【2021年最新】キャッシュバックが高額なインターネット回線まとめ!失敗しない選び方も解説 | マイナビニュース インターネット比較

【2021年最新】キャッシュバックが高額なインターネット回線まとめ!失敗しない選び方も解説

インターネット キャッシュバック インターネット

インターネット回線が契約できる窓口によっては、お得なキャッシュバックが行われていることがあります。

こうた
こうた

より高額なキャッシュバック窓口を選べば、実質料金を安く抑えてインターネットが契約できるよ!

とくに光回線では40,000円~70,000円の高額キャッシュバックを実施している窓口もあります。

今回はマイナビニュースインターネット比較編集部が光回線事業者ごとにキャッシュバック窓口を比較し、本当にオススメできる契約先を紹介します!

ただし、光回線の契約には開通工事が必要で、物件が工事不可だった場合は以下のインターネット回線をオススメしますよ。

今回は失敗しないためのキャッシュバック窓口の選び方や、キャッシュバック以外に注目すべきポイントも詳しく解説します。

この記事を読んでいただくことで、自分にもっとも合ったインターネット回線を、スムーズかつお得に申し込めるようになりますよ!

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

失敗しない!インターネットのキャッシュバック窓口の選び方

インターネットを契約するなら、お得なキャッシュバック窓口を選びたいですよね。

こうた
こうた

とりあえず、一番高額のキャッシュバックを提示している窓口で申し込めば間違いないかな!

とくこ
とくこ

ちょっと待って!キャッシュバックは実際にもらえないと意味がないから、慎重に選ばないといけないわよ!

キャッシュバックは以下のポイントをしっかり確認したうえで窓口を選ばないと、結局損をしてしまうこともありますよ。

せっかくのキャッシュバックをしっかり受け取ってインターネットを申し込むために、大切なポイントを解説していきましょう。

まずはオススメできるキャッシュバック窓口を一挙公開!

先に結論として、マイナビニュースインターネット比較編集部がキャッシュバック窓口を比較し、良心的で本当にお得だと感じた契約先を発表します!

【ホームルーター編】

【ポケット型WiFi編】

上記の窓口はキャンペーンのもらいやすさや実質料金の安さを比較した結果なので、安心して申し込んでくださいね。

こうた
こうた

そもそもどのインターネット回線を選べばいいか迷っているなら、以下のフローチャートをチェックしてみて!

とくこ
とくこ

自宅で工事可能なら光回線、工事不可ならホームルーターやポケット型WiFiがオススメよ!

①キャッシュバックが豊富なWeb窓口で申し込む

光回線やモバイル回線は、以下の窓口で申込みが可能です。

  • Web窓口(★オススメ)
  • 携帯電話キャリアのショップ
  • 家電量販店
  • 訪問営業
  • 電話営業

しかし、店舗や営業マンがセールスする窓口からの申込みより、インターネットから直接契約するWeb窓口のほうがキャッシュバックは豊富ですよ。

こうた
こうた

どうしてWeb窓口のほうがお得なの?

店舗を構えたり、営業スタッフを雇ったりするには家賃や人件費がかかります。

Web窓口は店舗維持費や人件費などを削減できるため、その分契約者に還元できるという特徴があります。

キャッシュバックをより多く受け取るためには、Web窓口から申し込むようにしましょう。

とくこ
とくこ

のちほど、回線ごとにオススメのWeb窓口も紹介しているからチェックしてね!

②現金でキャッシュバックされるか

キャッシュバックは、現金で還元される窓口を選びましょう。

キャッシュバックと表記されていても、実際は商品券ポイントでの還元という窓口も存在します。

普段使わないお店の商品券やポイントで還元されても、使い道がなく無駄になってしまったり、換金手数料で目減りしたりしてしまいますよ。

とくこ
とくこ

使い道が自分で決められる現金でのキャッシュバックを選んでね!

③キャッシュバック額に公式特典が含まれていないか

Webサイトに記載しているキャッシュバック額に、公式キャンペーンで受けられる金額を含めていないかチェックしておきましょう。

他社回線からの違約金補填や工事費用無料キャンペーンなどの公式キャンペーンは原則どの窓口から申し込んでも受けられます。

こうた
こうた

100,000円以上の超高額なキャッシュバック額が提示されている場合は、公式キャンペーンも含まれている可能性があるんだね!

たとえば、最大136,400円の高額キャッシュバックが提示されている窓口があるとします。

とくこ
とくこ

最大キャッシュバック額の内訳を見てみると、こんな感じよ!

  • 窓口独自キャッシュバック:25,000円
  • 工事費実質無料キャンペーン(公式):26,000円
  • 他社解約違約金負担(公式):最大50,000円
  • スマホとのセット割(公式):1,100円×24か月分

実際、窓口独自のキャッシュバック額は25,000円で、あとはどの窓口からも共通する公式キャンペーンの還元額でした。

もし、他社で25,000円以上のキャッシュバックを用意している窓口があればそちらの方がお得ですよね。

高額のキャッシュバック額にとらわれずに、窓口独自のキャンペーンでしっかり比較しましょう。

④キャッシュバックが受け取りやすいか

インターネットを申込むだけでキャッシュバックが必ず受け取れるのが理想的ですが、多くの窓口では適用条件や申請手続きが必要です。

適用条件や申請手続きの方法、時期などをしっかり確認しておかなければ、実際には適用外で「もらい損ねた!」ということも起きてしまいますよ。

こうた
こうた

とくにこんな特徴があるキャッシュバックキャンペーンは注意してね!

