KALOS BEAUTY TECHNOLOGY、マスク型美顔器をEC限定先行販売 表情筋刺激と保湿を同時に「ながらケア」で実現

美容機器メーカーのKALOS BEAUTY TECHNOLOGYは8月8日、表情筋刺激と保湿を同時に「ながらケア」で叶えるマスク型美顔器「Mask de kirei(マスクデキレイ)」のECサイト限定先行販売を開始した。「マスク生活で肌トラブルが増えた」「肌のもたつきやハリ不足が気になる」「せっかく買った美顔器が続かない」といった悩みの解決をサポートする。

KALOS BEAUTY TECHNOLOGYが発売した「Mask de kirei」は、耳にかけるだけで簡単に装着できるマスク型の美顔器。完全ハンズフリーで利用できるため、スマホを見ながら、ドライヤーしながら、家事をしながらなどでも利用できるうえ、電源を入れ、レベルを選んだら12分間待つだけという手軽さを備えている。

マスク生活で特に悩みが増加している「もたつき」と、あらゆる肌トラブルの原因となる「乾燥」を同時にケアするために、表情筋を刺激する「EMS(Electrical Muscle Stimulation:電気的筋肉刺激)」と、微弱電流により美容成分をイオン化し、美容成分や水分の肌浸透を促進する「うるおい浸透(電流)」の2つの機能を搭載。1回12分のプログラムの中で、「EMS」と「うるおい浸透」がそれぞれ出力される。

独自の「7wave-EMS」は、7種類の特別な電流がゆるんだり凝り固まったりした筋肉を奥まで刺激。筋肉にしっかり届くため、一般的なEMS特有の肌表面のピリピリ感やチクチク感がなく、ここち良い筋肉への刺激で気持ちよくケアが可能だ。コントローラーを取り外しできるため、マスク部分は洗濯機で丸洗いでき、衛生的に利用することができる。

本体マスク×2個、コントローラー×2個、リモコン、調整用ベルト、カバーマスク、洗濯ネットに加え、より効果的に「Mask de kirei」を使用するため、シワ改善や美白効果で話題のナイアシンアミドを配合した医薬部外品ジェル「kirei de white & wrinkle」(25g)がセットになっていて、メーカー希望小売価格は3万6800円(税込)。ECサイト限定の先行販売となり、KALOS BEAUTY TECHNOLOGYの公式ECショップおよび、「KALOS BEAUTY楽天市場店」にて販売する。

▲「ナイアシンアミド」配合の医薬部外品ジェルをセットに

発売を記念し、購入者先着100名に専用美容ジェル「kirei de white&wrinkle」(50g/5980円/税込)のプレゼントを実施している。

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、季節や屋内外を問わずマスクをして生活することが当たり前になった。常にマスクをしていることで、表情筋を動かさないことによる肌のもたつきや、乾燥や刺激による肌トラブルなど、肌に悩みをかかえる人が増加している。

コロナ禍におけるエステサロンの休業や在宅時間の増加により、エステよりも自宅でのケアが主流になる中で、「せっかく美顔器を買ったけれども面倒で続かない」という声も多く聞くようになったとし、「マスク生活で特に増加した肌の悩みの解消」と、「手軽に使えて続けられる、使い続けたくなる美顔器」を開発するべく、「Mask de kirei」のプロジェクト開始に至ったとしている。

マスク生活が当たり前になり、「マスクを外すのが怖い」という声も多く聞こえてくる中、マスクしながらケアができる本商品により、マスクなしの生活も楽しみに感じられるサポートができるとの考えを示した。