錦戸亮と赤西仁がプロデュースした香水を発売 「マスクピールオフ広告」掲出 5分以内に300枚以上のマスクがなくなる盛況ぶり

P2C Studioはこのほど、5月1日~5月にかけて実施した、錦戸亮氏・赤西仁氏プロデュースの香水の発売を記念した「マスクピールオフ広告」について、5分以内に300枚以上のマスクがすべてなくなる盛況ぶりだったことを公開した。マスクの活用により、自然な形で香りを試せ、昨今の社会情勢を反映した新しい体験型広告を実現した。

【<画像8点>錦戸亮氏と赤西仁氏を起用した広告や商品イメージ】

P2C Studioは、錦戸亮氏がプロデュースするプロデュースする香水「SCENT OF NOTE(セントオブノート)」と、赤西仁氏がプロデュースする香水「SCENT OF ETERNAL(セントオブエターナル)」の発売を記念し、香水の香りを試すことのできる、香り付きマスクのピールオフ広告を行った。

▲錦戸亮プロデュースの「SCENT OF NOTE オードパルファム」

▲赤西仁プロデュースの「SCENT OF ETERNAL オードパルファム」

同取り組みは、2022年5月1日より7日までの1週間、東京都渋谷の「MAGNET by SHIBUYA109」のエントランスイベントスペースにて実施。道行く人の目を引く、錦戸氏、赤西氏の大きなキービジュアルの下には、それぞれがプロデュースする香水(白が錦戸氏プロデュースの「SCENT OF NOTE」、黒が赤西氏プロデュースの「SCENT OF ETERNAL」)の香るシールが付いたオリジナルのマスクが壁一面に貼られており、貼ってあるマスクを剥がすと、2人の独立後のアルバムやDVDなどのジャケット写真が現れるという仕掛けを採用している。

▲広告に人だかり

「Find Your Story」というブランドメッセージを体現するクリエイティブとして、2人の独立後のアルバムやDVDなどの映像作品のジャケット写真を自分の信じた道を歩んできた軌跡を表す象徴的なアイコンとした。マスクを剥がして2人のStoryを感じながら、自分自身のStoryにも目を向けてほしいという意図が込められている。

香りを試す方法として、一般的な賦香紙によるでの香りのサンプリングではなくマスクを活用。これにより自然な形で香りを試すことができ、昨今の社会情勢を反映した新しい体験型広告を実現した。

7日間の掲出期間中、4回のピールオフ体験機会を設けており、中でも5日は300枚以上のマスクが5分以内にすべてなくなる盛況ぶりとなった。ゴールデンウィーク中ということもあり多くの人々の目にとまり、ピールオフに参加をしていない人も含め、道行く人たちが写真撮影をする様子も多く見られ、クチコミやSNSで大きく盛り上がる拡散効果も実現した広告企画なったとしている。。

錦戸氏プロデュースしたフローラルウッディ調の香りの「SCENT OF NOTEオードパルファム」、赤西氏がプロデュースしたフローラルムスク調の香りの「SCENT OF ETERNALオードパルファム」はともに4400円(税込)で販売。公式オンラインストア、全国のPLAZA・MINiPLA、ロフト・ロフトネットストア、ドン・キホーテ、他バラエティショップで販売しており、全国600を超える店舗で取り扱いが決定している。