こんなキャッシュバックには注意!
  • 有料オプションへの加入が条件
  • 受け取りまでの期間が長い
  • 受け取り手続きが複雑
  • 最低利用期間が定められている

上記に3つ以上当てはまるようなキャッシュバック窓口は避けたほうが無難です。

くわしく説明するので、一緒に確認していきましょう。

有料オプションへの加入が条件

キャッシュバック最高額を受け取るためには、有料オプションの加入を条件にしている窓口があります。

こうた
こうた

本当に必要なオプションや、そもそも加入するつもりだったもの以外はオプション料金がムダになっちゃうかも !

キャッシュバックのために光電話やテレビサービス、補償オプションなど、いくつもの有料オプションに加入すると、結局月額料金が高額になり損をしてしまうことも。

また、オプションではありませんが、「知り合いを紹介する」など、達成が困難な条件を課している場合もあります。

とくこ
とくこ

加入する有料オプションはスマホとのセット割にも必要な光電話だけ!など絞っておくといいわよ。

受け取りまでの期間が長い

キャッシュバックの受け取りが1年後や2年後など、契約からずっと先のタイミングに設定されている場合も要注意です。

自動的に振り込まれるのであればまだいいのですが、受け取りに申請手続きが必要な場合は忘れてしまう可能性もあり、実際に窓口もそれを狙っている傾向があります。

また、キャッシュバックを受取る前に回線を解約してしまうと、受け取れません。

こうた
こうた

契約からキャッシュバックの申請時期まで期間が開く場合は、カレンダーやスマホのリマインダーに忘れないようメモしておこう!

申請手続きの時期は「利用開始から〇〇か月」「端末発送から〇〇か月」など、いつから数えるのかも窓口によって異なることがあるため注意が必要です。

手続きを忘れてしまうとキャッシュバックを受け取れず、その窓口で申込みをした意味がなくなってしまうので要注意です。

受け取り手続きが複雑

キャッシュバックの申請手続き自体が複雑な場合は、結果受け取れないという可能性もあります。

とくこ
とくこ

複雑で達成が難しそうなキャッシュバック申請方法を、例にだしてみたわよ。

複雑すぎるキャッシュバック手続き
  • キャッシュバック元が複数あり、それぞれに手続きが必要
  • 手続き案内メールがプロバイダのアドレスに届く
  • 書面とWebの両方からの手続きが必要
  • 手続きタイミングが遠く、手続き可能期間が短い

上記のような手続きを求めてくる窓口は、契約者が手続きを忘れたり、その複雑さに手続きを断念したりすることを狙っている可能性があります。

なるべく簡単に手続きができる、または手続き不要な窓口を選ぶこともポイントです。

最低利用期間が定められている

キャッシュバック条件に「〇〇か月以上のサービス継続」と定められていることもあり、不用意な解約でキャッシュバックが無効になってしまう場合もあります。

こうた
こうた

最低利用期間内に解約すると、先にキャッシュバックをもらっていても全額返金しなくてはいけない場合もあるよ!

また、キャッシュバック条件の有料オプションにも解約条件や契約期間の縛りが定められている場合があるので、確実に把握しておきましょう。

2021年インターネット回線のオススメキャッシュバック【光回線編】

まず、光回線のメリットとデメリット、光回線がオススメできる人は、以下のとおりす。

【光回線のメリット・デメリット】
メリット デメリット
・回線速度が速い
・通信が安定している
・月間データ量制限・速度制限がない
・スマホのセット割がある
・月額料金が高め
・工事が必要なため開通に時間がかかる
・自宅内でしか利用できない
・提供エリアが限定されているサービスがある
光回線がオススメな人
  • ネットゲームや高画質動画の視聴など、高速通信が必要な人
  • 動画配信サービスの視聴など、長時間・大容量の通信を行う人
  • 回線の開通に時間の余裕がある人
  • 自宅内でのネット利用が多い人

光回線を検討しているなら、お使いのスマホとのセット割で選ぶのがオススメです。

主要光回線のセット割対応状況や、マイナビニュースインターネット比較編集部がオススメする窓口のキャッシュバック額をチェックしておきましょう。

光回線比較表
セット割引 キャッシュバック
auひかり
au
最大65,000円
So-net光プラス
au
最大70,000円
NURO光
ソフトバンク
最大45,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク
ワイモバイル
37,000円
または
Nintendo Switch
ドコモ光
ドコモ
20,000円
こうた
こうた

光回線でもっとも高額のキャッシュバックがもらえるのは、So-net光プラスだね!

とくこ
とくこ

ただし、セット割が適用されれば家族で1台あたり1,100円の割引が受けられるからトータルでみるとセット割を重視したほうがお得よ。

ちなみに、格安スマホをお使いの方は高額キャッシュバックがもらえるauひかりNURO光So-net光プラスがオススメです。

では、スマホとのセット割別にオススメの光回線とお得な窓口を解説していきましょう。

auユーザーにオススメはauひかり「代理店NEXT」

代理店NEXT - auひかり
引用:代理店NEXT

auひかりは他社光回線と比べても、高額のキャッシュバックを実施する窓口が多いです。

auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」も適用されるので、auユーザーにオススメですよ。

とくこ
とくこ

auひかり電話(月額550円)と同時に申込めば、スマホ1台最大1,100円割引になるわよ!

