J.Y.Parkが支援するスキンケアブランド「SIORI」、オンとオフで商品展開

韓国の化粧品メーカー、ゼンコスメティコスが2018年から展開する、オーガニックスキンケアブランド「SIORIS」の日本法人、SIORIS(シオリス)は、ブランドの日本公式サイトを運営している。

2020年11月から、自社サイトやアマゾンなど、ECを中心に展開している。ブランド認知の拡大に向け、オフラインの必要性もあると判断し、2021年8月と12月にポップアップ店を出店した。

店で、音楽プロデューサーであるJ.Y.Parkの動画を流したところ、多くの人が「動画を見て興味を持ち、立ち寄ってくれた」(担当者)と言う。

同ブランドの商品を使用しており、製品力、ブランドコンセプトなどに共感したJ.Y.Parkは2021年3月から、SIORISの事業パートナーとして、製品の企画や投資などを行っている。

▲日本オリジナルセット「世界観セット」が人気

商品は、動物性由来の原料や化学原料は使用していない。全ての商品には、基準が厳しいとされる「COSMOS ORGANIC」の認証を受けている。ハチミツやミルクを使用している一部の商品を除き、多くの商品がビーガン認証も受けている。

また、緑茶や果実などの原料は韓国国内の提携農家が生産している。収穫した果実や花は、低温減圧工法でエキスを抽出。製造後12カ月以内の原料だけを使用している。商品の容器には、収穫日や製造日、栽培地が記載されている。

韓国では自分に合った化粧水や乳液などをさまざまなメーカーから選んで使用している人が多いため、「SIORIS」は商品ラインを持たないが、日本向けにはセットで販売している。

現在、商品はスキンケアが中心だが、今後はボディケアやヘアケア商品の取り扱いも計画している。

「SIORIS日本公式サイト」

https://www.sioris.jp/