韓国コスメ「TIRTIR」、ブランドモデルにジャニーズ所属タレントを起用 日本でのブランド定着目指す

韓国のコスメブランド「TIRTIR(ティルティル)」の日本法人、ティルティルジャパンは、日本市場のブランドの一つとして定着を目指している。

ブランドモデルには韓国の有名人ではなく、ジャニーズ所属タレントを起用。2021年からモデルを務めるSexy Zoneのメンバーのほか、2022年9月3日からは新たなジャニーズタレントも加えて、テレビCMを放送している。

主力商品は、3種類のクッションファンデだ。バラエティーショップや薬局などで販売展開している。同ブランドの商品の中から、卸販売に対応するものを選定。新大久保の店舗などでテスト販売を行ったり、インフルエンサーの反響を調査したりしてオフライン展開する商品を決めている。コラーゲンに着目した洗い流さないパックの新商品は店舗向け卸を中心に展開する。

▲9月16日発売の「コラーゲンコアグロウマスク」

2017年から自社ECサイトの運営をしているほか、モールにも出店している。ポイントメーク系は「Qoo10」でよく買われ、店舗で購入した人のリピートには「楽天市場」や「アマゾン」が利用されているという。現在、楽天市場やアマゾンでは、スキンケア商品に力を入れている。

日本市場で主力にしている「PERFECT C VITA LINE」は日本専用商品となる。日本でニーズがありそうな商品開発を行っているという。クッションファンデの売れ行きが好調なこともあり、下地やコンシーラーといったベースメーク商品の拡大を図っていく。