提供エリア
戸建て:東海・関西・沖縄以外の全国
マンション:沖縄県以外の全国
スマホとのセット割
auスマートバリュー
平均ダウンロード速度※1
381.07Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大65,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社からの乗り換え違約金最大55,000円還元
月額料金 戸建て マンション
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
4,180円
工事費
41,250円
※キャンペーン適用で実質無料
33,000円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
2年
実質合計金額
150,490円(3年)
52,640円(2年)
実質月額
4,180円
2,193円
※価格は税込
代理店NEXTから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

auひかりの申込みで、もっともオススメなのが「代理店NEXT」です。

auひかり申込窓口のキャッシュバック額を比較してみましょう。

【auひかり窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
NEXT 最大65,000円 最短4か月後
フルコミット 最大60,000円 最短翌月末
GMOとくとくBB
(キャッシュバック)
最大61,000円 開通後12か月目、24か月目の2回
GMOとくとくBB
(月額割引)
20,000円+
34,900円(月額料金割引)
開通後12か月目、24か月目の2回
So-net 53,090円(月額料金割引) 開通月より適用
NNコミュニケーションズ 最大52,000円 最短翌月末
BIGLOBE 最大60,000円 開通後11か月目、24か月目の2回
アシタエクリエイト 最大45,000円 最短翌月末
代理店25 最大131,000円 最短10か月目以降
グローバルキャスト 66,000円 最短7か月目
※価格は税込

代理店NEXTはひかり電話の同時申込みで最大65,000円オプション加入なしでも最大60,000円のキャッシュバックが受けられます。

より高額なキャッシュバック設定の窓口もありますが、受け取り方法が複雑だったり、オプション加入が必要なことがあるため、差額以上のメリットがNEXTにはあります

【代理店NEXTのキャンペーン】
キャッシュバック金額
戸建て:最大65,000円
マンション:最大60,000円
受け取り時期
1回目(プロバイダ):4か月後
2回目(代理店):5か月後
受け取り方法
プロバイダ分 :4か月目にプロバイダから届くメールから手続き
代理店分: ・5か月後に届くメールから手続き
オプション加入の有無
ひかり電話

さらに、auひかりでは公式特典として最大30,000円まで他社解約違約金が還元されますが、代理店NEXTから25,000円が上乗せされ最大55,000円までキャッシュバックしてもらえますよ。

こうた
こうた

ただし、auひかりも独立回線だから、提供エリア外の地域もあるよ!

auひかりの提供エリア
戸建て マンション
関西・東海・沖縄県以外
auひかりの設備導入済み
のアパート・マンション(沖縄県以外)

auひかりがエリア外の場合は、auスマートバリューに対応したSo-net光プラスを検討しましょう。

エリア外ならSo-net光プラス「So-net公式」

So-net光プラス 公式
引用:So-net光プラス

auひかりが契約できない地域にお住まいのauユーザーは、全国どこでも申込みができる「So-net光プラス」がもっともオススメの光回線です。

こうた
こうた

So-net光プラスはフレッツ光と同じ回線を使う光コラボだから、エリアが広いんだ!

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
auスマートバリュー
平均ダウンロード速度※1
299.52Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大70,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・v6プラス対応高機能無線ルーターレンタル無料
月額料金 戸建て マンション
6,138円
4,928円
工事費
26,400円
※キャンペーン適用で実質無料
26,400円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
3年
実質合計金額
167,930円(3年)
125,580円(3年)
実質月額
4,665円
3,488円
※価格は税込
So-net光プラス公式窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

So-net光プラスはauひかりと同様にauスマートバリューが適用され、auスマホに月最大1,100円の割引が受けられます

また、So-net光プラスは最新の高速通信規格「v6プラス」に標準対応しているため、回線速度・安定性も十分ですよ。

So-net光プラスの申込みは、So-net公式」からがもっともオススメです。

So-net公式からの申し込みであれば、どの窓口よりも高額な最大70,000円のキャッシュバックがもらえます。

【So-net光プラス窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック金額 受け取り時期
So-net公式 最大70,000円キャッシュバック 3・12ヶ月後
BIGUP 最大40,000円
+11,000円
(月額料金割引)
最短2か月目末
ライフサポート 70,000円 非公表
NEXT 最大40,000円 2・6か月後
bloom 最大50,000円 1・6か月後
GrandNetwork 最大60,000円 開通後12か月目
※価格は税込

同額のキャッシュバックが受け取れる窓口にライフサポートがありますが、受け取り時期・手続きについて非公表であるため、So-net公式のほうが安心でおすすめです。

【So-net光プラスのキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大70,000円
受け取り時期
1回目:3か月後
2回目:12か月後
受け取り方法
3か月目、12か月目に指定Webページから受け取り手続き
オプション加入の有無
なし
※価格は税込
とくこ
とくこ

So-net公式からなら高額キャッシュバックで実質料金がとっても安くなるわ!

ソフトバンク・格安SIMユーザーはNURO光「公式特設サイト」

引用:NURO光

NURO光は最大通信速度が一般的な光回線よりも速い下り2Gbpsで、速度重視の方もオススメの光回線です。

また、ソフトバンクスマホとのセット割引も適用できます。

提供エリア
北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部地域
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
480.18Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・工事費実質無料
・最大45,000円キャッシュバック
・リモート/訪問サポート1回無料
月額料金 戸建て マンション(10人以上)
5,200円
2,090円~
工事費
44,000円
※キャンペーン適用で実質無料
44,000円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
3年
実質合計金額
165,300円(3年)
73,340円~(3年)
実質月額
4,592円
2,037円~
※価格は税込
NURO光公式特設窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ
こうた
こうた

おうち割 光セットには月額550円の光電話の加入が必要だよ。

とくこ
とくこ

1台あたり最大1,100円、家族間で最大10台まで適用されるわよ!

