【九州限定】BBIQは本当におすすめ?評判からわかった注意点、メリットを解説!

BBIQはおすすめ? 光回線

九州にお住まいであれば、自宅のインターネット回線としてBBIQへの申し込みを考えている方が多いと思います。

しかし、実際BBIQが他の光回線と比較してお得なのか、利用者の評判や口コミなども気になりますよね。

そこで競合他社との比較や、評判・口コミを徹底調査した結果、やはりBBIQは九州地方にお住まいの方におすすめの光回線であることがわかりました。

BBIQがおすすめできる人
  • 九州地方にお住まいの人
  • 回線速度を重視する人
  • 料金の安い光回線を探している人
  • auのスマホを使っている人

この記事を読むことで、他社比較や評判の調査などを通し、ご自身にとってBBIQが最適なインターネット回線なのかが分かるようになりますよ。

この記事を書いた人
わたしのネット

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、マイナビニュースへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

わたしのネットをフォローする

BBIQとは?九州地方のインターネットサービス!

BBIQは、九州地方で使えるインターネットサービスです。

BBIQの概要は、以下のとおりです。

【BBIQの概要】
運営会社 株式会社QTnet
エリア 九州エリア
最大速度 10ギガ
セット割 auスマートバリュー
契約期間 3年
月額料金 戸建て マンション
2~12ヶ月目:3,700円
13ヶ月目以降:4,700円
(BBIQつづけて割+九電セット割引)
2~12ヶ月目:3,000円~3,700円
13ヶ月目以降:4,000円~5,700円
(九電セット割引)
初期費用 標準工事費用:2,000円
事務手数料:800円
キャッシュバック 【代理店NEXT特典】
戸建て:最大30,000円
マンション:最大25,000円
【公式サイト特典】
お友達紹介で+5,000円
3年間実質料金 戸建て マンション
3,508円 2,967円
キャンペーン申し込み手続き 必要
キャンペーンのオプション加入条件 以下の5つのオプションから2つの申し込み
①BBIQ光電話バリュープラン
②安心まとめてパック
③BBIQビデオ放題 U-NEXT
④アプリ放題
⑤BBIQ雑誌読み放題
その他適用キャンペーン ギガコースの申し込みで、毎月1,000円×11ヶ月割引
※価格はすべて税抜

また、BBIQはJ.D. パワー 2017-2020年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査において、BBIQは4年連続九州エリア顧客満足度No.1に輝いています。

引用:BBIQ公式サイト

結論、九州住まいならBBIQの申し込みがベスト!

結論からいいますと、九州にお住まいならBBIQに申し込むのがベストです!

さらに、auユーザーならauスマートバリューが適用されるため、スマホ料金の割引を受けられます。

九州で契約できる他の光回線と比べてどれだけお得なのか、以下の表で比較してみました。

【光回線の概要比較】
光回線 戸建て月額料金 初回事務手数料 標準工事費 スマホセット割 電気料金とのセット割
BBIQ 2~12ヶ月目:3,700円
13ヶ月目以降:4,700円
800円 2,000円 auスマートバリュー 九電セット割引
auひかり 5,600円 3,000円 37,500円 auスマートバリュー
ドコモ光 5,000円~5,400円 3,000円 18,000円 ドコモ光セット割
ソフトバンク光 5,200円 3,000円 24,000円 おうち割光セット
NURO光 4,743円 3,000円 40,000円 おうち割光セット
フレッツ光 東日本 5,720円~ 3,000円 19,800円
フレッツ光 西日本 5,400円~ 3,000円 20,680円
※価格はすべて税抜

BBIQは他の光回線よりも月額料金や初回事務手数料、標準工事費が安く、電気代とのセット割まで存在します。

そのため、九州で契約するなら、BBIQがもっともお得といえます。

おすすめは「株式会社NEXT」

BBIQ光NEXT

BBIQにはいくつかの申込窓口がありますが、もっともおすすめなのは「株式会社NEXT」です。

ここでは、BBIQの申込窓口を比較してみました。

なぜNEXTがもっともお得なのか、見てみましょう。

【BBIQの申込窓口比較】
窓口 3年間実質料金 キャッシュバック・割引 キャンペーン申込手続き オプション その他キャンペーン
NEXT 3,508円 キャッシュバック30,000円
ラフィット 4,341円
BBIQ公式 4,341円 1,000円割引×11ヶ月間 ・お引越し特典
・お友達紹介キャッシュバック
※価格はすべて税抜

BBIQの申込窓口を比較すると、もっともお得なのはNEXTであることがわかります。

NEXTなら、戸建てタイプで最大30,000円のキャッシュバックを受け取れます。

また、BBIQ公式サイトではギガコースの申し込みで11ヶ月間1,000円割引キャンペーンを実施しており、もちろんNEXTからの申し込みでもキャンペーンは適用可能です。

したがって、BBIQを申し込むならNEXTからのお申し込みがおすすめです。

九州地方でBBIQをおすすめする6つの理由!

ここからは、九州地方でBBIQをおすすめする理由を6つご紹介します。

①月額料金が安くてわかりやすい

BBIQのもっとも大きなメリットは、月額料金が安く、プランがシンプルでわかりやすいところです。

他の光回線と月額料金を比較したのが以下の表です。

【光回線の月額料金比較】
光回線 戸建て マンション
BBIQ 2~12ヶ月目:3,700円
13ヶ月目以降:4,700円
(BBIQつづけて割+九電セット割引)
2~12ヶ月目:3,000円~3,700円
13ヶ月目以降:4,000円~5,700円
(九電セット割引)
auひかり 5,600円
(ずっとギガ得プラン)
3,400円~5,000円
(お得プランA)
ドコモ光 5,000円~5,400円
(定期契約あり)
3,800円~4,200円
(定期契約あり)
ソフトバンク光 5,200円
(2年自動更新プラン)
3,800円
(2年自動更新プラン)
NURO光 4,743円
(NURO 光 G2 V プラン)
1,900円~2,500円
(NURO 光 for マンション)
フレッツ光 東日本 5,720円~
(ギガファミリー・スマートタイプ(戸建て向け)「ギガ・スマート割引」「にねん割」ご利用時)
3,905円~
(ギガマンション・スマートタイプ(集合住宅向け)「ギガ・スマート割引」「にねん割」ご利用時)
フレッツ光 西日本 5,400円~ 3,700円~4,500円
※価格はすべて税抜

月額料金の比較表を見ると、BBIQは他回線よりも安いことがわかります。

したがって、お得に光回線を契約したい方には、BBIQがおすすめです。

②速度の評価が非常に高い

BBIQは独自回線なので通信品質がよく、評価が高い光回線です。

独自回線とは、NTTのフレッツ光回線を使っていない、独自の回線設備のことを指します。

フレッツ光回線を使っているフレッツ光以外の光回線は、光コラボ回線と呼ばれています。

具体的にはソフトバンク光やドコモ光、So-net光プラスなどの数多くの回線が光コラボ回線です。

フレッツ光や光コラボ回線は、ブランド名が違うだけで同じ光回線設備を使っているので、利用者が多く回線が混雑してしまいます。

そのため、通信速度が遅くなることが多いです。

一方、BBIQは独自回線なので、利用者が比較的少なく通信速度に関して評価が高いです。

インターネット回線の口コミサイトのみんそくランキングのBBIQの結果を見てみましょう。

  • 順位:16位
  • 下り平均速度: 260.69Mbps
  • 上り平均速度: 192.58Mbps

上記は、2020年9月14日現在の結果です。

下り、上りともに100Mbps以上出ており、下りは200Mbpsを超えています。

この速度なら、高画質の動画視聴もスムーズに観られますし、ネットゲームなども快適にプレイできるレベルです。

そのため、安定した高速通信を楽しめるでしょう。

③auスマホのセット割「auスマートバリュー」が適用される

BBIQではauスマートバリューが適用されるので、auスマホの料金割引を受けられます。

そのため、auユーザーにおすすめの光回線です。

auスマートバリューが適用されると、auスマホのプランによって毎月500円から最大2,000円までの割引を受けられます。

たとえば、ピタットプラン 5G(1GB超~7GB)は毎月500円、データMAX 5Gは毎月1,000円が割引されます。

申込手続きは必要ですが、家族にauユーザーがいれば、割引を受けられるので、家族全員のスマホ料金を節約できるでしょう。

BBIQは、auユーザーにとくにおすすめです!

④九州電力とのセット割も適用される

BBIQは九州電力をセットで使うことで、セット割が適用されます。

電気料金は必ず発生するものですから、セットで使うことで少しでも料金を安くしたいと考えている人も多いでしょう。

九電セット割引に加えてBBIQつづけて割を申し込むと、割引額が増え、毎月1,100円も割引されます。

戸建てプランの方なら、九電セット割引とBBIQつづけて割を同時に申し込みましょう!

九電セット割引の割引額は、以下のとおりです。

【九電セット割引】
BBIQつづけて割 九電セット割引 BBIQつづけて割 割引合計額
戸建て 加入 300円/月 800円/月 1,100円/月
未加入 100円/月 100円/月
マンション 100円/月 100円/月

戸建ての場合、BBIQつづけて割に加入するとさらに安くなるので、両方加入するとさらにお得です。

⑤無料のオプションサービスが充実している

BBIQは、無料のオプションサービスが充実しています。

ここでは、BBIQの無料で使えるオプションサービスについてご紹介しましょう。

【BBIQの無料オプションサービス】
オプションサービス オプションの内容
メールサービス メールアドレスが5個使える。5個以上は有料。
カンタン設定サービス 工事の際に、パソコンの基本的な接続設定をしてもらえる。

BBIQではメールアドレスが5個まで無料で使えます。

また、工事の際にパソコンの基本的なネットワーク設定もしてもらえるので、パソコンに詳しくなくても安心して使いはじめられますよ。

⑥サポート対応が手厚い

BBIQのサポート対応は手厚く親切だといわれています。

後ほどご紹介しますが、Twitterを見ても、BBIQのサポート対応が手厚いため助かったという書き込みが数多く見つかりました。

回線速度が極度に遅くなった、設定の仕方がわからないなど、光回線を使っているとサポートを受けたい場合があります。

BBIQなら、サポートデスクのスタッフが親身に丁寧に対応してくれるので、安心して利用できるでしょう。

BBIQの注意点は2つ

BBIQのメリットをご紹介してきましたが、一方で注意点もいくつかありますので、契約する前に確認しておきましょう。

①違約金が高め

BBIQは解約時の違約金が高めです。

他の代表的な光回線と、更新月以外に解約するときに発生する違約金を比較してみました。

【光回線の解約違約金比較】
光回線 契約期間 解約違約金
BBIQ 3年間(BBIQつづけ て割) 12ヶ月未満:25,000円
12ヶ月以上24ヶ月未満:20,000円
24ヶ月以上36ヶ月未満:15,000円
1回目更新月の翌々月以降:12,500円
2回目更新月の翌々月以降:10,000円
auひかり 2年(ギガ得プラン)
3年(ずっとギガ得プラン)
解約違約金:
・2年契約:9,500円
・3年契約:15,000円
回線撤去工事費用:
・2018年2月28日以前申し込み:10,000円
・2018年3月1日以降申し込み:28,000円
ドコモ光 2年(2年定期契約) 戸建てタイプ:13,000円
マンションタイプ:8,000円
ソフトバンク光 2年(2年自動更新プラン) 9,500円
NURO光 2年(NURO 光 G2 V プラン) 9,500円
フレッツ光 東日本 2年(にねん割) 戸建て:10,450円
集合住宅:1,650円
フレッツ光 西日本 2年(2年割) 戸建て:2,400円
集合住宅:1,200円

比較表を見てもわかるとおり、BBIQの解約違約金は10,000円以上で、他の光回線と比較しても高いことがわかります。

そのため、BBIQは長期的に利用する予定の人におすすめの回線といえます。

②工事に時間がかかる場合もある

BBIQの開通工事には、時間がかかる場合があります。

とくに、3月や4月など契約が集中する時期には、工事まで2~3ヶ月もかかることがあります。

しかし、それはどの光回線でも同じです。

インターネットを使えない時期があると困るのに工事日まで時間がかかりそうな場合は、次のような対策をおすすめします。

  • 契約期間の縛りがないポケットWiFiを契約する
  • スマホのテザリングで代用する
  • 前に使っていたインターネット回線を残しておく

BBIQの評判を徹底調査!

BBIQのTwitterでの評判を徹底調査し、事実に基づき講評していきます。

料金や通信速度、オプションやサポートなどについてさまざまな書き込みがありましたが、あくまでBBIQの公式情報に忠実に、光回線のプロとしての見解を解説します!

月額料金が安いという口コミがありました。

ドコモ光が6,850円であるのに対し、BBIQであれば最初の1年間は3,700円、1年目以降は5,200円で利用できます。

他回線と比較すると、安いことが実感できますね!

BBIQの通信速度はどうなのでしょうか。

実測値つきの口コミは、速いという結果を書き込んでいる人が多いようです。

ダウンロード速度: 800.29Mbps(超速い)

アップロード速度: 114.32Mbps(とても速い)

ダウンロード速度: 739.04Mbps(超速い)

アップロード速度: 415.8Mbps(非常に速い)

一方で、速度が遅いという書き込みもありました。

ダウンロード速度: 1.51Mbps(とても遅い)

アップロード速度: 7.97Mbps(遅い)

BBIQはauスマートバリューを使えるので、auユーザーにおすすめです。

auユーザーなら、永年月額料金から500円~1,000円の割引を受けられます。

この方も書き込んでいますが、家族にauユーザーが2人いると、プランによっては毎月500円×2人分の割引を受けられます。

5年間だと、5万円ほどのスマホ代を節約できますよ。

「BBIQ×九電セット割引」があるので、九州電力をご利用の方はお得です。

BBIQと九州電力をセットで契約すれば、BBIQの月額料金が最大300円も割引されますよ。

BBIQでは、無料オプションでパソコンのウイルスソフトが5台分までついてきます。

この方も書き込んでいますが、ウイルスソフトを用意しなくてもいいのでお得ですね。

BBIQのサポートが手厚いという書き込みがたくさん見つかりました。

光電話の設定でつまずいたけれど、丁寧なサポートのおかげで設定できたという方もいました。

何か困ったことがあったら、BBIQの公式サイトからサポートデスクに問い合わせるとよいでしょう。

BBIQのデメリットとして、解約時の違約金が高いことがあげられます。

確かにBBIQの違約金が高いという書き込みが数多く見つかりますが、他の光回線と同様に、解約金が安くなったり無料になったりするタイミングは存在します。

【BBIQの解約金】
通常プラン 12ヵ月未満:24,600円
12ヵ月以上18ヵ月未満:20,000円
18ヵ月以上24ヵ月未満:10,000円
24ヶ月以上:無料
BBIQつづけて割(3年約束タイプ) 12ヵ月未満:25,000円
12ヵ月以上24ヵ月未満:20,000円
24ヵ月以上36ヵ月未満:15,000円
36ヵ月目+37ヵ月目:無料
38ヵ月以上72ヵ月未満:12,500円
72ヵ月目+73ヵ月目:無料
BBIQつづけて割ビッグ(5年約束タイプ) 12ヵ月未満:30,000円
12ヵ月以上24ヵ月未満:25,000円
24ヵ月以上60ヵ月未満:20,000円
60ヵ月目+61ヵ月目:無料
62ヵ月以上96ヵ月未満:15,000円
96ヵ月目+97ヵ月目:無料
98ヵ月以上132ヵ月未満:12,500円
132ヵ月目+133ヵ月目:無料

基本的に長く使えば使うほど解約金は安くなり、契約期間が満了したタイミングであれば無料で解約可能です。

今後数年以内に引越しなどを予定している方は、長期前提のプランは慎重に検討するなど、解約金の対策は申し込み前に確実に行っておくことが大切です。

なお、BBIQにかかわらず、他社回線でも10,000~20,000円の解約金を設けているところが多い状況です。

BBIQ 最大25,000円
フレッツ光 最大9,500円
auひかり 最大15,000円+撤去工事費最大28,800円
ドコモ光 最大13,000円
ソフトバンク光 最大15,000円
NURO光 最大9,500円

BBIQが特別に違約金が高すぎるといった評価には、必ずしもならないでしょう。

この方はBBIQの工事が完了するまで、10日ほど空いてしまったそうです。

このほかにも、引越しに間に合わない、申し込みから3週間かかったなどの書き込みもあり、数週間はかかることが多いようです。

ただし、工事までに時間がかかるのはBBIQに限ったことではなく、どの光回線でもありえることです。

特にコロナ禍で光回線の需要が高まっている現在は、工事までの期間が長くなる傾向にあり、1~2ヶ月間かかってしまうこともある状況です。

そのため、工事完了までに時間がかかる可能性があるといったこともまた、BBIQだけの話ではありません。

なお、工事までに時間がかかりインターネットが使えない期間が生じる場合は、次のような対策をおすすめします。

  • 契約期間の縛りがないポケットWiFiを契約する
  • スマホのテザリングで代用する
  • 前に使っていたインターネット回線を残しておく

工事完了までの間にお得にレンタルできるポケットWiFiについて解説している記事も、ぜひ参考にされてみてください。

BBIQをもっともお得に申し込む全手順!

BBIQをもっともお得に申し込むための手順について、詳しくご説明したいと思います。

あらかじめ手順を確認しておくと、スムーズに利用を開始できるでしょう!

①株式会社NEXTからBBIQを申し込む

申し込みの手続きは、NEXTから行いましょう。

なお、お住まいの住所がBBIQを使えるエリアかどうかは、申し込み時に確認してもらえますからご安心ください!

NEXTの公式サイトで申し込みボタンをクリックすると、申し込みフォームが表示されます。

名前・フリガナ・建物タイプ・郵便番号・住所・メールアドレス・折り返し先の電話番号・利用中の携帯キャリア・連絡希望時間帯・連絡希望日が、必須入力項目となっています。

不明点などがありましたら、入力フォームに入力してください。

次の画面で、記入した内容を確認します。

問題がなければ次に進み、申し込みは完了します。

電話でも申し込めますが、キャッシュバックの対象外になってしまいますので注意しましょう。

また、BBIQの公式サイトから申し込んでも、NEXTのお得なキャッシュバックをもらえないため、必ずNEXTの公式サイトからお申し込みくださいね。

③工事日を調整する

申し込みが完了すると、折り返し電話連絡が入りますので、工事日を調整してください。

基本的には、立ち合いが必要です。

あらかじめ立ち合いのうえ、工事ができる日を確認しておくのがおすすめです。

電話でキャッシュバックを申請する旨を伝えると、キャッシュバックの振込口座を聞かれるので、伝えます。

あらかじめ、キャッシュバックの振込口座情報を用意しておくとスムーズです。

また、キャッシュバックを申し込むためには、以下の5つのオプションから2つを申し込む必要があります。

  1. BBIQ光電話バリュープラン
  2. 安心まとめてパック
  3. BBIQビデオ放題 U-NEXT
  4. アプリ放題
  5. BBIQ雑誌読み放題
※上記オプションに最低利用期間は設けられていませんので、任意のタイミングで解約可能です。

なお、キャッシュバックをもらうための条件として、申し込みから6ヶ月以内に開通する必要があります。

時期によっては工事日が後ろにずれ込むこともありますので、申し込み後は早めに工事日を調整しましょう。

④開通工事をしたら利用開始

調整した工事日に開通工事が行われますので、立ち合いが必要な場合は忘れずに立ち合ってください。

工事が完了し、ネットワーク設定を行えば利用開始です。

⑤キャッシュバックの受け取り手続きをする

開通工事が終わったら、キャッシュバックの受け取り手続きを忘れないようにしましょう。

申請をしなければ、キャッシュバックをもらえません。

以下に電話して申請してください。

NEXT問い合わせ窓口
  • 電話番号:0120-044-116
  • 受付時間:10:00~20:00(年中無休)

キャッシュバックは、最短で開通月の3ヶ月後に振り込まれます。

まとめ

今回の記事ではBBIQの特徴やお得な窓口、評判、申込方法についてご説明しました。

月額料金が安く、九電とのセット割が使えて通信品質もよいので、九州地方にお住まいの方におすすめの光回線です。

また、auスマートバリューが適用されるので、auユーザーにはとくにおすすめです。

申し込む際には、NEXTから手続きを行うと、最大30,000円のキャッシュバックをもらえますよ!

九州地方にお住まいで光回線をお探しの方は、ぜひBBIQの契約をご検討くださいね。

タイトルとURLをコピーしました