アダストリア、不正アクセスでECサイト「ドットエスティ」休止 物流システムも停止

アダストリアは1月19日、サーバーへの不正アクセスが発生したことを受け、自社ECサイト「ドットエスティ」を休止していると発表した。外部の専門機関と連携し、影響範囲の特定、原因や経路の調査、復旧作業等の対応を進めており、復旧までにはしばらくの時間を要する見込みだという。

1月18日、アダストリアが管理運用するサーバーが第三者による不正アクセスを受けたことを確認した。その後、被害拡大を防ぐためにネットワークの遮断などの対応を実施し、関係機関への報告を行った。

物流システムも停止しており、自社ECサイト「ドットエスティ」も休止している。再開についてはコーポレートサイトやSNSなどで報告する予定。

1月19日時点で顧客や従業員、取引先の情報流出は確認されていないという。