佐藤健を起用したプロテインブランド「Cobody Slim+」を発売 20~60代の女性がターゲット

化粧品のネット通販を手掛けるWaqoo(ワクー)は4月25日、新ブランドを発足した。俳優の佐藤健を広告塔に起用し、プロテインの販売を開始。佐藤健の認知度を利用し、20~60代の女性顧客獲得を目指していく。

 

ブランド名は「Cobody Slim+(コウボディ スリムプラス)」。女性に好まれる酵母由来のプロテインを開発した。

▲「Cobody Slim+」

チャンネル登録者数が200万人を超える、佐藤健のYoutubeチャンネルで商品を紹介する。開発背景なども順次投稿する予定。佐藤健のYoutubeブチャンネルを通じて、ファン層へ商品を普及させていく考えだ。

 

契約期間はブランド終了まで。「契約料は事務所の関係で公表することはできない」(IR担当)としている。