関西エリアで光回線を選ぶならeo光がオススメ!メリット8つと知っておきたい注意点

関西エリアで光回線を選ぶならeo光がオススメ!メリット8つと知っておきたい注意点 eo光

関西エリア在住で光回線を選ぶなら、「eo光」が断然オススメです!

eo光がオススメの理由はなんと言っても以下の3点!

  • 月額料金が安い
  • 安定した高速通信が可能
  • auスマートバリュー適用でスマホ代が安い

安さと高速通信を兼ね備えたeo光ですが、対応エリアが関西限定など、注意すべき点もあります。

この記事では、eo光とは?の基礎知識から詳しい料金、キャンペーンに始まりエリア外の場合のオススメ回線まで徹底解説しているのでぜひ読んでみてくださいね!

またeo光を申し込む場合は、公式の株式会社オプテージがオススメですよ!



そもそもeo光とは?

eo光は関西エリアと福井県で展開している光回線で、独自回線のため安定した高速通信が特長です。

また顧客満足度No1プロバイダ近畿で5年連続1位を受賞しており、ユーザー満足度も高い回線といえます。

以下にeo光の概要をまとめました。

対応エリア 関西エリア、福井県
最大通信速度 1Gbps
月額料金
(ホームタイプ・メゾンタイプ)
1年目:2,953円
2年目以降:4,953円
スマホとのセット割 auスマートバリュー
(最大1,000円/月 割引)
プロバイダ 一体型
運営会社 株式会社オプテージ

eo光の提供エリアはどこ?

eo光は関西エリア限定で利用できる光回線で、現時点で関西の2府4県と福井県で利用可能です。

利用可能都道府県

  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 福井県

また上記提供エリア内であっても、建物によっては対象外の場合があります。

自分の住まいがeo光の利用可能エリアかは公式サイトのeo光 サービス提供エリアの確認から確認できるのでチェックしてみましょう。

eo光は関西エリアのauユーザーにオススメ!

ズバリ!eo光がオススメなのはこんな人です!

eo光がオススメな人

  • auスマホを使っている人
  • 関西エリアもしくは福井県に住んでいる人
  • 速度の安定を求める人

eo光はauスマートバリューが適用でき、スマホの月額料金が最大1,000円お得になるので、auユーザーにオススメの光回線です。

また独自回線で光コラボと比べ混雑しにくく安定した高速通信が可能なため、速度の安定を求める人にもオススメです!

ただ関西エリアと福井県以外はeo光が利用できないので注意しましょう。

eo光を利用したいけどエリアが対象外!関西在住だけどauスマホを使ってないという方はeo光を選ぶか迷ってしまうと思います。

そんな時は他の光回線と比較して、総合的に検討するといいですね。

本記事ではeo光と他社回線を様々な項目で比較しているので、eo光が自分に合った回線か、他の回線はどうかという目線でも読んでみてくださいね。

eo光と他社回線を徹底比較!あなたにピッタリの回線はどこ?

eo光を知るには他社の光回線と比べるのが一番!

月額料金・最大通信速度・携帯キャリアとのセット割の有無・提供エリアを比較して自分にピッタリの回線を見つけましょう。

回線 月額料金 最大通信速度 セット割 提供エリア
eo光 1年目:2,953円
2年目以降:4,953円
1Gbps あり(au)
auスマートバリュー
最大1,000円引/月
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、
奈良県、和歌山県、福井県
フレッツ光(東日本)
フレッツ 光ネクスト
ギガファミリー・スマートタイプ
5,720円~ 1Gbps なし 東日本
フレッツ光(西日本)
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
5,940円 1Gbps なし 西日本
ドコモ光 5,200円 1Gbps あり(ドコモ)
ドコモ光セット割
最大1,000円引/月
全国
auひかり 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
1Gbps あり(au)
auスマートバリュー
最大1,000円引/月
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、
兵庫県、奈良県、和歌山県、沖縄県以外
ソフトバンク光 5,200円 1Gbps あり(ソフトバンク)
おうち割 光セット
最大1,000円引/月
全国
So-net光 24ヶ月目まで:3,080円
25ヶ月目以降:5,580円
1Gbps あり(au)
auスマートバリュー
最大1,000円引/月
全国
NURO光 4,743円 2Gbps あり(ソフトバンク)
おうち割 光セット
最大1,000円引/月
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、
千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、
奈良県、福岡県、佐賀県

