DGフィナンシャルテクノロジー、オンライン決済10社が集まる無料ウェビナー「集客できる! キャッシュレス」開催

DGフィナンシャルテクノロジーは6月7日から9日の3日間、無料のウェビナー「集客できる! キャッシュレス」を開催する。最新のオンライン決済事業者10社が、各決済手段について事例やノウハウを交えて紹介する。

キャッシュレス化の動きが加速する今、自社サービスの利便性を高め、集客最大化を図る上で、複数のオンライン決済手段に対応することは不可欠となっている。一方で、さまざまなオンライン決済手段の登場に、「どの決済手段が自社サービスにマッチするのか?」「集客をアップさせるには、どの決済ラインナップが最適なのか?」と悩む事業者もいる。

DGフィナンシャルテクノロジーはこのほど、こうした事業者向けの無料ウェビナー「集客できる! キャッシュレス」を開催する。最新のオンライン決済事業者10社が登壇し、各決済手段の特長やメリット、どのような事業者にマッチするのかなどを最新の事例・ノウハウを交えて詳しく紹介する。

初日のプログラムは、楽天グループによる楽天経済圏や楽天ペイ(オンライン決済)、導入事例紹介などから始まり、ペイパルジャパンによる「海外だけじゃないペイパル:国内ECでうまくペイパルを活用する方法」、アマゾンジャパンによる「自社ECに新たな顧客体験を!新規顧客獲得とCVRアップを実現させるAmazon Pay~Amazonのお客様を自社ECサイトのお客様に~」、エポスカードによる「クレジットカード事業のノウハウを活かした、新たなECサービスをご紹介」を予定。

2日目は、メルカリによる「メルカリグループが構築する循環型金融サービスとは?」、PayPayによる「ユーザー数4,700万人突破!PayPayオンライン決済の魅力とは」、KDDIによる「au PAY ネット支払い導入における集客効果、売上アップについて」。3日目はファミマデシタルワンによる「FamiPayが出来る事(仮)」、NTTドコモによる「年間2,800億ポイント超!dポイントがたまる、使える決済サービス『d払い』とは?(仮)」、LINE Payによる「LINE Payによるシームレスな決済体験とECショップ様の新規顧客創出のポイントとは?(仮)」がそれぞれ予定されている。

「集客できる! キャッシュレス」の開催期間は、6月7日、8日、9日。参加費は無料で、事前の申し込み登録が必要となる。

「集客できる! キャッシュレス」

https://www.veritrans.co.jp/seminar/2022/20220607.html