会員制福利厚生ECのAoyamaLab、CentroCaminoと資本業務提携 会員制のファッションECサイトを新たに展開

飲食料品ECベンチャーで、会員制福利厚生ECサービスを展開するAoyamaLabは8月8日、EC支援サービスを提供するCentroCamino(チェントロ・カミーノ)と資本業務提携した。両社のノウハウを活かし、新たに会員制ファッションショッピングサイトを展開し、よりスピーディーかつ魅力的な”売場”の実現を目指す。

飲食料品ECベンチャーのAoyamaLabは、優良企業や富裕層会員組織からの招待者に会員を限定することで、飲食料品を中心に多数の商品を特別価格・送料無料で販売するECサイト「SECRET MALL」を運営。商品や価格を会員以外には公開せず、招待者の身分を確認の上で認証する完全会員制のECサイトとし、その前提でメーカー、サプライヤ各社から協力を得ることで、他のECサイトでは実現が困難な価格で販売を行っている。

一方、AoyamaLabの株主でもあるCentroCaminoは、ファッションブランドの公式ECサイトを受託運営するなどファッション系ECに必須なデザイン性、「ささげ」及び物流機能を備える。

両社はこのほど資本業務提携を行い、「SECRET MALL」の姉妹サイトとして、ファッションに特化したブランド公認の会員制ファッションショッピングサイト「CC-APPAREL.NET supported by SECRET MALL」を新たに展開する。

「CC-APPAREL.NET supported by SECRET MALL」は、「SECRET MALL」の富裕層を含む優良会員を対象に、ブランド公認の下、高級ファッションブランドを中心に正規品を特別価格で販売。「SECRET MALL」同様に完全会員制のため、通常割引販売されることのない高級ブランドも展開される予定としている。

「SECRET MALL」は、会員数が一定規模を超えてきたことにより、飲食料品以外、特にファッション商材へのニーズが高まっていた。AoyamaLabでは、飲食料品を中心とした「SECRET MALL」内でファッション商材を販売するのではなく、ファッション商材に特化した売場を別途構築・運営し、より魅力的なファッション商材を展開するべく、ファッションECに精通したCentroCamino社との資本業務提携に至ったとしている。

CentroCaminoが「SECRET MALL」会員限定のファッション専用のECサイトを新たに構築・運営することで、よりスピーディーかつ魅力的な”売場”の実現を目指す。