NUROひかりのオススメ窓口は、45,000円のキャッシュバックがオプション加入なしでもらえる「NURO光公式特設サイト」です。

NURO光の申込窓口の比較は、以下のとおりです。

【NURO光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
NURO光公式特設サイト 45,000円 最短6か月後
アウンカンパニー 45,000円 最短6か月後
ライフサポート 36,000円 最短6か月後
ブロードバンドナビ 最大57,000円 4・6か月後
価格.com 最大96,000円 12・24か月後
※価格は税込

NURO光公式特設サイトよりキャッシュバック金額で勝る代理店もありますが、有料オプションの加入が必要だったり振込時期が遅かったりともらいやすさという点で劣ります。

とくにブロードバンドナビや価格.comは申請手続きも2回必要ですが、NURO光公式特設サイトは1回のみで、届いたメールから口座を登録するだけと簡単ですよ。

【NURO光公式のキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大45,000円
受け取り時期
最短開通6か月後
受け取り時期
6か月目に届く案内メールに沿って手続きする
オプション加入の有無
なし

また、NURO光がすでに導入されているマンションでは月額料金が2,090円~と安いNURO光forマンションを契約できます。

NURO光forマンションは公式サイト以外キャッシュバックを用意する窓口はありませんが、25,000円が公式キャンペーンとしてもらえるのでお得ですよ。

こうた
こうた

ただし、NURO光は自社の独立回線を使うから提供エリアが以下のとおり限られているよ!

北海道
北海道
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
関西
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
中国
広島県、岡山県
九州
福岡県、佐賀県
とくこ
とくこ

NURO光がエリア外だった人は、ソフトバンク光をチェックしてみてね!

エリア外ならソフトバンク光「代理店STORY」

引用:代理店STORY

NURO光が提供エリア外だった方は、光コラボで全国にサービス対応している「ソフトバンク光」がオススメです。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
305.57Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・37,000円キャッシュバックまたはNintendo Switch
・開通までの間、WiFiルーターを無料レンタル
・乗り換えで工事費実質無料
・他社からの違約金最大100,000円負担
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,180円
工事費
26,400円
※乗り換え時は実質無料
26,400円
※乗り換え時は実質無料
契約期間
2年
2年
実質合計金額
143,180円(2年)
106,220円(2年)
実質月額
5,966円
4,426円
※価格は税込
代理店STORYから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

ソフトバンク光はソフトバンクとの「おうち割 光セット」のほか、ワイモバイルとの「おうち割光セット(A)」も適用されます。

とくこ
とくこ

ワイモバイルとのセット割は1台あたり最大1,188円の割引が受けられるわよ!

ソフトバンク光の申込みは、新規契約で37,000円のキャッシュバック、またはNintendo Switchがもらえる「代理店STORY」がオススメです。

ソフトバンク光の申込窓口を比較してみましょう。

【ソフトバンク光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
STORY 37,000円
または
Nintendo Switch
最短2か月後
NEXT 37,000円 最短2か月後
アウンカンパニー 37,000円 最短2か月後
エヌズカンパニー 37,000円 最短2か月後
Yahoo!BB 最大27,000円 6か月後
アイネットサポート 最大38,000円 最短2か月
ポケットモバイル 最大38,000円 最短10か月後
Life Bank 最大75,000円 最短10か月後
ブロードバンドナビ 最大38,000円 最短6か月後
※価格は税込

キャッシュバック額のみでの比較であればより高額な窓口もありますが、代理店STORYであればオプション不要かつ早いタイミングで特典を受け取れます。

【NEXTのキャンペーン】
キャッシュバック金額
37,000円
受け取り時期
開通後最短2か月後
受け取り方法
開通後に電話で口座番号を伝える
オプション加入の有無
不要
こうた
こうた

条件なしでNintendo SwitchがもらえるのはSTORYだけだよ!

なお、キャッシュバックをより簡単に受け取りたい場合は代理店NEXTがおすすめの申込窓口です。

STORYは特典受け取りにソフトバンク光開通後の電話連絡が必要ですが、NEXTは申込時に受け取り手続きが完了するためよりもらい忘れの心配がありません。

ドコモユーザーにオススメはドコモ光「ネットナビ」

ドコモ光 ネットナビ
引用:代理店ネットナビ

ドコモユーザーであれば光回線は「ドコモ光」一択で間違いありません。

とくこ
とくこ

ドコモとのセット割に対応しているのは、ドコモ光だけなのよ!

ドコモ光セット割はスマホ料金から最大1,100円、家族間で最大20台まで割引されるので通信費の大きな節約になりますよ。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
ドコモ光セット割
平均ダウンロード速度※1
253.34Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大20,000円キャッシュバック
・dポイント最大2,000ptプレゼント
・v6プラス対応高機能無線ルーターレンタル無料
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,400円
工事費
19,800円
※キャンペーン適用で無料
16,500円
※キャンペーン適用で無料
契約期間
2年
2年
実質合計金額
133,780円(2年)
102,100円(2年)
実質月額
5,574円
4,254円
※価格は税込
代理店ネットナビからプロバイダGMOとくとくBBで申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

ドコモ光申込窓口としてオススメなのは、オプション加入なしで20,000円がもらえる代理店ネットナビ」です。

ドコモ光申込窓口での比較は、以下のとおりです。

【ドコモ光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
ネットナビ 20,000円 最短翌月末
ぷらら 最大15,000円
+10,000ぷららpt
最短5か月目
@nifty 最大18,000円 最短12か月目
OCN 20,000円 最短2か月目
GMOとくとくBB 最大20,000円 最短5か月目
Wiz 最大20,000円 最短6か月目
※価格は税込

代理店ネットナビはキャッシュバック金額受け取りに有料オプションの加入が不要なうえに、どこよりも早い最短翌月末に受け取りができます。

【ネットナビのキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大20,000円
受け取り時期
開通後最短翌月末
受け取り方法
工事完了翌月末日までにキャッシュバック申込書を郵送
オプション加入の有無
不要
こうた
こうた

代理店ネットナビならドコモ光の開通まで、ポケット型WiFiが無料で貸し出ししてくれるよ!

2021年インターネット回線のオススメキャッシュバック【ホームルーター編】

光回線は高速で無制限のインターネットが楽しめますが、契約するには物件で開通工事を行わなくてはいけません。

こうた
こうた

光回線の工事は賃貸住宅やマンションの場合、管理会社の許可が必要だよ!

とくこ
とくこ

光回線の工事が不可の場合は、工事不要でインターネットができるホームルーターやポケット型WiFiがオススメ!

自宅メインでインターネットをするなら、大きなアンテナを内蔵して安定した速度で接続できるホームルーターがオススメです。

まずはホームルーターのメリットとデメリット、どのような人にオススメなのか確認しましょう。

【ホームルーターのメリット・デメリット】
メリット デメリット
・速度が安定しやすい
・接続可能台数が多い
・工事不要ですぐに利用開始できる
・持ち運びができない
・光回線より速度が劣る
ホームルーターがオススメな人
  • すぐにネット環境が必要、または光回線の工事ができない人
  • 自宅内でのネット利用がメインの人
  • 大量のデータ通信が必要でない人
  • 接続する端末の数が多い人

ホームルーターは現在、ソフトバンクエアーとWiMAXの2種類が販売されていますが、料金やキャッシュバックを重視するならソフトバンクエアーのアライアンスモデル・モバレコエアーが最安値でオススメです。

こうた
こうた

2つのホームルーターを比較してみたよ!

<ホームルーター 2種の概要>
ソフトバンクエアー
(モバレコエアー)
Airターミナル4
WiMAX
(BroadWiMAX)
月額料金
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
(4Gプラン)
0〜2か月目:2,999円
3〜24か月目:3,753円
25か月目以降:4,413円
(5Gプラン)
0〜24か月目:4,763円
25か月目以降:5,313円
端末代金
実質無料
(レンタルは539円/月)
無料
キャッシュバック
17,000円
最大10,000円
セット割
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・au
・UQモバイル
5G対応
最大通信速度
下り:962Mbps
下り:非公開
(Airターミナル4)
下り:2.7Gbps
上り:186Mbps
(HOME L11)
契約期間
2年
3年
契約期間ごとの実質月額
2,982円
(4Gプラン)3,876円
(5Gプラン)4,760円

※実質料金は月額料金×契約期間+初期費用-キャンペーン還元額÷契約期間で算出
※画像はモバレコエアーBroadWiMAXから引用

モバレコエアーは17,000円のキャッシュバックが翌月末に受け取れますよ。

ただし、速度を重視したいなら5G対応のWiMAXをキャンペーンが充実したBroad WiMAXから申込みましょう。

自宅のみで使うならホームルーターの「モバレコエアー」

料金が安くてデータ容量無制限で使えるホームルーターなら、モバレコエアーがオススメです。

モバレコエアーは持ち運びができない代わりに、ポケット型WiFiと比べて回線速度の安定性に優れています。

こうた
こうた

モバレコエアーはソフトバンクエアーにメルマガが付いたサービスで、回線や端末についてはまったく同じだよ!

とくこ
とくこ

ただし、月額料金やキャンペーンはソフトバンクエアーの窓口よりもお得にできるのよ!

【モバレコエアーの概要】
使用回線
AXGP回線
セット割
ソフトバンク・ワイモバイル
最大速度
(Airターミナル4)
下り:962Mbps
下り:非公開
データ容量
完全無制限
速度制限条件
なし
(夜間など速度低下あり)
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン
・キャッシュバック17,000円
・月額料金割引
・違約金最大100,000円負担
・端末料金実質無料(購入の場合)
月額料金
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
端末料金
実質無料
(レンタルは539円/月)
契約期間
2年
実質合計金額
71,572円(2年)
実質月額
2,982円
※価格は税込

モバレコエアーでは月額割引のほか、17,000円のキャッシュバックが翌月に受け取れますよ。

ソフトバンクエアーが申込めるキャンペーン窓口と比較してみましょう。

【ソフトバンクエアー窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
モバレコエアー 17,000円
+39,612円
(月額料金割引)
最短翌月末
ポケットモバイル 最大30,000円 最短翌月末
Yahoo!BB 最大27,000円 最短4か月後
NEXT 最大35,000円 最短2か月後
アウンカンパニー 最大35,000円 最短2か月後
エヌズカンパニー 最大35,000円 最短2か月後
ACE 最大85,000円 12か月後
ブロードバンドナビ 最大37,000円 最短7か月後
※価格は税込

モバレコエアーはキャッシュバックとあわせて、独自の月額料金割引が受けられるので、実質料金がどこよりも安くなります。

こうた
こうた

さらに、ソフトバンクやワイモバイルとのセット割が利用できるからますますお得だよ!

速度重視のホームルーターならBroad WiMAX

BroadWiMAX
引用:Broad WiMAX

速度を重視してホームルーターを選ぶなら、5G対応の最新機種を用意しているWiMAXがオススメです。

下り最大速度が2.7Gbpsという光回線以上のスペックを持った機種で快適にインターネットを利用できます。

引用:BroadWiMAX
とくこ
とくこ

WiMAXの5Gホームルーターは下り最大2.7Gbpsの高速通信を期待できるのよ!

ただし、WiMAXはソフトバンクエアーと違い、3日間で15GB以上の通信をすると速度制限がかかります。

速度制限がかかっても概ね1Mbpsまでの速度が出るので、インターネット検索やYouTubeの標準画質が視聴できるレベルです。

こうた
こうた

ソフトバンクエアーには速度制限がないけど、夜間は回線が混雑して速度が遅いという声もあるよ。

WIMAXホームルーターもさまざまなプロバイダから申込みができ、ソフトバンクエアー同様、契約先でキャンペーンや月額料金は異なります。

とくこ
とくこ

どこから申し込んでも、性能や速度、端末は一緒よ!

