【参加無料/オンライン】食品事業者向け通販セミナー開催 和僑商店HDが「コロナ禍に売上191%増」の秘訣語る

インターカラー、LIFE&C HOKKAIDO、ライフェックス、富士ロジテックの4社は7月21日、和僑商店ホールディングスの葉葺正幸代表を招き、食品事業者向けのオンラインセミナーを開催する。通販・ECで販路を拡大したい食品事業者は無料で参加できる。

日本各地域が持つ「食」文化を表している「品」への関心と需要が高まっている。このトレンドを活かした「ブランド」と「人」を再活性化している事例とそのポイントについて解説する。リアル店舗と製造を持つ企業にとっての「強み」と「価値の伝え方」、オフライン&デジタル広告を通じて新規顧客との出会いの創り方、SNS時代だからこそ生きる「EGC:従業員が語るコンテンツ」と、リピート施策など、経営から顧客購買体験に沿った明日から実践できるトピックを紹介する。

今回、キーノートに和僑商店ホールディングスの葉葺代表を迎え、「地域が持っている食と品と人の力の活かしかた」について、日本全国の食品関連事業者が成長するためのポイントを聞く。

他にも事業を成長させるために必要なノウハウについて、新聞成果報酬マーケティング・LINEマーケティング施策・Shopify-ECプラットフォーム、通販物流サービスなどの領域でサービスを提供する4社が、「食品(フード・ドリンク)EC/D2C事業成長のための企画・運用テクニック」を解説する。

開催日時は7月21日14:00から。セミナーは事前登録者にZoomにてオンラインで配信する。

【セミナーの詳細はこちら】

https://fujilogi.net/blogs/news/fujilogi-column-145