「看護のお仕事」の評判を独自調査!口コミからわかる特徴も徹底解説

看護師

「看護のお仕事」は看護師の求人を専門に取り扱い、全国の看護系求人や転職ノウハウを提供している転職エージェントです。正看護師以外にも、准看護師、助産師、保険師を選んで検索することが可能で、全国の求人を取り扱っているため、地方で転職を考えている人にも心強い転職サービスといえます。

しかし、実際に看護のお仕事を利用するとなると「看護のお仕事で本当に転職できる?」「利用した人の評判は悪くない?」といった疑問が出てくる人も多いでしょう。

そこで本記事は「看護のお仕事」について独自調査し、評判やサービスの特徴を徹底解説します。サービスのメリットやデメリット、よくある質問などもわかりやすくご紹介するので、ぜひ参考にしていただき理想の転職を成功させてください。

そこで本記事では、看護のお仕事を利用すべきか迷っている人に向けて、次のようなコンテンツを紹介します。

  1. 利用者による口コミや評判
  2. 看護のお仕事が他の転職サイトとどう違うのか解説
  3. 看護のお仕事を利用するメリット・デメリット
  4. 看護のお仕事を利用する際に抱えやすい疑問へのQ&A

看護のお仕事のリアルな口コミ・評判を見てみよう

実際に利用したユーザーから見て、看護のお仕事はどのような評判なのか見ていきましょう。

ここでは利用者にアンケート調査を実施して得られた口コミを紹介しつつ、口コミを分析した考察も解説します。

本メディアの口コミは、パートナー企業が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、信頼性が高いと判断した口コミのみを掲載しています。

調査対象 :対象の転職サービスを利用したことのある人
調査期間 :2022年6月
調査回答数:309件 ※転職関連サービスの口コミ合計数

看護のお仕事を実際に利用した人の口コミを紹介

担当者の対応が丁寧!面接も同行してくれて心強かった!

担当者の対応が丁寧で、こちらの希望する転職先を探してもらえた。疑問点についても納得する説明をしてもらえたので信頼できた。

(大阪府/60代/女性/看護師)

担当者と直接会って相談できたことで、どんな人なのかがわかって安心できた。給料や内部事情など詳しくリサーチし、面接も面接官の人数や面接対策を一緒に考えてくれた。見学や面接時は同行してくれたこと。面接時には一言添えてくれたところが親身でよかった。

(岡山県/40代/女性/看護師)

求人が豊富!自分が活躍できる職種を発見できた!

たくさんの求人情報を見ることができ、給与面や福利厚生などの比較が容易にできたことがよかった。

(宮城県/30代/男性/正看護師)

さまざまな求人があることを知って、転職の可能性や資格の活かせる幅の広さを実感できたこと、求人の内容が見やすかったこと、手軽にどこでも求人内容を閲覧できたこと。

(石川県/20代/女性/保健師)

LINEやメールでやり取りできる!自分のペースで進められた!

こちらの手の空いている時間に合わせて連絡をしてくれて、ラインなどのメールで情報を残してくれるのでやり取りのストレスがなかった。

(岡山県/40代/女性/看護師)

口コミからわかった看護のお仕事とは?

看護のお仕事の口コミをみると、「担当者の対応が丁寧」「ラインでやり取りできてストレスがなかった」といった声がみられました。

看護のお仕事は、累計40万人以上が利用してきたサービスなので、転職支援のノウハウが充実しています。

口コミにも「自分の資格を活かせる幅の広さを実感できた」「面接対策を一緒に考えてくれた」とあり、多くの転職者を支援した実績と経験をもとに、的確なアドバイスを受けられるでしょう。

また「求人が豊富」という口コミも多く寄せられました。看護のお仕事は公開求人だけで13万件以上と他サービスと比較してもかなり多いため、自分の目的やライフスタイルに合った求人が見つかりやすいです。

求人数だけでなく、職場の雰囲気や休みやすさなどの内部情報までしっかりカバーしているので、転職してからのギャップをなるべく少なくしたい人にも合うサービスといえます。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事公式サイト

看護のお仕事と他の転職サイトはどう違う?3つの特徴を解説

※画像引用元:看護のお仕事公式HP
・運営会社:レバレジーズメディカルケア株式会社
・求人数:公開求人約13万件以上/ 非公開求人あり
・対応エリア:全国
・対応職種:看護師、准看護師、保健師、助産師
続いてサービスの特徴について以下の3点を解説します。
 
  • 公開求人数13万件以上の豊富な求人数
  • 利用者累計40万人突破!全国対応でノウハウも充実
  • キャリアアドバイザーのサポートは入社後も継続

①公開求人13万件以上の豊富な求人数

看護のお仕事は、看護師特化の転職支援サービスのため看護系の求人しか取り扱っていませんが、公開求人だけでも13万件以上と、他の看護師特化型の転職サービスと比較しても圧倒的な求人数を誇ります。

また、求人検索は正看護師、准看護師、助産師、保険師を選んで検索できるため、求めている求人を効率的に探すことが可能です。キャリアアドバイザーによる求人紹介を含めたサポートも全て無料で利用できます。

②利用者累計40万人突破!全国対応でノウハウも充実

看護のお仕事は利用者の累計が40万人と、転職支援のノウハウが充実している点も特徴です。

キャリアアドバイザーは、これまでのさまざまな看護職でのヒアリングや年間4,000回の職場訪問の経験を活かして、転職活動を全面的にサポートしてくれます。

看護職は人の命や健康にかかわる仕事で勤務時間のばらつきも多く、悩みを抱えて転職を考えている人もいるでしょう。看護のお仕事なら、そうした背景を理解して、業界視点でアドバイスを受けられます。

③キャリアアドバイザーのサポートは入社後も継続

転職支援サービスのサポートは、担当者が求人紹介から入社後まで一貫してサポートしてくれる「人材紹介サービス」と、求人紹介のみで応募や面接などは自力で行う「求人告知サービス」の2種類に分けられます。

看護のお仕事は、最初のヒアリングから希望に合った求人の紹介、入社後のアフターフォローまで全面的にサポートしてくれるのが特徴です。

転職が決まったからサポートは終了というわけではなく、求人を紹介したキャリアアドバイザーが給与・労働条件や現職の退職相談など、転職に必要な面倒事を手助けしてくれます。

転職のプロと二人三脚で転職に挑むことができるため、転職経験がない人も安心して利用できます。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事の公式サイトへ

看護のお仕事のメリット・デメリット

ここでは、看護のお仕事のメリット・デメリットを解説します。それぞれを比較した上で、自分に合った転職サービスなのかを判断してください。

看護のお仕事のメリット

看護のお仕事でのメリットは、主に以下の3つが挙げられます。

  • 求人数は公開だけで10万件以上
  • 求人の詳細は内部情報までカバー
  • LINEで担当とやり取りできる

各メリットを詳しく解説していきます。

メリット①求人数は公開だけで10万件以上

看護のお仕事は、公開求人が13万件以上(2022年5月時点)と他の看護師に特化した転職サービスと比較しても人数が圧倒的に豊富です。

また具体的な数は公開されていませんが、会員登録をすると閲覧できるようになる非公開求人も多数取り扱っているため、自分の希望条件やライフスタイルに合った転職先を見つけやすいでしょう。

メリット②求人の詳細は内部情報までカバー

看護のお仕事は、求人票では分からない職場の雰囲気や休みやすさといった内部情報まで教えてくれます

キャリアアドバイザーが、各病院で入念にヒアリングを行っているため、病院内の内部情報を詳細に知ることができます。職場環境や内部情報を事前に知ることができるため、入職してからイメージと違ったといった事態を避けやすくなります。

メリット③LINEで担当とやり取りできる

求人の紹介やキャリアアドバイザーへの相談、面接の日程調整などが全てLINEで行えるのもメリットです。

転職サイトの多くは電話またはメールでのやり取りが多く、少しハードルを感じる場合もあるでしょう。しかし、看護のお仕事ではLINEで気軽に連絡を取ることもできるため、転職活動におけるやり取りの煩わしさが少なめです。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事の公式サイトへ

看護のお仕事のデメリット

次に、看護のお仕事のデメリットを3つご紹介します。

  • 担当の質は人によって変わる
  • 求人数に地域差がある
  • 連絡がしつこいと感じる可能性も

デメリット①担当の質は人によって変わる

看護のお仕事は、サポートが充実しているという特徴を持っていますが、転職をサポートする担当者は人によって差があるというデメリットもあります。

ただし、担当者の対応はどの転職サービスでも起こり得る問題です。もちろん担当者の態度が悪い場合もあれば、人同士の相性がよくなかった可能性もあります。例えば、こまめに連絡をしてくる担当者を「鬱陶しい」と感じる人もいれば「気にかけてくれる」と思う人もいるでしょう。

もし紹介される求人が自分の求めるものとずれていたり、転職活動における考え方が合わないと感じる場合は、担当者を変えてもらうことも可能なため、申し出てみてください。また、担当者はお客様サポート窓口へ連絡することで変更が可能なため、直接担当者に伝える必要はありません。

デメリット②求人数に地域差がある

看護のお仕事は、求人数は他サービスと比べても圧倒的に多い転職サービスですが、エリアによって求人数が偏っているというデメリットもあります。

そもそも看護師という職業である以上、どうしても看護師を必要とされる病院・施設に地域差があります。そのため、希望する場所によっては満足できる求人数が無い恐れがあるのです。

これは他の転職サービスでも同じことが言えるため、郊外や地方の人はあらかじめ留意しておきましょう。もし自分が働きたい地域の求人数に不安を感じる場合は、他の転職サイトも併用することをおすすめします。

デメリット③連絡がしつこいと感じる可能性も

看護のお仕事では、求人の紹介や内定の連絡などを電話やメールで行うことが可能です。しかし、それらの連絡が1日に何度か来てしまうこともあるため、連絡がしつこいと感じてしまう場合もあるでしょう。

スマホに何度も連絡があるとプレッシャーに感じてしまうこともあるかもしれません。

その場合は担当者に連絡の頻度を下げてもらったり、メールやLINEだけの連絡にしてもらうなど、ストレスを感じない距離感の連絡手段に調整することで、やり取りでの負担が軽減します。

看護のお仕事を利用する流れ

ここでは、実際に「看護のお仕事」を利用する際の流れをご紹介します。手順はとても簡単で以下の3ステップで完了します。

  1. 会員登録と15分のヒアリング
  2. 希望の求人を探して応募・面接
  3. 納得の条件で内定をもらい入職

①会員登録と15分のヒアリング

まずは「看護のお仕事」の公式サイトから、会員登録とヒアリングを行いましょう。登録する情報は以下の7項目になるため、事前に用意してください。

  • 希望の働き方
  • 転職したい時期
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 保有資格
  • 希望するエリア

上記の入力が終わり会員登録を完了したら、後日電話・メール・LINEのいずれかでヒアリングを行います。このヒアリングではより詳細な転職の条件を聞かれるため、自身の希望を正確に伝えられるように、あらかじめ条件をまとめておきましょう。

②希望の求人を探して応募・面接

次に看護のお仕事のサイトから自身で求人を探すか、担当者から求人紹介を受けます。紹介を受ける場合は、好条件案件が隠れている非公開求人にも注視しつつ紹介してもらうのがおすすめです。

気になる求人があったら、担当者に伝えれば書類選考や面接の手続きを進めてくれるため、働きながら転職活動をしなければならない場合も安心です。

③納得の条件で内定をもらい入職

書類選考・面接を終えて内定をもらったら、いよいよ入職です。

その際は契約前に労働条件や給与に関する条件は必ず書類を確認してください。条件交渉がある場合は担当者に交渉を頼むことも可能なため活用していきましょう。

また、現職での退職手続きも不安がある人は、それも担当者に相談することが可能です。円滑に退職を進め、新しい職場でのキャリアを始めていきましょう。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事の公式サイトへ

看護のお仕事の利用でよくある質問

最後に「看護のお仕事」のサービスを利用したい人や、利用してる人からよくある質問をご紹介します。これから登録をしたいと考えている人はぜひご覧ください。

  • 誰でも登録はできるか
  • 他の転職支援サービスも使ってよいか
  • 看護のお仕事からの退会はどうやるのか?

誰でも登録はできるか

「看護のお仕事」での転職支援は、看護師、准看護師、保健師、助産師の資格がある人が対象となっています。そのため、資格が無い人は登録が出来ません。逆に言えば資格があれば、キャリアが短い人やブランクがある人も登録が可能です。

他の転職支援サービスも使ってよいか

他の転職支援サービスを併用しても何も問題はありません。ただし紹介する求人が他のサービスと重なる場合があるため、その点は注意が必要です。

気になる求人に応募する場合は、他のサービスからの応募と重複しないようにしましょう。もし紹介された求人が重複した場合は、気軽に担当者に申し出てください。

また、他の看護師向け転職支援サービス、転職エージェントを検討したい人は以下の記事もご覧ください。

【2022年版】看護師転職サイトおすすめ15選!口コミや選び方まで【専門家監修】
【2022年版】看護師向け転職サイトおすすめ15選をエリア別・美容クリニック向け・派遣や短期向け・企業で働きたい看護師向けなど計12のジャンルに分けてご紹介。現役看護師の専門家監修のもと、サイトの選び方、転職の流れ、失敗しないコツなども徹底解説します。サイト口コミや求人数ランキングも紹介するので参考にしてください。
【プロ厳選】転職エージェントおすすめ15選を比較!求人数ランキングや選び方も解説【利用者392人の声も紹介】
利用する転職エージェントを迷っている人に向けて、専門家厳選のおすすめサービス15選を紹介します。公開求人数ランキングや信頼できるエージェントの選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

看護のお仕事からの退会はどうやるのか?

「看護のお仕事」が合わないと感じた場合は、公式サイトのお問い合わせフォームから手続きを進めることで退会が可能です。手順は以下の通りです。

  1. 看護のお仕事の公式サイトへアクセス
  2. お問い合わせフォームで必要情報を入力
  3. お問い合わせ種類を「退会」を選択
  4. 退会理由などを記入

以上でサービスの退会が可能です。また、これ以外に担当者に退会を申し出ることでも退会が可能なため、自身が楽だと思える方法で手続きを進めてください。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事の公式サイトへ

まとめ

「看護のお仕事」は看護職に特化しているサービスとして求人数も豊富で、内部情報も詳細に知ることができます。さらに担当者も実際の現場視点でのアドバイスをくれるため、看護関連で転職を考えている人には特におすすめです。

内定後のサポートなども充実しているため、初めて転職をする人や久しぶりに復職したい人にも利用しやすいサービスといえるでしょう。一方で担当者の差や求人の地域差といった点ではケースバイケースとなっているため、合わない場合は担当者を変えてもらったり、他の転職支援サービスを併用してみてください。

看護のお仕事のサービスの利点を使いこなして、理想の転職に繋げていきましょう。

\興味を持った人はこちら/
看護のお仕事の公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました