「ベストお取り寄せ大賞2022」、「toroa」の「とろ生チーズケーキ」が大賞 フォロワー50万人超の人気料理家が開発

アイランドは10月4日、日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」において、年間で最も優れたお取り寄せ商品を決定する「ベストお取り寄せ大賞2022」を発表した。大賞は、総フォロワー50万人超えの人気料理家が開発した「とろ生チーズケーキ」が受賞した。「ベストお取り寄せ大賞2022」の開催を記念し、受賞商品を抽選で180名にプレゼントするキャンペーンを開催している(11月1日まで)。

アイランドの運営する「おとりよせネット」は、「お取り寄せの美味しい逸品」を紹介する日本最大級のお取り寄せ情報サイト。ユーザーの口コミがジャンル・シチュエーションごとに検索出来るほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」の推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開している。

お取り寄せ市場のさらなる活性化に貢献することを目的とし、年間で最も優れたお取り寄せ商品を決定する「ベストお取り寄せ大賞」を2007年より企画・実施している。このほど開催した「ベストお取り寄せ大賞2022」では、「おとりよせネット」掲載されている約7000品から年間閲覧数ランキングを作成し、投票対象となるノミネート商品を選出。7月28日~8月18日に、ノミネート商品に対する「おとりよせネット」ユーザーによる大賞推薦商品投票を実施し、5016票の有効等投票を得た。

投票の結果上位の商品を対象に、「おとりよせネット」編集部にて受賞商品を決定し、お取り寄せの日である10月4日に、「おとりよせネット」の特設ページにて結果を発表した。

「総合大賞」は、「toroa(トロア)」の「とろ生チーズケーキ」が受賞した。SNS総フォロワー50万人以上に支持される人気料理家 五十嵐ゆかりさんが開発したチーズケーキで、濃厚ながらも後を引く心地のいい酸味と、とろける口溶けが特徴。王道チーズケーキでありながらも、2種類のクリームチーズ、焦がしキャラメルクリーム、バニラビーンズなどこだわりの材料で極上の味わいを楽しめる。

▲「toroa」の「とろ生チーズケーキ」

「準大賞」は、京都の「茶菓えん寿」の「フルーツ大福6個入り」が受賞した。旬の果物を白餡と求肥で包み仕上げたフルーツ大福で、旬の果物の香り、白餡の味、求肥の柔らかい食感のマリアージュを楽しめる。フルーツをイメージしたカラフルな個包装はギフトにも適している。

▲「茶菓えん寿」の「フルーツ大福6個入り」

3位は、「京都 よしむら お取り寄せサイト」の「鴨汁そば麹漬け2食・ざるそば2食(瞬そば)」が受賞した。短時間で冷凍することで、手打ちの鮮度と風味を閉じ込めたそば「瞬そば」は、国産の近江鴨を使った鴨汁とざるそばがセットになっており、京都の人気店の味を自宅で楽しむことができる。

▲「京都 よしむら お取り寄せサイト」の「鴨汁そば麹漬け2食・ざるそば2食(瞬そば)」

4位には、レトルトなので手軽に楽しめる「たんや善治郎」の「牛たんが入りすぎてる牛たんシチュー」がランクインした。

▲「たんや善治郎」の「牛たんが入りすぎてる牛たんシチュー」

5位には、「すっぱい林檎の専門店。」のストレート果汁100%の「飲み比べが楽しいりんごジュース6本セット【B】」が選ばれている。

▲「すっぱい林檎の専門店。」のストレート果汁100%の「飲み比べが楽しいりんごジュース6本セット【B】」

この他、総合10位までと、各部門賞(15部門)、特別賞(おうち海外旅行賞、SNS映えスイーツ賞、おうちホテルステイ賞、エシカルフード賞)が選出されており、「おとりよせネット」の「ベストお取り寄せ大賞2022」のページで見ることができる。また、「おとりよせネット」公式YouTubeチャンネル「至福のお取り寄せチャンネル」では、「おとりよせネット」編集部による、今回受賞した商品の詳しいレポートも公開している。

「おとりよせネット編集部」の笹田幸利氏は総評として、「2022年に入り徐々に行動も緩和されてきましたが、家で長い時間を過ごす中で、ちょっとした贅沢品を取り寄せることで非日常やハレの気分を楽しむためにお取り寄せを上手に活用することも定着してきました。さらに今年は人気料理家が開発した商品や、クラウドファンディングで実現した商品など、フォロワーや支援者のパワーでヒットに繋がった商品が注目されました。また、『SDGs』をキーワードに、人や環境にやさしいものを選ぶ方も増えてきました」とコメントした。

また、SNS総フォロワー50万人超えで料理家として活躍する五十嵐ゆかりさんが開発した「とろ生チーズケーキ/toroa(トロア)」が総合大賞、クラウドファンディングを活用することで約130万円の支援総額を達成して開発された「ぶっかけコンビーフ/特選黒毛和牛牝専門 焼肉U」が総合10位にランクインしたことを挙げ、「DtoC(消費者直接取引)も注目されるいま、どちらもフォロワーや支援者のパワーがヒットに繋がっており、ファンを巻き込んだ商品PRや、商品開発が、今後のECにおいてより大切なポイントになってくると言えるでしょう」と推察している。

▲「ぶっかけコンビーフ/特選黒毛和牛牝専門 焼肉U」

総合3位の「瞬そば・鴨汁そば麹漬けセット(鴨汁そば2食・ざるそば2食)/京都 よしむら お取り寄せサイト」は京都の行列ができる人気店、4位の「牛たんが入りすぎてる牛たんシチュー/たんや善治郎」は宮城県内に10店舗以上を構える人気店の商品であることから、「気軽に外食ができる状況ではない中で、人気店の美味しさが自宅で味わえるという嬉しさは、人気の理由の一つといえます」とした。

5位の「飲み比べが楽しいりんごジュース6本セット【B】/すっぱい林檎の専門店。」、7位の「しっとりとろけるシルクスイート 1kg(焼き芋)/おいも屋さん ココット」、8位の「彩り天佑卵 10個/奥出雲前綿屋」は、どれも素材そのものの味わいがダイレクトに楽しめる商品であるとし、「商品を作るにあたり、素材にこだわるのは前提となりつつありますが、こうした素材そのものの味わいがしっかりと楽しめる商品にも注目が集まるようになりました。その商品に使われている素材がどのような環境で作られているのかといった、『SDGs』への意識の高まりにもつながっているのではないでしょうか」との見解も示した。

「おとりよせネット」では、「ベストお取り寄せ大賞2022」の決定を記念し、受賞商品を抽選で180名にプレゼントするキャンペーン(11月1日まで)を実施している。