「無印良品」、「ネット注文店舗受け取りサービス」を大幅拡充 食品・超重量商品以外すべてが対象に

良品計画は9月29日、「無印良品」において、「ネット注文店舗受け取りサービス」の対象アイテムを大幅拡大し、食品・超重量商品以外のすべての商品の店舗受け取りを可能にした。大型家具も対象にしてほしいというユーザーのニーズに対応を図った。

良品計画の運営する「無印良品」は、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも注文でき、近くの店舗で商品を受け取ることができる「ネット注文店舗受け取りサービス」を展開。人気商品や近くの店舗で取り扱いのない色・形・サイズの商品をネットストア上で手軽に注文して購入できること、店舗で受け取るため配送料がかからないことから、2021年8月時点と比較し、2022年8月時点の平均売上は約4倍に伸長した。

これまで「ネット注文店舗受け取りサービス」で店舗受け取りできる生活雑貨は、文房具、化粧品などの小物商品のほか、収納用品やラグ、チェアなどの一部商品に限られていた。この度、対象アイテムの大幅拡大を実施し、新たに家具家電などの大型商品約500点を追加した。これにより、食品・超重量商品(重さ60Kg以上の安全に運ぶことが難しい商品)以外のすべての商品を「無印良品」のネットストアで注文し、店舗で受け取ることが可能になった。

「ネット注文店舗受け取りサービス」においては、ベッドやソファなどの大型家具も対象にしてほしいといった寄せられていたとし、今回の対象アイテム拡大により、ユーザーの要望に対応した。