※料金は戸建てタイプの料金
※すべて税別料金

比較表からeo光は月額料金が他社と比較しても安く、auスマートバリューも適用になるとわかります。

関西エリアでauスマホを持っている方にオススメの光回線

そのため関西エリアでauスマホをもっている方は、auスマートバリューが適用になり独自回線で速度が早いeo光がオススメです!

関西エリアで別のスマホを利用している方にオススメの光回線

また関西エリアで別のスマホを利用している場合は、So-net光」もしくは、携帯キャリアでセット割が適用になる光回線がオススメです!

So-net光は利用開始から24ヶ月は月額料金が安いのですが、25ヶ月目以降は割引特典が終了するため、携帯キャリアでセット割が適用になる場合は、セット割を優先した検討がオススメです。

光回線の選び方について、のちほど「eo光の提供エリア外だった!auスマホを使っていない!そんな時はどの回線がオススメ?」の項目で紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

eo光の知っておきたいメリット8つ!

eo光の概要はわかったけど、具体的に何がいいの?と思っている方に、知っておきたいメリット8つをご紹介します。

eo光は月額料金が他社回線と比較しても安い!

光回線を選ぶ時に一番気になるのは料金ですよね。

eo光は他社回線と比べても月額料金が安く、さらに工事費が無料になるキャンペーンや、eo暮らしスタート割で利用開始月からお得に利用ができます。


eo光の安さが好きと挙げる口コミも見られますね!

eo光は長く使うことで月額料金が割引になる長割もあり、新規申し込みにも長期利用でもメリットがある料金体系が特長です。

以下に主要光回線の月額料金を比較したのでみてみましょう。

回線 月額料金
eo光 1年目:2,953円
2年目以降:4,953円
フレッツ光(東日本)
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
5,720円~
フレッツ光(西日本)
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
5,940円
ドコモ光 5,200円
auひかり 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
ソフトバンク光 5,200円
So-net光 24ヶ月目まで:3,080円
25ヶ月目以降:5,580円
NURO光 4,743円

eo光は他社と比較しても月額料金が安いことがわかります。

またのちほど「標準工事費が実質無料!」の項目でも紹介しますが、eo暮らしスタート割の適用で、新規申し込み時に気になる工事費も無料になります。

即割や長割など、新規申し込みでも長く使うことでのメリットもあり、始めやすく継続しやすいのが嬉しいですね。

eo暮らしスタート割で月額料金が最大2,000円も割引!

eo光で見逃せないキャンペーンが「eo暮らしスタート割」です。

eo暮らしスタート割は利用開始月から最大12ヶ月間、毎月2,000円も割引になるとてもお得なキャンペーンです!

eo暮らしスタート割のキャンペーン内容は以下のとおりです。

ホームタイプ・メゾンタイプ マンションタイプ
月額割引額 2,000円 500円
割引期間 12ヶ月 24ヶ月

※すべて税別価格です

キャンペーン適用で毎月2,000円が割引になると、12ヶ月でなんと24,000円もお得!

マンションタイプは24ヶ月間、月500円の割引ですが、それでも24ヶ月で12,000円がお得になります。

厳しい適用条件もないので、これからeo光を利用する場合はぜひ申し込むようにしましょう。

即割で利用開始から月額料金が即お得!

eo光の即割は2年間の利用を条件に、月額料金が工事完了月から24ヶ月間割引になるキャンペーンです。

利用開始からすぐに割引になるため、新規で申し込みやすく、またeo暮らしスタート割と併用できるので覚えておくといいですね。

即割を適用した場合の月額料金は以下のとおりです。

即割 即割を適用しない場合
1年目
即割を適用しない場合
2年目
即割を適用しない場合
3年目以降
月額料金 4,953円 5,048円 5,000円 4,953円

※1ギガコースの料金です
※ホームタイプ、メゾンタイプのみ申し込みが可能です
※すべて税別価格です

長割で長~く使うと月額料金がお得!

長割とは、eo光を利用開始から3年目以降に、さらに3年間続けて利用契約をすることで適用される割引です。

長割の適用で月額料金が5%~10%割引になるため、利用開始時だけでない長期利用のキャンペーンがあるのは嬉しいですね。

eo光長割の説明画像

引用:長期継続利用割引契約「長割(ちょうわり)」

即割と長割を適用した場合の月額料金は以下のとおりです。

月額料金 1〜2年目
即割適用
3〜5年目
長割適用
6年目以降(3年ごと)
長割適用
1ギガコース 4,953円 4,795円 4,543円
5ギガコース 5,419円 5,618円 5,322円
10ギガコース 5,937円 6,110円 5,788円

※すべて税別価格

標準工事費が実質無料!

光回線の開通時に気になるのはやっぱり工事にかかる費用ですよね。

eo光はなんと開通時の標準工事費が実質無料になるキャンペーンがあります!

eo光の標準工事費は通常27,000円ですが、eo暮らしスタート割の割引の一つとして、月額料金を30カ月間900円の割引を実施しているため、標準工事費分が実質無料になります。

また工事費が実質無料のキャンペーンは、口コミでもeo光を選ぶメリットの一つとして挙げられています。


割引はホームタイプもしくはメゾンタイプが対象ですが、負担の大きい工事費が実質無料だと検討しやすく、嬉しいキャンペーンですね。

独自回線だから安定した高速通信が可能!

eo光は光コラボレーション(以下光コラボ)のようにフレッツ光の回線を使っておらず、独自回線を提供しています。

独自回線のため、利用者の多い光コラボと比べ、混雑しやすい時間帯でも安定した通信環境が見込めます

さらに光回線の通信速度が上がるIPv6接続が標準で可能なため、eo光は安定した高速通信を求める人にもオススメです。

実際に口コミでもeo光の通信速度の速さを実感している方も見受けられます。


実際の通信速度は?他社回線とも比較してご紹介

eo光はIPv6接続が標準で使えて通信速度が速いと聞いても、実際に利用している人がどのくらいの速度が出ているか気になりますよね。

速度測定サイト「みんなのネット回線速度」では、さまざまなインターネット回線の平均通信速度がランキング化されています。

以下にみんなのネット回線速度に投稿されている、eo光と主要な光回線の平均速度を一覧表にしたのでみてみましょう。

下り平均速度 上り平均速度
NURO光 378.97Mbps 373.35Mbps
eo光 322.06Mbps 284.12Mbps
フレッツ光 201.13Mbps 178.68Mbps
So-net光 197.37Mbps 165.36Mbps
ドコモ光 190.46Mbps 165.13Mbps

※平均速度は2020年8月24日現在、みんなのネット回線速度に投稿された平均値を記載しています。

一覧表からわかる通り、eo光の平均通信速度は他社回線と比較しても高い数値を記録しています。

通信速度が気になる方は上記の数値を参考にしてみてくださいね。

最大通信速度10ギガ・5ギガの超高速通信コースが誕生!

eo光では2019年4月から最大通信速度が10Gbpsの10ギガコースと、5Gbpsの5ギガコースが誕生しました。

最大通信速度が1Gbpsの光回線が多い中、10ギガや5ギガコースは超高速といえます。

口コミでも、10ギガや5ギガのコースに変更し通信速度が上がったとの声がみられます。



高速通信が可能な10ギガ・5ギガコースですが、利用可能エリアが限られていて現状はeo光ネットの提供エリアの70%ほどで、順次利用可能エリア拡大を予定しています。

また後ほど「さらに今なら高速割で10ギガ・5ギガコースがお得」の項目で紹介しますが、10ギガ・5ギガコースは現在「高速割」で月額料金が割引になるキャンペーンを行っています。

さらに10ギガ・5ギガコースでは最大10Gbpsに対応したルーターが標準で提供されるため、通信速度を重視する人はぜひチェックしてみましょう。

さらに今なら高速割で10ギガ・5ギガコースがお得

eo光では現在高速割のキャンペーンが行われていて、高速通信が可能な10ギガコースと5ギガコースが割引価格で利用できます。

とくに5ギガコースはeo暮らしスタート割と高速割を合わせると最大1年間の月額料金が2,953円(税別)と1ギガコースと同じ料金になります!

1ギガコースと同じ料金で5ギガコースを利用できるお得なキャンペーンなのでぜひ覚えておきましょう。

高速割の割引内容は以下のとおりです。

ホームタイプ・メゾンタイプ
(10ギガ/5ギガコース)
月額割引 466円/月
割引期間 12ヶ月間

※すべて税別価格

auスマホとセット割でau利用料金が最大1,000円お得!

eo光はauのスマホまたはケータイ利用ならauスマートバリューが適用できるので、auユーザーにオススメの回線です。

auスマートバリューが適用になると、スマホの利用料金が最大1,000円も永年割引になります!


口コミからも、auを利用しているからeo光を選んだ方がいることがわかりますね。

auスマートバリューの詳しい割引金額や条件などは下記の表を参考にしてくださいね。

プラン内容 割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
1GB未満
1〜7GB 500円/月
auピタットプランN(s) 〜2GB 500円/月
2GB〜 1,000円/月
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
1,000円/月

auスマートバリューを適用するには、au取扱店での申し込みが必要です。

光熱費とeo光をまとめて月額料金をさらに割引に!

eo光はインターネット回線と光熱費をまとめることでさらに月額料金がお得になります!

eo電気とeo光ネットをセットで申し込むと、eo光の月額料金が12ヶ月間500円引き(年間6,000円引き)となるので、光熱費もまとめて見直しているならぜひチェックしてみましょう。


ただしeo電気とのセット割は、ホームタイプもしくはメゾンタイプのみ対象なので注意が必要です。

多機能WiFiルーターのレンタルが安い!

eo光では、IPv6接続に対応した、即日サポート対応の高性能WiFiルーターが月額96円(税別)の安さでレンタルできます!

IPv6接続が標準で可能なeo光ですが、市販のルーターはIPv6接続に対応していない場合もあるため、対応した多機能ルーターをeo光からレンタルする方がオススメです。


eo光利用ユーザーの口コミでも多機能ルーターレンタルのメリットが評判になっていますね。

他社からの乗り換え違約金負担キャンペーンがある!

他社回線から乗り換えする時に気になるのは違約金ですよね。

eo光では他社回線から乗り換え時の違約金を、最大50,000円現金で還元してくれるキャンペーンがあります!

対象となる解約金等は以下のとおりです。

対象の解約金

  • 施設撤去に関わる費用や解約金
  • ネット回線の長期割引等に関わる解約金
  • 工事費の残債
  • モバイルルーターの解約時に発生する解約金
  • 他社サービスの解約で発生するタブレット等の端末残債(最大10,000円)

※上記はホームタイプ、メゾンタイプの場合です
※マンションタイプの場合はタブレット等の端末残債は補填対象外です。
※マンションタイプの場合は最大15,000円の還元です。


口コミでも違約金負担を適用し、補填金を受け取っている方がいらっしゃいますね。

eo光の他社違約金補填を適用するには、ネット開通月を1ヶ月目として6ヶ月目までに申請が必要なので、希望の場合は「他社違約金補填」申請フォームから申請しましょう。

eo光を契約するときの注意点2つ

eo光について、ここまでメリットをご紹介しましたが、注意すべき点も2つご紹介します。

提供エリアが狭いためエリア外だと契約できない

eo光は関西エリアと福井県のみで利用できる光回線のため、エリア外では契約できないことに注意が必要です。

利用可能エリア以外の場合は、他の光回線を検討する必要があります。

この記事ではeo光の提供エリア外だった!auスマホを使っていない!そんな時はどの回線がオススメ?の項目で、パターン別のオススメ光回線をご紹介しているのであわせてチェックしてみてくださいね。

障害が起きて回線が使えない時がある

eo光では通信障害などで復旧までの間ネット接続ができないことがあります

口コミでも、通信障害についての発言が見受けられます。



eo光を利用中に回線がつながらないなど障害発生が疑われる場合は、モバイル接続のスマホなどで障害情報を確認しましょう。

eo光の公式Twitterでも障害発生の時には情報を発信しているようです。


eo光のお得な申込窓口はどこか徹底比較!

eo光のメリットや注意点をご紹介しましたが、ここでは実際に申し込む際にどの窓口から申し込むともっともお得か徹底比較してご紹介します。

申込窓口別のキャンペーン内容を比較してみてみましょう。

窓口 キャッシュバック額 受け取り時期 乗り換えキャンペーンとの併用
ホームタイプ・メゾンタイプ マンションタイプ
株式会社オプテージ
(公式窓口)
10,000円分の商品券 3,000円分の商品券 1ヶ月後 併用可
ライフ・イノベーション 10,000円分の商品券 3,000円分の商品券 1ヶ月後 併用可
価格コム 11,000円分の商品券 6ヶ月後 併用不可
auショップ なし なし

比較すると公式窓口である株式会社オプテージと、ライフ・イノベーションが同じ条件でキャンペーンが受け取れることがわかります。

ただ同じ条件であれば、公式窓口からの申し込みの方が手続きが容易で安心なため、eo光を申し込む場合は株式会社オプテージの窓口が一番オススメです。

eo光の申し込みは公式の「株式会社オプテージ」がお得!

eo光の申し込みでもっともオススメな公式の窓口ですが、さらに詳しくお得な内容をご紹介します。

ホームタイプ・メゾンタイプ マンションタイプ
キャッシュバック額 10,000円分の商品券 3,000円分の商品券
月額料金割引
(eo暮らしスタート割適用)
12ヶ月間 2,000円引/月 24ヶ月間 500円引/月
他社違約金補填 最大 50,000円 最大 15,000円
標準工事費 実質無料 実質無料

一覧でわかるように標準工事費も実質無料で、月額料金割引キャンペーンもあり他社回線からの乗り換え時の違約金の還元もあるので、申し込みの際は株式会社オプテージをチェックしましょう!

eo光の申し込み~利用までの流れ

ここではeo光の申し込み方法をご紹介します。

eo公式サイトより申し込み

eo光を申し込む場合は、eo公式サイトから申し込みましょう。

まず利用可能エリアか確認のため、エリア検索を行います。

無事対応だった場合は引き続き公式サイトより申し込みが可能ですが、申し込みの際は利用するクレジットカードまたは預金口座情報がわかるものを用意しておくと、申し込みがスムーズに行えます。

申し込み受付後、内容の確認のために電話がかかってくる場合があります。

送付書類の確認

Webフォームからの申し込みで、支払い方法を指定した場合は書類は送付されないので、この手順は必要ありません。

申し込み時に支払い方法を指定しなかった場合、申し込みが完了した後に申し込み内容の確認書面が送付されます。

書類を確認して、内容に間違いがなければ料金支払い申込書を記入して返送しましょう。

宅内調査

ホームタイプを申し込みの場合のみ、宅内調査が行われます。

メゾンタイプを申し込みの場合は、開通工事と同時に宅内調査が行われます。

光ファイバーの引き込みルートの確認や、追加工事が必要になるかなど調査が行われますが、立ち合いが必要なので在宅するようにしましょう。

開通工事が行われ、工事完了後利用開始

光ファイバーの引き込み工事と端末の設置・接続、動作確認など工事日に行います。

無事工事が完了したら、eo光の利用が開始されます。

またeo光ではインターネット接続設定などの初期設定サポートを行っており、希望する場合は工事日の連絡の時に申し込みをしておくと、工事日当日に対応してくれます。

接続設定に不安がある場合は、設定サポートを申し込むといいですね。

eo光の提供エリア外だった!auスマホを使っていない!そんな時はどの回線がオススメ?

eo光は関西エリアのauユーザーにオススメの光回線ですが、提供エリア外だったり、auスマホ使っていないなど、eo光以外の光回線も検討する場合のオススメ回線をご紹介します。

今回比較しているのは下記の6回線です。

回線 月額料金 最大通信速度 セット割 提供エリア
eo光 1年目:2,953円
2年目以降:4,953円
1Gbps auスマートバリュー
最大1,000円引/月
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、
奈良県、和歌山県、福井県
ドコモ光 5,200円 1Gbps ドコモ光セット割
最大1,000円引/月
全国
auひかり 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
1Gbps auスマートバリュー
最大1,000円引/月
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、
兵庫県、奈良県、和歌山県、沖縄県以外
ソフトバンク光 5,200円 1Gbps おうち割 光セット
最大1,000円引/月
全国
So-net光 24ヶ月目まで:3,080円
25ヶ月目以降:5,580円
1Gbps auスマートバリュー
最大1,000円引/月
全国
NURO光 4,743円 2Gbps おうち割 光セット
最大1,000円引/月
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、
千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、
奈良県、福岡県、佐賀県

別キャリアのスマホを利用なら「So-net光」かスマホとのセット割で考えよう

eo光はauユーザーにオススメですが、別キャリアのスマホを利用している場合は料金を重視して光回線を検討するのがオススメです!

別キャリアのスマホを利用している方にオススメの光回線

まず提供エリアが全国に渡るSo-net光」はスマホとのセット割を考慮しなくても月額料金が安いため、料金を重視するならオススメです!

ただし、So-net光は導入してから2年間は安いですが、25ヶ月目からは金額的メリットが小さい事に注意が必要です。

スマホとのセット割で選ぶのもお得なので、au以外の主要キャリアを利用しているなら、ドコモユーザーなら「ドコモ光」ソフトバンクユーザーなら「NURO光」がオススメです!

ドコモ光は提供は全国で、ドコモ光セット割を適用するとスマホの利用料金が月最大1,000円引になります。

NURO光は提供エリアが限られますが、ソフトバンクスマホとのおうち割 光セットでスマホの利用料金が月最大1,000円引になるのでオススメです。

eo光の提供エリア外で速度を重視するなら「NURO光」を検討しよう

通信速度を重視するなら「NURO光」がオススメです!

NURO光は最大2Gbpsの通信速度を提供していて、みんなのネット回線速度でも光回線通信速度ランキングでも上位に入るなど速度重視にはオススメの回線です。

ただし提供エリアが限られているので、エリア外の人は上記別キャリアのスマホを利用なら「So-net光」かスマホとのセット割で考えようの項目を参考にして、自分にぴったりの光回線を検討してみてくださいね。

eo光の解約方法について

eo光を利用していたけど他社回線に乗り換えたいなど、解約したい場合の解約方法について説明します。

解約の手順について

まずはeo光を解約する時の手順についてご紹介します。

手順1 電話で解約の申し込みをする

eo光の解約の申し込みは電話でのみ受け付けています。

解約受付のサポートデスクの電話番号は以下のとおりです。

サポートデスク電話番号

■eo光電話/LaLa Callから連絡する場合
1518(通話料無料)<音声ガイダンス不要>

■固定電話/携帯電話/PHSから連絡する場合
0120-919-151(通話料無料)

■他の電話から連絡する場合
050-7105-6333(通話料有料)

音声ガイダンスに従って、eo光を利用中の場合は3→1を、利用開始前の場合は3→2を押すと解約の窓口につながります。

手順2 解約受付書が送付される

解約申し込みが受け付けされると、解約受付書が送付されるので確認しましょう。

手順3 撤去工事日を調整

撤去工事日について電話がかかってくるので、工事日を調整しましょう。

手順4 撤去工事を行い、解約が完了

撤去工事日に工事と、回線端末(多機能ルーターなど)も回収してもらい解約の手続きが完了します。

工事日は約1時間の立ち合いが必要なので予定を空けておきましょう。

eo光の解約で発生する費用について

eo光を解約する時には、以下の費用が発生する場合があります。

eo光の解約で発生する費用

  • 解約精算金
  • 回線撤去工事費
  • 工事費残債

解約精算金は最低利用期間と適用しているキャンペーンに注意が必要です。

eo光には最低利用期間があり、eo光自体は1年間、即割や高速割を適用する場合は2年間が最低利用期間となり、期間内に解約する場合解約精算金が発生します。

2年以上の利用の場合でも、長割を適用していると長割の解約精算金が発生するので覚えておきましょう。

またeo光の回線を撤去する場合には、撤去工事費として10,000円(税別)の費用がかかります。

eo光の標準工事費は900円×30ヶ月払いで27,000円となっており、標準工事費実質無料のキャンペーンの適用で月900円が割引されていますが、30ヶ月未満で解約する場合は、工事費残債の支払いも必要になるので注意しましょう。

eo光の問い合わせ先

eo光を利用中にトラブル発生!こういう時はどうしたらいいの?そんないざという時のeo光の問い合わせ先をご紹介します。

お問い合わせは電話、メールフォーム、またはチャットサポートで相談可能なので、連絡しやすい窓口へ、登録証を用意した上で連絡しましょう。

電話でのお問い合わせは以下の番号です。

eo光電話お問い合わせ窓口

■eo光電話/LaLa Callから電話する場合
151(通話料無料)

■固定電話/携帯電話/PHSから電話する場合
0120-919-151(通話料無料)

■上記以外から電話する場合
050-7105-6333

メールフォームからのお問い合わせを希望の場合は以下のフォームから連絡できます。

eoユーザーサポート お問い合わせフォーム (メールでのお問い合わせ)

チャットでの質問はeoユーザーサポートのページで、パソコンからは右下の小窓から直接チャットが可能で、スマホからはLINEの相談窓口に飛びます。

eoユーザーサポートページ (チャットでのお問い合わせ)

またお問い合わせの際は、eo光公式ページのお問い合わせ窓口の混雑状況予想を確認するから混雑状況の確認もできるので、状況を見てから連絡するのもオススメです。

まとめ

eo光は関西エリアと福井県で提供されている光回線で、auユーザーだとauスマートバリューが適用され、最大1,000円/月の割引が適用となりお得です。

また独自回線で安定した高速通信が可能で、他社回線からの乗り換え時の違約金還元や、eo暮らしスタート割でのキャンペーンがあり、利用開始からお得な光回線と言えます。

本記事で紹介したメリット8つと注意点2つをおさらいしてみましょう。

またeo光を申し込む際は公式の株式会社オプテージからのお申し込みがお得でオススメなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

eo光

eo光の解約手順まとめ!解約金をゼロにする方法・おすすめの乗り換え先も紹介

eo光を解約する際はタイミングよって、違約金が高額になってしまうこともあります。更新月の解約や違約金負担のある光回線への乗り換えで費用を抑えられます。eo光の解約手順や解約金をゼロにする方法、おすすめの乗り換え先を紹介します。
eo光

【2020年最新】eo光の料金を徹底解説!最安で契約するための方法も紹介

eo光は豊富な割引キャンペーンがあり、安い料金で契約可能な光回線です。auユーザーであれば「auスマートバリュー」でスマホ料金の割引も受けられます。eo光の料金プランや、料金を抑える方法について解説します。
eo光

eo光の評判を徹底調査!2020年いま一番お得な申込窓口も紹介

eo光は関西限定の光回線ですが、速度が速くauの割引も適用され、顧客満足度は5年連続1位を獲得しているおすすめ光回線です。eo光の評判からわかったメリット・デメリットや、いま一番お得な申込窓口を紹介します。
eo光

【2020年】eo光の最新キャンペーン!高額キャッシュバック窓口も紹介

eo光にはいくつかの申込窓口がありますが、キャッシュバック額や申し込みやすさを考慮すると、eo光公式キャンペーンがもっともおすすめです。eo光の2020年最新キャンペーンを徹底解剖します。
タイトルとURLをコピーしました