WiMAXのプロバイダでもっともオススメなのは、キャッシュバックと月額料金割引をダブルで受けられる「Broad WIMAX」です!

【BroadWiMAXの概要】
使用回線
WiMAX2+・au 4G LTE・au 5G
最大通信速度
(HOME L11)
下り:2.7Mbps
上り:186Mbps
データ容量
実質無制限
速度制限条件
3日間で15GB以上
月額料金
0〜24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目以降:5,313円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
0円
セット割
au・UQモバイル
契約期間
3年
キャンペーン
・最大10,000円キャッシュバック
・月額料金割引
・違約金最大19,000円負担
・いつでも解約サポート
解約違約金
1年目:28,050円
2年目:21,450円
3年目以降:14,300円
※Web割キャンペーン違約金を含む
※価格は税込

Braod WiMAXは初月から自動的に料金割引が適用され、ユーザーが何もしなくても初めから安い金額でホームルーターを利用できるのが特徴です。

開通から5か月に届くメールから申請手続きを行えば、6か月目の末日に10,000円のキャッシュバックが受け取れますよ。

とくこ
とくこ

BroadWiMAXは5G対応の最新ホームルーターの端末代金が無料なのよ!

また、契約後に速度やエリアに満足できなければ、更新月以外でも違約金無料で他社サービスへ乗り換えられる「いつでも解約サポート」がついている点も、大きな魅力です。

Broad WiMAXについてお知らせ

BroadWiMAX では、現在「WiMAX2+」と「WiMAX +5G」の端末を提供しています。

しかし、現在「WiMAX2+」の在庫が少なくなってきている状態のため、新たに申し込む場合は、より速い速度で使える「WiMAX +5G」がオススメです。

  • 月額料金:4,763円~
  • 端末代金:0円
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】10,000円キャッシュバック
こうた
こうた

5Gプランの場合他社回線からの乗り換え違約金最大19,000円分の補填があるキャンペーンは利用できないよ!

Broad WiMAXの詳細をみる
契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」
  • 月額料金:3,190円~
  • 契約期間&解約違約金ゼロ
  • 最短当日発送
縛られないWiFiの詳細はこちらから

2021年インターネット回線のオススメキャッシュバック【ポケット型WiFi編】

自宅だけでなく、外出先でもインターネットがしたいという方は小型で持ち運び可能なポケット型WiFiがオススメです。

ポケット型WiFiのメリットや注意点、オススメできる人は以下のとおりです。

【ポケット型WiFiのメリット・デメリット】
メリット デメリット
・外出先に持ち運べる
・通信費用を節約できる
・工事不要ですぐに利用開始できる
・速度が安定しないことがある
・データ量や速度に制限がある
・接続可能台数が少ない
ポケット型WiFiがオススメな人
  • すぐにネット環境が必要、または光回線の工事ができない人
  • 主に外でのネット利用がメインの人
  • 大量のデータ通信が必要でない人
  • 接続する端末の数が少ない人

ポケット型WiFiは光回線やホームルーターと比べてキャッシュバックを実施している窓口は少ないですが、料金を安く抑えて契約できますよ。

こうた
こうた

ポケット型WiFiはデータ容量が選べて小容量プランなら月額2,000円前後で利用できるんだ!

ただし、ポケット型WiFiには利用する通信規格の違いとして、クラウドSIMとWiMAXの2種類があり、速度を重視するならWiMAXがオススメです。

主要クラウドSIMとWiMAXのポケット型WiFiを比較した表も、チェックしてくださいね。

<ポケット型WiFi14社比較>
契約先 種類 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
どこよりもWiFi
クラウドSIM
20GB
2年
2,032円
14.96Mbps
ゼウスWiFi
クラウドSIM
20GB
2年
2,118円
15.14Mbps
月額料金割引
MONSTER MOBILE
クラウドSIM
20GB
1年
2,344円
22.99Mbps
どこよりもWiFi
クラウドSIM
20GB
2,654円
14.96Mbps
MONSTER MOBILE
クラウドSIM
50GB
1年
2,894円
22.99Mbps
どこよりもWiFi
クラウドSIM
50GB
2年
3,032円
14.96Mbps
Ex Wi-Fi
クラウドSIM
50GB
2年
3,080円
-※1
THE WiFi
クラウドSIM
100GB
2年
3,348円
11.62Mbps
・4か月間 0円
30日間お試しキャンペーン
Mugen WiFi
クラウドSIM
100GB
2年
3,310円
10.46Mbps
・30日間おためし全額返金
・13,500円キャッシュバック
どこよりもWiFi
クラウドSIM
100GB
2年
3,532円
14.96Mbps
Air WiFi
クラウドSIM
100GB
1年
3,532円
11.93Mbps
30日間お試しキャンペーン
Broad WiMAX
(4G)
WiMAX
実質無料
3年
3,876円
33.83Mbps
・月額割引
・5,000円キャッシュバック
・初期費用0円!Web割キャンペーン
・違約金負担乗り換えキャンペーン
GMOとくとくBB WiMAX
(4G)
WiMAX
実質無料
3年
3,922円
30.13Mbps
29,500円キャッシュバック
クラウドWiFi
クラウドSIM
100GB
なし
3,972円
23.75Mbps
カシモWiMAX
(4G)
WiMAX
実質無料
3年
3,994円
31.65Mbps
月額割引
hi-ho Let’s Wi-Fi
クラウドSIM
210GB
(7GB/日)
2年
4,033円
17.14Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
どこよりもWiFi
クラウドSIM
200GB
2年
4,532円
14.96Mbps
BIGLOBE WiMAX
(4G)
WiMAX
実質無料
1年
4,612円
32.08Mbps
17,000円キャッシュバック
カシモWiMAX
(5G)
WiMAX
実質無料
3年
4,704円
57.36Mbps
月額割引
Chat WiFi
クラウドSIM
200GB
なし
4,715円
9.8Mbps
・月額料金4,928円→4,378円
クーポンコード【chat-r200-mynavi】を入力
Broad WiMAX
(5G)
WiMAX
実質無料
3年
4,760円
57.36Mbps
・月額割引
・10,000円キャッシュバック
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より
※契約期間がないポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出
※1:計測結果なし

結論として、クラウドSIMなら使ったデータ容量にあわせて月額料金が決まるどこよりもWiFiがお得です。

また、速度重視でポケット型WiFiを選ぶならWiMAXをもっとも安く契約できるBroadWiMAXがオススメですよ。

クラウドSIMのポケット型WiFiなら「どこよりもWiFi」

ポケット型WiFiは、従量課金制のポケット型WiFi「どこよりもWiFi」がオススメです。

こうた
こうた

1か月に使ったデータ容量によって月額料金が決まるのが、従量課金制だよ!

とくこ
とくこ

どこよりもWiFiは契約期間なしで契約できるから、とりあえずお試しで使ってみるのもいいわね!

どこよりもWiFiの契約内容やサービス概要をみてみましょう。

【どこよりもWiFiの概要】
使用回線
au・ソフトバンク・ドコモLTE回線
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
14.96Mbps
月間データ容量
5GB~200GB
契約事務手数料
3,300円
契約期間
契約期間なし
2年
月額料金
~5GB:1,400円
~20GB:2,400円
~50GB:3,400円
~100GB:3,900円
~150GB:4,400円
~200GB:4,900円
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
解約金
0円
10,450円

どこよりもWiFiはキャッシュバックなどのキャンペーンがありませんが、月に5GBから最大200GBまでのデータ容量が利用できるので自分にあった分だけ料金を支払えてムダがありません。

また、1か月に使うデータ容量の目安がだいたいわかっている方には、データ容量ごとに以下のクラウドSIM系ポケット型WiFiがオススメですよ。

【200GB】大容量ならChat WiFi
ChatWiFi

【マイナビニュース×Chat WiFi】当サイト限定特別コラボキャペーン実施中!
→クーポンコード:chat-r200-mynavi

  • マイナビ限定クーポンコードで月額料金割引!
    通常:4,928円→【マイナビ限定】4,378円
  • 200GBまで速度制限なし!
  • いつ解約しても解約違約金が0円!
Chat WiFiの詳細をみる
【100GB】中容量ならAir WiFi

契約期間なし!月額3,532円

  • 100GBまで速度制限なし!
  • いつ解約しても解約違約金が0円!
  • 30日間お試しレンタル実施中
Air WiFiの詳細をみる
【50GB】小容量ならMONSTER MOBILE
MONSTER MOBILE

契約期間なしも選べる!50GB月額2,640円~

  • 50GB使えるポケット型WiFiの中で一番安い!
  • 月間データ容量が選べる
  • データチャージ可能
MONSTERMOBILEの詳細をみる

ちなみに、月間20GB以下のデータ容量しか使わない場合は、どこよりもWiFiが一番安く契約できます

速度重視のポケット型WiFiなら「Broad WiMAX」

BroadWiMAX
引用:Broad WiMAX

ポケット型WiFiで速度も重視したい方は、「WiMAX」を検討してみましょう。

WiMAXは独自の「WiMAX 2+回線」で通信しており、ポケット型WiFiの中でも実際に出る速度が速いのが特徴です。

こうた
こうた

2021年の最新機種として5G対応のポケット型WiFiも発売されて、さらに高速通信が期待できるよ!

WiMAXの5G対応機種・Galaxy 5Gは下り最大2.2Gbps、上り最大183Mpbsの高速スペックを備えていますよ。

引用:BroadWiMAX

最大通信速度は理論上の速度なので実際に出るわけではありませんが、ユーザーの速度測定結果をまとめているみんなのネット回線速度によるとGalaxy 5Gの平均速度は以下のとおりです。

クラウドSIMのポケット型WiFiは平均速度が下り20Mbpsほどなので、WiMAXの新機種は約3倍の速度が出ていますね!

ただし、ポケット型WiFiもWiMAXは3日間で10GB以上使うと、夕方6時~翌2時にかけて最大1Mbpsの速度へ一時的な制限がかかるので注意しましょう。

WiMAXは契約するプロバイダによって、月額料金・キャンペーンが異なりますが、速度や性能、端末などに違いはありません。

よりお得にWiMAXを契約するなら、BroadWiMAXから申し込むのがオススメですよ!

【BroadWiMAXの概要】
使用回線
WiMAX2+・au
契約事務手数料
3,300円
月額料金 4Gプラン
0〜2か月目:2,999円
3〜24か月目:3,753円
25か月目以降:4,413円
5Gプラン
0〜24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目以降:5,313円
キャンペーン
・月額料金大幅割引
・最大10,000円キャッシュバック
契約期間
3年
解約違約金
1年目:28,050円
2年目:21,450円
3年目以降:14,300円
※Web割キャンペーン違約金を含む
※価格は税込
とくこ
とくこ

WiMAXでキャッシュバックを実施しているプロバイダを比較したわよ!

【WiMAXプロバイダ比較表】
キャッシュ
バック
受け取り時期
Broad WiMAX
(4G)
5,000円
6か月後
Broad WiMAX
(5G)
10,000円
6か月後
BIGLOBE WiMAX
17,000円
1か月後
GMOとくとくBB WiMAX
29,500円
12か月後
※価格は税込

より高額のキャッシュバックがもらえる窓口はありますが、Broad WiMAXはあわせて2年間の月額大幅割引が受けられるので安く利用できます。

他社回線からの乗り換え費用も最大19,000円までキャッシュバック還元してくれるのもうれしい特典ですよ。

こうた
こうた

もしWiMAXの使用感やつながりやすさに不満があったら、「いつでも解約サポート」でお得に乗りかえられるよ!

契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」
  • 月額料金:3,190円~
  • 契約期間&解約違約金ゼロ
  • 最短当日発送
縛られないWiFiの詳細はこちらから

キャッシュバック以外にも注目すべきポイント3つ

インターネットを契約する際は高額キャッシュバックに目を惹かれがちですが、ほかにも注目するべき3つのポイントがあります。

とくこ
とくこ

キャッシュバック以外にもエリアや速度をしっかりチェックしておけば、契約後に後悔しにくいわよ!

キャッシュバック以外の注目ポイント

実際に利用を開始した時に問題がないよう、自分にぴったりのサービスを選びましょう。

こうた
こうた

くわしく解説していくから、目を通しておいてね!

実質料金の安さ

実質料金とは、月額料金や初期費用、キャッシュバックなどをすべて加味して計算した「契約期間内に実際に支払う必要がある金額」のことを指します。

とくこ
とくこ

今回は下記の計算式で実質料金を調べたわよ!

【実質料金の計算方法】
月額料金×契約期間+初期費用(事務手数料・端末代金・工事費)
-キャッシュバックや月額料金割引額

いくらキャッシュバックの金額が高くても、毎月の支払料金や工事費、端末代金などに割引がなければ、ほかの窓口よりトータルでみると損をしてしまいます。

また、スマホとのセット割引なども含めると、より安く利用できますよ。

提供エリアの広さ

インターネット回線は提供エリア外の場合、申込み自体が不可となるため、契約可能であるかをしっかり確認しておきましょう。

また、ポケット型WiFiは持ち運びができるので、自宅以外のよく行く場所がエリア内かもチェックしてくださいね。

こうた
こうた

職場や学校などの提供エリアも確認しよう!

主要回線の提供エリア検索ページをまとめましたので、参考にしてくださいね。

提供エリア検索ページ

回線速度の速さ

高額のキャッシュバックがもらえたり、実質料金が安かったりしてもインターネットの速度が遅く、使い物にならないサービスでは意味がありません。

各サービスには最大通信速度の記載がありますが、実際に出る速度は地域や環境によって変わることがほとんどです。

こうた
こうた

最大通信速度は理論上の数値だから、そのまま出ることは基本的にないよ!

実際にインターネット回線ごとに出る速度は、ユーザーの口コミや速度測定した結果をまとめているみんなのネット回線速度などを参考にしましょう。

とくこ
とくこ

みんなのネット回線速度では光回線やモバイル回線のサービスごとに平均速度を紹介しているわよ。

マイナビニュースインターネット比較でも、インターネットの速度についてまとめた記事を用意しているのであわせて読んでみてくださいね。

インターネットのキャッシュバックについてよくある質問

最後にインターネットのキャッシュバックを選ぶ上で気になる疑問を、解説していきます。

キャッシュバックが高額なインターネット回線はどこ?

インターネット契約のキャッシュバック額は回線・申込窓口によって異なります。

こうた
こうた

キャッシュバック窓口はもらいやすさやオプション加入の有無などもチェックして選んでね!

今回はキャッシュバックが高くてもらいやすいオススメ窓口を、以下のとおり紹介しました。

【光回線】

【ホームルーター】

【ポケット型WiFi】

※クリックすると解説項目へジャンプします

各回線の詳しい解説内で、申込み窓口の比較も行っているので参考にしてみてくださいね!

キャッシュバックっていつもらえる?

キャッシュバックの受け取り時期は、各回線の申込み窓口によって異なります。

今回紹介した窓口のキャッシュバック受け取り時期については、以下のとおりです。

※クリックすると解説項目へジャンプします

インターネットを申し込む際には、少しでも早くキャッシュバックがもらえる窓口で申し込むのがオススメですよ!

Web窓口はなぜキャッシュバック額が高い?

インターネットを申し込む場所は、Web窓口や家電量販店や訪問営業、電話営業や各キャリアのショップなどがあります。

もっともキャッシュバックなどのキャンペーンが充実しているのはWeb窓口です。

Web窓口は人件費や店舗運営費を抑えられて、その分契約者への還元額を増やせるからです。

くわしくはキャッシュバックが豊富なWeb窓口で申し込むの項目で解説しています。

まとめ

インターネットを契約する際には、特典としてキャッシュバックが受取れる場合があります。

インターネットのキャッシュバック窓口を選ぶなら、以下の4つのポイントをチェックしておくと失敗しませんよ。

今回、マイナビニュースインターネット比較編集部がオススメした回線とキャッシュバック窓口は以下のとおりです。

【オススメのインターネット回線】
契約先 キャッシュバック
auひかり
最大65,000円
So-net光プラス
最大70,000円
NURO光
最大45,000円
ソフトバンク光
37,000円
または
Nintendo Switch
ドコモ光
20,000円
モバレコエアー
17,000円
BroadWiMAX
最大10,000円
どこよりもWiFi

インターネット選びで損をしないためにも、キャッシュバックだけでなく、どこでインターネットを使いたいかや提供エリア、通信速度なども考慮して選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました