関する口コミをご紹介します。

この方はマカフィに年間約6,000円かかっていたところ、NURO光にすることでカペルスキーを永年無料で使えるようになり、コスト削減ができたそうです。

この方がツイートされているとおり、NURO光で利用できるカペルスキーは自分でソフトウェアをダウンロードするタイプなので、必要がなくなれば、自分でアンインストールをするだけでOKです。

さらに、ライセンス更新もすべてNURO光が行ってくれるので、ユーザーは一度ダウンロードしたらなにもする必要はありません。

評判からわかった!NURO光の4つの注意点

2019年5月22日~2020年5月21までにツイートされたNURO光ユーザーの口コミを総括した結果、評判の高いNURO光にも以下4つの注意点がありました。

ここではNURO光ユーザーからの口コミとともに、各注意点の詳細を解説していきます。

注意点①対応エリアが限定されている

NURO光は下記エリア限定で利用できる光回線です。

エリア 詳細地域
北海道 北海道
関東 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海 愛知、静岡、岐阜、三重
関西 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州 福岡、佐賀
※NURO光 G2Vのエリアを記載

エリアは順次拡大しているものの、全国展開にはまだ追いついていません。

さらに、対応エリア内であっても地域によってはエリア外となってしまう場合もあります。

NURO光のエリは公式サイトの「エリア判定ページ」に住所を入力するとその場で判定できるので、まずはこちらからお住まいの住所でNURO光を契約できるか確認しておきましょう。

NURO光の良さを知っているのに契約できないというのは残念すぎますね。

NURO光をどうしても契約したいのであれば、対応エリア内に引越しをするしかなさそうです。

この方のように、NURO光は対応エリア内に住んでいても、地域によってはじかれてしまう場合があります。

NURO光を検討している人は、事前に「エリア判定ページ」で対応状況を確認しておきましょう。

NURO光がエリア外の場合におすすめの光回線

NURO光は速度・料金ともに他回線より優れていますが、対応エリア内に住んでいないと使えません。

もし対応エリア外と出た場合は、ご契約中のスマホキャリアとセット割が組める以下の光回線を検討してみましょう。

  • ソフトバンクユーザー:ソフトバンク光
  • auユーザー:auひかり
  • ドコモユーザー:ドコモ光

この3回線は、対応スマホキャリアを契約している場合、毎月のスマホ料金から最大1,000円が永年割引されるので、とてもお得です。

注意点②工事が2回あり時期によっては開通まで時間がかかる場合も

NURO光の開通工事は「宅内工事」と「屋外工事」の2工程です。

宅内工事はSo-netが直接行うため、申し込みから1週間程度で完了します。

しかし、屋外工事はユーザーからSo-net、そこからさらに外部業者と依頼がまたがるため、日程調整の都合から、1ヶ月以上ユーザーに連絡が来ないこともあります。

この方は2月初旬にNURO光を申し込んだのに、屋外工事の連絡が入ったのは5月初旬とツイートされています。

申し込みから開通まで3ヶ月は遅いですが、NURO光の実測値にかなう光回線はほかにないので、速度を重視するなら待つしかありませんね。

逆に、この方は申し込みから1週間以内にすべての工事が完了したとツイートされていますね。

このように、NURO光は申し込むタイミングや繁忙期によって、工事完了期間にばらつきがあります。

必ずしも遅いとはいえないので、申し込んでみないと実際のところはわかりませんが、なるべく早く開通させたいなら1日ですべての工事を完了させるという裏技を使いましょう。

NURO光は5,000円の追加費用を払うと、宅内工事と屋外工事を1日で完了できます。 

同日対応を希望する場合は、申込時の画面で「宅内工事・開通工事同時希望」にチェックを入れましょう。

注意点③マンションプラン適用の条件が厳しい

NURO光 for マンションは、月額1,900~2,500円と格安ですが、以下の条件を満たしていないと契約できません。

  • NURO光の設備が導入されたマンションに住んでいること
  • 建物内で最低6人以上がNURO光を契約すること

条件を満たせない場合は、マンションにお住まいの方でも戸建てプランと同じ「NURO光G2V」を契約することになります。

ただし、「NURO光G2V」をマンションに単独で引く場合は、大家さんや管理会社に開通工事の許可を事前に取らなければなりません。

ほとんどの場合、壁に穴をあけるような工事に許可が下りることはないので、単独でマンションにNURO光を引くことは難しいでしょう。

マンションは共有物件なので、外壁や室内に穴をあける工事は許可が降りにくいのが現状です。

大家さんからNGが出てしまうと対処法はないので、残念ながらあきらめるしかないでしょう。

NURO光 for マンションは対応エリア内に建てられているマンションでも、建物内に設備が入っていなければ契約できません。

どうしても引越し先でNURO光を契約したいのであれば、NURO光対応済みのマンションを探して引越すのが確実です。

注意点④強引な勧誘をしてくる悪質な代理店に注意

NURO光代理店の中には電話や訪問などで何度もしつこく勧誘をしてくるところもあります。

このような代理店は公式から依頼を受けているわけではなく、勝手に勧誘をしているだけなので、不快な場合は無視をしましょう。

また、このような代理店は公式からの申し込みに比べるとキャンペーン内容が弱いので、NURO光の契約を検討している人であっても利用しないほうが賢明です。

挨拶を装って勧誘をしてくるというのは卑怯ですね。

このように信頼性の低いところからは申し込まないようにしましょう。

NURO光公式はこのような勧誘電話をしてくることはないので、不要な場合は無視をしましょう。

NURO光申し込みから開通までの流れ

NURO光の申し込みから開通までの手順は以下のとおりです。

このとおりに手順を進めることで、公式サイトから45,000円のキャッシュバックを受け取りつつNURO光を開通できます。

ひとつずつ手順を確認していきましょう。

①まずはエリア判定

NURO光公式サイトの「エリア判定ページ」からエリア確認を行いましょう。

NURO光は提供エリア内に住んでいても地域によって契約できないケースもあるので、必ずチェックをしてください。

キャンペーン利用のためにはそのまま申し込みをしないように注意!

NURO光のエリア判定は、必ず申し込みページから行う必要があります。

ただし、NURO光はキャンペーンページ毎に専用の申し込みページが用意されているので、違うキャンペーンページや代理店サイトなどを利用しないようにしましょう。

もし違うページからエリア判定を行いそのまま申し込んでしまうと、45,000円のキャッシュバックはもらえないので注意してください。

②キャンペーンページから申し込みを行う

nuro-sonet

45,000円のキャッシュバックを受け取るためには、「NURO光公式のキャンペーンページ」から申し込みを行いましょう。

「新規お申し込み・エリア確認」と書かれた黄色いボタンを押すと、契約者情報や支払情報を入力する画面に移るので、必要事項を入力してください。

③開通工事を行う

申し込みが完了すると、宅内工事と屋外工事の予約・施工に移ります。

NURO光はどちらの工事も立ち合いが必要なので、仕事や用事が入っていない日を選択しましょう。

工事日の選択と予約について

申し込みが完了すると、約10日後 に宅内工事の日程調整メールが届きます。

ただし、申込時に宅内工事の希望日を選択した場合は、申し込みから約3~4日で宅内工事日の決定メールが送信されます。

少しでも早く工事を進めたい人は、申込時に宅内工事の希望日を選択しておきましょう。

宅内工事と屋外工事の2回を行って開通

NURO光は宅内工事完了後、別日に屋外工事が行われます。

屋外工事の日程は、宅内工事完了後にあらためて調整することになりますが、早くても1~2ヶ月後に着手されることが多いです。

もっと早く工事を完了させたい人は、5,000円の追加費用を払って宅内工事と同時に屋外工事もしてもらいましょう。

④開通後は忘れずにキャッシュバック受け取り手続きを

公式サイトが実施している45,000円のキャッシュバックは、開通から2ヶ月後の月末にSo-netのアドレスへ申請メールが届きます。

申請期限が45日と決められているので、必ず期限内に申請を行いましょう。

まとめ

NURO光ユーザーの口コミを見ていくと、実測値が速く、料金が安いという点で非常に評判がいいことがわかりました。

また、公式キャンペーンサイトから申し込めば45,000円のキャッシュバックが開通2ヶ月後にもらえる点も、評判を上げているひとつの特徴となっています。

NURO光は地域限定の光回線ですが、年々エリアを拡大しています。

エリア内にお住まいの方は、ぜひ公式サイトからお得にNURO光を申し込んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました