[PR]

ウェブフリってどんなサービス?怪しいって本当?ウェブフリの真相を徹底解明!

フリーランス
本ページはプロモーションが含まれています。

昨今、副業としてフリーランスの働き方を学んでいる人が増えてきています。フリーランスの働き方を調べている中で、「ウェブフリ」というサービスを目にした人も多いのではないでしょうか。

ウェブフリはフリーランスへ転向したい人に向けたフリーランス育成スクールですが、調べていくと「怪しい」「やめとけ」などネガティブなワードも散見されます。

そこで、本記事ではウェブフリがどういったサービスなのか、その全容を具体的に解説していきたいと思います。

編集部

ウェブフリはどうして怪しいと言われるのかも含め、サービス内容や料金について徹底解明していきます。

無料で利用できて高単価の案件を紹介してもらえるフリーランスエージェントを紹介したこちらの記事もおすすめです。

オンライン型フリーランス育成スクール「ウェブフリ」とは?

※画像引用元:ウェブフリ公式サイト

ウェブフリは株式会社HATCHが運営するフリーランス事業者を育成するためのサービスです。フリーランスとして働く生き方を目指す人のためのスクールと考えるとよいでしょう。

下記の7つのコースから自分に合ったサービスを選べます。

  • SEOライティングコース
  • SNS運用代行コース
  • 動画編集コース
  • WEBデザイン集中コース
  • 映像制作コース
  • SNSマーケティングコース
  • 制作会社特化コース

フリーランス業で需要の高い技術が学べるほか、案件の獲得の仕方など具体的な稼ぎ方についても教えてもらえます。実践を重視した授業内容が特徴です。

編集部

株式会社HATCH東京都千代田区に拠点を置く、主にリエイティブに関する事業を展開している企業です。開発プロデュースなどを行っています。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

どうしてウェブフリは怪しいと言われるの?

ウェブフリはしっかりとした企業が運営するスクールですが、口コミを探していると「怪しい」「やめた方がいい」など悪い評判が見受けられます。なぜこのような評判が広まったのか、SNSや口コミサイトに寄せられる意見から独自調査しました。

その結果、ウェブフリが怪しいと言われる理由が3つ判明しました。どのようにしてこのような評判が広まったのか見ていきましょう。

サービス内容がわかりにくい

まず考えられるのが、サービスの内容がわかりにくい点です。ウェブフリの広告は、どんなサービスが受けられるのか、料金はどのくらいかかるのかなど具体的な内容がよくわからないのです。

また、無料カウンセリングの内容が矛盾していることもあるという口コミも見付けられました。

編集部

利用料金は無料カウンセリングを受けてカリキュラムを組んでから伝えられるのですが、その内容に納得できない人がいるようです。

料金が高い

次に気になる点が、その料金の高さです。プランによっては150万円以上かかることがあり、その上サービス内容がわかりにくいため怪しいと言われているのでしょう。

ウェブフリを利用すれば、必ず安定したフリーランス生活が送れるようになると約束されているわけではありません。

あくまで卒業後の案件獲得は自分自身で行っていくものなので、フリーランスとしての未来が確約されているわけではないのに100万円以上の大金を払うことに疑問を感じるのでしょう。

編集部

料金についても大々的に広告しているわけではないので、その点も怪しいという噂を広める要因になっている可能性があります。

口コミの影響

怪しいと言われるようになったことに対し最も大きな影響として考えられるのが、口コミです。

「無料カウンセリングで料金が支払えそうにないと言ったら消費者金融での借金を勧められた」「無料カウンセリングを受けても無駄」などの口コミからウェブフリは怪しいという話が広まっているようです。

編集部

この口コミが事実かどうかはウェブフリと顧客の両方に確認を取らないとわかりません。借金を勧めたことが事実ならば企業としての信用に関わりますが、SNSや質問掲示板の口コミだけでは事実かどうか判断できないです。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

ウェブフリのメリット

ウェブフリはフリーランス業を始めたい人向けに用意されたスクールなので、本格的にフリーランスへの転向を考えている人にとっては有益なメリットが5つあります。

豊富なプランが用意されている

ウェブフリは、7種類のプランから自分に合ったカリキュラムを選ぶことが可能です。学習期間もスピードプランベーシックプランに分けられており、短期間で卒業を目指したい人は最短3ケ月のコースを選ぶこともできます。

自分に合ったコースが分からない場合は、無料カウンセリングの時点で相談するとよいでしょう。

スピードプラン 3ヶ月、5ヶ月、9ヶ月
ベーシックプラン 4ヶ月、6ヶ月、10ヶ月

フリーランスの業務を体験できる

ウェブフリの大きな魅力のひとつが、受講中にフリーランスの業務を体験できることです。案件獲得期間は講師のサポートを受けながら、実際に自分で案件を獲得し、納品まで行う形になります。

フリーランスとして働いた経験がない人は、案件を取得する方法や仕事の流れ、そして納品後の料金受け取りの流れがなかなか掴みづらいでしょう。

それを受講中にサポート付きで体験することで、安心してフリーランス業を始めることができるようになります。

編集部

フリーランスを狙った悪質な案件もあるので、そういった案件に捕まらない安心感を持ちながら仕事を体験できる点もメリットです。

未経験からでも実績をつくれる

安定してフリーランスとして稼いでいくには、実績を積み上げて行くことが重要となります。ウェブフリを受講すれば、受講中の実務体験によって未経験からでも実績を作ることができます。

実績がまったくない状態から案件を獲得することは大変困難ですので、受講中に講師のレクチャーを受けながら最初の実績を作っておける店は非常に魅力的です。

編集部

ウェブフリで獲得した案件の実績が、卒業後の足掛かりとなる点は大きなメリットとなります。

モチベーションが維持できる

業種を変える際の勉強は孤独との戦いです。独りで勉強していて壁にぶつかると、モチベーションを維持することが大変になって途中で投げ出してしまう人も多いでしょう。

ウェブフリは、わからないことがあったらすぐにチャットで相談できたり、勉強の進捗状況が共有されたりと、受講者のモチベーションが維持できるよう工夫がされています。

独りで勉強する自身がない人や、フリーランス業転向を独りで進めて行くことに不安を覚える人におすすめです。

編集部

フリーランス転向を独りで成し遂げるのは困難です。ウェブフリを利用すれば講師のサポートを受けながら勉強を進めて行けるため、挫折しにくいのです。

オンラインで受講可能

ウェブフリはすべての授業をオンラインで受講可能です。講座もミーティングもすべてオンライン経由なので、隙間時間を活用して学んで行くことができます。

フリーランス転向を目指す人は現職での仕事をこなしながら勉強している場合が多いです。パソコンとインターネットがあればいつでも勉強できる環境であることは、とても重要な要素と言えます。

編集部

受講用のオフィスなどへ通所する場合は、通所のための時間や交通費もかかってあまり効率がよくありません。オンラインで完結できるスクールは大変便利です。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

ウェブフリの注意点

ウェブフリはフリーランスを目指す人におすすめのサービスですが、利用の際に気を付けたい注意点がいくつかあります。すべての受講サービスにいえることですが、メリットだけが存在するわけではありません。

契約する前に注意点について確認しておきましょう。

対面での授業はない

ウェブフリの口座はすべてオンラインのため、対面での授業はありません。実際に講師と会って勉強したい人や、教室型のスクールじゃないとモチベーションが保てないという人には向いていないでしょう。

しかし、ウェブフリでは定期的にWEBミーティングを開催して、仲間と交流できる機会を設けています。他の受講生との交流があれば続けられるという人は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

編集部

オンラインに特化しているため、対面でのコミュニケーションがないと勉強が続けられない人にはあまりおすすめできません。

料金がわかりにくい

ウェブフリに対して多く寄せられている意見として、料金がわかりにくい点が挙げられます。ウェブフリで学ぶにはまとまった資金が必要ですので、もう少しわかりやすい場所に料金表を用意して欲しいと思っている人も多いでしょう。

正確な受講料については後述のよくある質問の項目で詳しく解説しています。そちらも是非ご確認ください。

編集部

コース別の料金もわかりにくく、受講者によって受講料が変わることもあるため、今後こういった点が改善されて行くことを期待します。

卒業後のサポートや案件確保の保証はない

ウェブフリには卒業後の案件紹介やカウンセリングなどのサービス・サポートがありません。受講中に案件確保から納品までをサポートする授業はありますが、卒業後も継続して案件を確保できるかは自分次第です。

そのため、フリーランスとしての事業が安定するまでは現職と並行して業務を遂行していくのがおすすめです。いきなり高単価な案件を安定して獲得して行くことはほぼできないので、安定して案件を取得できるようになるまでは現職も続けた方が安心できるでしょう。

編集部

ウェブフリ受講中の案件獲得期間でどの程度ノウハウを飲み込めるかが成功のカギとなります。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

ウェブフリを利用する流れ

ウェブフリのメリットと注意点がお分かりいただけたと思います。それでは、具体的な利用の流れについて解説していきます。利用を検討している人は、スムーズな受講のために契約前に一連の流れを把握しておくとよいでしょう。

編集部

相談から卒業までの流れを把握しておくと、実際に利用した際に担当の講師とスムーズにやり取りができます。

1.無料カウンセリング

まずは入会前に無料カウンセリングを受けます。

これはウェブフリへの入会を検討している人向けのカウンセリングとなります。カウンセリングに関する問い合わせは、公式ホームページに記載されているQRコードを読み取って公式LINEから行います。

編集部

QRコードを読み取ってウェブフリを友だち登録しましょう。

最初に簡単なアンケートに答える必要があります。その後、無料カウンセリングの日程を決めて正式なカウンセリング申し込みとなります。無料カウンセリングを受けてから、入会を決めることができるので安心してカウンセリングを受けましょう。

2.受講前の面談

入会したら、受講前の面談を受けます。この面談では自身のキャリアや目標について共有することになるので、ある程度情報をまとめておくとよいでしょう。

また、はっきりとしたキャリアや目標が決まっていない人も、講師に相談することによって具体的なビジョンを決めることができます。方向性を決めることはとても大切なので、しっかりと相談しましょう。

編集部

自分の現状と、フリーランスとしていくら稼げるようになりたいのかを伝えることがとても重要です。

3.基礎学習

面談が完了したら、いよいよ基礎学習が開始となります。実践のための基礎をつけていくために、オンライン教材で知識と技術を学んでいく形です。

基礎学習の内容は成果物を作成・納品する技術の育成と、案件獲得のためのノウハウ学習が主になります。

ウェブフリの会員サイトから動画教材を見ながらの学習となるので、隙間時間を活用しての勉強が可能です。わからないことがあったらチャットワークで講師に直接質問ができます。

編集部

プランによっては卒業後も一定期間動画視聴が可能です。

4.実践学習

基礎学習が終わった、今度は実践学習となります。

実践学習は基礎学習で学んだ知識を使って、実際に案件の獲得と成果物の作成、そして納品までを実践します。アウトソージングサイトを活用して、講師のサポートを受けながら実際の業務を進めて行くのです。

実践学習の前は実務前面談という面談が実施されます。この面談でクライアントと接する際の心構えや、案件の選び方などを改めて学んでから案件に臨む形になります。

編集部

案件遂行中もわからないことがあったら講師に質問が可能です。この実践形式の講習がウェブフリの強みとなります。

5.卒業前のフォロー

実践学習が終わったら卒業となります。

卒業前には講師から卒業前のフォローを受けることができます。フリーランスとしての心構え体調管理について、また案件獲得のための交渉のコツなどのレクチャーを受けて卒業します。

ウェブフリには卒業後のフォローはないので、この時点で疑問点や不安があったら相談するとよいでしょう。

編集部

卒業後の具体的なフォロー制度はありませんが、卒業生限定オンラインサロンは開催されています。独りで業務にあたるのが不安な人は活用してみてください。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

ウェブフリについてよくある質問

ウェブフリについてよくある質問への回答をまとめました。受講料や途中解約についてなどの気になる疑問を解決しておきましょう。

受講料はいくらなの?

ウェブフリの利用を検討している人が最も気になるのは受講料では無いでしょうか。ウェブフリの受講料は特定商取引法に基づく表記に記載されていました。下記の表に具体的な料金をまとめたので、確認してみましょう。

3ヵ月スピードプラン 495,000円(税込)
5ヵ月スピードプラン 990,000円(税込)
9ヵ月スピードプラン 1,430,000円(税込)
4ヵ月プラン 660,000円(税込)
6ヶ月プラン 1,100,000円(税込)
10ヶ月プラン 1,540,000円(税込)
2ヶ月学習プラン 99,000円(税込)

※参考:ウェブフリ公式サイト特定商取引法に基づく表記

最も高い10ヶ月プラン154万円、最も安かったのが2ヶ月学習プラン9万9千円でした。オンラインスクールとしては高額な部類に入ります。

本格的にフリーランス転向を決意していて、なおかつまとまった資金を用意できる人に向いたスクールといえるでしょう。

編集部

コースについては、無料カウンセリングの時に自分に合ったものがどれかを相談することができます。

途中解約できないって本当?

ウェブフリは途中解約できないという噂がありますが、これは半分事実で半分は違うと言えます。

契約締結から8日間はクーリングオフが可能です。そのため、オンライン学習の動画を見て何かが違うと感じたり、入会後の面談で「やっぱり辞めたい」と思った場合は、8日間以内であれば解約できます。

しかし、クーリングオフ期間を過ぎてからのキャンセルや返金は不可となります。大金が動くので、よく考えてから入会しましょう。

編集部

途中解約する可能性があると感じたら、他の安いフリーランス向けスクールを選ぶのがおすすめです。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら

まとめ

ウェブフリは、株式会社HATCHが運営するフリーランス転向の力になるサービスです。

テレワークの普及によりフリーランス転向への需要は高まっていますが、何から手を付けたらわからないという人も多いでしょう。

本格的にフリーランス事業者として働くことを決意していて、有料でもいいからしっかり学びたいという人はウェブフリで勉強することをおすすめします。

実践型フリーランス育成スクール
ウェブフリ公式サイトはこちら


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました